Amzonポイントマニュアル

Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法

 

 

Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法とは?

 

あなたも経験がないだろうか?

 

あと少しの事でAmazon輸送箱の規定サイズに治まらず
泣く泣く1個で送ったり、自己発送にての対応をしたりと、

 

私も結構な割合で大型サイズ商品を仕入れるので、
そのような状況に直面することもしばしばある。

 

Amazon輸送箱の規定は以下になる。

サイズ区分 商品サイズ・重量 輸送箱サイズ・重量 注記
小型・標準サイズ商品

小型:25×18×2cmより小さいかつ250g未満

標準:45×35×20cmより小さいかつ9kg未満

50cm x 60cm x 50cm以内
かつ30kg以内

メーカー専用輸送箱については、左記三辺
サイズ規定対象外

大型サイズ商品

商品1点の三辺が
50cm x 60cm x 50cm
以内かつ30kg以下

50cm x 60cm x 50cm以内
かつ30kg以内

メーカー専用輸送箱については、左記三辺
サイズ規定対象外

大型サイズ商品

商品1点の三辺が
50cm x 60cm x 50cm
以内より大きい

または、30kgより重い

※3辺合計170cm以内、40kg以内

規定なし、ただし40kg以下

ただし、
商品1点につき1輸送箱

特殊大型
サイズ商品

3辺合計170cm以上200cm未満


1辺が90cm未満
重量40kg以下

規定なし、ただし40kg以下

ただし、
商品1点につき1輸送箱

 

 

例えば最近該当した商品がこれ

 

Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法

 

商品単品のサイズが61cm×14cm×40cmなので
いつもAmazon倉庫に送るために使用している
梱包箱に入らない。

 

 

ちなみに梱包箱は58cm×38cm×50cmの
カインズで258円で販売されている梱包箱。

 

 

もちろん

 

ネット通販や段ボール工場にしっかりとしたサイズを
探せば50cm×60cm×50cmの梱包箱もあるが、

 

少量で購入するとかなり割高だし、
また単価を下げようとすると枚数を購入しないといけないくなる。

 

購入すること自体は問題ないが、
意外とかさばるので置き場に困ってしまう。

 

 

では

 

今回の様に微妙なサイズの商品をどのようにして
少しでも安く送ることが出来るだろうか?

 

 

ちなみに、今回の商品を1個づつ送った場合は
エコムー便で愛知から埼玉まで980円になる。

 

商品自体は大量購入して、1個当たり安く仕入れているので
利益自体は1個づつ発送しても25%ぐらいは取れるので良いのだが

 

やはり利益は1円でも多く残したいよね。

 

 

なので

 

今回のような微妙な商品は実は下記方法がかなり有効になる。

 

 

メーカー専用輸送箱で送る。

 

つまり、メーカーの専用箱で購入が出来れば
今回の商品は1箱に2個入っているので送料が1/2になる。

 

 

また

 

メーカー専用輸送箱で送る際は、50cm×60cm×50cmの規定サイズは
対象外になる。

 

ただし、3辺が170cmまでとなるのと、梱包箱に入っている商品が何か?
何個入っているか箱に明記してあることが前提となるので注意してほしい。

 

 

今回、店頭商品と倉庫在庫の商品を全て購入したので
1個以外はメーカー輸送箱付きで仕入れることが出来た。

 

 

ちなみに

 

今回の商品のメーカー輸送箱は63cm×29cm×43cmなので
3辺の合計も135cmなので全く問題がない。

 

おまけに2個で1梱包で遅れるので、倉庫までの送料も
エコムー便980円÷2台で490円/台になる。

 

これで1台づつ倉庫に送ることを思えば、約1台当たり500円は
プラス利益という感じになる。

 

 

なので今回仕入れた商品は27台中26台がメーカー輸送箱なので
13,000円のプラス利益。

 

台数がまとまると全然金額も変わってくるよね。

 

 

 

まとめると

 

仕入をする際は商品の価格差や利益だけを考えるのではなく、
その商品を仕入れてからの一連の作業までよく考えて欲しい。

 

つまり

 

Amazon倉庫に送る経費も特に大型商品に関しては
原価計算に入れるということ。

 

もちろん出品者がほとんどいないのであれば
自己発送で送るのも一つの手段。

 

だけど

 

AmazonやFBA出品者がいるのなら
FBAで対応していきたいよね。

 

なぜなら

 

カートボックス取得に苦労してしまうからね。

 

ぜひ、今まで大型商品を1個づつ送っているのであれば
仕入れ時にメーカー輸送箱付きで仕入れることも
考えながら対応してほしい。

 

 

 

あっ!近距離宅配ならここが便利だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

格安宅配「エコムー便」評判・口コミ【神対応してくれる推薦業者】

 

【リアルコンサル出張せどりツアー】



・仕入れが出来ません!
・利益が取れる商品が見つけれません!
・どこの店舗に仕入れに行ったらよいかわかりません!


毎日悩み相談のお問合せをたくさん頂きます。


「百聞は一見に如かずです。」


聞いてわからないものは、実際にあみゅーずと一緒に
店舗仕入を回ってみてはいかがかな。


現在、利益率40%以上のせどりを実施している
私のノウハウをあなたに直接伝授するよ!


是非、一度こちらを確認してほしい。


↓ ↓ ↓




あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法 Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法 Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法 Amazon倉庫に大型サイズ商品を少しでも安く送る方法

関連ページ

Amazon出品規制商品【出品できない規制商品の解除法】
Amazon出品で覚えておいた方が良い豆知識【再販価格維持制度】
Amazonで販売後の保留期間が長い注文の意味と対処法
Amazon発送代行サービス【FBAマルチチャンネルサービス】
Amazon海外発送を簡単設定【手間がかからない販路拡大】
AmazonFBA長期保管在庫【自動返送/所有権の放棄の設定】
Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】
Amazon最安値以外でも販売できる手法【利益確保する為の3つ秘訣】
Amazon返金処理開始のお知らせ【送料は出品者負担の悲しいシステム】
過失でAmazonアカウント停止にならない為の対処方法
新品・箱つぶれ商品のコンディション基準とは?【Amazonコンディション登録の重要性】
Amazon小口出品から大口出品に変更した方が良い3つの理由
並行輸入品と国内正規品の違いとは?【Amazon並行輸入品の定義】
Amazon要期限管理商品の出品方法
Amazon購入者メッセージの対応方法
Amazon出品時のコンディションの選び方【梱包箱なし、新品未使用品の場合】
せどり初心者ノウハウ【プレ値商品の対処方法】
Amazon購入者メッセージの対応方法【返品・返金・顧客対応】
Amazon出品 自己発送商品の返品・返金対応
amazonテクニカルサポートの便利な活用方法

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ