せどり上級者は知っているAmazon便利サービス

Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】

 

Amazon商品ラベル添付サービスをあなたは利用したことあるだろうか?

 

経費は若干かかるがかなり便利なサービス。

 

 

Amazon商品ラベル添付サービスとは?

 

FBAを利用する際は、仕入れた商品に商品ラベルの添付が
義務づけられている。

 

以外にこれって面倒だよね。

 

 

この面倒な作業を有料ではあるがAmazonが代行してくれるサービスのこと。

 

あなたもFBAを利用されているなら思っていいると思うが、
商品数が多いと意外と労力がかかるよね。

 

数えれる範囲内の数ならそんなには時間もかからないけど、
やはり100個を超えてくると、なかなか対応が奥手になってしまう。

 

なので
仕入数が増えてきた場合や、遠くに仕入旅行など行ったときは
この商品ラベル添付サービスが非常に便利。

 

 

手数料は以下のようになる。

 

意外と手数料もリーズナブル。

 

1,000円を超えるような利益が取れるものなら
全然使用できる範囲内。

 

それでは実際にどのような感じの時に使うと便利なのか、
解説するね。

 

 

先日初めて私が利用したのは、ホームセンターより仕入れた、
利益額が2,000円ほど取れる小物商品。

 

 

サイズは普通のお弁当箱ぐらいの大きさで48個ほど在庫を仕入れたので
その商品を送ってみた。

 

 

はじめは自分でやろうと思ったのだが、程よく160cmの箱に収まったし、
他にも細かい納品作業があったので、思い切って初めてラベル添付サービスで送ってみた。

 

 

実は作業も非常に簡単。

 

 

いつも通りFBA納品作業をする際にラベル印刷の所で、
ラベル添付を出品者からAmazonに切り替えるだけ。

 

 

 

この商品ラベル添付サービスに向いている商品は小型商品、標準商品の
同一商品で数量を仕入れたものなどがかなり有効。

 

 

例えば

 

ゲームソフト、CD、DVD、小物家電とかは本当にオススメ。

 

 

もちろん
経費は19円ほどかかってしまう。

 

 

しかし
ラベルを印刷してそれを1品づつ商品に貼って、梱包して出荷する作業を減らしたら、
気分的にも楽になるし、お金で買った時間をさらに違うことに使える。

 

 

商品ラベル添付サービスを使う商品と使わない商品を明確にすることによって、
あなたの作業ストレスを取り除くことも考えてみてはいかがだろうか。

 

一応、商品ラベル添付サービスについては対応できる商品と出来ない商品もあるので
Amazonのヘルプの詳細を確認してみてほしい。

 

↓ ↓ ↓

 

AmazonFBAラベル貼り付けサービス

 

 

 

あっ!時間を作ったらアウトプットに時間を使ったら効果的かも。

 

↓ ↓ ↓

 

24時間以内がキーポイント【アウトプットの重要性】

 

【リアルコンサルせどりツアー】



・仕入れが出来ません!
・利益が取れる商品が見つけれません!
・どこの店舗に仕入れに行ったらよいかわかりません!


毎日悩み相談のお問合せをたくさん頂きます。


「百聞は一見に如かずです。」


聞いてわからないものは、実際にあみゅーずと一緒に
店舗仕入を回ってみてはいかがかな。


現在、利益率40%以上のせどりを実施している
私のノウハウをあなたに直接伝授するよ!


是非、一度こちらを確認してほしい。


↓ ↓ ↓




あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】 Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】 Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】 Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ