中古せどりは展示品に限る

展示品は利益高で仕入しやすいから初心者におすすめ

 

 

天竜川を思わずカシャ!

 

天気がすごくよかった!

 

運転しながら撮ったからアングルが悪い。

 

 

 

 

本日は浜松市に用事があったので、
午前中用事を済ませて、お昼から4店舗仕入に行ってきました。

 

ホームセンター2件、家電量販店2件です。

 

 

 

★本日のHIT商品★

 

 

 

マスプロお留守番チェッカー見張っチャオ HS2CRC2

 

アマゾン価格:16,160円

 

見込利益:3,165円

 

 

モノレートの詳細はこちら
http://mnrate.com/past.php?i=All&kwd=4978877113832

 

 

今日のせどりはちょうどホームセンターが家電の展示品の入替をしてたので
中古品の扱い商品ですが、結構美味しい処分価格で仕入できたよ。

 

 

 

皆さんは中古品は取り扱っていますか?

 

 

 

私は展示品で美品のみは扱うようにしております。

 

アマゾンのコンディションで言うと
【中古品-ほぼ新品】と【中古品-非常によい】と言う分類の商品になります。

 

 

中古品というのは結構利益が取れる商品が多く、
資金が少ない初心者の方には結構適している商品だと思います。

 

 

ただ、中古品は新品と比べると少し手間がかかるので、
手間をかけるのがあまり好きではない方にはオススメできません。

 

 

 

手間って何が?

 

 

 

中古品の手間は検品と出品です。

 

 

新品の商品は未開封商品なので、
工場出荷状態のままのものを購入して出品するので
購入してAmazonの倉庫に送るだけだから、手間がかかりませんよね。

 

 

しかし、中古品は利益は取れるけど付属品は揃っているのかなどの検品や
場合によってはクリーニングをしないといけないのです。

 

 

またAmazonに出品する際も画像のようにコンディションの説明や
傷などがある場合は写真を撮って掲載しなくてはなりません。

 

 

 

 

 

 

コンディションは極力こと細かく記載しないとクレームの元になりますし、
写真に関しては掲載しなくても別に出品自体は出来ますが、

 

写真があると無いとでは、売上がかなり左右されます。
もちろん写真が掲載してある商品の方が売れやすいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ただし、先にも述べたように利益は高い商品が多数あります。

 

 

 

その利益分を手間賃として考えれば本当に仕入する商品はたくさんあります。

 

 

だから私の場合は使用した中古品ではなく、
店舗の方で展示品としていたもののみを購入しています。

 

 

展示品でも日焼けが無く、傷などもほとんど無いもののみです。

 

 

 

そういった商品は店舗側でクリーニングして貰えば、
ほぼ新品に近い状態になりますし、

 

付属品の袋なども開封しないまま、空箱に入っているので
その辺は全て店舗の方で確認もしてもらっているので、
中古品でも意外に手間がかかりません。

 

 

それに展示品は店舗の方でも早く処分したい店舗が多いので
購入時に少し値引き交渉すると、すんなり少し安くしてくれたりしますから
結構オススメです。

 

 

 

また販売価格につきまして、

 

 

 

新品の商品はAmazonのシステム上、価格が最安値やその他の基準を満たしたお店の商品が
カートを取ります。

 

カートとは商品ページの1番TOPのページのことです。

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

しかし、中古品はいくら値段が安くてもカートが取れません。

 

また新品と違い値段順に上から店舗名が並ぶのではなく、
ランダムに掲載されます。

 

 

 

 

 

 

ですので、仕入をする際は1番最安値の商品を基準にするのではなく、
同じコンディションで同じような内容の商品がライバルとなりますので、

 

仕入れ価格はそのライバルの販売価格を基準にして、
仕入れれるのか判断して下さい。

 

 

 

コンディションがよい状態のものを、コンディションの悪い状態のものと
あわせる必要は全くありません。

 

 

 

 

ただ、【まれに中古品-ほぼ新品】が新品の価格より高い販売価格で
掲載している店舗さんがいますので、あくまでも中古品なので新品よりは高くならないように
気をつけましょう。

 

 

 

また中古品を仕入れるにあたり、
判断基準は中古品の出品が多い商品は極力避けましょう。

 

 

先ほど説明したとおり掲載の順番は新品と違い価格順ではないので、
中古の出品が多いと2ページ目や3ページ目に掲載されてしまいます。

 

 

 

 

 

新品でもそうですが1ページ目以降に掲載されてしまうと
販売までに時間がかかったり、

 

ましては時間がかかり商品の価値が下がって安く販売をしないといけなくなる可能性があります。

 

 

その点は注意しながら判断するようにした方はよいと思います。

 

 

なかなか新品でリサーチしても利益が薄く、仕入が出来ない初心者の方なんかは
展示処分品をリサーチしてみると、結構仕入れれる商品が多々あるかもしれませんよ。

 

 

仕入が出来ない方は展示品のリサーチ頑張ってみてください。

 

 

あっ!毎日の予算は大切だよね。

 

↓ ↓ ↓

 

最後まで諦めない!予算必達は絶対に!

 

 

少しでも参考のになりましたら皆様の応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ  おきてがみ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

記事を読んで何か疑問・質問があったら
気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

 

 



 

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ せどり入門 お問合わせ オススメ教材