Amzonポイントマニュアル

Amazon購入者メッセージの対応方法【返品・返金・顧客対応】

 

FBAを利用していても、購入者から直接メッセージを頂くこともあるよね。

 

Amazon購入者メッセージの対応方法【返品・返金・顧客対応】

 

 

「無視はまずいですよね?」

 

【Tさんからの質問】

 

あみゅーずさん お久しぶりです。

 

少し困った事が有りまして、質問させて頂きます。
購入者からメールがありまして、内容は以下の通りです。

 

この度は注文させて頂きました〇〇と申します。

 

今回取り付け作業をしましたところ、レールとカーテンをつなぐプラスチック製のピンが
一本折れてしまいました。

 

私の取り付け作業が悪いせいでしょうが、こうも簡単に折れるものでしょうか?
ご返答お願い致します。

 

 

これは私のせいじゃないですし、商品が壊れやすいかどうかなんて、
私にはわかりません。

 

購入者からのメッセージは出来るだけ早く返答しないといけないみたいだし、
商品はASIN:〇〇〇〇〇〇です。

 

どの様に返答すればよいですか?

 

無視はまずいですよね?

 

あみゅーずさんならどの様に対応しますか?
よろしくお願いいたします。

 

 

「お客様の問い合わせを無視するのはNG」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Tさん。

 

こんにちは^^
あみゅーずです。

 

まず、
お客様の問い合わせを無視するのはNGだし、そのまま放置すると
Tさんのパフォーマンスが悪くなるので、24時間以内に返信をしないといけませんね。

 

また、今回はお客さんの過失も考えられますが、あくまでも客商売なので、
邪険に扱うことは出来ません。

 

新品を販売したのなら、私でしたら以下のような感じで
お客様に選択してもらう感じです。

 

@返品・返金

 

Aお客様にてメーカー対応してもらう。

 

 

お客様によっては返品を希望される方も見えるし、すぐに折れるような部品であれば
おそらくお客様も納得がいっていないと思うので、

 

お客様に手間をかけさせてしまいますが、直接メーカーにその旨を確認していただいて、
メーカーで対応してもらうことが良いと感じます。

 

なので、
こちらの言い分をぶつけるのではなくて、あくまでもお客様にどうしたいのか決めてもらって、
お客様が納得いく上での円満に解決できるようにしてほしいと感じますよ。

 

しっかりとした返事をすれば、ほとんどのお客様が返品とか面倒くさいので、
もういいデスみたいな感じになるケースが私の過去の例では多いと感じます。

 

よろしくお願いいたします。

 

クレームは時間と労力を一切無視して対応することが
商売の原理原則でもあるよね。

 

 

なので、

 

購入者さんがどうしたいのか?

 

をしっかりとまず確認して、

 

出品者側で出来ることは極力対応することを
心掛けて欲しいと感じるよ。

 

 

だけど、

 

クレーム対応でも出来ることと出来ないことはあります。

 

 

私はよく、「無理」と「無茶」を使い分けて
説明をさせて頂くことが多いんだけど、

 

 

例えば、

 

返品、値引き、代替品交換などに携わってくる
「無理」は極力対応するべきだと感じます。

 

 

逆に、

 

「返品しないが代金を返せ!」

 

「迷惑料を払え!」

 

「1時間以内にもってこい!」

 

 

などなどの「無茶」は私は対応する必要は
ないと感じますよ。

 

 

 

つまり、

 

常識的なことはしっかりと対応するべきだけど、
非常識な言い分はしっかりと出来ないということを
購入者に伝えることも必要だと感じます。

 

 

 

クレームって出品者側も細心の注意をしてても外的な要因があったりして起こることもあるから
100%は防ぐことはなかなか難しい。

 

 

だけど、

 

極力クレームが100%無い様に近づける努力をすることは必要なので、
日々の作業を含めて、しっかりと運営をすることを心掛けて欲しいと感じます。

 

 

あっ!そうそう。店舗せどりをする際にこんな感じで店員さんに
嫌われないようにしてくださいね。

 

↓ ↓ ↓

 

http://stnart.com/category9/entry72.html

続きを読む≫ 2017/03/31 11:06:31

せどり初心者ノウハウ【プレ値商品の対処方法】

 

せどりを始めたばかりの頃って解らないことも多いよね。

 

せどり初心者ノウハウ【プレ値商品の対処方法】

 

 

「説明文に定価より高くなってるということ記載しますか?」

 

【Sさんからの質問】

 

 

お世話になります。Sです。

 

質問よろしいでしょうか?

 

たまに商品のパッケージに元からメーカーの希望小売価格が
印刷されてしまっている商品がありますが、

 

あみゅーずさんはこういうのどうしますか?

 

シールで隠すとか説明文に定価より高くなってる
ということ記載しますか?

 

「商品の状況にもより対応を変えております。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Sさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

商品の状況にもより対応を変えておりますが
基本的には何もしないことの方が多いですね。

 

例えば、思いっきりプレ値になっているものに関しては
何もせずに出品しています。

 

プレ値になっている商品は、他の出品者も高値を付けているので、
購入者もそれを承知で購入していると感じるからです。

 

また、雑貨屋、文具などの単価が低いものなどで
少し定価を超えるものも基本的には何もしていないです。

 

万が一何か購入者から問い合わせを受けても
送料分ですとお話すれば納得していただけると感じるからです。

 

でも、購入者側からしたら、定価が商品に記載されていて
それを見てしまうと、あまり気分的には良くないと感じるので、

 

私の場合は商品ラベルなどでさらっと隠すことはしたりもします。

 

また、それでもSさんの方で少し心配かな?
なんて思うのであれば

 

コンディション説明欄等にプレミアム価格と言う趣旨を
しっかり書くのもよいと思いますよ。

 

ただ、今まで私も何度も定価より高い商品を
販売していますが、

 

クレームなどは一度もありませんので、昔に比べると購入者側もプレ値なども
認知してくれていると感じますよ。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

確かに定価の記載があるのに、
その価格より高い価格で販売すること自体が

 

購入者側からしたらあまり気持ちが
よいものではないよね。

 

 

でも、

 

今の購入者さんはネットショップからの購入も当たり前になって
一昔前に比べると慣れているから、

 

あまり気にしなくてもよいのかな?とは感じます。

 

 

ただし、

 

中にはネットショッピングも不慣れな方も見えるので、
パッケージの価格を隠すとか、

 

出品時にコンディション説明欄等に
「品薄商品の為、プレミアム価格での販売となります。」

 

のような文言を記載するだけでも
ある程度クレームは回避は出来ると感じます。

 

 

つまり、

 

購入者さんが不快に思わないように対処する事を心掛けするようにすれば
あなたがどんな方法で対処しても全く問題ないし、

 

必ずこのようにしないといけないと言う正解もないので、
あなたが購入者の立場になって考えて欲しいと感じます。

 

 

ただ、

 

あくまでも商売なので、過剰なほどの対処をしてしまうことで
販売チャンスを逃すこともあるので、

 

程々の対応が一番良いと私は感じますよ。

 

続きを読む≫ 2017/03/20 18:48:20

Amazon出品時のコンディションの選び方【梱包箱なし、未使用品の場合】

 

Amazonで出品をする際のコンディションの判断で
たまにとっても迷う商品があるよね。

 

 

「新品で出しても大丈夫ですか?」

 

【Kさんの質問】

 

あみゅーずさん、こんにちは。
いつもブログの方を拝見させていただいているKと申します。

 

今回は出品時のコンディションについて質問があります。

 

先日、家電量販店で在庫商品を購入する際に梱包箱の破れなどがひどく、
展示品扱いで値引きして貰って、商品を仕入れたのは良いのですが、

 

このような梱包箱の破損があるものでも新品で出しても大丈夫ですか?

 

それとも中古で出すべきなのでしょうか?

 

今さらの質問ですいません。

 

アドバイスよろしくお願いします。

 

「もちろん中古としての販売をしましょう。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Kさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

まず、今回の商品の破損具合にもよりますが、
梱包箱として機能しないほどの破損は
もちろん中古として販売しましょう。

 

逆に気になるかならない程度の破損などは
新品でもよいと感じます。

 

人それぞれ見た目に対しての判断基準は異なるので、
曖昧な回答になってしまうが、

 

シビアになりすぎず、大雑把にならない程度の
判断基準で良いと感じます。

 

基本的には通常の店舗などで販売している
一般的な商品状態で判断すればよいですね。

 

なので、

 

家電などのような厚手の段ボールなどの梱包箱の商品は
ある程度は大雑把な判断基準でもよいと感じるけど、

 

逆にギフトで利用するような商品は、それなりにシビアな
判断基準をした方がクレーム自体は発生しにくくなると感じます。

 

ただ、今回梱包箱の破損で値引きをしてくれたとの事なので、
それ相応の破損があると感じるので、中古で販売することをオススメします。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

Amazon出品に関しての詳しいコンディション判断は
コンディション・ガイドラインで確認できるのだが、

 

↓ ↓ ↓

 

Amazonマーケットプレイスコンディションガイドラインはこちら

 

 

ガイドライン通りの判断をすると、かなり厳しい条件での
コンディションの選択になります。

 

 

例えば、

 

今回の質問の様に新品未使用だけど、梱包箱に破損があったり、
または、リサイクルショップなどでよくあるのは、中身が見える様に
梱包箱の一部を切り取ったりしている未使用品などもあります。

 

こんな感じの商品ですね。

 

Amazon出品時のコンディションの選び方【梱包箱なし、新品未使用品の場合】

 

 

このような商品はいくら未使用品でも、Amazonのコンディション基準は
全て中古になります。

 

こちらの表を確認してもらうと

 

 

 

 

右から2列目を見てもらうと、新品販売時のメーカー純正箱の有無が
記載されております。

 

そちらの基準から行くと原則は中古-可-のコンディションと
なってしまいます。

 

 

正直、新品未使用品なのに中古-可-での販売だと
販売者側といしては厳しいと感じます。

 

 

私もこの基準通りで全て判断はしないとはいけないと思うのだが、
少し納得がいかなかった部分もあるので、前にテクニカルサポートへ
この件に関して質問したことがあります。

 

その際の回答は、原則はコンディションの該当する中で
一番悪い条件のコンディションにするようにとその時も言われましたが、

 

担当者レベルでの回答では、梱包箱の破損等であれば
個人的には中古-ほぼ新品-で良いと思うし、

 

しっかりと購入者にわかるようにコンディション説明欄に
記載をすれば良いのではということでした。

 

ただ、最後には出品担当者様の判断に任せますと、
上手く逃げられてしまいました。

 

 

だけど、

 

それ以降は今回のような梱包箱だけの問題の商品に関しては
私は中古-ほぼ新品-で出品させていただいています。

 

 

ただし、

 

先ほども記載したのだが、ガイドライン上では中古-可-のコンディションの
位置づけになるので、自己判断でのコンディション選択をして欲しいと感じます。

 

あまり悪質なコンディションの選択などは、購入者からのクレームにより
出品停止などにもなりますので、

 

しっかりとした判断で重ねてよろしくお願いいたします。

続きを読む≫ 2017/01/08 10:55:08

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

Amazonで販売していると、購入者様から
連絡を頂くことも多々あると感じるが

 

あなたはしっかり対応しているだろうか?

 

 

もし、購入者メッセージが届いたら
しっかりと24時間以内に返信をオススメする。

 

 

なぜなら、

 

メッセージの回答を迅速に対応しないと
パフォーマンスを下げてしまうから。

 

 

ちなみに、

 

購入者様からメッセージが入ると、セラーセントラルTOP画面の
パフォーマンスの購入者メッセージ横に件数の数字が入ります。

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

購入者メッセージをクリックすると、マーケットプレイス・メッセージ管理画面の
一覧で確認が出来ます。

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

また一覧画面の送信者もしくは件名をクリックすると
メッセージの詳細が確認できます。

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

 

なので、

 

購入者様とのやり取りは詳細画面の返信でやり取りする形になります。

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

 

たったこれだけの事なんだけど、疎かにすると
自分自身の評価を下げてしまうので気を付けましょう。

 

 

また、購入者メッセージの対応は必ず最後のメッセージは
出品者が送信して終了することが必要ある。

 

そうしないと回答時間測定のタイマーが働いてしまっているので、
最後の最後に放置しちゃうと

 

それでも自分のパフォーマンスにキズがついてしまうので
気を付けて欲しい。

 

 

では実際に購入者様からよくあるお問合せは

 

 

(1)購入前の商品に関するお問合せ。

 

(2)購入後の疑問やクレーム。

 

(3)お礼。

 

(4)業者からのDM。

 

 

などになります。

 

 

FBA出品をしている場合は、(2)の対応は、Amazonが対応してくれるので
メッセージが届くことは少ないが、

 

 

意外と多いのが(3)や(4)になり、時期によっては
こんな感じのDMが良く届いたりもする。

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

 

もちろんこのようなDMが届いてもメッセージには変わりがないので、
出品者が送信しないと回答時間のタイマーが働いているので
放置しておくとパフォーマンスにキズがついてしまう。

 

 

では、

 

このようなメッセージはどのような対応をしたらよいのか?

 

 

もちろん返信をするのもありだが、興味がないのに返信しても仕方ないし、
いちいち返信して付き合っていても時間の無駄にもなってしまうので、

 

その場合はメッセージの一番下の部分にある、
「返信不要としてマーク」にチェックを入れて

Amazon購入者メッセージの対応方法

 

返信ボタンを押せば、相手にもメールは届かずにもちろん回答時間の測定のタイマーも
終了することが出来る。

 

 

あとよくある事例が、(3)購入者からのお礼で
エンドレスにメッセージが続いてしまう場合がある。

 

 

「ありがとうございました。」を何度もいただく場合は、
メッセージの返信に困ったりもするので、

 

その場合にも「返信不要としてマーク」にチェックを入れて
対応すればメッセージのやり取りを終了させれます。

 

 

 

まとめると

 

購入者メッセージは24時間以内に対応することが
必須であります。

 

 

なぜなら、

 

回答時間を大幅に遅らすことで、出品者のパフォーマンス評価を結果的に下げてしまい、
販売する際のカートボックスの取得などにも影響が出来るから。

 

 

また、返信不要だとあなたが判断したメッセージは「返信不要としてマーク」にチェックを入れて
メッセージの取引を出品者側を最終にして終了をさせる。

 

この2点はしっかりとポイントとして捉えて頂きたい。

 

 

意外と今回のメッセージ対応も、知っているようで
知らない方も多いと感じるし、

 

 

しっかりと販売しやすい環境を作る為にはとっても大切な作業のひとつでもあるので、
疎かにしないで、しっかりとした対応・処理をして欲しいと感じるよ。

続きを読む≫ 2016/12/09 10:41:09

Amazon要期限管理商品の出品方法

 

あなたは食品やサプリメントなどの消費期限が決められている商品には、
「要期限管理商品」として扱う必要があるのをご存知かな?

 

 

もし、この「要期限管理商品」の存在を知らずに消費期限があるような商品を
FBA納品するとAmazonから【要確認】の注意メールが届く。

 

 

実際のメールがこのようなものになる。

 

↓ ↓ ↓

 

Amazon要期限管理商品の出品方法

 

 

実は私は今まで食品関係は取り扱いをしておらず
あまり気に留めていなかったのだが、

 

食玩のコンプリート商品を仕入れたのでそちらをFBA納品したら
上記のような警告文が届いてしまった。

 

始めはガムやラムネなどを取り除いた商品なので、

 

なんで?

 

と思ったが、しっかりと「要期限管理商品」の規約に隅から隅まで目を通したら
食玩は対応できないことが初めて分かった。

 

 

なので今回良い機会だったので、
「要期限管理商品」の申請をすることにしてみた。

 

 

要期限管理商品を納品するには
上記のAmazonからのメールにも記載があるが、

 

 

事前にオンライントレーニングを受講して
テストに合格しないと、納品することはできない。

 

 

これを受けずに無視して納品し続けると
アカウント停止になる可能性もあるので

 

 

食品を扱う扱わない関係なしに
FBA出品をしているのなら受けておいた方がよいと感じる。

 

 

また、今回私の様にFBA納品した後にテストに合格しても
一旦許可が下りる前に送ってしまった商品は対象にならないので、
FBA倉庫から返送するかその商品の所有権を破棄するしかない。

 

 

送料はかかってしまうんだけど、ここはおとなしく返送手続きを
私も手配いたしました。

 

 

 

そして、

 

要期限管理商品を取り扱うには、オンライントレーニングを
受講しないといけないので

 

 

こちらのAmazonオンライントレーニングサイトから
今すぐオンライン講座を受講していただきたい。

 

↓ ↓ ↓

 

Amazon要期限管理商品FBA出品のルールと注意点

 

 

このオンライントレーニングの所要時間は約11分程度なので、
そんなにかしこまったものでもないのですぐに終わる。

 

トレーニングが終了すると今度は10問程度のテストが表示されるので、
そのテストに全問正解で合格しないと許可が下りないので
しっかりと学んで挑んでほしい。

 

 

でも、

 

例え全問正解が出来なくて不合格でも
何度でもチャレンジできるから安心してほしい。

 

ちなみ、私は2度不合格して、3度目で合格した。

 

 

本当はブログ訪問者の人の為に、ブログの記事として
回答なども記載させていただきたいのはやまやまなんだけど、

 

 

やっぱり、

 

「要期限管理商品」と言うのは食品やサプリメントなど
消費期限が定められている商品になるので
しっかり理解してあなた自身で答えを導き出して欲しいと感じる。

 

 

なので、

 

こちらのAmazonが提供しているマニュアルを
しっかりと読んだら、そんなに難しくはない。

 

↓ ↓ ↓

 

Amazon要期限管理商品FBA実践マニュアル

 

 

「要期限管理商品」は直接購入者の人体に影響を
与えるような商品を扱うということになるから、

 

今回のテストなどもとっても大切だと感じるし、
やはり、しっかり理解せずに出品するのは
辞めていただきたいと感じる。

 

 

Amazonの顧客第一主義や安全性をしっかり
守るためには

 

あなたが「要期限管理商品」を販売している、
販売者ということを自覚して

 

是非、今後の「要期限管理商品」の出品を、
しっかりルールに沿って対応してほしいと感じる。

 

 

 

 

あっ!店舗せどりで思うように仕入れが出来ない方はいないかな?

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/05/08 05:10:08

 

Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法とは?

 

あなたも経験がないだろうか?

 

あと少しの事でAmazon輸送箱の規定サイズに治まらず
泣く泣く1個で送ったり、自己発送にての対応をしたりと、

 

私も結構な割合で大型サイズ商品を仕入れるので、
そのような状況に直面することもしばしばある。

 

Amazon輸送箱の規定は以下になる。

サイズ区分 商品サイズ・重量 輸送箱サイズ・重量 注記
小型・標準サイズ商品

小型:25×18×2cmより小さいかつ250g未満

標準:45×35×20cmより小さいかつ9kg未満

50cm x 60cm x 50cm以内
かつ30kg以内

メーカー専用輸送箱については、左記三辺
サイズ規定対象外

大型サイズ商品

商品1点の三辺が
50cm x 60cm x 50cm
以内かつ30kg以下

50cm x 60cm x 50cm以内
かつ30kg以内

メーカー専用輸送箱については、左記三辺
サイズ規定対象外

大型サイズ商品

商品1点の三辺が
50cm x 60cm x 50cm
以内より大きい

または、30kgより重い

※3辺合計170cm以内、40kg以内

規定なし、ただし40kg以下

ただし、
商品1点につき1輸送箱

特殊大型
サイズ商品

3辺合計170cm以上200cm未満


1辺が90cm未満
重量40kg以下

規定なし、ただし40kg以下

ただし、
商品1点につき1輸送箱

 

 

例えば最近該当した商品がこれ

 

Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法

 

商品単品のサイズが61cm×14cm×40cmなので
いつもAmazon倉庫に送るために使用している
梱包箱に入らない。

 

 

ちなみに梱包箱は58cm×38cm×50cmの
カインズで258円で販売されている梱包箱。

 

 

もちろん

 

ネット通販や段ボール工場にしっかりとしたサイズを
探せば50cm×60cm×50cmの梱包箱もあるが、

 

少量で購入するとかなり割高だし、
また単価を下げようとすると枚数を購入しないといけないくなる。

 

購入すること自体は問題ないが、
意外とかさばるので置き場に困ってしまう。

 

 

では

 

今回の様に微妙なサイズの商品をどのようにして
少しでも安く送ることが出来るだろうか?

 

 

ちなみに、今回の商品を1個づつ送った場合は
エコムー便で愛知から埼玉まで980円になる。

 

商品自体は大量購入して、1個当たり安く仕入れているので
利益自体は1個づつ発送しても25%ぐらいは取れるので良いのだが

 

やはり利益は1円でも多く残したいよね。

 

 

なので

 

今回のような微妙な商品は実は下記方法がかなり有効になる。

 

 

メーカー専用輸送箱で送る。

 

つまり、メーカーの専用箱で購入が出来れば
今回の商品は1箱に2個入っているので送料が1/2になる。

 

 

また

 

メーカー専用輸送箱で送る際は、50cm×60cm×50cmの規定サイズは
対象外になる。

 

ただし、3辺が170cmまでとなるのと、梱包箱に入っている商品が何か?
何個入っているか箱に明記してあることが前提となるので注意してほしい。

 

 

今回、店頭商品と倉庫在庫の商品を全て購入したので
1個以外はメーカー輸送箱付きで仕入れることが出来た。

 

 

ちなみに

 

今回の商品のメーカー輸送箱は63cm×29cm×43cmなので
3辺の合計も135cmなので全く問題がない。

 

おまけに2個で1梱包で遅れるので、倉庫までの送料も
エコムー便980円÷2台で490円/台になる。

 

これで1台づつ倉庫に送ることを思えば、約1台当たり500円は
プラス利益という感じになる。

 

 

なので今回仕入れた商品は27台中26台がメーカー輸送箱なので
13,000円のプラス利益。

 

台数がまとまると全然金額も変わってくるよね。

 

 

 

まとめると

 

仕入をする際は商品の価格差や利益だけを考えるのではなく、
その商品を仕入れてからの一連の作業までよく考えて欲しい。

 

つまり

 

Amazon倉庫に送る経費も特に大型商品に関しては
原価計算に入れるということ。

 

もちろん出品者がほとんどいないのであれば
自己発送で送るのも一つの手段。

 

だけど

 

AmazonやFBA出品者がいるのなら
FBAで対応していきたいよね。

 

なぜなら

 

カートボックス取得に苦労してしまうからね。

 

ぜひ、今まで大型商品を1個づつ送っているのであれば
仕入れ時にメーカー輸送箱付きで仕入れることも
考えながら対応してほしい。

 

 

 

あっ!近距離宅配ならここが便利だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

格安宅配「エコムー便」評判・口コミ【神対応してくれる推薦業者】

続きを読む≫ 2016/04/02 00:50:02

 

並行輸入品と国内正規品の違いとは?

 

売れる商品が安く手に入ることは
とってもいいことだよね。

 

でも少し注意点もあるから気を付けて欲しい。

 

 

「パッケージ等で判断できるのでしょうか?」

 

【Kさんからの質問】

 

こんにちは。
いつもお世話になっております。

 

今日も教えて頂きたい事がありましてメール致しました。

 

先日、セカイモンと言うオークションサイト(日本版eBay)で
アメリカの方からレゴブロックを購入をしたのですが、

 

並行輸入品と正規品とで商品の見分けはパッケージ等で
判断出来るのでしょうか?

 

このレゴブロックをAmazon(FBA)に出品しようと思うのですが、
アメリカの方から購入したと言う事だけで並行輸入として
出品して問題ないものなのかアドバイスお願い致します。

 

並行輸入を出品する時の注意点等も有りましたら
宜しくお願い致します。

 

「基本的には信頼できる所から仕入れるのが一番」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Kさん。

 

こんにちは^^
あみゅーずです。

 

レゴに関してはおそらくパッケージというか、
商品内容も変わらないので見分けをつけることが
非常に難しいと感じます。

 

パッケージにそれらしいシールの添付などがあれば
確認が出来るかもと言うぐらいですね。

 

並行輸入品は解釈が多様なのでなかなか難しい部分がります。

 

国内代理店からの仕入は国内正規品になりますが、

 

ただし、

 

条件があり国内で継続的な修理や保証が出来るものに限ります。

 

なので、

 

国内で対応が難しいものなどでも、海外メーカーや代理店からの
仕入商品でも並行輸入品になりますね。

 

正規輸入品という言葉があるのだが、あくまでも海外メーカーの
国内代理店が仕入れた商品が正規輸入品になるので、

 

個人で輸入された商品は原則は並行輸入品の扱いになります。

 

また、Amazonのサイトに「並行輸入品」を出品するには、
正規輸入品とは別のページを作る必要がある。

 

その際、商品名には必ず「並行輸入品」と明記が原則です。

 

 

Amazonの並行輸入商品の定義などを見てもらうと
注意事項も確認できます。
↓ ↓ ↓
http://goo.gl/BaliLw

 

あと並行輸入品で一番怖いのは、偽物です。

 

私も中国輸入をやっていた時は、
一番気を付けたのがこの偽物でした。

 

偽物を販売してしまうと、アカウント停止や、
悪質な場合はアカウント閉鎖になるので、
ここの部分は本当に気を付けた方がよいですね。

 

 

偽物を回避するためには、基本的には信頼できる所から
仕入れるのが一番だと感じます。

 

ヤフオクなんかも偽物が販売されていることがあるので、
価格だけで判断すると、大変なことになる可能性もあるので
しっかりと裏を取られた商品の出品を心掛けていただきたいと
感じます。

 

よろしくお願いいたします。

 

あみゅーず

 

 

せどりをしているといずれは並行輸入品などの
商品を仕入れる機会が出てくると感じる。

 

eBayやタオバオ、アリババなんかも商品によっては非常に有効な商品も多々あるし、
ヤフオクなんかにもよく出品されているよね。

 

 

だけど

 

並行輸入品の一番のデメリットは、偽物や類似品の取扱で
アカウント停止になること。

 

停止にならない為にはしっかりと商品を確認して
きちんとした商品を仕入れることを心掛けないといけないよね。

 

 

つまり

 

安心できる出品者や仕入れ業者から購入することが
一番、偽物などを仕入れない対策になるということ。

 

業者仕入れなら過去の実績を考慮したり、
ヤフオクなら評価をしっかり確認する。

 

しっかり慎重に仕入れさえすれば、
利益が取れる商品もたくさんあるので

 

その点を抑えながら是非販売につながりる
仕入を頑張ってほしいと感じる。

 

 

あっ!他にもアカウント停止の記事があるから参考にしてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

過失でAmazonアカウント停止にならない為の対処方法

続きを読む≫ 2016/03/29 12:05:29

 

Amazon小口出品から大口出品に変更した方が良い理由は
ご存知かな。

 

なぜなら

 

せどりをしていく上で、小口出品より大口出品の方が
メリットが大きいから。

 

 

小口出品と大口出品の違いは主に以下のようになる。

 

 

Amazon小口出品から大口出品に変更した方が良い3つの理由

 

 

月額利用料は発生するが、その利用料を払ってもよりメリットがたくさんあると
私は感じている。

 

 

なぜ

 

大口出品の方が良いのか?

 

その理由を3つのポイントに分けて解説していく。

 

 

商品カタログデータの登録が可能。

 

通常出品する際はAmazonのカタログに載っている
商品に出品登録をするだけで出品できるので

 

出品の手間もかからず、非常に便利だと
感じてはいる。

 

 

でも

 

実はAmazonに登録されていない商品が、意外にたくさんの利益を稼いだり、
一人だけのブルーオーシャン状態で売れることも多々ある。

 

私は大口出品をしているので、自分で出品登録して結構稼がして
頂いている商品も多々ある。

 

特におもちゃ関係で、JANコードがないものなどは、
出品する場合に出品の申請をしたりするので

 

これが結構面倒で自分から好んで出品登録をする人が少ない。
でもこれが一つのチャンスでもある。

 

せどりは年々せどり人口が増えている事実はある。
業界にとってはすごく良い事でもあるが、

 

一方ライバルが増えている事実もある。

 

ライバとト同じことをしていては稼げる商品も
少なくなってしまう。

 

やはりライバルト違うことをすることによって
利益を確保することにも目を向けるべき。

 

 

だけど

 

小口出品の場合は、自分で出品登録が出来ないので
このようなチャンスを逃がしてしまうこともある。

 

 

購入者の支払い方法の選択が増える。

 

購入者側からしたら、支払い方法がたくさんあればあるほど、
購入しやすくなる。

 

小口出品と大口出品とでは支払い方法の
選択も倍違ってくる。

 

 

例えば

 

クレジットカード
Amazonギフト券
Amazonショッピングカー

 

ここまでは小口でも大口でも利用が出来る
支払い方法。

 

でも

 

大口出品の場合は、

 

コンビニ決済
Edy払い
代金引換

 

も利用できるようになる。

 

※代金引換だけは一定の期間立たないと使用することが出来ないが、
半年ぐらいで使用できるようになるので

 

この代金引換も非常に購買率を上げる要素の一つ。

 

 

なので

 

仕入れた商品も購買するまでのハードルが下がれば下がるほど、
実売しやすくなるので、この点もかなりのメリットになる。

 

 

出品許可が必要なカテゴリー出品が出来るようになる。

 

 

出品許可が必要なカテゴリーは以下になる。

 

 

時計
ヘルス&ビューティ
アパレル、シューズ、バッグ
コスメ
ジュエリー
食品&飲料
ペット用品

 

つまり

 

出品許可が必要なカテゴリーは、大口出品者でも申請が
必要となるカテゴリー。

 

ここをうまく活用するためには大口出品者になる必要がある。

 

 

なぜなら

 

出品申請が意外と厳しく、さらに面倒だから触らないライバルも多い。

 

という事は、ライバルが少ない可能性が非常に高いので、
販売もスムーズに出来る環境が作りやすい。

 

この部分は大口出品者の中でも差別化が作れるので
有効に活用した方が、絶対に良い。

 

 

 

まとめると

 

大口出品は月額4,900円は固定でかかるが、
小口出品でも1品100円の成約料がかかるので

 

せどりで実績が増えていくのなら、絶対に大口出品に
した方が良い。

 

 

なぜなら

 

販売に関するメリットが大口出品にはたくさんあるから。

 

是非、せどりで稼ぐと決めたなら、小口ではなく、大口出品で
初めからされた方が私は良いと感じる。

 

 

あっ!他にもAmazonに関するポイントマニュアルがあるので参考にしてみてね

 

↓ ↓ ↓

 

目次

続きを読む≫ 2016/02/01 19:39:01

 

Amazonmで出品する際に商品のコンディションで迷う事が
あなたはあるかな?

 

 

私もせどりをやり初めた頃は、結構迷った時期があった。

 

 

なぜなら

 

コンディション・ガイドラインもあくまでも基準になるので
なかなか該当しづらいケースがあるから。

 

 

 

「新品箱つぶれで返品になりました。」

 

【Wさんからの質問】

 

あみゅーず様。はじめまして。

 

いつもメールありがとうございます。

 

本日1点お聞きしたい質問があります。

 

12月に販売した商品で、新品未開封品で、
少し気になる箱の痛みがあったが、
自分の判断で差支えがないと思い、
そのまま新品で出品しました。

 

すぐに販売でき、喜んでいるのもつかの間、
お客様から直接メールで

 

「返品希望、箱最悪」

 

との事で連絡を頂いたので、
了承して対応をしたのですが、

 

新品、未使用品でも箱の痛みがあったら
中古で出品した方が良いのでしょうか?

 

あみゅーず様はどのようにされていますか?

 

参考程度でも結構ですので
お返事お待ちしてます。

 

よろしくお願いします。

 

「お客様目線でのコンディションを選ぶ」

 

Wさん。

 

こんばんは^^

 

メールありがとうございます。
あみゅーずです。

 

新品・未使用品で箱の痛みがある場合の商品は、
種類や箱の傷み具合にもよるけど、

 

新品で出したり、中古-ほぼ新品-で出したりするよ。

 

 

Amazonのガイドラインを見る限りでは本来ならば、
中古-可-で出品しなければならないと感じるよ。

 

でも、中古-可-では販売面でなかなか厳しい。

 

 

しかし

 

私もやり始めの頃、一度返品をされてしまったことがあり、
Amazonに問い合わせをしたことがある。

 

 

その際の返答は、

 

箱つぶれがある場合は基本的に中古扱いしてください。
本体等が未使用・新品であれば、中古-ほぼ新品-が妥当では?

 

Amazon側では商品のコンディションを特定して
お答えすることが出来ませんので、

 

あくまでも店舗さんでよく確認をしながら
コンディションを決めてください。

 

との事でした。

 

 

Amazonコンディションガイドラインはこちら

 

↓ ↓ ↓

 

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085248

 

 

ガイドラインの中に中古品のコンディションの一覧の図があるので、
基本的な考え方は、その図の先頭行横列にある項目の
最も悪い状態のコンディションを選ぶこととなっている。

 

 

なので

 

ガイドラインに沿ってしまうと中古-可-になるが、
Amazonサポートに確認した通りに、中古-ほぼ新品-が
一番最適だと思う。

 

 

もちろん

 

出品時にはコンディションを記載するコメントも
しっかり記入して訴求するなり、

 

中古の場合は画像も追加掲載できるので
そちらも有効活用した方がよい。

 

 

今回の返品の件でも、お客様の事情が分からないが、
もしかしたらプレゼント用で購入したのに、
箱が著しく破損があるのが目立って

 

お客様にとっては、「えっ」と言う感じになり、
返品を希望され多かもしれないと感じる。

 

 

また

 

どのような商品なのかもわからないので一概に言えないが、
特におもちゃなどのジャンル等はコレクター性が高いので

 

箱を気にするお客様も多いと感じるので、その点は気を付けられて、
出品っされた方が良いと感じるよ。

 

 

あくまでも購入していただくお客様の気持ちになって
コンディションは選ばれたらいかがかな。

 

 

箱の痛みは商品や状況によっても、判断が変わるので
もし、わからないようなら画像を私に送っていただければ
判断もするので、よろしくお願いいたします。

 

 

あみゅーず

 

 

最近、私もブログなどの企画の作業が忙しく、
店舗せどりが出来ていないので

 

電脳せどりで仕入れをする機会が
かなり増えた。

 

店舗せどりでは実際に商品が確認できるので
箱の痛み具合も確認できるが、

 

電脳せどりは言葉や画像で判断しないといけない為、
仕入に失敗するケースも多々ある。

 

 

また

 

商品でも箱のスレや痛みが気にならないものもあるし、
逆に少しの痛みでも気を遣う商品もある。

 

 

例えば

 

家電などのテレビなどの外箱はあまり気にしないけど、
フレグランスや新品のフィギュアなんかは

 

私も凄く気を使ってコンディションを選択している。

 

なぜなら

 

綺麗な化粧箱にキズや角つぶれがあると、おそらくお客様から
返品を食らう可能性が高いから。

 

 

そのような商品を仕入れてしまったら全て中古-ほぼ新品-で出品して
コメント欄に細かく状況を記載している。

 

 

もちろん

 

中古の出品が出来ない商品もあるので、そのような商品は新品で出品して、
コメントをしっかりお客様にわかるように記載はしている。

 

 

Amazonのガイドラインももちろん大切だし、ある程度はしっかりと
守らないとある日突然バッサリ切られる可能性もある。

 

 

だけど

 

箱に多少の痛みがあっても新品で出せる基準の商品もあるし
何でも傷や痛みがあるから、中古にする必要はない。

 

メーカーの仕入れ時より箱に痛みが少しでもあるものも
多々しね。

 

 

つまり

 

実際の店舗などの状況を理解すれば、おのずとコンディションも
きめやすくなると感じるよ。

 

 

店舗でも著しく箱の痛みなどがある商品は
処分品で出してたりするしね。

 

 

あくまでもAmazon基準のお客様が不愉快にならないような
選択をすればよいのではないかな。

 

 

 

あっ!Amazo様の怒りはとても怖いので、こちらの記事も参考にしてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

過失でAmazonアカウント停止にならない為の対処方法

 

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

続きを読む≫ 2016/01/12 15:31:12

 

Amazonアカウント停止という言葉をよく耳にするが
なぜ停止になるのだろうか?

 

 

もちろん停止になるにはそれなりの理由がある。

 

停止ならAmazonに改善報告書などを提出すれば
復活の可能性もあるが、

 

悪質と判断された場合はAmazonアカウント閉鎖という
重い処分をされてしまう可能性もある。

 

 

 

仮に閉鎖となったらまず99.9%復活は不可能。

 

 

 

復活できないだけならまだしも、アカウント閉鎖をされてしまうと、
90日間以上売上の支払いを凍結されてしまう。

 

現金で余裕をもってせどりをしている人は
入金が遅れるだけだからよいが

 

 

手持ち現金が乏しく、クレジットカードで仕入れを
している方は大問題。

 

支払いの期日までに支払いが出来なり、
死活問題にもなりかねない。

 

 

なので

 

きちんとAmazonのガイドラインを理解してAmazon法律の下でビジネスをする。
ここを外さないようにしていきたい。

 

 

では

 

一体どのような時にAmazonのアカウントを
停止や閉鎖されるのか?

 

 

答えはズバリガイドラインに違反する行為が
確認できた場合。

 

 

  • 法律に触れるものの販売
  • 詐欺的な行為
  • 顧客至上主義のAmazonに反する行為
  • Amazonの警告を無視する行為

 

などなど

 

 

この辺りはガイドラインを読めばわかるよね。

 

 

しかし

 

自分では良かれと思って行っている行為が
違反している場合があったりする。

 

 

過失であってもそれが原因である日突然停止や閉鎖に
というケースもあるので

 

 

過失で一番多いアカウント停止理由を解説する。

 

 

 

 

新品の多重出品

 

せどりをしてどんどん出品点数が増えてくると、
意外にやってしまう場合がある。

 

 

補充ではなく異なるSKUで新たに出品してしまう。

 

 

これは立派な規約違反になるので本当に
気を付けなければいけない。

 

 

もちろん

 

中古は商品によってコンディションが異なるので
多重出品しても対象外ではあるが

 

 

新品は同じ出品者が何個も同じ商品の出品をしては
ダメである。

 

 

これが過失でも悪質でも多重出品は多重出品なので
Amazonは容赦なく、バッサリやってくる。

 

 

だけど

 

停止前に警告が来るので、きちんと警告を確認して
改善すれば問題ないが、

 

 

この警告も見落としがちなので、対処としては
出品前に重複していないかしっかり確認をする。

 

 

これが一番の予防策になる。

 

 

ビジネスでは故意であろうが過失であろうが結果として行ってしまったことの評価は
良くも悪くも全て同じ処分の対象になる。

 

 

日頃からきちんと気を付ければ対応できることなので
商品を出品する際も丁寧という言葉を心掛けながら

 

作業もしていくように気を付けていきましょう。

 

 

 

あっ!これからせどりを考えている人はメルマガ講座に登録してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/11/24 17:56:24

 

Amazon返金処理開始のお知らせが久しぶりに先日届いた。

 

 

 

私が取り扱いをしている商品は比較的に返品が少ないため、
今までも何度かあったが、返品理由を確認するぐらいで
あまり気にしたことはなかった。

 

 

 

でも
改めて考えてみると返金処理の中身についてあまり良く
理解していないなと思い、今回少し詳しく内容を確認してみた。

 

 

 

まず返品理由の確認の仕方がわからない人もいるかとは思うので、
手順を解説するね。

 

 

セラーセントラルのTOPページからレポートのフルフィルメントを選択。

 

 

 

 

Amazonフルフィルメントレポート画面の返品レポートを選択。

 

 

 

 

フルフィルメントレポート画面のレポート期間を変更して
レポートの生成を押せば、該当のレポートが確認できます。

 

 

 

そちらの方で詳細を確認したり、理由を見れるので一度確認してみてください。

 

 

 

 

私の場合は今回は空気清浄機の返品。

 

 

理由は、間違えて注文した。

 

 

 

チーーーーン。

 

 

 

本当にこの理由はよくある。

 

今回は未開封らしいので再掲載はすぐできたが、
少なからずとも発送から返送までの間は拘束される。

 

 

言ってしまえばこちらに落ち度がない返品は正直かなりきつい。

 

 

 

まぁーー。

 

これだけで済めばよいのだが、送料がねぇ・・・・。

 

 

基本はお客様へ全額商品代金の返金。

 

 

 

今回の事例はこのような感じ。

 

 

お客様に販売時

 

 

 

お客様より返金時

 

 

 

 

 

結果としてお客さんの不手際で返品されると

 

出荷作業手数料・発送重量手数料・月間保管料は
Amazonに取られっぱなし。

 

 

それに微妙に返金が合わないので、
細かいところでまだ何かとられてるみたい。

 

 

 

正直理由によっては送料ぐらいは購入者の負担とかに
改善されると本当にうれしいのだが、

 

 

顧客満足度を重視しているAmazonからするとなかなかその辺の
ガイドラインは変わらないから仕方ない。

 

 

 

仮に

 

不良品返品でFBA在庫になってしまった商品は、まず再販は不可能。
基本的には自宅返送になる。

 

 

この自宅への返送も料金がとられる。

 

でもこの場合は出品者側の落ち度で不良品を販売したのでまだ納得がいく。

 

 

FBA倉庫からの返送料は1個あたりに対して取られるので、

 

 

小型・標準サイズは51円

 

大型サイズは103円

 

 

ここで勘違いしてほしくないのが、1配送あたりではない。

 

1個あたりだから、少し返送商品をストックして
同梱で返送すればと思っている人。

 

 

これは全くの無駄。

 

 

返品商品もFBA保管料を取られると思うので、
返品されたらさっさと自宅に返送してもらおう。

 

 

商品破棄という方法もありが、実際に返送をしてもらうと
不良返品なのに全く商品的に問題無い場合もある。

 

 

ただ新品などは開封されて、返品されるのが悲しいかな。

 

 

 

万が一不良品だったら、仕入れより日数がたっていなければ
仕入店舗などで対応してもらうようにすれば、

 

 

新しいものと交換してもらえるかもしれないし、
最悪は修理で対応してもらえるので

 

保証書があるものは対応はしてもらうべき。

 

 

保証もないようならヤフオクなどでジャンク品で
少しでも仕入れ資金回収。

 

 

最悪はハードオフでジュース代にする。

 

 

正直手間と手数料がかかってしまうので
処理方法はあなた次第になってしまう。

 

 

 

しかし

 

アマゾンの返品ポリシーはすごいよね。

 

30日以内なら基本返金だから。

 

 

 

開封されて30日ギリギリで不良品返品なんてパターンで
検品してみると不良品じゃなかった・・・・。

 

 

そんなパターンだったら、泣くに泣けないよね。

 

 

でも
ここまで引っ張られたり、客観的に見て悪質な場合は
ダメ元でAmazonに相談するのもあり。

 

 

Amazonがある程度負担してくれる事例もあるから
とりあえずチェレンジしてみて欲しい。

 

 

 

 

あっ!せどりやAmazonの入門講座もしてるからよかったら登録してみて。

 

↓ ↓ ↓

 

FREE★STYLEせどりZERO初心者メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/11/09 19:31:09

 

Amazon海外発送が簡単に設定できることを
あなたはご存じだろうか?

 

 

商品は限られるが、簡単な設定をするだけで
海外のお客様に販売することが可能になる。

 

 

 

 

対象商品はメディア系商品(CD・DVD・ブルーレイ)

 

無料で販路を広げることが可能なのでぜひ設定してみてね。

 

 

 

 

日本のアニメや漫画が海外でバカ売れしてることはみなさんもご存知だと思うが、
海外のお客様はかなり濃いファンが多い。

 

きゃりぱみゅぱみゅやPerfumeはヨーロッパの方ではかなり人気だし、
ジャニーズや西野カナなんかもアジアではすごい人気。

 

 

 

 

なので
設定をするだけなのでやらないよりはやった方が良いと思うし、。
もちろん無料だし、送料等も国内販売と変わらない。

 

 

 

 

 

 

では5分で出来る設定方法を解説するね。

 

 

 

 

 

「セラーセントラル」の右上にある設定から「FBA設定」をクリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「フルフィルメント by Amazonの設定」画面の一番下の
「FBA海外発送の設定」の編集をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「FBA海外発送の設定」画面で配送オプションのメディア海外発送をチェックして
署名と出荷元の名前と住所を英語で記載して送信ボタンを押せば完了。

 

 

すごく簡単でしょ。

 

 

この設定さえすればあとは売れたらAmazonが勝手にしてくれる。

 

 

 

 

本当にFBAを利用しててよかったと思うよ。

 

 

 

 

私は会社経営時に海外と取引もしてたが、何しろ英語は話せない、
中国語、韓国語も話せない。

 

 

よくそんなんで海外と取引してたと思うと笑えてしまいます。

 

 

 

 

会社に電話がかかってきても会話にならない。

 

 

 

 

少し英語が話せる社員の女の子が全て対応。

 

その子がいないと事務所が大パニックだったよ。

 

そういうことを考えると本当に楽だし、

 

基本的に何もしないでよいのだから

 

ぜひ設定だけしてみてくださいね。

 

 

 

あっ!Amazoって本当にありがたいサイトだよね。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりでAmazonを選ぶ5つの理由【せどりに適したハイパーツール】

続きを読む≫ 2015/10/29 23:50:29

 

Amazonに発送代行サービスがあることをあなたは
知っていましたか?

 

FBAマルチチャンネルサービスになるんだけど、
あなたもFBAを利用しているならすぐにでも使えるよ。

 

 

 

 

 

 

FBAマルチチャンネルサービスとは

 

Amazon倉庫に保管している商品をAmazon以外で販売した場合でも
自分が指定した場所に発送してくれるサービス。

 

 

 

 

例えば
Amazonの倉庫に保管している商品をヤフオクで販売。

 

その時にFBAマルチチャンネルを使用すればAmazonがその落札された商品を
自分の代わりに発送してくれる。

 

 

 

 

メリットは何といっても送料。

 

 

 

FBAマルチチャンネルサービス送料一覧

 


Amazon発送料は全国一律なので宅配業差を使うよりかなり安くお届けが
出来てしまう可能性がる。

 

 

 

 

FBAマルチチャンネルサービスのイメージはこんな感じ。

 

 

 

 

 

メリットもこんなにもあるよ。

 

 

 

FBAマルチチャンネルサービスが使えれば
かなり有効な販売方法も使用できる。

 

 

 

長期の旅行や出張で自宅に戻れなく、その間にAmazon以外で販売しても
パソコンさえあれば、簡単に発送指示が出来てしまうのでお客さんを待たせる
こともなく対応できる。

 

 

 

または

 

なかなかAmazonで出品してても売れ残ってしまっていて、
処分の意味も込めてヤフオクやメルカリに1円出品。

 

 

 

そちらで販売してもAmazon倉庫から発送が出来るので
1つの商品で売り先を分散することが出来る。

 

もちろんこのような販売方法は在庫管理しとかないと
空売りをしてしまうので、その点は注意してほしい。

 

 

 

 

 

利用の仕方次第で色々とメリットがあるので
ぜひ一度利用してみてはいかがだろうか。

 

 

 

ただし、初めにも記載したが、AmazonFBAを利用していないとFBAマルチチャンネルサービスは
利用できないのでお間違えの無いようにしていただきたい。

 

 

 

 

あっ!送料と言ったらエコムー便もお得なのでぜひ参考にしてね。

 

↓ ↓ ↓

 

エコムー便!80サイズ680円/個【Amazon納品はエコムー便がおすすめ】

続きを読む≫ 2015/10/29 23:35:29

 

AmazonFBA長期保管在庫と言う言葉は聞いたことがあるかな?

 

 

簡単に説明するとFBAを利用することにより、
Amazonの倉庫を借りていることになる。

 

 

Amazonの倉庫にも限りがあるので、期限を設けて
不良在庫の洗い出しをしている。

 

 

保有期間は365日になる。

 

年に2回の毎年2月15日と8月15日に実施される。

 

もし適応される商品があると手数料を払いさらに保管してもらうか
その在庫を返送、もしくはAmazonで処分をしてもらうことが出来る。

 

 

 

私はまだせどりを初めて半年なので該当商品がないが
来年の8月15日には該当商品が出てくる可能性はある。

 

 

 

実際の長期保管手数料は

 

10cm×10cm×10cmあたり175円

 

 

 

そのうちAmazonでは品ぞろえが優先されるため、
ASINに対して対象になる在庫が1点の場合は課金対象外になる。

 

要は小さい商品ばかりが対象なならそれほど負担はないが、
長期保管手数料課金対象商品がたくさんあったり、
多きものがゴロゴロあったりすると結構な負担になる可能性はある。

 

 

 

 

課金の方も半年に1回あるので、対象商品に指定されてからまた1年寝かすと、
その間に2回長期保管手数料が発生してしまう。

 

そのような手数料が発生するのが嫌な方はFBA長期保管在庫の
自動返送/所有権の放棄の設定をしよう。

 

 

 

 

ちなみに
このFBA長期保管在庫の自動返送/所有権の放棄設定は
セラーセントラル開設後は「無効」になっている。

 

その為、長期保管在庫の自動返送/所有権の放棄設定を
希望の人は自分で設定をしないといけない。

 

 

 

 

 

設定方法は以下になる。

 

 

 

「セラーセントラル」の右上の設定に「FBA設定」の項目があるので
そちらを選択する。

 

 

 

 

 

 

 

フルフィルメントby Amazonの設定画面になるのでその中で長期保管在庫の
自動返送/所有権の放棄設定の項目があるのでそちらの編集を選択する。

 

 

編集画面で設定をしてもらい、更新をしてもらえば
手続き完了になる。

 

 

 

 

 

 

それぞれ考え方もあると思うので
あなたが良いと思った設定をしてほしい。

 

 

 

 

 

それに設定次第では金額のしいき値を設定することもできる。

 

例えば1,000円未満は破棄、1,000円以上の商品は、長期保管手数料を
払うような感じでも設定できる。

 

それに
返送/所有権放棄にも手数料はかかるので、下記手数料一覧を参考にしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

私たちせどらーは基本的には回転率が良い商品のみ仕入れをしているが
中にはどうしても時間がかかってしまう商品も確かに出てくる。

 

 

日頃から仕入れ日などがわかるようにリストを作るとか商品出品時のSKUに工夫をするなどしておけば
ある程度は1年も商品を寝かすことも回避できる。

 

 

せっかく頑張って仕入れた商品なので極力仕入れた商品は
販売で対応できるように心掛けていただきたい。

 

 

商品の販売リミットは365日を目安に稼いでいこう。

 

 

 

 

 

あっ!在庫を長期保有するとキャッシュフローが悪くなるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりのキャッシュフロー3つの考え方

続きを読む≫ 2015/10/29 23:07:29

 

Amazon出品規制商品をあなたはご存知かな?

 

 

私はせどりを始めた頃、出品規制商品があることを知らずに
手あたり次第仕入れをしていた。

 

ある日、商品をいつも通り仕入れてきて出品手続きをしていたら、
出品登録が出来ない商品があったんだよね。

 

 

 

その時に初めてAmazonには出品規制商品があるということを
身をもって知りました。

 

 

 

 

はじめはビビったよ。

 

いつも通りに作業してたらこんな画面が出てきた。

 

 

何で?

 

と、その時は心の中で一抹の不安を感じた。

 

 

 

なぜなら
2,000円もするフェイスケアを8個も入れちゃったから。

 

 

しかし、調べてみるとヘルス&ビューティーのカテゴリーは
Amazon申請が必要なんだということだったのですぐに申請したよ。

 

 

 

 

申請自体はそんなに難しくないが、きちんとした資料を提出しないと許可が下りないので
その申請方法を解説するね。

 

 

 

出品許可が必要なカテゴリーとは

 

 

  • コスメ
  • 服&ファッション小物
  • 食品&飲料
  • ヘルス&ビューティー
  • ジュエリー
  • ペット用品
  • シューズ&バッグ
  • 時計

 

申請はカテゴリーごとにする必要がある。

 

もちろん
一度許可が下りたら次回以降は申請しなくても出品はできるから安心してね。

 

 

 

 

 

 

特定商取引に基づく表示の記載を確認する。

 

 

カテゴリーの出品を許可されるには、法律に基づいて以下の情報が必要。

 

 

  • 店舗名
  • 出品者の氏名
  • 住所
  • 電話番号

 

アカウント情報の「情報・ポリシー」に特定商取引法に基づく
情報社情報が記載されているか確認してね。

 

 

 

 

 

 

 

商品の画像を用意する。

 

 

販売する商品の画像を添付して申請する。

 

 

画像はネット上の画像で問題ないのでAmazonにすでに出品されている
画像を使用してもよい。

 

もちろん自分で撮影してもよい。

 

 

 

 

 

 

許可申請の方法。

 

 

 

「セラーセントラル」の検索窓に「出品許可の申請が必要なカテゴリー」と入力し検索。

 

 

 

 

 

 

 

「検索結果の画面」が出るので「商品カテゴリーの概要」をクリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

「商品カテゴリーの概要」ページの申請するカテゴリを選択。

 

 

 

 

選択後に説明が記載されているページが出るので上から順に目を通して
ページ最下部の出品を申請をクリックして必要事項を記載しながら
申請を進めていってください。

 

 

 

 

一部のカテゴリーに購入証明書の添付が必要。

 

 

 

一部のカテゴリーでは購入証明書が必要になる。

 

 

 

前は購入したレシートでも申請が出来たが、
平成27年8月以降現在では納品書などが必要となる。

 

 

納品書等がない場合はその他に必要となる
証明書等が選択できる。

 

 

その際はあなたが対応できる証明書等を選択して
申請してください。

 

 

申請が完了したら早ければ数時間後で許可がおりるので
出品掲載は申請許可後に出品登録してください。

 

 

 

 

最後に

 

審査と言っても手順通りに申請するだけなので難しくはない。

 

逆に審査があるおかげで、ライバルも減るので販売面ではすごく有効だから
申請は随時してほしい。

 

 

 

 

あと
出品規制商品の中で申請が通ってもFBA納品が出来ない
商品がある。

 

例えばフレグランスなど、

 

 

 

このような商品は危険物として取り扱われてしまう為、
FBA納品が出来ない。

 

↓ ↓ ↓

 

危険物扱い商品一覧

 

 

 

私も経験があるのですが、FBA納品が出来なくても自店発送は可能。

 

 

自店発送になるがもちろんメリットもある。

 

ライバルは少ないので自分で発送しないといけないのだが
ドン・キホーテなどではこのような商品はかなり安く手に入る。

 

 

ぜひチャレンジしてみて欲しい。

 

 

 

 

あっ!本の再販価格維持制度は覚えといてね。

 

↓ ↓ ↓

 

Amazon出品で覚えておいた方が良い豆知識【再販価格維持制度】

続きを読む≫ 2015/10/29 19:21:29

 

Amazon出品で覚えておいた方が良い豆知識が多々ある。

 

 

その豆知識を知っているか、知らないかでは本当に些細なことで余分な経費を
負担したり、時間をとられたりしてしまう。

 

 

 

あなたは再販価格維持制度を知っているだろうか?

 

その制度を知らずに、いつも通りに作業をしたりすると、
ある日突然出品停止になっったりしてしまう可能性がある。

 

 

 

 

再販価格維持制度とは、
簡単に説明すると定価販売しか出来なく、本の値段を維持して、
値下げや値上げを防ぐ制度。

 

この再販価格維持制度は本のみ対象となる制度。

 

 

 

 

 

皆さんも思ったことないだろうか?

 

本屋さんは何でセールとかやらないんだろう?かと

 

本来なら他の物販同様に各々の戦略で価格でも競争をしてくれたら
もっと本もたくさん売れると思うし、

 

消費者にとっては非常にうれしいよね。

 

 

 

 

でもね
著作権保持者や販売する側からすると利益が守られているので
逆にありがたい制度。

 

なので
新品の本を定価以外の価格で販売することが出来ない。

 

それにこの制度はたぶんなくならないんじゃないかなぁ?

 

もし
この再販価格維持制度を知らずに、いつもの調子で
新品の本をFBA納品して販売価格を定価以外にしたら

 

 

 

 

どうなると思いますか?

 

 

 

 

 

それは
Amazonからその商品を出品停止という対応をされてしまう。

 

 

 

では
対応としてはどのようにしたらよいのか?

 

 

 

自店発送でこのようになった場合の対処としては

 

  • 価格を定価販売に変更する。
  • 出品を取り消して、新品以外のコンディションで出品登録する。

 

どちらかで対応すればよいので手元でできるから
そんな大した問題はない。

 

 

 

 

しかし
FBA出品の場合の対処としては、

 

  • 価格を定価販売に変更する。
  • Amazonより商品を返送してもらい再度新品以外のコンディションで出品登録する。
  •  

FBAの場合は普段は楽なんっだけど、何かトラブルがあるとすごく面倒。
それに返送料は出品者持ちになるので余分な出費が出てしまう。

 

 

なので
返送した方が得なのか?定価販売した方が得なのか?
よく考えて対応してほしい。

 

 

 

ちなみに先ほどから新品の本は定価以外で販売できないと記載しているが、
実は新品でも定価以外で販売している本がある。

 

 

 

 

スーパーやホームセンターなどで半額の本とかに、

 

あの商品は出版社側が認めている売れ残りの本が多いんだけど
時限再販契約とか独自の契約があるみたい。
私も何度かそのようなセール本に出会っていて実際にリサーチすると
中には仕入れれる商品もある。

 

なので
もしそのようなセールの本に出くわしたらリサーチするのもオススメである。

 

 

 

 

あっ!知ってるだけで得することってあるよね。お金持ちに学ぶことも大切かな。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり成功の秘訣はお金持ちマインド【マネるは学ぶこと】

続きを読む≫ 2015/10/29 17:46:29

Amazon商品ラベル添付サービスをあなたは利用したことあるだろうか?

 

経費は若干かかるがかなり便利なサービス。

 

 

Amazon商品ラベル添付サービスとは?

 

FBAを利用する際は、仕入れた商品に商品ラベルの添付が
義務づけられている。

 

以外にこれって面倒だよね。

 

 

この面倒な作業を有料ではあるがAmazonが代行してくれるサービスのこと。

 

あなたもFBAを利用されているなら思っていいると思うが、
商品数が多いと意外と労力がかかるよね。

 

数えれる範囲内の数ならそんなには時間もかからないけど、
やはり100個を超えてくると、なかなか対応が奥手になってしまう。

 

なので
仕入数が増えてきた場合や、遠くに仕入旅行など行ったときは
この商品ラベル添付サービスが非常に便利。

 

 

手数料は以下のようになる。

 

意外と手数料もリーズナブル。

 

1,000円を超えるような利益が取れるものなら
全然使用できる範囲内。

 

それでは実際にどのような感じの時に使うと便利なのか、
解説するね。

 

 

先日初めて私が利用したのは、ホームセンターより仕入れた、
利益額が2,000円ほど取れる小物商品。

 

 

サイズは普通のお弁当箱ぐらいの大きさで48個ほど在庫を仕入れたので
その商品を送ってみた。

 

 

はじめは自分でやろうと思ったのだが、程よく160cmの箱に収まったし、
他にも細かい納品作業があったので、思い切って初めてラベル添付サービスで送ってみた。

 

 

実は作業も非常に簡単。

 

 

いつも通りFBA納品作業をする際にラベル印刷の所で、
ラベル添付を出品者からAmazonに切り替えるだけ。

 

 

 

この商品ラベル添付サービスに向いている商品は小型商品、標準商品の
同一商品で数量を仕入れたものなどがかなり有効。

 

 

例えば

 

ゲームソフト、CD、DVD、小物家電とかは本当にオススメ。

 

 

もちろん
経費は19円ほどかかってしまう。

 

 

しかし
ラベルを印刷してそれを1品づつ商品に貼って、梱包して出荷する作業を減らしたら、
気分的にも楽になるし、お金で買った時間をさらに違うことに使える。

 

 

商品ラベル添付サービスを使う商品と使わない商品を明確にすることによって、
あなたの作業ストレスを取り除くことも考えてみてはいかがだろうか。

 

一応、商品ラベル添付サービスについては対応できる商品と出来ない商品もあるので
Amazonのヘルプの詳細を確認してみてほしい。

 

↓ ↓ ↓

 

AmazonFBAラベル貼り付けサービス

 

 

 

あっ!時間を作ったらアウトプットに時間を使ったら効果的かも。

 

↓ ↓ ↓

 

24時間以内がキーポイント【アウトプットの重要性】

続きを読む≫ 2015/10/29 17:23:29

 

Amazon最安値がAmazon攻略の1番の販売戦略だとあなたは
思っていないだろうか?

 

確かに最安値の戦略は非常に重要な一つであるが、
最安値にするだけでは適正な利益確保はできない。

 

なぜなら
価格と言う面は非常に大切だが、それ以外にも大切なことが
たくさんあるから。

 

Amazon最安値以外でも販売できる手法を解説する。

 

 

Amazonでの販売方法はあなたも理解していいると思うが、
楽天やYahoo!ショップなどのネットショップとは少し違いがある。

 

多くのネットショップはショップページにお客様を誘導して
販売するスタイルになるが、

 

Amazonは自分のショップページもあるのだが、どちらかと言うと
Amazonの商品ページで販売していくスタイルになる。

 

 

こんな感じ

 

楽天やYahoo!ショップみたいにショップページで
販売する手法なら、

 

ショップページを見やすい・買いやすいなどなど作りこむ事によって
販売できる可能性を上げることが出来る。

 

 

しかし
Amazonは商品ページで販売するタイプなので
商品に対して取扱店舗のライバルがズラズラ出てしまう。

 

 

ライバルと差をつけるためには価格面や顧客満足度評価、などで差をつけて
カートボックスを取得する方法が一番良いとされている。

 

 

もちろん
カートボックスは極力取得するようには努力は必要だが、
必ずしもカートボックス取得が100%ととは言い切れない。

 

 

だから
せどりをやり始めた人のほとんどが価格重視の差別化に
走るケースが多いが

 

決して価格で差をつけることは悪いことではないが、全て最安値で解決しようとするのは
正直、せどりを儲かるビジネスとしてとらえると80%は間違えである。

 

 

なぜなら
最安値争奪戦が始まると、せっかく頑張って探した仕入れ商品が適正な利益が
取れなくなる可能性があるし、挙句の果てには利益が取れず赤字になる可能性もある。

 

 

では
実際に価格を安くする前にやるべきこととは?

 

 

コンディション説明欄

 

あなたはしっかりとコンディション説明欄に記載はしているだろうか?

 

Amazonは商品カタログに対して、取り扱いがあるショップが
紐づけされる形の販売ページなる。

 

なので
商品画像・商品説明はライバル全て共通になる。

 

と言うことは差別化をつけるためには、コンディション説明欄で
ライバルと差別化をつけることをお勧めする。

 

 

意外にコンディション説明欄を埋めていない出品者が多い。

 

 

もちろん
コンディション説明欄を書けばよいというものではないが
記載があると無いとではかなり目の止まり方が違う。

 

 

なので
コンディション説明欄をきちんとお客様にアピールする場として
活用すると販売率も上がる可能性がある。

 

あくまでもコンディション説明欄なので商品の状態は必須。

 

 

例えば
新品未開封や未使用品などの記載は最低限必要だし、
FBA利用者なら全国送料無料や365日発送など、

 

また中古に関しては必ず事細かく記載するのは必須。

 

商品のコンディションを記載しないとクレームや返品にもつながる。

 

あとは中古に関しては写真も6枚まで掲載できるので
写真掲載はかなりの出品者が省いている。

 

少しでも利益確保したいのなら、面倒くさがらずに
ここはポイントが高いので、掲載をお勧めする。

 

 

ライバルと同じ商品を販売するので必ずこのコンディション説明欄を
見直してほしい。

 

 

 

出品者ロゴ

 

出品者ロゴも意外とやっていない方が多い。

 

やはりインパクトがあるロゴはお客様の目を引く。

 

あなたも感じたことはないであろうか?

 

商品を購入するとき価格が同じなら、出品者一覧よりどの出品者から購入しようか?
マウスでスクロールしながら探してはいないだろうか?

 

その時に文字ばかりのショップ名の中でロゴ画像を使用している
ショップがあるとかなり目立つし、

 

スクロールを止めてコンディション説明を読んでもらえる
きっかけにもなる。

 

同じ商品、同じ商品説明、同じ価格、同じFBA出品者の中で
さらに差別化するためにはインパクトがある出品者ロゴも必須。

 

 

 

FAB出品者と自店出品者の意味合いを理解する。

 

自店で発送をやっているショップよりFBA出品者の方が
かなり有利。

 

同じ販売価格で評価がさほど差がないのであれば
FBA出品者が優先にカートボックスを取得できる。

 

よくある事例だと限定物のDVDなどで自店出品者が6980円で
出品しているとすると、

 

FBA出品者が8,980円で出品していて2,000円も価格差があるのに
カートボックスはFBA出品者が取得しているケースがある。

 

なのでカートボックスも必ずしも価格のみで判断されている
訳ではない。

 

 

 

 

まとめると

 

 

  • (1)コンディション説明欄をお客様にわかりやすくメルト等も記載する。
  • (2)出品者ロゴを嫌味なく、インパクトがあるロゴを掲載する。
  •  

    この2点するだけでもかなり販売率が上がる可能性がある。

     

    実際に私は中古品に関してはかなり事細かく記載している。

     

    なので
    同じようなコンディションの出品者よりも後に仕入れても
    先に販売しているケースがかなりある。

     

     

    (3)FBA出品者の利点を活かすことと、状況による価格設定を極める。

     

    基本的な考え方はFBA出品をしているなら、FBA出品者のライバル基準で
    価格面なども判断する。

     

    ・FBA出品者が多くても高回転商品なら販売の順番を待つ。

     

    ・自分以外は自店出品者なら価格をある程度高めに設定して
     カートボックスを取得する検証をする。

     

    ・価格競争を回避するためには、10円、20円値下げなどの
     価格のつりさげに乗らない。

     

    正直この少額の値下げはあまり意味がない。

     

     

    なぜなら
    少額の価格差なら定期的にカートボックスも順番に入れ替わる傾向がある。
    それに1円や10円安くしてもカートボックスが取れないこともよくある。

     

    最安値を優先することは何度も言うが決して間違いではない。

     

     

    しかし
    最安値にしなくても販売できる可能性はたくさんある。

     

     

    なので
    やれる事はやったうえで価格調整をする。

     

     

    最安値だけにこだわっているようではなかなかあなたの
    思うような収入は得ることはできないことを心得て欲しい。

     

     

     

    あっ!せどりで儲けようと思うならライバルト違うポイントも見つけなきゃね。

     

    ↓ ↓ ↓

     

    せどりで儲ける秘訣【ナマケモに学ぶの手法】

    続きを読む≫ 2015/10/27 23:15:27

     

    Amazon販売後の保留期間が長い注文にあなたは
    遭遇したことがあるだろうか?

     

     

     

    私も今までの経験上、そのような注文に何度か
    遭遇している。

     

     

     

    はじめはあまり気にしないではいたが、
    注文数が増えてくるとかなり目についてくる。

     

     

    おそらくこのような状況に遭遇してストレスに感じている人も
    たくさんみえると思うので

     

    今回は販売後の保留注文の意味と対処方法を解説するね。

     

     

     

    保留注文は2通りの種類がある。

     

    自店発送の場合は「保留」

     

    FBA出品の場合は「入出荷作業中」

     

    名称や確認場所は異なるが意味合いは全く同じになる。

     

     

     

    「保留注文」と「入出荷作業中注文」の確認の仕方とは?

     

    「保留」・「入出荷作業中」ともにAmazonセラーセントラルから確認ができる。

     

    「保留注文」はAmazonセラーセントラルのTOPページ左側の
    一番上の項目の「保留中」のところで件数が確認できる。

     

    保留中をクリックすると保留中の注文の詳細が確認できる。

     

     

    「入出荷作業中注文」は以下の手順で確認をしないといけない。

     

     

    (1)AmazonセラーセントラルTOPページの注文より注文管理をクリック。

     

     

     

    (2)注文管理画面の検索の右横の小再建策をクリックする。

     

     

     

    (3)注文の詳細画面の注文期間調べたい期間にし、注文ステータスを保留中を
            選択して検索ボタンを押すと該当の注文一覧が確認できる。

     

    「保留中」も「入出荷作業中」注文単位で詳細は確認できるが
    通常の決済後の注文と違い、購入者の情報は確認が出来ないように
    なっている。

     

     

    確認が出来る詳細は販売商品の情報みとなる。

     

     

    この詳細を確認時に購入年月日が確認できるので
    そちらで長いのか最近なのか確認する形になる。

     

     

     

     

    「保留中」「入出荷作業中」はどのような状態でなるのか?

     

    まず商品が購入されると全て「保留中」「入出荷作業中」
    に必ずステータスが変更になる。

     

     

    なぜなら
    Amazonが購入者と出品者の中間にいるので、
    購入者が購入してから約1時間ぐらいはこの保留中になる。

     

    この間に購入者がキャンセルをしたりする場合もあるので
    猶予をAmazonの方で儲けている為。

     

     

    ・購入者から入金があった場合

     

    保留中から自店発送なら未出荷にステータスが変更になり、
    顧客情報を閲覧できるようになるのでそのまま発送をしたら完了になる。

     

    FBA出品の場合は入出荷作業中からそのまま発送済みになる。

     

     

    では保留中からなかなか次のステータスに変更にならない理由とは?

     

    考えられるのは以下になる。

     

     

    コンビニ決済などで未入金
    クレジットカードに不備があり変更待ち

     

    上記2点は購入者側の都合によるものなので
    ある程度は気兼ねに待っているしかなくなる。

     

    他には

     

    Amazonの不具合

     

    これに関してはAmazonの対応次第なので
    それほど時間はかからないはず。

     

    競合ライバル出品者の妨害

     

    一番厄介で腹立たしい行為である。

     

     

    しかし

     

    これらの理由を出品者側では正直判断は出来ない。

     

    あくまでも憶測で判断するしかない。

     

     

    正直、1週間〜2週間の保留は、@とAに該当する場合があるので
    この期間は本当に長く感じる。

     

     

    以上の様になかなか対応する判断が難しいのだが、
    基本的にはほとんどのケースが@とAのケースが多い。

     

     

    なので

     

    特にもしCに該当した場合は怒りがこみ上げるのもよくわかるが、
    何のためにAmazonで販売しているかもう一回よく考えよう。

     

     

    疑いだしたらきりがないし、全て妨害行為に思えてしまう。

     

     

    私たちはAmazonと言うショッピングサイトでビジネスをしている。
    お客様に商品を提供してその差益をいただいている。

     

    この肝心の「キモ」を忘れないでほしい。

     

     

     

    だけど

     

    正直この保留期間も何とかしたいよね。

     

     

    もし、営業妨害だとしたら本当に機会損失を起こしかねないし
    支払いサイクル等もくるってしまう。

     

    挙句の果てには利益が取れなくなる可能性もある。

     

     

    だから

     

    私は以下のような対応をしている。

     

     

    購入日から1週間を一つの目安としている。

     

    1週間を超えても保留状態が続く場合は
    Amazonテクニカルサポートに連絡を入れている。

     

     

    保留期間が長い注文がありますが、何か対応した方が良いか
    確認をしております。

     

    基本はAmazonが対応してくれるので全てAmazonにお任せしてます。

     

     

    それが一番穏便に済ませる方法。

     

     

     

    もちろん保留中などの注文も強制的にキャンセルすることは可能。

     

     

    しかし

     

    私は今までに使用したことはない。

     

    この対応をすると評価にキズが付く可能性がある。

     

    だから

     

    基本的にはオススメはしていませんのでご了承願います。

     

    ビジネスをしていくと色々な問題が発生するが、
    自分のマインドの中心に三波春夫ではないが、

     

     

    「お客様は神様です。」

     

    の志があればそんなに気にする問題ではない。

     

     

    もちろん

     

    確信犯を見つけた場合はこのケースはお客様じゃないので
    徹底的にケチョンケチョンに思い知らせるが、

     

     

    基本的にはほとんどがお客様の都合によるものなので
    そのあたりをよく理解して、

     

     

    商売に励みましょう。

     

     

    あっ!今度は自分自身が悪いことしないようにこの記事も参考にしてね。

     

    ↓ ↓ ↓

     

    店員さんが暴露する、嫌われせどらーの実態

    続きを読む≫ 2015/10/19 15:51:19

     
    トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ