せどり初心者が月10万円稼ぐ方法

Amazon価格自動改定ツールは必要か?

 

仕入れた商品はなるべく早く販売したいよね。

 

Amazon価格自動改定ツールは必要か?

 

「どのツールを使えばいいのか悩んでます。」

 

【Sさんの質問】

 

お世話になります。

 

あみゅーずさんは値下げツールって
何か使ってらっしゃいますか?

 

私は今のところ一品一品手動で値下げをしていて
特に苦に感じてるわけではないのですが、

 

今後出品量が増えてきたらさすがに
そういうわけにもいかなくなりそうで。

 

ただツールを利用するにもお金がかかりますし
どのツールを使えばいいのか悩んでます。

 

なにかおすすめのツールとかってありますか?

 

 

「値下げツールは使用はしていないですよ。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Sさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

私は値下げツールは使用はしていないですよ。

 

なので、

 

在庫健全ツール化(セラーセントラル内の在庫の所にある機能になります。)で
在庫の動きを見ながら価格変更をちょこちょこするぐらいになります。

 

また、価格改定ツールでよく耳にするツールはプライスター日本版などは
使われている人も多いようですね。

 

↓ ↓ ↓

 

http://bit.ly/2mIL8J1

 

 

ただし、

 

月額利用料が4,800円必要となりますので、価格改定ツールとしてではなくて
その他の機能も使わないともったいないですよね。

 

また、

 

価格を自動で変更するだけであれば、
Amazonでも価格の自動設定は出来ますよ。

 

セラーセントラルTOP画面の価格から、価格の自動設定で
設定が出来る様になっておりますので、そちらを使用してもよいと感じます。

 

 

ただ、

 

私の場合は利益率が高いせどりをしている為、
価格自体はほとんどの商品は、

 

3か月間ぐらい変更などはしていないですよね。

 

どちらかと言うと、

 

先ほども少しお伝えしたセラーセントラルの在庫健全化ツールで、
そんなには在庫としては多くはないのですが、

 

デッドストックに関しての価格変更をすることが
多い感じにもなります。

 

Amazonで販売するにあたり、カートボックスを取得することは
販売面ではとても大きなポイントではありますが、
販売にはタイミングなどもあります。

 

売れないタイミングで、価格を安くしても売れないし、
または出品者の兼ね合いで、価格競争なども起こるケースもあります。

 

 

なので、

 

価格変更の急を要するも(急減に出品者が増えたなど)のや、
ある程度自分でスパンを区切って、そのスパンを超えるものは
価格変更をする感じが一番良いと感じます。

 

年間には季節指数と言うものもあるので、めちゃくちゃな価格をつけない限りは
ある程度繁盛月には売れてしまうケースも多々あるので、

 

価格の変更などは多からず、
少なからずで慎重にされることをオススメします。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

価格自動改定ツールには色々なものがあるので少しご紹介すると

 

 

Amazon価格自動改定ツールは必要か?

プライスター日本版30日間無料

 

 

Amazon価格自動改定ツールは必要か?

マカド! Amazon総合管理システム

 

 

なんかは使用している方も多いよね。

 

 

その他には、

 

Amazon総合管理ツールCappy

 

せど楽Mk-U

 

アンツプレミアム

 

まだまだ探せばたくさん色々なツールがあります。

 

 

でも、

 

価格を自動で改定するだけならば、有料の物を使わなくてもAmazon純正のツールもあるから
そちらをまずは利用してみてもよいと感じるよ。

 

お金を欠ければよいというものでもないので、どんなものなのかまずはやってみてから、
有料版を利用するのも遅くはない。

 

 

だけど、

 

私がやっているような高利益率のせどりなんかはどちらかと言うと、
原価率が凄く安い商品が多いので、そんなに焦って販売しなくてもよい感じです。

 

 

つまり、

 

価格自動改定ツールも今のところは私自身は必要ないんですね。

 

 

利益が高いとどうしても、販売速度が鈍い様にも感じるけど、
モノレートのデータをしっかり見れるようになれば

 

仕入れてから1ヶ月以内に販売出来る商品も、
全体の50%ぐらいはあります。

 

なので、

 

どっしりと在庫をもって販売する感じになるから、
どちらかと言うと物販をしている感じになります。

 

 

でもね、

 

利益率が20%ぐらいの本来のせどりをしている人は
価格自動改定ツールも必要かもしれませんね。

 

仕入資金がある人は良いのですが、カードなどで仕入れしていると
どうしても支払いをしないといけません。

 

利益率20%ですと原価率が約60%と高くなるので、
やはり高回転で仕入れた商品を販売しないと
仕入資金の回収も出来なくなってしまうからね。

 

 

まとめると、

 

あなたのせどりのスタイルで、価格自動改定ツールも
あれば便利な場合もあるということ。

 

有料版の価格自動改定ツールを使用される場合は
あなたにとって使用しやすいものを選んでほしいんと感じるので、

 

導入後30日間無料のツールもあるので、
色々と使用してみて欲しいと感じるよ。

 

 

あっ!利益率が高いせどりを覚えたいかはせどりツアーなどもやっているので、
詳細を確認してみて欲しい。

 

↓ ↓ ↓

 

リアルコンサルせどりツアーの詳細はこちら

続きを読む≫ 2017/03/26 16:16:26

Amazon小口・大口出品はどちらがよいのか?

 

Amazon小口・大口出品はどちらがよいのか?

 

小口・大口出品ってどちらがいいんだろー?なんて、
あなたも迷ったことはないかな?

 

 

「初歩的なご質問ですみません。」

 

【Iさんの質問】

 

初めまして。

 

現在メルマガ登録させていただいます。

 

読んでいく中で、まずはAmazonに出品登録したいと思いまして、
小口出品、大口出品とありますが、

 

どちらに登録したらいいかと思いご連絡させていただきました!

 

初歩的なご質問ですみませんが、
よろしくお願い致します。

 

「オススメは大口出品になります。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Iさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

大口、小口の出品ですが、オススメは大口出品になります。

 

 

詳細はこちらを参考にしてみてください。

 

⇒ http://stnart.com/category18/entry179.html

 

せどりをこれから始める方で一番気になる部分は
経費面だと感じます。

 

大口は月額約5,000円ぐらいの経費かが掛かります。
小口の場合は販売時に1個100円の手数料がプラスで発生します。

 

ここの違いだけで解説すると、月に50個以上販売出来るのであれば
間違いなく大口の方が経費としては安くなります。

 

でも、まだ始めたばかりだから50個も販売できないよ。
と思われるのであれば小口でもよいと感じますよ。

 

小口から大口の変更もボタン一つですぐに変更できます。

 

ただ大口は月額の利用料がかかりますが、
メリットの方は大きいと私自身は感じていますので、

 

最短で稼ぐ!という意気込みがあるようでしたら
是非、大口でチャレンジしてみてくださいね。

 

登録から3か月間は月額利用料も無料なので、
その間になにがなんでも稼ぐという環境も出来るので、
やる理由にもなりますよね。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

これからせどりをする人は、まずは必ず小口・大口出品の
どちらにしようか迷う方が多いです。

 

私の元にもこの質問は月に最低1件は届くかな。

 

 

もちろんあなたの今置かれている環境にもよるとは感じるので、
一概にどちらがよいとは言い切れない。

 

 

例えば、

 

あなたがビジネスを全くしたことがなく、
資金が本当にない状態でせどりを始める場合や、

 

副業で時間の活用が上手く出来ないなど
様々な理由があると感じる。

 

だけど、

 

根本的な本当の理由は自信がないという
理由が強いと感じます。

 

 

なので、

 

自信がないのであれば、小口出品から始めても
私は良いと感じますよ。

 

 

なぜなら、

 

せどりで稼ぐ為には、せどりを継続することが大前提だから、
無理をしてせどりをすぐにリタイアしてしまうのであれば
リスクが少ない方法を選ぶのも一つの選択ださからね。

 

 

でも、

 

あなたがせどりで少しでも行動し始めたなら
なるべく早い段階で大口出品に切り替えることも
考えておいてほしいと感じます。

 

 

つまり、

 

せどりで本当に稼ぎたいと思うのなら、
自分でしっかりとせどりをしないといけない環境を
作ることが収入を最短で稼ぐ為の秘訣でもあるからね。

 

 

 

自信と言うものはあなたが大量行動すれば
必ず克服できるものでもあるので、

 

まずは失敗を恐れずに、トライ&エラーで
頑張ってほしいと感じるよ。

 

 

 

あっ!そうそう。

 

今回Iさんは「初歩的な質問ですいません」と言ってるけど、
私から見たらとても良い質問だと感じますよ。

 

初歩的な質問は本当に知りたい人も多いと感じるから
あなたも何かわからないことがあれば遠慮なくあみゅーずに相談してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

あみゅーずへの無料相談メール

続きを読む≫ 2017/02/09 22:21:09

せどり初心者ノウハウ【FBA出品と自己出品どちらがよいのか?】

 

せどり初心者ノウハウ【FBA出品と自己出品どちらがよいのか?】

 

 

FBA出品がよいのか?
自己出品がよいのか?

 

 

迷うことがあるよね。

 

 

 

「FBAにした方が売れやすいでしょうか?」

 

【下川さんの質問】

 

お世話になります。下川です。

 

最近FBAを積極的に利用するようにしているのですが
FBAについて質問させて下さい。

 

カートを取る為にFBAを利用することは多々あると思いますが、
下記のような条件の場合はどうするべきでしょうか?

 

・出品者が他にいない、もしくは価格差があり自身が最安値を取れる
・回転率が悪く数か月に一回程度で売れる

 

出品者がいない、価格差があればわざわざFBAにしなくても
カート自体は取れてしまいますし、

 

回転率が悪く売れ残って手数料を取られるのも
もったいない気がします

 

このような場合は自己出品にした方が良いでしょうか?

それともカートに関係なくFBAにした方が売れやすいでしょうか?

 

 

「基本的にはFBA出品をオススメします。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

質問の結論からお答えすると、出品者が自分一人でも
それなりの回転が悪いものでも、

 

私の場合はほとんどFBA出品を基本的にはします。

 

なぜなら、

 

発送作業や顧客対応をする時間を極力削って
仕入に時間を使い為ですね。

 

もちろん考え方や商品にもよるので、自己出品をして
儲かるようでしたらそれはそれで良いとは感じます。

 

でも、
FBA出品と自己発送で、費用対効果を考えた時に
500円とか1,000円未満の違いぐらいなら

 

私の考えではそれ以上に儲けれる商品を探すことに
時間を使った方がよいと感じます。

 

また、

 

FBA(プライム)と言う方法は、Amazonの顧客からの評価も高い為、
自己発送よりも販売もしやすいと感じます。

 

顧客側からするとFBA(プライム)=翌日届くというイメージがある反面、
自己発送は遅いというイメージが強い部分があるので、

 

その違いだけでもかなり購入速度も変わると感じますよ。

 

 

なので、

 

FBAをすることでカートを取るメリットもありますが、
それ以外にも販売と言う面ではメリットが多い部分もたくさんあるので
せどりで稼ぐ為には、基本的にはFBA出品をオススメします。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

商品によってはFBA出品するより、
自己出品の方がよい場合ももちろんあります。

 

 

例えば、

 

大物商品の様に運送コストがかかってしまうような商品や
Amazon倉庫に送るまでの時間がかかるもの、

 

または、色々な販売チャンネルで1つの商品を
同時販売したい場合など小回りを利かせたい場合は
自己出品にした方がよい場合なんかもあります。

 

 

なので、臨機応変に商品別や状況別で
対応はした方がよいと感じます。

 

 

ただ、

 

FBA出品の場合は大きく分けて3つのメリットがあります。

 

@業務の効率化。

 

A商品販売がしやすい環境。

 

B自己出品よりも商品を高く販売できる。

 

このメリットってFBA出品をしている人は解ると感じるが、
かなりのメリットだと私は感じますよ。

 

 

せどりは物販ビジネスです。

 

物販ビジネスは仕入れてなんぼのビジネスでもあるので、
極力委託できることは委託して

 

仕入に時間が使えるような仕組みを作ることで
稼ぐということも出来る様になります。

 

 

目先の利益もとても大切だとは感じるが、全体的な利益もしっかりと考えて、
商品によっては、FBA出品にするのか、自己出品にした方がよいのか

 

臨機応変に対応してほしいと感じるよ。

 

続きを読む≫ 2017/02/06 10:20:06

せどり初心者が成功するためには?

 

せどり初心者が成功するためには?

 

 

2017年1月もインフルエンザ流行っていますが
あなたは大丈夫ですか?

 

 

我が家の奥さんも一昨日からダウンしてるよ。

 

 

この時期は冬休み明けともいうことあって子供が学校に行って、
ウイルスを拾ってくるからひょんなことから感染しちゃうこともあります。

 

 

 

皆さんも手洗いやうがい、マスクなどもして
自己防衛してくださいね。

 

 

 

あと自己防衛には、免疫力アップさせるような
ものの摂取も有効だと感じます。

 

 

 

例えば、

 

うちの一番下の息子はR1を

 

 

せどり初心者が成功するためには?

 

明治 R-1 ヨーグルト ドリンク 【24本入り】 112ml 飲むヨーグルト ヨーグルト飲料 R1ヨーグルト のむヨーグルト 乳酸菌飲料 プロビオヨーグルト【送料無料】【あす楽】【クール便】05P18Jun16

3580円

【クール便】 明治 ヨーグルト R-1 ドリンク タイプ◎ 低糖・低カロリー◎ ∴112ml×36本∴

4860円

明治 R-1 ヨーグルト ドリンク タイプ (112ml×48本)【クール便/送料無料】1073R-1/乳酸菌/EPS/多糖体/r-1 5P01Oct16 DE

6480円

【クール便】 明治 ヨーグルト◆R-1 ドリンクタイプ◆R-1 ヨーグルト セット ■各24個入り(計48個)■【fsp2124】

6480円

 

 

 

数年前から毎日飲んでいるから免疫力が高いのか?
ここ数年風邪ひとつ引かないですね。

 

 

 

これも毎日のコツコツとした
ちょっとした積み重ねだと感じます。

 

 

 

ちなみに、

 

せどりも実はこのコツコツがとても大切だと感じます。

 

 

店舗に通うことや、時間を作ること、もちろん仕入れをすることなどなど、
全てはコツコツから始まります。

 

 

 

でも、

 

このコツコツってあなたが思っている以上に結構大変で、
このコツコツを省く人がとっても多い。

 

 

だから、少し店舗せどりをかじっただけで、
諦めちゃう人も多いと感じますよ。

 

なので、

 

あなたがしっかりとせどりで稼ぎたいと思うのであれば、
まずはコツコツ店舗に通うことから始めてみてはいかがかな?

 

 

何でもそうですが、基礎がないままのイニシャル的な成功などは
何か一つ歯車が狂うと、落ちる時もとっても早く落ちてしまいます。

 

 

イメージとしてはジェットコスターと同じ感覚です。

 

 

でも、地味ですがコツコツと1歩づつ階段を上るイメージでしっかりとせどりも取り組めば
何か失敗をしても、1歩、2歩戻るだけで済むようになりますし、

 

 

やがて、エスカレーターになって加速しだして、最終的にはエレベーターの様に自分で昇降を
コントロールできるようになります。

 

 

 

もちろん、

 

一気に100万円や200万円を稼ぐ方法などもあるとは感じるけど、
やはりそれなりのリスクも伴うと感じます。

 

 

なので、

 

まだ、あなたが1万円稼げていないのであれば、コツコツやられることをオススメします。

 

 

一攫千金を狙うのではなくて、目先の1万円、3万円の目標を大切にしながら
少しづつ収入を増やしていく。

 

 

これが普通の人がせどりで稼ぎ続けて行く為の、
とっても大切なポイントだと感じますよ。

 

 

 

あなたが月収3万円目標を達成するためには、
1日最低でも1,000円の見込利益のある仕入れをする。

 

 

まずはこの目標を達成してみてください。

 

 

そうすれば早ければ2か月目で達成出来るし、
遅くても3か月目には達成できると感じますよ。

 

 

それではあなたが元気にコツコツ行動す為にこちらの動画をご覧ください。

 

続きを読む≫ 2017/01/28 15:50:28

せどり初心者が仕入れ情報を簡単い手に入れる方法

 

せどり初心者が仕入れ情報を簡単い手に入れる方法

 

 

「仕入れが出来ません!」と言うせどり初心者がとっても多いが、
でも、ちょっとした考え方ひとつで仕入も簡単にできる方法があるよ。

 

私には4人の子供がいます。

 

長女:社会人
長男:社会人
次男:高校二年生
三男:小学二年生

 

実はこの子供たちから毎日いろいろな仕入れ情報を
貰っているんだよね。

 

 

 

例えば、

 

長女は私にとても似てしまって、めちゃくちゃフットワークが軽いから、
日本全国に遊びに行ったり、コンサートに行ったりしている。

 

 

なので、

 

アイドルやミュージシャンの情報をくれたり、また、年頃の女性なので、
ファッション関係や化粧品の情報などもくれたりもする。

 

 

長男なんかだと、筋トレバカと言うぐらいに体なども鍛えているし、
長年テニスやサッカーなどもしているので、とてもスポーツに関しては敏感。

 

 

なので、

 

スポーツやトレーニング、ダイエットなどの情報をくれたりもする。

 

 

また、

 

次男はどちらかと言うとインドア派なので、
ゲーム関係やPC関係の情報を持っている。

 

特にプレステや3DS関係の情報は早いし、PCでオンラインゲームもしているので、
少し濃い目の情報などもくれたりもする。

 

 

最後に私のせどりのバディーでもある三男は
ドラゴンボールに現在、思いっきりはまっている。

 

将来の夢はユーチューバーと言っているぐらいだから、
テレビよりYouTubeをこよなく愛しているんで、

 

トレンド商品や人気のキャラクターなんかも
小学二年生にもかかわらずよく知っているんだよね。

 

実はピコ太郎の情報も三男はすごく早くから持っていたんだよね。

 

 

つまり、

 

子供たちからも仕入に関する情報を私はもらっているんだよね。

 

 

 

ちなみに、

 

昨日、三男と朝一でショッピングセンターに行ってきました。
(2016年1月14日)

 

 

その理由としてはこのカードを指定場所で無料配布しているからです。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者が仕入れ情報を簡単い手に入れる方法

 

スーパードラゴンボールヒーローズ公式サイトはこちら

 

 

ちなみにこのような限定での無料配布のものなどは
貰えるチャンスがあったらもらっておいた方がよい。

 

 

なぜなら、

 

値が上がる商品も過去には多々あったから、
販売につながるのなら0円仕入にもなるしね。

 

 

また、

 

先ほども記載したのだが、三男はドラゴンボールに完全にはまっているので
どこかに連れて行ってもドラゴンボールの絵柄がついているものは、

 

いつも「買って買って」とうるさいんだよね。

 

でも、こういう環境も考え方ひとつで、とっても有益な情報にもなります。

 

 

例えば、

 

息子が買ってと駄々をこねると私は「ピッ」てビームでその商品を調べます。

 

 

それで、

 

「これAmzonで買った方が安いよ。」とか、

 

「ヤフオクで安く落とせそうだよ。」と言う感じで

 

ついでに調べてるんですね。

 

 

実はこういうことって、せどりをする上でとっても大切だと感じるよ。

 

 

なぜなら、

 

せどりは【安く仕入れて高く売る商売】だから、調べることをしないと
商品が安いか高いかもわからないよね。

 

 

なので、

 

過去には「おぉぉぉぉーーーー!」

 

と言うような商品に出来わしたりしたこともあります。

 

 

ちなみにこんな商品とかも息子の一言で仕入れた商品です。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者が仕入れ情報を簡単い手に入れる方法

 

http://mnrate.com/item/aid/B0174AVBBU

 

 

息子も最近はドラゴンボールにはまっているけど、
数年前はドラえもんやクレヨンしんちゃんにはまっていた時期もあります。

 

 

つまり、

 

調べるということを習慣化すれば結果として商品知識もついてくるし、
中には仕入れが出来るような商品に遭遇する可能性もあるということ。

 

 

 

だけど、

 

せどりを始めたばかりの頃は無理やり商品知識も覚えようとしたりするので、
体が拒否反応を起こして、苦痛になったりして何だからあまり身にならないよね。

 

それに、商品知識も暗記するのではなくて、
感覚を体に染みつけた方が絶対的に有効でもあるよ。

 

 

 

なので、

 

こういう毎日のちょっとしたことがビジネスにつながるので、
あまり雁字搦めに「仕入れをするぞ〜!」みたいな感覚ではなく、

 

肩の力を抜いて何気なくリサーチをしていくのが、
私は成長するのにとっても大切だと感じます。

 

 

 

まとめると、

 

情報は無理やり探すのではなくて、あなたのまわりにある情報を
どれだけキャッチできるかということ。

 

 

つまり、

 

意識しているかいないかだけの違いだと感じるよ。

 

 

日々生活する中で、あなたの回りにもものすごいたくさんの情報があるので、
あとはあなたの考え方を変えて、その情報をキャッチするかしないかだけ。

 

 

あなたの回りには、家族もいるし、友達もいます。
または、テレビや雑誌などなんかもあるはず。

 

 

なかなか一長一短では意識をかえることは難しいと感じるけど、
日々訓練することで、きっとあなたもしっかりと
情報をキャッチすることが出来ると感じるよ。

 

「能力の差は考え方の差!」

 

「考え方の差は能力の差!」

 

なので、

 

しっかりと考え方を変えて、能力の向上に努めていきましょう。

続きを読む≫ 2017/01/15 14:10:15

せどり初心者ノウハウ【1年間の売上の流れとは?】

 

 

あなたは1年間の売上の流れを把握しているかな?

 

この1年間の流れを把握していないと、売上が良い月はモチベーションも上がるけど、
逆に悪い月はモチベーションが下げてしまうよね。

 

でも、

 

しっかりと1年間の売上の流れと言うものを把握していれば
モチベーションも下げることもないし、不安になることもなくなるよ。

 

 

なぜなら、

 

しっかりと理解することで、売上が良い月も
悪い月もあるということが当たり前になるからね。

 

 

私は高校を卒業してからの27年の間、
物販の仕事をずーっとしております。

 

家電、ゲーム、玩具、リサイクルショップ、
子供用品、アパレル、などなど、
他にも色々な業種に携わってきました。

 

 

どんな業界にも年間を通して
売れる月と売れない月があります。

 

 

では、単純にどんな流れがあるのか?
解説させていただくと、

 

 

まず、あなたは四半期と言う言葉はご存知かな?

 

 

四半期とは、半期(6ヶ月)をさらに2等分した期間、
つまり、3ヶ月と言う一区切りの期間のこと。

 

 

詳細は以下のようになる。

 

第1四半期:4月〜6月
第2四半期:7月〜9月
第3四半期:10月〜12月
第4四半期:1月〜3月

 

この四半期でざっくりだけど月の売上動向が
どのような状態かがわかります。

 

 

例えば、

 

グラフにすると下記のような感じになります。
せどり初心者ノウハウ【1年間の売上の流れとは?】

 

 

つまり、四半期の初めの月がピーク月になる感じなので、
このような波のグラフになります。

 

 

このグラフを見てもらっても分かるように、
売上が良い月と悪い月があります。

 

 

なので、

 

売上が悪い月になると、私の元にもお問合せが良く来ます。

 

 

「今月売上がかなり悪いですが、何が原因でしょうか?」

 

「1週間前まで良かったのですが、急に売れなくなりました。原因がわかりません?」

 

 

みたいな内容のお問合せです。

 

 

でも、グラフを見ていただいて、5月、8月、11月、2月は
もう世の中の流れで悪くなる月なんですよね。

 

もちろん、悪くなる月には色々な原因はあります。

 

 

例えば、

 

日数が短い月とか、シーズンオフの月は売るものがなくて
処分価格で販売する為、単価が下がってしまうなどなど、

 

だから、消費が鈍る月はどうしても売り上げは
下がり気味になるんです。

 

ここを少なからず理解していないと、悪い月に売上が
下がって何とかしなきゃって思えば思うほど、

 

経費を余分に使ったり、無駄な値引きをしたりして
悪循環に陥ってしまうこともあります。

 

 

 

なので、

 

1年を通してこのような売上動向があるということを
しっかりと理解してほしい。

 

 

もう少し具体的な数字でグラフを表してみるとこのような感じになります。

 

 

年商1,200万円(月商100万円)の場合
せどり初心者ノウハウ【1年間の売上の流れとは?】

 

 

もちろん実際は季節指数などがあったり、毎年の気象状況や世の中の出来事などで
もっと月によっては波を打ったグラフになると感じるし、

 

 

四半期でも指数があるので、実際はこのような単純な割合的な
グラフにはならないけど、

 

考え方の目安では単純にこんな感じの
流れになるということを把握してほしい。

 

 

なので、

 

このように1年の間には流れがあるということを踏まえて
仕入れのタイミングや販売のタイミングがあることを
理解してほしいと感じます。

 

せどりは安く仕入れて出来るだけ高く販売する。
これが基本である。

 

 

つまり、

 

店舗せどりの場合は店舗の売上が悪い月には店舗側も予算があるので、
何かしらの施策をしてくると感じる。

 

それが処分セールだったり、ゲリラ的なセールなどになるので、
そこで仕入れをして、繁盛月に高く売る。

 

 

このようなことも利益を稼ぐ秘訣のひとつでもあると感じるよ。

 

 

なので、

 

利益率が低い回転重視のせどりの場合はこのような指標を重視と言うより
今現在のタイミングを狙う必要があるとは感じるけど、

 

逆に利益率が高いせどりをするのであれば、常に在庫を増やすことを考えていくと
指数に応じて売上もそれなりに立ってくるので、

 

悪い月に最低ラインの売上を作る在庫を保有することを重視していけば
年間等しても安定的な売上も見込める様になると感じるよ。

 

 

まとめると、

 

売上は良い月もあれば、悪い月もあるということを理解する。

 

 

理解することによってモチベーションも下げずに済むし、悪い月になにをするべきか、
逆に良い月には何をするべきかが明確になってくるということ。

 

 

ピンチの時にはチャンスがあります。

 

つまり売上が悪い時は仕入れがしやすいタイミングにも
なる可能性が高くなるので、

 

 

目先の売上だけにとらわれずに、年月日や春夏秋冬など
把握しながら売上を作ることも考えて欲しいと感じます。

 

 

そうかと言っても、物販の経験がないと色々と知らないことも多いよね。

 

その様な時はは一人で悩んでいても仕方ないので、
私で良ければ、遠慮なくお問合せフォームから連絡下さいね。

続きを読む≫ 2017/01/04 15:58:04

せどり利益率の考え方

 

あなたは利益率はどのぐらいが妥当か?
考えた事はあるかな?

 

先日名古屋市北部に2日間かけてせどりに行きました。

 

私の住まいからは1時間〜2時間ほどかかる地区なので
時間はかかっちゃったけど、作業用の8畳の日本間が
こんな感じで埋まってしまったよ。

 

せどり利益率の考え方
PC作業の机が置いてある付近以外は商品で埋まってしまいました。

 

 

ちなみに

 

2日間の成果はこんな感じです。

 

店舗件数10店舗

 

仕入金額72,942円
見込利益130,236円
利益率51.2%
仕入数量81個

 

という感じです。

 

もちろん見込利益だから、全部予定通りに売れたらなんだけどね。

 

 

実は、

 

最近、私のせどり方法についてよく問合せを頂きます。

 

 

なので、

 

現在の私の近況状況を今回はメルマガでお伝えしてみました。

 

 

この結果を見て、

 

「おぉぉぉぉーーー!」

 

と思う人もいれば、

 

「大したことないやん!」

 

と思う人もいるとは感じるけど、

 

私のせどりの仕方はこんな感じです。

 

 

つまり、

 

小資金で高利益を狙っていくせどり方法をしております。

 

 

例えば、

 

今回仕入れた商品が全て同じ単価だと過程した場合、
見込利益が仕入金額に対して1.8倍なので、

 

Amazon入金に換算すると81個仕入中30個程度売れば
仕入金額が回収できちゃう感じです。

 

 

なので、クレジットカードで仕入している場合でも
今回仕入れた商品は最低でも月内に30個売れば
それで支払いの心配はなくなるということですね。

 

 

もちろん実際に仕入れた商品は単価がバラバラなものを仕入れているので、
必ず30個売ればよいというものではないけど、

 

基本的な資金回収の考え方の話と考えてください。

 

 

 

ん?いまいちよくわからない?
と思っている人がいるかもしれないので、

 

 

簡単に言うと、

 

利益率が高いせどりをしているので、仕入金額の回収もしやすく、
しっかりと販売出来ていけば手元にお金も残しやすいということです。

 

 

なので、

 

私は王道的なせどり方法の利益率20%ぐらいのせどりは
今はほとんどしていない感じですね。

 

 

どうしても利益率が仕入原価より低いせどりをすると
手元になかなかお金が残せないんですね。

 

 

つまり、

 

利益率が低くなればなるほど、在庫回転を速めないと
思うよな手持ち資金を増やすことが出来ないし、

 

利益を出してもある程度の月収までは、複利で在庫投資をしながら
月商額を拡大して行かなければならないからね。

 

 

なので、

 

このような王道的なせどり方法は、在庫資金を豊富に持っている人や
数万円ぐらいのお小遣い稼ぎとしてせどりをする方には
とっても有効なせどり方法だと感じます。

 

 

でもね、

 

今現在あなたがせどりをしていても

 

思うようにお金が残らない。
支払いに振り回されている。

 

と感じているのであれば

 

 

おそらく利益率が低いせどりをしているか?
もしくは売れないような商品を仕入れているか?

 

 

どちらかだと感じるよ。

 

 

もちろん、せどりに対して怠慢な人は論外なので、
頑張ってねとしか言えないけど、

 

 

あなたがせどりを頑張っても頑張っても思うようにならないというのなら、
わたしのやっている高利益せどりをしてみてはいかがかな。

 

 

もちろん高利益せどりにもデメリットもあります。

 

 

たた、デメリットよりメリットの方が優っているので実際に私もやっていますし、
結構コツコツと作業をするような主婦の方なんかにはオススメだと感じるよ。

 

 

せどりで稼ぐ方法は色々あります。

 

ただ、一つ言えるのは中途半端が一番いけないと私は感じますよ。

 

 

薄利多売
厚利小売

 

 

どちらかの戦略をしっかり決めて、一生懸命せどりに取組めば
必ずせどりで稼ぐことは出来る様になりますよ。

 

 

わからないことがあれば、遠慮なくお問合せ下さい。

 

↓ ↓ ↓

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UofHSbGg

続きを読む≫ 2016/11/28 11:20:28

Amazonで販売する為の大切な考え方とは?

 

Amazonで販売する為の大切な考え方とは?

 

 

仕入れた商品がなかなか売れないと
モチベーションが下がるよね。

 

 

毎日ブログのお問合せフォームから、

 

「仕入れた商品が、なかなか販売できません。」

 

「最安値にしてもすぐ違う出品者がついてきます。」

 

という感じのお問合せをよく頂きます。

 

 

確かに、物販に初めて携わった人などは
不安になる気持ちもよくわかります。

 

 

でもね、

 

そんなに都合よく、あなたを中心に何でも物事が
上手く運ぶということは絶対にないよね。

 

 

ところで、

 

あなたが考えている販売って何が重要だと思いますか?

 

 

私が思うには、消費者にとって一番大切なのは
絶対的に安い価格が一番重要だと感じます。

 

 

例えば、

 

あなたがテレビを買おうと迷っている時に同じ商品が
下記2店舗にあったらどちらを選びますか?

 

 

(1)めちゃくちゃ愛想が良い店員さんが
   しっかりとした接客もしてくれて、
   本当に気持ちが良くなるような店舗。

 

販売価格100,000円

 

 

(2)めちゃくちゃ愛想が悪い店員さんが
   面倒くさそうに対応してくれて、
   気分がめちゃくちゃ悪くなるような店舗。

 

販売価格50,000円

 

 

理想としては(1)の店舗が良いという人が
多いと感じます。

 

 

しかし、

 

いざ購入しようとした時は、おそらく100%に近い人が
(2)の店舗で購入すると感じます。

 

 

なぜなら、

 

絶対的な価格差があるからね。

 

 

なので、

 

価格というものは本当に大切です。

 

 

でも、

 

この価格が(1)店舗55,000円ぐらいなら、(1)店舗で購入する人が
かなり増えると感じます。

 

 

つまり、

 

人って感情というものがあるから自分が妥協できる範囲内では
どうせ同じ商品を購入するなら気分よく購入したい人がほとんどです。

 

 

例えば、

 

メルカリで拝見したこの商品の販売を見てみて欲しい。

 

Amazonで販売する為の大切な考え方とは?

Amazonで販売する為の大切な考え方とは?

 

 

この販売を見てどう思いましたか?

 

 

嘘か本当かは別として、300円なら買ってあげようかな?
なんて思う人も多いと感じます。

 

 

特に同じぐらいのお子さんがいたり、
お孫さんがいたりすればなおさらです。

 

 

もちろん、

 

販売価格の面でどんぐりが3,000円ぐらいで提示されていたら、
普通の人なら「ちょっとねぇ〜」と言う感じで感情が動かないと感じます。

 

 

なので、

 

せどりで仕入れた商品もAmazonで販売する時は
実は同じなんですね。

 

 

特に中古に関しては価格重視というより、
どんな状態の商品なのか?が重要です。

 

 

つまり、

 

コンディション説明欄が非常に重要なポイントと
いうことなんですね。

 

 

では、

 

あなたならこちらの商品ではどの出品者から
購入したいと思いますか?

 

 

 

私なら一番下の-中古-非常に良いの出品者から購入するかな〜。
ちなみに上から2番目の出品者は全く論外。

 

 

なぜなら、

 

どのような商品なのか、コメントを読むだけでも
何となくイメージがわく詳細が告知されているし、
500円ぐらいの違いなら、少しでも綺麗なもので
付属品もそろっている商品を手に入れたいと思うからね。

 

 

ただ、

 

しいて言えば上から3番目の出品者の様に
画像もあればさらに購入意欲は増すんだけどね。

 

 

なので、

 

必ずしも価格だけではないということを
あなたにはお伝えしたいと感じます。

 

 

冒頭でお伝えしたように、

 

 

毎日、たくさんの方から販売についても
お問合せを頂いております。

 

 

もちろん、

 

販売できない理由は多種多様なので、今回のブログ記事の内容が
全てあてはまるわけではないし、色々調べてみないとわかりません。

 

 

でもね、

 

すぐに価格だけで対処しようというのは正直いかがかなとは感じます。

 

 

私も価格は本当に大切だと思っておりますが、
それと同じぐらい利益も大切だと思っております。

 

せっかく頑張って店舗や電脳で仕入れた商品なんだから
出来れば1円でも高く販売したいとあなたも思っているはずです。

 

 

なので、

 

価格を安くするということは一番手っ取り早く
簡単な方法ではあるんだけど、

 

色々やるべきことをやったり、しっかりと考えて判断してからでも
良いと感じますよ。

 

 

 

商売に必要なことは三波春夫さんが言っている、
Amazonで販売する為の大切な考え方とは?

 

 

なんですよね。

 

 

せどりだからただ、仕入れて販売すればよいということではなく、
せどりも立派な商売なので、商売人らしく頑張って欲しいと感じるよ。

続きを読む≫ 2016/10/28 19:10:28

自己アフィリエイトでせどり資金を集める方法

 

自己アフィリエイトでせどり資金を集める方法

 

 

せどりをするのにあたり仕入れ資金がないのは
なかなかきついよね。

 

 

「セルフバックと同じですか?」

 

【ピカチュウさんの質問】

 

あみゅーずさん。

 

いつも有意義なメルマガありがとうございます。

 

あみゅーずさんのメルマガって、
他の人と少し違うから面白いですよね。

 

なんか、読んでいると友達とやり取りをしている
感覚になるようなメルマガです。

 

でも、あっ!そうなんだ!みたいなことが書いてあるので、
とても勉強になります。

 

これからも楽しみにしてメルマガを
読まさせていただきます。

 

今日は資金についての質問ですが、

 

私はせどりをしたいけど、専業主婦の為、
自由に使える資金がありません。

 

なので、あみゅーずさんのこちらのブログを拝見しました。
→ http://stnart.com/category2/entry255.html

 

不用品の販売などは勉強もかねて
メルカリなどで行ってみたいと思います。

 

また、ブログの中で自己アフィリエイトというものもありますが、
少し自分なりに調べたら、セルフバックというものもありましたが、

 

自己アフィリエイトはセルフバックと同じですか?

 

恥ずかしい質問ですいませんが、お時間がある時にでも
お返事いただけたら嬉しいです。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

「基本的にはほぼ同じことになります。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

ピカチュウさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

メルマガについて色々と褒めていただいて
とっても嬉しいです。

 

そういう言葉を頂けるとメルマガしててよかったなぁ〜
っと改めて思いますよ。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

また、自己アフィリエイトとセルフバックの違いですが、
厳密にいうとちょっとした意味合いが違いますが、

 

基本的にはほぼ同じことになります。

 

つまり、自分で商品やサービスを受けることで、
報酬をもらうという部分では全く同じなんですね。

 

私の中で簡単に自己アフィリが出来る
オススメのASPサイトなどは

 

クレジットカードや大手モールでの買い物などで
報酬を得るのならハピタス。

 

↓ ↓ ↓

 

https://goo.gl/1C6pdl

 

 

商品を購入(仕入)してメルカリなどで販売するなら
A8ネット。

 

↓ ↓ ↓

 

https://goo.gl/SsM8C7

 

この2社は比較的に初めてやる人でも
簡単にできると感じるし、

 

登録も無料で出来るので、まずは登録してみて
どんな感じなのか確認してみて欲しいですね。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

せどりって仕入れをする為の資金だけは
どうしても必要になるから、

 

自己アフィリエイトするだけでも
仕入れ資金を数万円作ることは可能だよね。

 

 

 

考え方や使い方にもよるけど、

 

こちらのハピタスは
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

クレジットカードやFXの講座なんかを作成すると
結構大きな報酬がもらえるよ。

 

私もせどりを始める時には、ハピラスで3枚ほどクレジットカードを作成して
報酬をゲットしました。

 

また、

 

ヤフオクで電脳せどりをする時や不用品の販売をした時も
ハピタスを使って行ったので、その分のポイントなんかもゲットできました。

 

 

 

また、こちらのA8ネットは


 

育毛剤やサプリメントなどをセルフバックして
メルカリなどで販売すれば、

 

数千円単位の利益も得られるし、
ネット販売やリサーチの勉強もできるよね。

 

 

つまり、

 

せどり資金を貯めるだけでも、やり方ひとつで
今後のせどりの勉強にもなるし、

 

商品を販売する自信などもつけることが出来る
ということだと感じるよ。

 

 

これからせどりで100万円稼ぐぞ!

 

と、あなたも思ったのでされば、まずは目先の100円でも1,000円でも
稼ぐということを是非、自己アフィリなんかを使用して体感してほしい。

 

 

100円が稼げるようになれば、必ずしっかりとせどりに取組めば
10万円、30万円と稼げるようになると感じるよ。

続きを読む≫ 2016/10/23 16:30:23

店舗せどりで仕入れた商品の防犯タグについて

 

あなたは仕入れた商品に防犯タグがついていたら
どうしていますか?

 

「箱のうわっらが破れてしまいました。」

 

【Nさんからの質問】

 

あみゅーずさん。
こんにちは。

 

いつも質問に迅速に回答していただき
本当にありがとうございます。

 

今日の質問は防犯タグについてです。

 

店舗から仕入れしてきた商品で
防犯タグをあみゅーずさんは取られていますか?

 

先日仕入れた商品の防犯タグを取ろうとしたら
ベタベタになり、挙句の果てに箱のうわっらが
破れてしまいました。

 

もし取られているようでしたら
簡単に取れる方法などはありましたら
アドバイスいただけたら嬉しいです。

 

また、お手すきの際にでもお返事いただけたら
幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

「クレームとかは現段階では1件もありませんよ。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Nさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

防犯タグを取るのは本当に大変だよね。

 

なので、

 

私はそのままで出品してしまいます。

 

ただ、ドンキなどで仕入れた商品で
たまに防犯タグにロゴが入っているものは

 

防犯タグの本体ではなく、上の薄い部分だけ剥がして、
上からラベルシールなどを貼っています。

 

あとは、

 

出品時にコンディション説明欄の所に

 

「店頭在庫品につき、梱包箱に防犯タグ等が
貼られている場合もございます。
箱を気になさる方は購入をお控えください。」

 

このような文言を入れるようにしております。

 

なので、クレームとかは現段階では
1件もありませんよ。

 

このように記載だけしっかりし書けば
箱を気にする人は購入しないですよね。

 

よろしくお願いいたします。

 

何でもそうだけど、ずべての人を対応しようとしても
限界があるし、

 

仮に完璧を求めて対応しても、あなたの完璧が人によっては
完璧ではない可能性もあります。

 

 

なので、

 

せどりでも同じで、あなたが仕入れてきた商品を
購入してくれる人は

 

あなたのルール内で購入してくれる人だけを
求めればよいと感じます。

 

十人十色という言葉があるように所詮、あなたを理解してくれる人は
1/10なんですね。

 

なので、

 

そこを勘違いして完璧を求めてしまうと、
過剰サービスになり、

 

 

時間、手間、などの経費がかさんでしまい、
ましてやいくら1,000円儲かるからと言って

 

処理に1時間も2時間もかけていたら
儲かるものも儲からなくなっちゃいますよね。

 

 

つまり、

 

箱がきれいだからとか、綺麗な包装だから商品が売れるのではなく、
お客さんがその商品を求めているから売れるんです。

 

 

少し売上が作れたり、物販に慣れてくると
このような部分にサービスを感じてしまう人が非常に多いです。

 

たしかに、

 

私もネットショップで綺麗な包装などで
商品が送られてくると

 

気分は良いですが、結局開封して
ゴミ箱にポイって感じになっちゃいます。

 

 

もちろん、ものすごく高価なものや時間もお金も有り余っている店舗などが
するのは良いと感じますし、

 

ハイクラスのお客様だけ狙うのも
良いことだと思います。

 

でも、

 

せどりってそういうビジネスじゃないよね。

 

 

なので

 

一般的に最低限の事をしっかりとやる。

 

 

この部分がせどりにはとっても大切だし、
一番の効率化だと私は感じるよ。

 

続きを読む≫ 2016/09/12 20:46:12

せどりでまず稼ぐ為の一番重要ポイントとは?

 

せどりで稼げるようになる為には、
店舗せどりも電脳せどりもまずはこれからだと感じるよ。

 

 

「せどりでまず稼ぐ為の一番重要ポイントは何だと思われますか?」

 

【Mさんからの質問】

 

あみゅーずさん。

 

おはようございます。
Mです。

 

いつもたくさんの質問にも回答していただいて
本当に感謝しております。

 

今までは利益率20%ぐらいの500円取れればよいぐらいの
商品しか見つけることが出来ませんでしたが、

 

あみゅーずさんの言われた通りにリサーチしたら
1個3,000円の利益で、利益率も50%越えの商品を
それも2個も見つけることが出来ました。

 

また、他にも5個ほど、利益率30%ぐらいですが、
消耗品も仕入れが出来ました。

 

商品を見つけた時は感動で
思わずやったぁ〜ってつぶやいてしまいました。

 

せどりも凄く今はやる気が出てきましたので
また頑張って仕入してきます。

 

そんな神様のようなあみゅーずさんに
今日もお聞きしたいのですが、

 

あみゅーずさんの考えられている、
せどりでまず稼ぐ為の一番重要ポイントは何だと思われますか?

 

マインドと言われることは承知しておりますが、
実務的な事で1番大切だと思われることを
お聞きできればと思います。

 

変な質問ですいませんm(__)m

 

よろしくお願いいたします。

 

 

「店舗せどりも電脳せどりも共通だと感じます。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

おぉぉーーーーー。

 

素晴らしいですね。
仕入れが出来て良かったです。

 

ただし、今回の仕入だけで満足はしないで、今からがスタートです。
どんどん行動していきましょう。

 

また、私が考えるせどりでまず初めに
稼ぐ為のポイントは

 

「自分が仕入れが出来る店舗(稼げる店舗)を見つけること」

 

だと感じます。

 

これは店舗せどりも電脳せどりも共通だと感じます。

 

私も自分の中でその様なホームグランド的な店舗を
何店舗も持っております。

 

なので、そのような店舗にはこまめに足も運びますし、
行けば必ず仕入れも出来ます。

 

つまり、

 

どれだけ自分だけの稼げる店舗を保有するかで
収入も加速すると感じますし、

安定的な仕入れも出来て、収入に直結すると感じます。

 

なので、Mさんにとって稼げる店舗を
どれだけ開拓できるかによっても

 

月収は大きく変わると感じますので、
頑張って見つけて欲しい。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

私もホームグランド店舗はそれなりにたくさん
持っております。

 

その中でも超有力級店舗は5店舗ほどあり、
極端な話、この5店舗だけ回るだけでも
それなりの月収は稼げると感じます。

 

それぐらい、この店舗開拓をすることがかなり重要ということにもなります。

 

これは店舗せどりだけに限らず、電脳せどりでも
同じことがいえます。

 

私はヤフオクを使用した電脳せどりをすることが
多い方なので、

 

電脳に関しては店舗と言うより、ヤフオク出品者さんに注目をして、
よく同じ方から仕入れをすることがあります。

 

 

つまり、

 

固定的な仕入れ先をどれだけ保有するかで
労力も時間も削ることが出来るのです。

 

もちろん、

 

ホームグランド店舗も永久的ではございません。

 

突然、店長が変わっただけでも、今まで通りの仕入れが
出来なくなったりもします。

 

なので、

 

常に探し続けることは追求しないと
いけないと感じます。

 

あなたも安定的な仕入れをして稼ぎたいのであれば
自分に適した、稼げる店舗を探してほしいと感じます。

続きを読む≫ 2016/07/15 00:43:15

せどり仕入資金を集める方法

 

せどりを始めたばかりの方などからよく仕入れ資金がなく、
今週は仕入れに行けませんでした。

 

などのお問合せをよく頂きます。

 

 

確かにせどりは物販ビジネスになる為、
仕入れ資金がないと致命傷である。

 

そんな方の為に、今回は資金を集める為の方法を
何点かご紹介させていただきます。

 

 

不用品を販売する。

 

資金を集める為には一番簡単な方法である。

 

自分の持ち物で、使わない物やいらない物をヤフオクやメルカリなどを使用して販売し、
その販売した代金で資金を集める。

 

一番手っ取り早い方法でもあるし、物販ビジネスの勉強にもなるので
かなりオススメである。

 

 

自己アフィリエイトをする。

 

電脳せどりなどでも有効なハピタスを使用して、クレジットカードなどを作成して
高額のポイントをゲットして、そのポイントを現金化する。

 

詳しい記事があるので、参考にしてみて欲しい。

 

↓ ↓ ↓

 

http://stnart.com/category2/entry22.html

 

高額なものも多々あるので、手っ取り早く資金が作ることはできるのだが、
クレジットカードなどの作りすぎも少々問題もあるので、
計画的な利用をするように心がけて欲しい。

 

 

0円仕入をして販売する。

 

あなたの身の回りには実は、
たくさんのお金に代わるものが存在します。

 

その様なものを回収して販売する方法だが、
プライドがある方はなかなか出来ないかな?

 

しかし、せどりで成功するためには
このような0円仕入も少し勉強することも必要だと感じるよ。

 

例えばこのようなものがあります。

 

【ガチャガチャ廃棄カプセル】
せどり仕入資金を集める方法

 

【ペットボトルキャップ】
せどり仕入資金を集める方法

 

【松ぼっくり】
せどり仕入資金を集める方法

 

【貝殻】
せどり仕入資金を集める方法

 

【流木】
せどり仕入資金を集める方法

 

【カブトムシ】
せどり仕入資金を集める方法

 

まだまだ色々あるけど、上記のようなものを
回収してきて販売するのも手段の一つだと感じます。

 

一度ヤフオクなどで頻繁に販売されているので
検索して調べてみて欲しい。

 

↓ ↓ ↓

 

http://auctions.yahoo.co.jp/

 

 

ちなみに私もせどりを始めた頃は自分の持ち物を販売したり
ガチャガチャのカプセルをもらってきて販売しておりました。

 

今年はたくさん海水浴に行く予定なので、
貝殻を拾ってきて販売してみようと思います。

 

また、実はAmazonでも昆虫の販売が出来るんのは
ご存知でしたか?

 

↓ ↓ ↓

 

Amazonペット用品(生体)はこちら。

 

 

ペット用品のカテゴリー申請が必要だけど、そんなに難しい申請ではないので
カブトムシをたくさん捕まえてきて販売するのも面白いかもね。

 

私も生体の販売はしたことがないけど、
Yahoo!知恵袋などで調べると

 

発送方法なども説明してくれている方が見えるので
勉強するつもりで調べるのも面白いですね。

 

 

 

このようにして色々な方法で仕入れ資金も
集めることは決して不可能ではないのです。

 

 

本気でせどりで成功したいのであれば、このような情報もしっかりとらえて
チャレンジしてみて欲しいと感じるよ。

 

やるかやらないかはあなた次第です。

 

続きを読む≫ 2016/07/11 18:30:11

せどりすとの設定。

 

せどりすとの設定を意外としっかりしていない方が
多いと感じるよ。

 

せどりすとの設定をしっかり自分の使いやすいように
することによって、リサーチ速度も上がるので、

 

是非、しっかりとした設定をして欲しいと感じます。

 

今回は私が実際にしている設定方法を
お伝えしますね。

 

せどりすとの設定

 

 

【せどりすと設定方法】

 

アイテム判定条件

せどりすとの設定

 

設定条件による、お宝と判定され表示が変わる基準を
設定する項目になります。

 

設定はもちろん自由ですが、粗利をあまり低くする
と後々色々と使用しにくくなりますので、
私の場合は、1,000円で設定しております。

 

その下のランキングももちろん自由ですが、
私は10,000位に設定しています。

 

 

アラート設定

せどりすとの設定

 

先ほど設定した、アイテム判定条件と合わせて
自分が知りたい内容の条件を決めて

 

そちらの条件を満たすと、背景が黄色の表示になります。

 

私の場合はリサイクルショップなどによく仕入れに行くので、
上記のような設定にしておりますが、

 

新本せどりを中止とされている時は、条件3を
「プレミアム価格」などにしていただいてよいと感じます。

 

 

粗利計算パラメータ

せどりすとの設定

 

ここの設定は少し重要な部分になります。

 

前の「アイテム判定条件」や「アラート設定」は
さほど気にしなくてもよいですが、

 

粗利パラメータは少し重要になりますので
最低限、大口出品者とFBA使用には必ずチェックを入れましょう。

 

 

 

仕入基準原価設定

せどりすとの設定

 

こちらの設定でのポイントは原価基準値を0円にしましょう。

 

0円にすることで、せどりすとの一番初めに表示される
基準原価は、

 

最安値価格−(案分したAmazon手数料関係)になります。

 

つまり

 

基準原価にから仕入価格を引いた金額が、見込利益になります。

 

ただし、正確ではないので、しっかりした利益計算をする場合は
AmafeeやFBAシュミレーターなどを使用しましょう。

 

基準価格はあくまでもリサーチ時に瞬時に判断できる
目安の数字として考えてください。

 

 

 

アプリケーション設定

せどりすとの設定
せどりすとの設定

 

アプリケーション設定は、ある程度お好みで
設定していただければよいのですが、

 

必ずONにして欲しい項目は
「海外バーコードサポート」です。

 

これをONにしておかないと、海外商品がすべてエラーで
弾かれてしまいます。

 

また、フリック動作は画像の様に設定しておくと、
リサーチした商品で、仕入れは出来なかったけど
電脳せどりなどで有効な商品や

 

実際に仕入れをした商品などをフリックして
仕入れリストに追加して、

 

帰宅後に電脳せどりをしたり、RSSリーダーに
追加したりしております。

 

フリック操作は、非常に便利なので
是非、活用してみて欲しい。

 

 

 

【β】インストアコードサポート

せどりすとの設定

 

こちらの設定はせどりすとプロ版のみになりますので、
無料版の方にはない機能になります。

 

設定しておくと一部の店舗のインストアコードが
スキャンできますので、

 

是非、こちらもせってしておいてください。

 

 

 

API情報

せどりすとの設定

 

従来のせどりすとはこちらのアクセスキーと
シークレットアクセスキーを登録しないと
使用することが出来なかったんですが、

 

現在はなくても使用できますので、
設定はあえてする必要はございません。

 

ただし、設定をすることで、データ方式にもよりますが
取得できる情報は多くなるので、

 

微妙なラインですが、設定できる人はしておいた方が
よいと感じます。

 

 

 

以上がせどりすとの設定となります。

 

上記画像の設定はあくまでも私が使用しやすい条件で
設定をしたものになりますので、

 

全てが正しいわけではございます。

 

よくわからない方は、取りあえず私の設定と同じにしてみて、
使いにくい部分はどんどんあなたの使いやすい様に設定していきましょう。

 

続きを読む≫ 2016/07/10 01:22:10

コストコでせどりをしてきました。
というお問合せを頂いたよ。

 

コストコは日本製品から海外製品とたくさんの商品があるから
せどりにも有効だとは感じるよ。

 

コストコでせどりをしてきました。

 

でもね、

 

コストコに限ったことではないんだけど
1点だけ注意点があるんだよね。

 

 

「コストコでせどりをしてきました。」

 

【Sさんの質問】

 

あみゅーずさん

 

いつもメルマガでお世話になっています。
Sと申します。

 

先日、コストコとでせどりをしてきました。

 

たしかに商品がたくさんあって色々とリサーチしたのですが、
思っていたほど安さは感じなかったです。

 

あみゅーずさんはコストコでの仕入れは
されたことはありますか??

 

また有効な仕入店舗だと思われますか?

 

-以下省略-

 

「1点注意してほしいことがあります。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Sさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

コストコは2度ほど行ったことがありますよ。

 

ただし、

 

知り合いの付き添いで、プラーベートでの購入目的で行ったので、
リサーチは少ししましたが、

 

仕入れ自体はしてこなかったです。

 

リサーチしてみて感じたことは、海外製品は安く感じましたが、
国内製品は驚くほどの安さは感じないですね。

 

 

でも、

 

それなりに利益が取れる商品などもあったので
仕入店舗としては有効だと感じます。

 

 

ただし、

 

1点注意してほしいことがあります。

 

Sさんと同じように仕入れをするライバルせどらーが
多数いるということです。

 

 

なので、

 

コストコの商品はおそらく全国共通している商品が多いので、
一度に同じ商品の数量を仕入れない方が良いと感じます。

 

 

なぜなら

 

出品者が多かったり、増えたりする可能性が
高いと感じるからです。

 

 

いくら利益が取れる商品でも、出品者が多いせいで
販売できなければ意味がないからね。

 

 

なので、

 

その点さえしっかり捉えて仕入れをするのであれば
良い店舗だと感じますよ。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

家電量販店やショッピングセンターでも
同じことがいえるよね。

 

 

企業自体のスケールメリットがあり、価格面も安価なものがあるから
せどり仕入れと言う面ではかなり有効だが、

 

その分デメリットとしては、同じ条件で仕入れが
全国で出来てしまう可能性があるので、

 

必然とライバル出品者の増加があることは
避けられない事実でもある。

 

 

なので、

 

理想としてはすぐに販売できる数量だけ仕入れて
品切れが出そうになったらリピート仕入れをする。

 

このようなやり方が一番リスクも少なく、
仮に出品者がふえても売り抜けやすいと感じるよ。

 

 

私も過去に大量仕入れした商品で、何度かライバル出品者の増加に
はまってしまったことがある。

 

ちなみに、30個ぐらい仕入れて、いまだに塩漬けになってしまっている
商品が、3アイテムほどまだあるよ。

 

 

つまり

 

出品者が増えるだろうというリスクがしっかりと理解できているのであれば
コストコなどでの仕入れはかなり有効だと感じるよ。

 

 

あなたもしっかりと仕入れ商品の回転数の基準を決めて
増収増益に繋げていって欲しいと感じるよ。

 

 

 

あっ!トイザらスなども気を付けて仕入してね。

 

↓ ↓ ↓

 

http://stnart.com/category8/entry174.html

 

 

続きを読む≫ 2016/06/19 16:35:19

Amazonプライムデーを有効に活用する考え方とは?

 

2016年も7月にAmazonプライムデーが開催するとの
連絡がAmazonより届きましたね。

 

 

Amaoznプライムデーとは

 

Amazon20周年を記念して、2015年に実施した
Amazonプライム会員向けのAmazon最大のセール。

 

2015年7月15日に「プライムデー」を実施した世界9ヶ国では、
この日だけで3,440万点の商品が購入されました。

 

 

去年のAmazonプライムデーはプライム会員限定の24時間限定のセールで、
1時間おきに新しい商品が追加されてました。

 

やはり、タイムセールは購入者側からしたら
すごく魅力があると感じます。

 

 

でも、

 

昨年の私はせどりを始めたばかりだったので
仕入れるのが精いっぱいで、

 

なかなかこのようなビッグなセールの事を
じっくり考える余裕がなかった。

 

 

なので、

 

このようなセールは使いようによっては本当に強力な武器になるので、
今年はぜひ活用したいと感じる。

 

 

ちなみに活用すると言っても、プライムデーのセールに
参加するということではない。

 

 

なぜなら、

 

AmazonプライムデーはAmazonからの招待制になるので、
ある程度優良店舗しか参加は出来ない。

 

なので、

 

私の元には正体は届いていないから、
セール自体には参加は出来ないが、

 

 

「プライムデー=絶対的な集客力」

 

になるので、このタイミングに便乗する事を
考えていきたい。

 

 

FBA在庫を増やす。

 

集客が上がるイベントがあるということは
売上が上がる可能性が高くなるということ。

 

 

なので、

 

このタイミングで在庫を増やすことを考えていけば、
必然と売上が伸びる可能性が高くなる。

 

つまり、

 

プライムデー前にせどりを通常の倍の行動をして仕入れを増やせば、
売上の伸びも期待が出来ると感じる。

 

 

ちなみに、Amazonからの連絡だと、

 

 

「7月8日(金)までにFCに商品が届くよう発送してください。」

 

 

との事なので、プライムデーは7月9日?10日?ぐらいに
開催される可能性が高いよね。

 

 

 

処分価格を増やす。

 

せどりは売れるものをしっかり仕入れることで
回転が良い販売が出来る。

 

 

しかし、

 

あくまでも教科書通りに行けばということになるので、
必ずしも100%ではない。

 

 

なので、

 

なかなか通常月で、思うような販売が出来ない商品があれば
思い切ってカートを取って処分することをオススメする。

 

 

もちろん、

 

プライムデーだからと言って、必ずカートを取って処分価格にすれば
100%販売できるものではない。

 

 

でもね、

 

通常よりも集客が上がるという前提であれば露出を増やせば
販売が出来る可能性は通常に比べてかなり確率が上がる。

 

 

なので、

 

無料で露出をするのであれば、カート取得が
一番最善な方法だと感じるよ。

 

 

もちろん、

 

資金に少しでも余裕があるのであれば、
Amazonスポンサープロダクトを利用する手もある。

 

 

つまり、

 

どんな商品でもお客さんにみてもらえなければ
販売することは非常に難しいということ。

 

 

 

Amazonプライムデーなどの割引イベントはせどらーからすると
仕入をする為のイベントと言う感じになりがちだが、

 

実際はなかなか同じように考えている
せどらーも多いので仕入れもなかなか出来ないよね。

 

 

なので、

 

出来ないことを頑張っても無駄な時間を過ごす形になるので
全国のライバルせどらーが仕入を頑張っている時に

 

全く違う視点で、自分のビジネスにとって
プラスになるような行動をした方がよいと感じるよ。

 

 

ビジネスでも世の中の物事でも、全て表裏一体で考えると
自ずとやった方がよい事が見えてくる。

 

「能力の差は考え方の差」

 

「考え方の差は能力の差」

 

能力を上げる為には、たくさん考えて行動してみて
トライ&エラーでガンガン頑張りましょう。

 

 

あっ!あみゅーず通信ではせどりの考え方についても発信してるよ。
気になる人は無料だから登録してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/06/18 18:22:18

せどりで最短で実績を出す簡単な方法とは?

 

せどりで実績を出す人って、
実はある共通点があるんだよね。

 

 

「質問が山ほどあります。」

 

【Tさんの質問】

 

あみゅーずさん。
おはようございます。
いつもメール楽しみにしています。

 

あみゅーずさんのメールなどをいつも
読ませていただいて、

 

大量行動しないと結果は出せない。
ただ学んだだけではダメ。

 

ということをあみゅーずさんから
学させていただきました。

 

私なりにどんどん行動をしているのですが、
わからないことだらけでなかなか前に進めません。

 

だから質問が山ほどあります。

 

あみゅーずさんは無料相談メールでも
いいよと言ってくれますが、

 

やっぱり有料サポートを受けた方が
実績も早く出せる様になるのでしょうか?

 

あみゅーずさんのブログやメールは
とても合理的でさすが元経営者を
していた方だと思います。

 

私の思いもつかない視点で商品をリサーチしたりするところは
本当に勉強になります。

 

私も目標があるので、最短で実績が出せる様に
頑張りますので、

 

アドバイスよろしくお願いします。

 

 

 

「自己投資が出来るならした方がよいですね。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Tさん。

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

せどりで最短で実績を出す為には
まずはわからないなりにも学んだことを行動してみる。

 

Tさんはここがまずはクリアできているから
近い将来必ず実績を出せると感じるよ。

 

それにわからないことは無料相談メールなどで
たくさん質問をする。

 

ここもクリアできているよね^^

 

もちろん、大量行動してわからないことは大量質問して
自己解決できれば問題ないが、

 

多くの方がなかなか文字だけのやり取りだと
自己解決できないこともあることは確かです。

 

 

なので、

 

Tさんがもし、自己投資が出来るならした方がよいですね。

 

 

なぜなら

 

自己投資して自分の大切な資金を使うわけだから
やっぱり本気度も今まで以上になるはずだよ。

 

 

例えば、私の企画の場合で解説すると

 

まずはせどりマスターに参加してみる。

 

せどりマスターにはスカイプコンサルなどの
サポートがあるので、

 

無料相談メールなどの文字で伝わりにくい部分が
直接話すことによって解決していくよ。

 

 

それでまた行動してみて、文字や会話でも
まだ理解できない部分があるのなら、

 

せどりツアーに参加して、直接あみゅーずに
会って解決する。

 

 

ここまでできたら最高だけどね。

 

 

ただ、有料サポートなどは費用が掛かることだから
Tさんの出来る範囲内で一番良い方法を
とっていくことがオススメだよ。

 

自己投資する資金をまずは仕入れ資金に充当したいなら
無料相談メールでまずは頑張ってみる。

 

少しでも余裕が出来たら、自己投資してサポートを受け
せどりをマスターしていくスピードを加速させる。

 

そのような流れがオススメかな。

 

無料でも有料でもやる気があり頑張る人には
たくさん応援したくなるので、

 

ぜひ、これからも頑張って前を向いていって欲しい
と感じるよ。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

せどりで最短で実績を出す簡単な方法とは?

 

わかる人に質問して、どんどん自分の問題点を解決していく。
これが実は一番の近道なんだよね。

 

もちろん、行動しなければ意味がないが、
自己解決できないことを悩んでいても前に進めないよ。

 

 

せどりで実績を出したいのであれば
決断と行動力がある人になっていこう。

 

決断と行動力がある人はすぐに質問するよ。

 

もし、何を質問したらよいかわからない人がいるのなら
おそらく行動していないだけなので、

 

まずは行動をしてみて、疑問点やわからないことを
質問する癖を身に付けて欲しい。

 

これってお金もかからないし、特殊な能力や技術も必要ないから
誰にでもできること。

 

 

なので、質問がわからないと嘆いているのなら
ますは自分の自己紹介をメールであみゅーずにしてみてはいかがかな?

 

始めの第一歩としてこまめに私とコミュニケーションをとることから
スタートしたら3か月後にはせどりできっと実績が出せているはずだよ。

 

夢や目標がある人

 

本気な人

 

遠慮なく気軽にお問合せしてみて欲しいと感じるよ。

 

 

あみゅーずとコミュニケーションを取りたい人はこちらから

 

↓ ↓ ↓

 

無料メール相談

続きを読む≫ 2016/05/31 13:37:31

ピンチをチャンスに変える発想とは?

 

先日リサイクルショップで購入した
フローリング用のお掃除ロボットなんだけど

 

ピンチをチャンスに変える発想とは?

 

自宅に帰ってきて検品してみたら
なんと!本体が入っていないなんてことがあったよ。

 

画像の中心にある、真ん中の部分が
本体になる。

 

実はこの商品はもうすでにリピート仕入で
4台ほど販売している商品。

 

仕入金額は100円〜300円

 

ちなみに本体が入っていなかった商品は
100円で仕入れている。

 

でも、

 

さすがに本体が入っていないと中古でも
売れないなぁ〜なんて思っていました。

 

ちなみに、

 

あなただったらこのような欠品商品を
仕入れたらどうしますか?

 

返品?
破棄?

 

仕入金額100円でわざわざ店舗まで出向いて
返品も何だかあほらしいよね。

 

それに今回仕入れした店舗は自宅から100kmぐらい
離れた場所になる。

 

なおさらあほらしいし、100円の返品でレシートの控えや
クレジットカードの控えをもって

 

また返品処理で店舗の方でまたされて・・・・。

 

いいことなし。

 

そんな余分な時間を使うくらいなら、
私の場合は部品取り在庫としているよ。

 

 

つまり

 

私は縦掘りせどりをするので、同じ商品を何度も
新品、中古問わずに仕入することをしている。

 

また同じ商品を仕入れた時に、何か不具合などがあった場合に
梱包箱を入れ替えたり、付属品を入れ替えたりしている。

 

その様なちょっとした手間を加えるだけで、コンディションが「可」だった中古商品が、
コンディション「非常に良い」にレベルアップ出来たり、

 

中には未使用新品で付属品がなかったのに、部品取り在庫から
新品の付属品をつけるだけで、

 

中古ではなく、新品未使用品で販売出来る様に
出来たりすることがある。

 

今回の本体がなかった100円で仕入れた商品なんかだと、
検品した限りだと新品未使用品だった。

 

それにそのあと300円で仕入れてきた商品が
付属品が一部欠品していた中古品なんだけど、

 

使用感もほとんどなくて、付属品だけあれば
中古「ほぼ新品」で十分出品できる商品。

 

なので、100円の部品取り商品様にストックしていた商品に
300円で仕入れてきた商品の本体を足すことによって

 

中古「ほぼ新品」の商品が作ることが出来た。

 

 

ちなみに販売価格は3,980円で販売。

 

この時に考えて欲しいのは100円+300円の仕入金額だから
合計で400円の仕入金額になる。

 

400円仕入で3980円で販売出来れば、
全然良いよね。

 

 

ちょっとした事なんだけど、この手間をかけるかけないかでも
儲けるということにもつながってくる。

 

一般的にはこのような不具合などがあると、ネガティブな発想になり、
モチベーションもグーーーンっと下がってしまうけど、

 

ピンチをチャンスに変える発想が身についていれば
次につながる仕組みづくりにつながるよ。

 

このようなことは経験からしか学べないこともたくさんなるので、
是非、ビジネスにつながるような体験をたくさんして欲しいと感じる。

 

 

 

あっ!リサイクルショップの仕入を学びたいならせどりツアーも参考にしてね。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/05/29 03:25:29

せどり中級者が稼ぐ為のコツとは?

 

せどり初心者の最初の壁は仕入リサーチになる。

 

例えば、

 

何をリサーしたらよいのかわからない。
利益が取れる商品が見つけることが出来ない。
回転率が良い商品が見つけることが出来ない。

 

など、初めて仕入れをする人にとっては
意外と高い壁でもある。

 

 

でも、ここさえクリア出来れば、
まずは、せどり0 → 1することが出来たので、

 

モチベーションもぐぅーーーんと上がって
行動量も増えてくる。

 

私もこの時分は本当に気合が入って
せどりがどんどん楽しくなっていったよ。

 

 

もちろんこのモチベーションを維持できれば
必然と行動量も大幅に加速するので、

 

仕入れもそれなりに出来る様になってきて、
しっかりとした目標月収も立てれるようになる。

 

 

ここまで到達できれば、もう立派なせどり中級者レベル。

 

 

でもね、

 

ここからせどり中級者の最初の壁に
ぶち当たっちゃうんだよね。

 

 

利益率も30%前後の仕入れが出来る様になった。
回転もそれなりの商品が仕入れれるようになった。

 

 

でも、思うように販売が出来ない。

 

それなりにすぐに販売できると予測して
仕入れた商品が、

 

知らぬ間にライバルが増えて、
挙句の果てに価格競争に巻き込まれてしまう。

 

どうしたらよいのか・・・?。

 

このような状態が続くと、せっかく維持してた
モチベーションも、

 

 

ぐぅーーーーんっと下降気味になり、
行動量もめっきり減ってしまう。

 

結果として稼げていないせどらーに
なってしまう。

 

 

ここまで来て諦めずにさらに学んで前を見てくれる人は良いが、
ほとんどの人がせどりから足が遠のいてしまう。

 

正直もったいないよね。

 

 

それでは、

 

そのような負のスパイラルにはまってしまったせどり中級者の方が
稼げるようになる為の2つのポイントを暴露すると、

 

 

ライバルが少ない商品を仕入れる。

 

 

ライバルが少ない商品は、モノレートの波形が少し緩やかな
回転率が悪い商品でも、

 

カートボックスが撮りやすいので、
それなりに売れて行ってしまう。

 

 

どれだけ、高回転商品でもなかなか売れなければ
意味がない。

 

なので逆転の発想をしていくことも稼ぐコツの1つである。

 

 

安い原価率で商品を仕入れる。

 

ライバルが多くても、ライバルより安い原価率で仕入れた商品ならば
価格競争に巻き込まれても、常にカートボックスは取りやすくなる。

 

例えば、

 

販売価格が3,000円の商品を利益率20%で仕入れた場合。
※Amazon経費を20%と固定した場合。

 

仕入原価率は60%、つまり1,800円の仕入金額になる。

 

でもね、

 

原価率が30%の同じ商品を見つけることが出来たのならば、
仕入金額は900円になり、利益率は50%になる。

 

では、この状態の出品者が価格競争をしたら
いかがだろうか?

 

おのずと原価率30%で仕入れた出品者の方が
だんぜん有利だよね。

 

 

実は私はこのたった2つのポイントをしっかり意識して
今なお仕入をしている。

 

なので、それなりに毎月安定した月収を稼ぐことが
出来ているんだよね。

 

 

まとめると、

 

せどり(物販ビジネス)の難しいところと言うのは、実は教科書通りには
絶対に行かないというところ。

 

つまり

 

同じ商品を出品する、ライバル出品者の存在を
如何に攻略するかが稼ぐ為のコツでもある。

 

ライバルが少ない商品の仕入を狙っていくか、
ライバルが多くても価格競争に負けない
安い商品を仕入れることが、

 

せどりで稼げるということにつながるので、
是非、ポイントをしっかりとらえて

 

仕入を頑張ってみて欲しい。

 

 

 

あっ!あみゅーず通信で稼ぐ力の情報を発信しているよ。

 

↓ ↓ ↓

 

あみゅーず通信登録はこちらから

続きを読む≫ 2016/05/23 13:05:23

アマゾン(Amazon)のカートボックスは取得していますか?

 

もちろん基本的にはカートボックス取得をすることを
考えて出品はしている。

 

でも、

 

必ずしも毎回取得する必要も無いケースも多々ある。

 

 

「 どうしようかと思ってます。」

 

【Hさんの質問】

 

こんにちは あみゆーずさん。

 

最近は店舗せどりの方が少し利益が
出る商品を仕入れる事が出来る様になりました。

 

だけど まだ200?500円位の利益がメインなので
もっと利益が出る商品が仕入れる様に頑張ります。

 

 

FBAについて お聞きしたいんですが、

 

あみゆーずさんは出品した商品は
必ずカートを取る様にしてますか?

 

現状カートを取る為に価格競争になってしまってるので
どうしようかと思ってます。

 

良かったらアドバイスお願いします。

 

 

「この2点を基準としております。」

 

 

【あみゅーずの回答】

 

Hさん。

 

こんにちは^^
あみゅーずです。

 

お問合せありがとうございます。

 

カートの取得ですが、商品や状況、仕入れ数量などでも
変わるので一概に言えませんが、

 

基本的な考え方のお話をすると、

 

 

例えば

 

本日仕入れてきた商品は基本的にはFBA最安値で
出品するようにしています。

 

なぜなら、仕入れ時もFBA最安値を基準にして
仕入をしているからです。

 

つまり基本どうりに行けばカートを取る方向で
出品はしております。

 

 

だけど、私の販売期間の基準は最短1ヶ月以内〜最長3ヶ月以内で
販売出来ればと良いという考え方なので、

 

少しのライバル増加でも価格変更なども
基本的にはしないですね。

 

なので、この時はカート取得にはこだわっておりません。

 

 

ただし、仕入後ライバルが急激に増える傾向があったり、
販売が止まったりするだろうと予兆がある商品は

 

FBA、自己出品者関係なしにカートをとるようにして
早期販売をするようにします。

 

もちろん価格競争に巻き込まれる前に
最安値でライバルよりグーーーンと安くしたりもします。

 

商品によってはライバルせどらーが刈り取りしてくれたりも
あると想定して安くしますが、赤字だけは回避できるようにと
考えています。

 

つまり、3ヶ月以上販売が出来なさそうという判断をした商品は
利益を考えずに販売してしまうということになります。

 

 

だけど、季節的な商品などもあるので
これも一概に言えませんが、

 

例えば、3月にAPITAでおもちゃを20個ほど仕入れたのですが、
仕入の際は出品者が4名でした。

 

しかし、FBA納品後、翌日からあれよあれよと出品者が40人になり、
処分価格で400円儲けで処分しようと思いましたが、

 

1個1,080円仕入と安く仕入れた商品でもあるし、
ライバルがふえても在庫が底をつくだろうと、
見込んでいた商品でもあるので、

 

価格競争などにも乗らないようにしています。

 

それに、おもちゃなのでお盆前とか、年末クリスマス前には
絶対に3000円利益で売れると見込んでいた商品なので

 

寝かせることを決めて放置していたら、
先日確認したら出品から2か月でライバルが
12人まで減っていました。

 

このような商品も本当にたくさんあるので、
焦って処分することもないと感じます。

 

またライバルが一人しかいないような商品などで、
それほど回転が良くないような商品は

 

逆にAmazon最安値より高くしたりして出品するような
商品なども多々あります。

 

つまり、状況によってカートを取る取らないの
判断をしています。

 

 

すごく臨機応変的な回答で申し訳ないけど

 

利益が取れ販売できるものはカート取得にはこだわらず、
少し寝かせても価格競争はしない。

 

赤字になりそうなものは最悪仕入金額だけでも回収したいので、
価格競争に巻き込まれる前に現金化する。

 

この2点を基準としております。

 

もし、差支えがなければ問題になっている商品の詳細を
教えていただけたら、

 

モノレートなどを使い動画解説をその商品で詳しくさせて頂いて
フィードバックなどもさせて頂きますよ。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

カートボックスは取得できるものならば絶対に取得した方がよい。

 

 

なぜなら、

 

販売がしやすいポジションになるから、
一番初めに販売が出来る可能性があるからね。

 

 

でも、

 

商品にもよるし、ライバル出品者などの
状況によってもカート取得が正解なのかどうなのか
と言う曖昧な部分は出てきてしまう。

 

もちろん、

 

同じ商品でも1個しか在庫を持っていない場合と
10個、20個持っている場合とでも
考え方が変わってくる。

 

 

つまり、

 

カート取得に関してたくさんのパターンがあることを
ぜひ理解していただきたいと感じる。

 

 

このパターンを考える為には、やはり経験が必要だし、
たくさん失敗や成功を体験してみて

 

初めてわかってくるものだよね。

 

私も未だにたくさん失敗することも多々あるよ。

 

もちろん、その逆にこちらが思い描いたストーリーで
思うような販売ができることもある。

 

 

なので、

 

失敗を恐れずにどんどん価格変更なども経験してみて、
しっかりと検証してほしい。

 

 

私の好きな言葉で、優秀な君主の条件の一つに

 

 

「臨機応変は無敵である。」

 

 

と言う言葉がある。

 

 

やっぱり時と場合によって臨機応変な対応が出来ると
ビジネスではとっても強みになるので

 

是非、大量行動をして経験からたくさん
学んでほしいと感じるよ。

 

 

 

あっ!モノレートの読み方などもお問合せくれたら解説するよ。
商品の詳細を教えてくれたら、動画解説など収録して
フィードバックさせていただくから、遠慮なくお問合せしてね。

 

↓ ↓ ↓

 

あみゅーずへの無料相談お問合せフォーム

続きを読む≫ 2016/05/19 03:53:19

 

小資金から始めるせどりの考え方とは?

 

たくさんの資金があり、せどりを始めるなら
利益率などもある程度下げれば

 

仕入対象商品の幅も広がり、仕入れに関しては
非常にしやすいと感じる。

 

 

しかし、

 

100万円や200万円の資金から始める人は
非常に少ないよね。

 

ほとんどの人がせどりを始めるにあたり、3万円や5万円10万円と
小資金から始める人が多いと感じる。

 

そのような小資金で始めるのであれば、リサイクルショップや、
ライバルが少ない商品を仕入れるのをおすすめする。

 

なぜなら、

 

利益率が高い商品が仕入れれる
可能性があるからね。

 

 

例えば、

 

トップせどらーの様に家電量販店やショッピングセンターなどで
ガッツリ仕入れしている人は

 

仕入金額3,000円

 

販売価格5,000円

 

見込利益1,500円

 

と言う感じの仕入をする人が多い。

 

実際に私も昨年までは1,500円儲ける為に
3,000円の仕入れ資金を使っていたやり方をしていた。

 

 

でも、

 

今では100円で仕入れて1,980円販売の
1,500円見込利益のような商品を仕入れている。

 

 

同じ見込利益だけど、この仕入れ資金の違いは
かなり意味合いが違ってくる。

 

つまり、同じ見込利益を設ける為に
使う資金が雲泥の差である。

 

 

例えば、

 

仕入金額100円の商品を10個仕入れて
1,980円で販売したとすれば、

 

ザックリだが見込利益は1,500円なので

 

1個売るだけで100円×10個=1,000円の
仕入資金はすぐに回収できてしまう。

 

 

これが3,000円仕入の場合は、

 

同じく10個仕入れると30,000円の
仕入れ代金になる。

 

1個販売しただけでは仕入れ資金が1個分しか
回収できないので、

 

状況を見ながら売価変更なども視野に入れて
販売していかないといけなくなる。

 

 

この違いはあなたはわかるだろうか?

 

 

もちろんどちらが良くてどちらが悪いものでもない。

 

 

なので、

 

ガッツリ月商額を作って利益を稼ぐ方法もあれば
月商額を下げても高利益で稼ぐ方法もある。

 

 

どちらともメリット、デメリットはつきものだが、
資金が少ない人はトップせどらーと同じことをしてても

 

絶対にうまくいかないし、思うような利益は残せないよ。

 

せどりをする為の目的は、あくまでも儲ける為。

 

今資金が少なくて何からしたらよいのか迷っている方は、
まずは私の無料メルマガ講座から初めて

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

私とコミュニケーションをとることをしてみたら
いかがかな。

 

 

 

あっ!利益が取れる商品の仕入れをしたいなら、私とせどりを回るのも有効だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/05/01 18:44:01

せどり初心者が中古商品を始めれない理由とは?

 

中古商品は出品に関して少し手間がかかるのだが、
ライバル少ないから販売に関してはかなり有効だと感じる。

 

でも、せどりを始めたばかりのせどらーにとっては
中古はなかなかわからない世界だよね?

 

 

「中古になりますと私の中ではさらに敷居が上がります。」

 

【Nさんの質問】

 

あみゅーずさん、

 

いつもブログ、メルマガ楽しみにしています。
Nと申します。

 

今日は中古出品について質問があります。

 

質問の1つ目は動作確認です。

 

あみゅーずさんは中古仕入をした商品は
動作確認のチェックはされていますか?

 

もし販売後、正常に動かないとクレームになりそうで怖いです。

 

質問の2つ目は付属品についてです。

 

付属品が揃っているかどうかわからない場合は
どうされていますか?

 

私は製造業の会社で働いていますので販売に対しての免疫がなく、
せどりを始めた時は本当に商品を販売すること自体が
新品でもドキドキものでした。

 

中古になりますと私の中ではさらに敷居が上がります。

 

あみゅーずさんのブログなど拝見していると
中古に凄く興味があるのですが、

 

なかなか中古に参入することが出来ずに
足踏みしています。

 

今回質問したこの2つの部分が私の中で
中古の仕入を止めていると思いますので
アドバイスいただけたら嬉しいです。

 

すごく恥ずかしいような質問で申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

 

 

 

「中古販売が出来る様になると本当にメリットが多いよ。」

 

【あみゅーずの回答】

 

Nさん。

 

こんにちは^^
あみゅーずです。

 

中古に興味がおありとの事で、いい線だと感じますよ。

 

でも、中古の参入はなかなかハードルが高いよね。

 

 

質問の1つ目は動作確認です。
あみゅーずさんは中古仕入をした商品は
動作確認のチェックはされていますか?
もし販売後、正常に動かないとクレームになりそうで怖いです。

 

動作確認は基本的にはしてないですね。
私は店舗側の動作確認済みという商品を基本的には仕入れてます。

 

ジャンク品という、動くのか動かないのか不明の部品取りの商品もあるけど
私は基本的には仕入れてないですね。

 

ただし、ブックオフのサービス品というコーナーがあるのだが、
そこの商品はたまに仕入れるよ。

 

実はよく見ていくと未使用品などがあったりするんだよね。

 

この前なんかだと、

 

1,980円仕入 → 25,000円販売
出来る商品もあったよ。

 

 

話がそれてしまったが、基本的には店舗さんを信じて仕入れをするスタイルでやってるので、
動作チェックは基本的にはしていないですね。

 

 

 

>質問の2つ目は付属品についてです。
付属品が揃っているかどうかわからない場合はどうされていますか?

 

基本的には説明書で核にインしてるけど、わからない場合は、
他の出品者やヤフオクなどで調べている。

 

始めは少し迷ったりするかもしれないけど
何回もしていると要領がわかってくるよ。

 

中古販売が出来る様になると本当にメリットが多いよ。

 

でも、もちろん不良品がある場合もある。

 

私も中古品はそれなりの数を販売しているが、
半年で3個ぐらい動作不良で返品をされたことはある。

 

でも、出品時にコンディション説明欄にしっかりとコメントしているから
今のところはクレームというクレームは一度もないかな。

 

 

まとめると、

 

動作確認や付属品も何かあれば、
出品時にコンディション説明欄に記載すれば
ほとんどの購入者さんが理解してくれていると感じるよ。

 

 

なので

 

中古販売もNさんが思っているほど難しいものではないので、
実際に出品してみて、色々と経験してほしいと感じる。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

中古販売は結構難しく考えている人が多いと感じるが、
決してあなたが思っているほど難しいものではない。

 

実際に体験してみると、こんなものか〜?

 

という感じになるから

 

あなたも中古販売に興味があるのならまずはチャレンジしてみて欲しいし、
もちろんわからないことがあれば、私にどんどん質問してくださいね。

 

 

昨年よりせどり人口がどんどん増えてライバル出品者が多くなっている。

 

やはり、みんなと同じことをしていては無意味な価格競争に巻き込まれたり、
儲かるはずの商品が儲からなかったりすることもある。

 

でも、ビジネスは競争だから仕方ないよね。

 

 

・せどりでしっかりとライバルに差をつけて本気で頑張りたい方!
・リサイクルショップ仕入れに興味がある方!
・利益が思うように取れない方!

 

 

是非!あみゅーずと一緒に店舗を回ってみてはいかがかな?

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

せどりツアー後はビデオスカイプなどの3カ月間のサポートもお付けしているよ。

続きを読む≫ 2016/04/28 01:00:28

 

せどり仕入店舗の見つけ方とは?

 

仕入店舗は頭の中だけで考えただけでは、なかなか自分に合った仕入店舗を
見つけることが難しいと感じるよ。

 

 

それに

 

あなたが頭の中で思い浮かぶ店舗って、きっとあなた以外のせどらーも
思い浮かべる店舗だと感じる。

 

 

つまり

 

多くのせどらーがあなたと同じ店舗に通ったら、
必然と仕入の競争が発生する事になる。

 

 

なので

 

あなただけのしっかりとした仕入れ先店舗の
リストを作成した方がかなり有効だよね。

 

 

ちなみに

 

こちらの記事でも紹介しているGoogle mapsを使用して、
店舗リストの作成をすることが望ましいが、

 

 

せどりルートを簡単に管理する方法【自分だけのGoogleマップ作成】

 

↓ ↓ ↓

 

http://stnart.com/category2/entry73.html

 

 

でも

 

なかなかせどりを始めたばかりの人だと店舗自体が思いつかないので、
思うように作成が出来ない人も多いと感じるから

 

今回はせどり初心者向けの店舗仕入先の見つけ方を
Google mapとリンクさせれるアプリを紹介するね。

 

 

ロケスマ

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

このアプリはiPhone、androidで使用可能。
最近はWebでも使用できるようになりました。

 

 

ロケスマのメリットは、操作方法がかなりシンプルで誰でも簡単に使える。

 

 

例えば

 

SC/モール/アウトレットをタップしたら

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

このような感じでMAP上にフラグがたつ。

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

自分が行きたい場所をタップすると店舗情報が出る。

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

更に吹き出しをタップすると、店舗のサイトを開くことが出来る。

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

またルート検索をタップすると

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

リンクしているアプリを開くことが可能。

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

私の場合はGoogle mapsを開いて、

 

せどり仕入店舗の見つけ方【行きたいトコがすぐ見つかる!ツール】

 

 

保存をするようにしていけば、Google mapsに店舗リストが作成できていく。

 

なので、初めは店舗がよくわからない人は、
ロケスマで店舗を出して、

 

1か所づつGoogle mapsに保存をしていけば、
あなたの店舗リストがどんどんできてくる。

 

 

ただし、ロケスマのデメリットはチェーン店のみになるので
チェーン店以外はやはりGoogle mapsなどで探すなり

 

実際に店舗せどりに行った際に、店舗を見つけたら
その都度Google mapsのリストに入れていくことを心掛けて欲しい。

 

 

でも、

 

店舗リストを作成するきっかけは作れるので、
是非一度試してほしいと感じる。

 

 

それでは動画にてWeb版の実際の使い方の解説をしているので
参考にしてみて欲しい。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/04/19 01:13:19

 

ブックせどりの稼ぎ方のコツがあることを
あなたはご存知かな?

 

一般的にはブックせどり=ブックオフという
イメージが大きい。

 

 

そして

 

あなたもブックオフに行けば簡単にせどり仕入が
出来ると思っているのでは?

 

 

でも実際にブックオフに行くと体験できるのだが、
なかなか思うような仕入れが出来ないんだよね。

 

 

 

なぜなら

 

ブックオフでのせどりはすでにブームが去り、
店舗側の対策も入っているからね。

 

 

 

では少しさかのぼって解説すると

 

4年ぐらい前はブックオフでのせどりは
本当に宝の山だった。

 

108円本の棚を順番にリサーチしていけば
お買い物かご一杯に仕入も出来た。

 

 

この時にブックオフせどりという言葉も出来て
せどりと言うものが世の中に知れ渡った時代。

 

 

しかし

 

ブックオフせどりが一気に流行って
その当時の店内はせどらーでいっぱい。

 

ましてや自分の利益優先でガンガンリサーチするから
店舗や一般顧客にも迷惑がかかってしまい、

 

結果的にブックオフのせどり対策が入ってしまった。

 

 

  • 店内携帯使用禁止。
  • ビーム禁止。
  • せどり禁止。

 

みたいな感じで。

 

 

また、せどらーも多数いたのでライバルもすごく多く、
値崩れが凄くて最終的には1円本と言う形になり、

 

 

今では正直ブックオフの108円本はAmazonでは
1円本として取り扱っているものが多い。

 

 

それも自己出品して送料で儲けるような方法になっているので、
FBAを利用してまでするようなせどりでは無くなってしまった。

 

 

だけど

 

全体的にはそのような感じだけど
やり方ひとつではまだまだ儲かる。

 

 

例えばこの商品

 

ブックせどりの稼ぎ方のコツ【せどり初心者の仕入場所とジャンル】

 

ブックせどりの稼ぎ方のコツ【せどり初心者の仕入場所とジャンル】

 

 

私は54円で2冊仕入れて1冊4,000円と
もう1冊は2,940円で販売出来た。

 

仕入れ資金がほとんどなく、おまけに利益率や
利益額が半端ない。

 

 

実はこのような商品意外にも儲かる商品はまだまだ
あるんだよね。

 

 

ではどのようにして儲かる商品を仕入れるのか?

 

 

 

ブックオフにこだわらない。

 

古本を扱っている所はブックオフ以外にも
全国至る所にある。

 

 

単純にブックオフは本専門店だから、良い商品は高いし、
売れない商品は安いという感覚の運営になる。

 

なので

 

あなたの身近にも古本はメインじゃないけど
仕方なく扱っている店舗があると感じるが、

 

そこの店舗を狙うと高利益で仕入れ金額が
あまりかからない商品が仕入れ出来る可能性がある。

 

 

108円本ではなく高い商品を狙う。

 

 

元々ブックオフせどりは108円本を仕入れて
2,000円、3,000円みたいな商品を
せどり販売していたが、

 

現状では108円本にはそのような商品が
ゴロゴロあるわけではない。

 

 

そこで

 

あなたがもし利益額を稼ぎたいなら高い商品をターゲットに狙って
仕入れをすることをオススメする。

 

 

つまり

 

108円本ではなく、半額本をリサーチして
プレ値商品を探すという事。

 

 

例えば

 

最近私が仕入れた商品だと、

 

 

定価     8,000円
店舗販売金額 4,000円(仕入)
Amazon販売金額 19,800円

 

このような商品である。

 

過去の元データを見た限りだと19,800円は俺様価格なので
その金額での販売は難しいと感じるが、

 

でも、販売実績は12,800円でも販売が出来たデータもあるので
真ん中をとって15,800円の販売価格で出品したら

 

なんと1週間かからずに販売できてしまった。

 

 

なので

 

108円仕入で2,000円販売とかは
リスクなく魅力ではあるが、

 

現状はなかなか難しい部分があるから、あえて利益額で
勝負できるような本を仕入れるとよいと感じる。

 

 

 

あなたが読まない本を仕入れる。

 

 

せどり初心者の時はこの辺をよく勘違い
しがちになるが、

 

ミリオンセラーやベストセラーみたいな本は
基本的にはせどりには向かないことを覚えて欲しい。

 

なぜなら

 

せどりとは需要と供給のバランスが崩れることによって
価格差が出来る商品を基本的には仕入れるものだから。

 

ミリオンセラーのような本は世の中に
出回りすぎているぐらいだし、

 

再販もガンガンしてきて、Amazon自体も
在庫を持っていることが多いから。

 

 

つまり

 

万人受けする本ではなく、普通の人が読まないような
本をターゲットにした方がプレミアム価格の本が多いという事。

 

 

まとめると

 

仕入はブックオフ以外もあり、利益率ではなく
利益額を追求する。

 

さらに

 

専門書などの普通の人が読まない本が
プレ値になりやすい。

 

つまり

 

今までのブックせどりと違い、量より質を追求した方が
稼ぎやすいという事。

 

このポイントをしっかりと把握してリサーチすると

 

時には数十円の仕入で何千円で販売出来たり、
何千円の仕入もする本でも何万円で販売できる。

 

 

せどりはライバルト同じことをやっていては
思うような実績は出せない。

 

だけど

 

少し視点を変えるだけで、同じことをしていても
仕入れが出来る様になる。

 

 

全ては実践から学ぶことが本当に多いと感じるので
是非、時間の許す限り店舗をたくさん回ってみて欲しい。

 

 

 

まだまだ自分で基本が足らないと感じている人はこちらも受けてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/03/03 14:20:03

 

せどりで実績を出す為の具体的な3つのステップアップ方法とは?

 

せどりで実績を出す為には3つのポイントがある。

 

凄く単純でもあるが意外に理解していない人が
非常に多いと感じるので

 

しっかりとせどりで稼ぐ為の3つのステップアップ方法を
解説させていただく。

 

 

ステップ@マインドセットをする。

 

 

マインドセットとは心構えの事。

 

あなたがせどりで収入を絶対に得ることを強く思い、
あなたの心にしっかりとセットする。

 

これが出来ないとせどりもすぐに諦めてしまう人が
本当に多いと感じる。

 

せっかくこれからあなたはせどりをして、明るい未来を手にれると決めたなら
このマインドセットがぶれない様に、毎日念じて欲しい。

 

マインドセットがぶれない一番良い方法は紙にあなたがせどりをする理由を書き出し、
毎日朝起きたらその紙を見ながら声を出して読み上げる。

 

 

「念ずれば花開く」です。

 

 

まずは自分自身の心を強く持つ訓練をして欲しい。

 

 

 

ステップAインプットとアウトプットをする。

 

 

インプットとは勉強や情報収集のことで、
アウトプットはここでは行動と言う意味。

 

その割合もインプット10%で残りの90%を
アウトプットをすることが非常に有効。

 

でもね

 

せどりをリタイアしてしまう人や、ノウハウコレクターは
この割合が逆転している人が多い。

 

せどりで収入を稼ぐ目的が、いつの間にか情報を得ることが
目的になってしまう。

 

これでは絶対に稼ぐことはできない。

 

まずあなたがするべき行動は、私の無料メルマガ講座を
インプットの材料とする為に

 

登録することから始めて欲しい。

 

↓ ↓ ↓

 

 

この無料メルマガ講座で毎日学んだことを、毎日行動と言う
アウトプットをして欲しい。

 

 

行動と言っても色々な方法がある。

 

  • せどりを実践する。
  • 私に質問する。
  • 私に感想をかく。

 

などなど

 

 

マインドセット⇒インプット・アウトプットをする。

 

これであなたもまずはせどりで稼ぐ為の
スタートラインに立てる。

 

 

 

ステップB自己投資をする。

 

 

 

自己投資は本当にビジネスで収入を得る為には必要なことであるし、
この自己投資がどれだけできるかによってもあなたの収入の加速スピードは変わる。

 

ここを躊躇してしまう人が本当に多いのでせどりを0→1に変えれずに
今まで頑張ったのにリタイアしてしまう人が本当に多い。

 

 

なぜリタイアしてしまうのか?

 

例えば

 

無料メルマガ講座やブログ記事だけでは、全てあなた自身の解釈だけになるので
なかなか思うような実績が出せない。

 

それに一人で行動していると、方向性を間違えてしまう
可能性は非常に高くなるので、

 

実績を出すまでにかなり遠回りをしてしまい
モチベーションを下げてしまいリタイアする形になる。

 

 

本当にもったいない。

 

 

だけど

 

自己投資をすることで、まずはあなたが本気になる
環境を作ることが出来る様になる。

 

 

プロ意識が生まれるという事。

 

 

無料の情報だけではなかなかこの本気になる為の
環境が作りにくい。

 

 

よく考えて欲しいのは

 

無料ではあなたの腹は痛まないので、メルマガなども
今日は疲れたから明日読もうから始まって、

 

翌日もそのまた翌日も同じことの繰り返しで、
気付いたらメルマガを受信しているだけ。

 

 

しかし

 

自己投資をすることにより、あなたの大切なお金を使うので
何としても自己投資分は回収するという気持ちが生まれるはず。

 

なので

 

メルマガ一つにしても読むという行動を必ずするはず。

 

この差は本当に違うよ。

 

 

まずはこの環境を作ることを理解した上で、
今度はサポートをたくさんしてもらい

 

あなたが最短で収入が出せるように
方向性を示してもらう。

 

これが出来ればあなたは必ずせどりを0→1にでき、
月収と言う実績も出せるようになる。

 

 

是非このステップであなたが抜けているものがあったのなら、
しっかりと自己分析してみて、

 

決断力と行動力を身に付けて、せどりで成功できるように
頑張ってほしいと感じる。

 

 

 

あっ!私の企画しているせどりマスターはせどりとネットビジネスがマスターできるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/03/02 12:25:02

 

せどりに使える店舗情報の調べ方とは?

 

あなたは店舗情報をしっかり取得しているかな?

 

店舗情報をしっかりと把握すると
1日3店舗ほどでこんな感じで仕入れが出来る様になるよ。

 

せどりに使える店舗情報の調べ方とは?

 

 

では

 

店舗情報にはどんなものがあるのだろうか?

 

1)セール情報
2)キャンペーン情報
3)開店情報
4)閉店情報

 

このような情報は店舗に行かなくても
大手企業ならすぐにでも取得することが可能。

 

 

例えば

 

  • 公式ホームページ
  • ブログ
  • Facebook
  • Twitter

 

などなど

 

 

こんなに手軽に店舗情報が取得できるのに
意外と情報をしっかりキャッチしていない人が多い。

 

でもね

 

孫子の兵法の某攻篇にもあるように、

 

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず。」
 ※カレヲシリオノレヲシレバヒャクセンアヤウカラズ

 

「彼を知らずして己を知るは一勝一負す。」
 ※カレヲシラズシテオノレヲシルハイッショウイップス

 

「彼を知らず己を知らざれば戦う毎に必ず殆うし。」
 ※カレヲシリオノレヲシラザレバタタカウゴトニカナラズアヤウシ

 

 

仕入も戦いです。

 

ライバルを出し抜いて仕入れもしないといけないし、
お店との駆け引きもしないといけない。

 

お店が安売りと言う戦術をしてきたなら、
しっかりと相手を知って仕入と言う攻撃ををするべし。

 

 

つまり

 

相手の事も知って、自分の事も知ってれば
何回戦っても勝てるよという事。

 

なので

 

店舗情報を把握することは非常に大切と感じるよ。

 

 

だって

 

少しでも安く仕入れが出来たり、閉店セールなんかは
本当にスピード勝負。

 

そういう私もせどりを始めた頃は何度もライバルに
出し抜かれたけどね。

 

 

でも

 

いい思いをしたことも何度もあるよ。

 

 

GEOの閉店セールに行った時はほとんどのせどらーが
ゲームを見ている時に

 

私だけオーディオパーツやヘッドホンをリサーチ。

 

お陰様でヘッドホン何か200個近く仕入れ出来たよ。

 

その中には800円ぐらいで仕入れた商品が
4,980円で販売出来たものなどもたくさんあった。

 

 

普段のせどりでは売れているものはどちらかと言うと
薄利のものが多い。

 

でも、回転率が良いからいいとは感じるが、

 

閉店セールとかだと売れてるものなんかも30%OFFや
半額で手に入ることもざらにある。

 

 

なので

 

あなたもせめて自分が行ったことがある店舗ぐらいは
情報を取得することをオススメする。

 

 

では、今回は動画で少し詳細を説明するので
参考にしていただけたらとうれしく感じる。

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

情報を取得するのもお金もかからないし、
誰でも簡単にできることなので、

 

是非、あなたのせどりに役立つような情報を常に
取得できるように頑張ってほしい。

 

 

 

あっ!情報も大切だと感じるが、プロのサポートも大切だよ。。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりマスター期間限定募集【1対1の超絶マンツーマン指導】

続きを読む≫ 2016/02/27 23:54:27

 

せどり初心者には店舗せどりと電脳せどりの
どちらが良いのだろうか?

 

私は正直どちらでもよいと感じる。

 

なぜなら

 

店舗せどりが好きな人もいれば、
電脳せどりが好きな人もいるから。

 

それに

 

自分に合った手法でせどりもした方が
楽しく出来るので、

 

どうせせどりをするのなら、自分が楽しいと思った方で
私は良いと感じる。

 

 

もちろん

 

店舗せどりが得意な人も、電脳せどりが得意な人も
最終的にはどちらとも経験はした方がよい。

 

 

では実際に店舗せどりと電脳せどりの
メリット、デメリットを解説する。

 

 

店舗せどりのメリット

 

  • 利益率や利益額が高い商品が多い。
  • 1店舗でまとめた仕入がしやすい。
  • 対面なので値引き交渉がしやすい。
  • リアルな商品が見れたり触れたり出来る。
  • 仕入商品を当日Amazon出荷の手続きが出来る。

 

 

店舗せどりのデメリット

 

  • 店舗まで行かないといけない。
  • 有人の為、リサーチがしにくい。
  • 仕入商品を自分で自宅まで持ってこないといけない。
  • 体力的な労働が必要
  • 1店舗当たりのリサーチ時間がかかる。

 

 

電脳せどりのメリット

 

  • 在宅でできる。
  • PCでリサーチするので気兼ねなく出来る。
  • 仕入商品は自宅まで宅配で届く。
  • 座りながら出来る。
  • 1店舗当たりのリサーチ時間が短くて済む。

 

 

電脳せどりのデメリット

 

  • 薄利商品が比較的に多い。
  • 1店舗でまとめて仕入れがしにくい。
  • 値引き交渉のやり取りに時間がかかる。
  • 商品が触れないので画像で判断するしかない。
  • 当日商品が手元に届かないので、Amazonにすぐに送れない。

 

 

店舗・電脳せどりのメリット、デメリットを見て
お気づきだろうか?

 

店舗せどりのメリットは電脳せどりのデメリットでもあり、
店舗せどりのデメリットは電脳せどりのメリットでもある。

 

 

つまり

 

真逆なんだよね。

 

 

なので

 

店舗せどりのデメリットをカバーするには
電脳せどりのメリットを生かし、

 

電脳せどりのデメリットをカバーするには
店舗せどりのメリットを生かす。

 

 

基本的には店舗せどりも電脳せどりも
どちらとも経験した方がよいという事。

 

 

ちなみに

 

私は店舗せどりが得意なので、店舗せどりメインの
電脳せどりがサブと言う感じで行動している。

 

 

なので

 

時間がなかなか取れない人は電脳せどりをオススメするし、
少しでも時間が取れる人は仕入がしやすい店舗せどりをオススメしている。

 

 

ただ

 

人それぞれではあると思うので、自分に合っている方をメインにして、
少し不得意な方をサブにすることを考えてもよいと感じる。

 

せどりで成功するためには、長所を伸ばしつつ、
短所を克服する努力を是非して欲しい。

 

 

 

あっ!店舗せどりも電脳せどりも基本のリサーチは同じだよ。

 

↓ ↓ ↓

 

電脳せどりと店舗せどり【リサーチ方法の共通点】

続きを読む≫ 2016/02/24 21:46:24

 

自己資金が少なくてもせどりで月収5万円稼ぐ方法
について解説する。

 

よくお問合せで自己資金が3万円しかないけど
せどりで稼げますか?

 

と言うような質問を頂くが、もちろん3万円でも
せどりで稼ぐことは可能である。

 

なぜなら

 

せどりは物販ビジネスになるので、お金を物に変えて
その差益を収入とするから。

 

なので

 

3万円分の仕入れをすれば、必然とその仕入れ商品が
適正な価格で販売出来れば十分利益が取れる。

 

 

では

 

実際に少ない資金で最短で月収5万円を稼いだらよいのか?

 

 

まずは自己アフィリエイトをオススメする。

 

自己アフィリエイトって何だろうと
思う方もいると思うが、

 

自己アフィリエイトは自分で商品などを買って
手数料を頂くアフィリエイトの手法。

 

つまり

 

自己アフィリエイトをして、仕入れ資金や諸経費の資金を
集めてしまおうという事。

 

オススメとしてはポイントサイトの活用。

 

例えば

 

私がオススメしているのはこちらの「ハピタス」である。

 

↓ ↓ ↓

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

登録も無料で利用が出来るので、ハピタスを利用して
せどりをするのに必要となるクレジットカードを作成する。

 

Amazonに登録する際もクレジットカードは必ず
必要になるし、

 

商品を購入際にもクレジットカードを使用した方が
メリットがある場合があるので是非作成してほしい。

 

 

ハピタス経由でクレジットカードを作成すると、
何と大量のポイントがもらえてしまう。

 

 

例えば

 

ハピタスでイオンカード作成で7,000ポイント獲得
ウォルマートセゾンカード作成で5,000ポイント獲得
Yahoo! JAPANカード作成で1,300ポイント獲得
楽天カード1,100ポイント獲得

 

たった4枚クレジットカードを作成するだけで、
14,400ポイントのハピタスポイントがもらえる。

 

このハピタスポイントは現金に等価で買えれるんだよね。
なので結果的に現金を取得したことと同じである。

 

さらに

 

Yahoo!や楽天などでは、各モールのポイントも通常通り
もらえるので、

 

 

例えば

 

Yahoo! JAPANカード作成で7,000ポイント獲得
楽天カード5,000ポイント獲得

 

このポイントはAmazonの出荷で使う、備品などで使用してもよいし、
もちろん電脳せどりをしてポイントで購入することにも使用できる。

 

なので

 

自己アフィリエイトするだけで、

 

自己資金3万円+自己アフィリエイト14,400円で
44,400円の仕入れ資金になる。

 

 

あとはこの資金を仕入れにうまく活用すれば
決して月収5万円も難しいものではない。

 

 

つまり

 

自己資金が少なければまずは自己資金を作ってしまう
事をすればよい。

 

 

自己アフィリエイト以外に、自己資金を増やすのであれば
あなたが自己使用している不要なものを

 

メルカリやヤフオクで販売するのも有効な手段の一つ。

 

 

その集めた自己資金でまずはせどりの一番キモである
リサーチを勉強しながら

 

古本やリサイクルショップなどを活用して
仕入をしてみる。

 

古本やリサイクルショップは商品が安く手に入り
また利益率もかなり良いので、

 

自己資金が少ない人にはかなり仕入れがしやすい
商品であると感じる。

 

 

例えば

 

自己資金5万円で利益率30%取れる商品を仕入れて販売すれば、
早ければ2か月目で月収5万円達成も難しくない。

 

あなたが月収5万円まず目標なら、自己アフィリエイトや
オークションなどで自己資金を集めて

 

その資金を利益率が高い商品を仕入してみて
Amazonで販売してみてはいかがかな。

 

 

もし、せどりで稼ぎたい人は私のメルマガ講座にも
登録してみて欲しい。

 

↓ ↓ ↓

 

 

せどり初心者メルマガ講座は無料なので、
有効に活用してみてはいかがかな。

続きを読む≫ 2016/02/23 12:43:23

 

せどり初心者がブログを早く始めた方が
良い理由が実はあるんだよね。

 

よくこのようなお問合せを頂く。

 

 

【せどりもブログも一気には出来ないです。】

 

【稲垣さんからの質問】

 

稲垣と申します。

 

いつもあみゅーず通信あリがとうございます。

 

私はせどりを知り、たまたまブログで調べていたら
あみゅーずさんのブログを発見して、

 

ブログの内容が他の人のブログと違って
合理的な内容だったので

 

いつも楽しみに拝見しております。

 

先日あみゅーず通信でご案内いただいた
せどりマスターですが

 

せどりとブログで稼ぐサポートになりますが、

 

せどりはすぐに始めたいと思っているのですが、
ブログはゆくゆく始めたいと思っています。

 

仕事もしているので、時間の関係で
せどりもブログも一気に出来ないです。

 

せどりだけの参加でも問題ないのでしょうか?

 

以下省略

 

【せどりとブログを一緒に始めることをオススメする。】

 

【あみゅーず回答】

 

こんばんは^^
あみゅーずです。

 

いつもメルマガもブログもご利用いただき本当にうれしいですね。
ありがとうございます。

 

今回のせどりマスターの趣旨はせどりのキャッシュポイントと
ブログのキャッシュポイントで稼ぐ力を身に付ける
企画となっています。

 

私が思うにせどりとブログを一緒にすることをオススメする。

 

理由としては

 

せどりで実績をとった人のほとんどが必ずブログでビジネスを始める。

 

私もそうだったが、せどりは行動さえすればすぐにでも収入が発生するのだが、
ブログは収入を発生させるまでに、準備が必要となるため、時間がかかってしまう。

 

その準備をせどりを始めると同時にしていった方が、断然に収入を発生させるのに
加速させることが出来る。

 

それに

 

その準備と言っても、まずはブログの記事を書くことから始めるので、
せどり初心者の時の方が、初心者目線の面白い記事がかけるし、

 

またライティングの勉強も出来て、さらにブログ記事を書くことにより
あなたがインプットしたことをアウトプットすることも
毎日できるようになる。

 

 

つまり

 

毎日せどりで実践したことや勉強したことの復習が出来て、
結果的に収入に繋げることが出来るようになるという事。

 

特に稲垣さんも私のブログで感じていただけたように
どこにでもあるブログを構築するのではなく

 

稲垣さんのせどり初心者の時にしか体験できない、
貴重な体験を記事にすることによって

 

初心者にしかわからない気持ちを記事にすることが出来る
ので、稲垣さんよりさらに初心者の方が共感できるような
記事を書くことが出来るようになりますよ。

 

このような記事は本当に面白い記事になるので
結果的にブログ読者も増えることとなる。

 

確かにあれもこれも大変だとは感じるが、最終的にはいずれやらないといけない事を
せどりとブログを同時に始めることによって効率的に出来るようになる。

 

なので

 

せどりもブログも同時にスタートした方がメリットも多いので
かなりオススメしている。

 

私の方でも全力でサポートするので、
是非頑張ってみて欲しい。

 

あみゅーず

 

 

 

せどりを行動しながら、ブログを構築することに抵抗があると
感じる方がせどり初心者には多いとは実感している。

 

 

でもね

 

私も含めてせどりからブログを始めた人のほとんどが、

 

「もっと早くからブログに取り組めばよかった。」

 

と、必ず口をそろえて言う。

 

これって結局は遠回りしてしまったという事。

 

なので

 

せどり初心者だから出来ないのではなくて、やろうとしていないだけだから
考え方を変えれば十分できる作業内容だと私は感じる。

 

考え方の差は能力の差。

 

考え方を変えて行くことに常に意識してみて欲しい。

 

 

 

なかなか文字では伝わりにくい部分もあるので
メルマガで配信した音声もあるので参考にしてみてください。

 

↓ ↓ ↓

 

http://stnart.hippy.jp/asm/onsei-000.wav

 

【音声:17分22秒】

 

 

 

 

せどりマスターの内容はこちらで確認できるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者がブログを早く始めた方が良い理由とは?

続きを読む≫ 2016/02/13 13:53:13

 

せどりで月収10万円稼ぐ為にはどうしたらよいのか、
あなたは知りたくはないだろうか?

 

実は考え方ひとつで誰にでも簡単に月収10万円を
稼ぐことが出来る方法がある。

 

私はこの方法で4か月目に月収35万円を
達成することが出来た。

 

では実際にどのようにするのか解説していく。

 

月収10万円をいつ達成するのかを決める。

 

月収10万円という目標を立てたのであれば
まずはいつまでに達成するのか決める。

 

これは非常に大切なことでもある。

 

私の場合は月収30万円を3カ月で
達成するという目標を立てた。

 

なぜなら

 

在庫回転3カ月と言う計画で仕入をしていったから。

 

簡単に言うと、今日仕入れた商品は3ヶ月以内に
販売できるものと言う目標で仕入れをした。

 

3か月後のあるべき数字が以下のようになるように
行動をしていった。

 

売上100万円
仕入50万円
経費20万円
利益30万円

 

 

毎日の予算を必達するルールを決める。

 

私の場合は月収30万円目標だったので
1日見込利益10,000円と言う予算を組んだ。

 

なので

 

1日10,000円の見込利益の仕入れをする。

 

もしくは

 

1週間で70,000円の見込利益の仕入れをする
と言うルールにかなりこだわった。

 

 

いかがだろうか?

 

 

やったことはたったこれだけで、月収35万を
4か月目で達成できた。

 

もちろん

 

予定では3か月目で達成する予定だったが、
思わぬアクシデントがあり、

 

3か月目の半月間、販売が出来なくなってしまったので
予定が少しくるってしまったが、無事に達成することが出来た。

 

では

 

あなたが月収10万円を3か月目で目標達成するためには
どのような予算になるのか

 

1日3,000円の見込利益の仕入れをする。
1週間で21,000円の見込利益になる。

 

これを必ず達成させるという事をすれば
3か月目で月収10万円の目標はクリアできる。

 

ただし条件は

 

総利益率30%目標
粗利益率50%目標
仕入原価率50%目標

 

つまり

 

大雑把に計算すると

 

月商330,000円
粗利165,000円
経費 65,000円
利益100,000円

 

これがあなたの目標になる。

 

更に在庫回転の目標は在庫回転3カ月

 

努力目標は在庫回転1ヶ月

 

簡単に説明すると

 

あなたが仕入れた商品は3ヶ月で1個以上売れていれば
仕入基準OKという事。

 

もちろん

 

ライバルの兼ね合いもあるので、このたとえは
あくまでも目安としてほしい。

 

簡単にまとめると

 

あなたは1日3,000円の利益が取れる仕入れを毎日する。
せどり仕入の利益率の基準は30%取れる商品を仕入れる。
在庫の方は最低3ヶ月に1個以上販売できる商品を仕入れる。

 

このような感じになる。

 

 

なので

 

ビジネスはあまり細かく予算を立てるのではなく
大雑把で良いので、

 

どのような流れで、いつまでに目標が達成するのか
という事を決めたのなら、

 

あとは逆算して1日1日の目標を必ず達成する
強い心構えをする。

 

これが出来れば月収10万円を達成するのも
そんなに難しい数字ではないという事。

 

 

また

 

半年で月収10万円目標なら、例に挙げた数字の半分になる。
決してやれない数字じゃないよね。

 

是非せどりを諦めずに頑張ってみて欲しい。

 

 

 

あっ!1人ではなかなかやる自身がないならまずはこちらの無料講座で学んでね。

 

↓ ↓ ↓

 

続きを読む≫ 2016/02/12 21:36:12

 

せどり初心者が店舗せどりで理解するべき心得とは?

 

まず初めにお伝えしなければならない。

 

せどりは物販ビジネスの中で、一番簡単なビジネスであるし
誰でも参入しやすいビジネスではあるが、

 

決して楽なビジネスではない。

 

 

なぜなら

 

ビジネスモデルは労働対価収入であるが故に、
仕入をし続けなければいけないビジネスだから。

 

ゆえにあなたが思っている以上に重労働であることを
よく認識してほしい。

 

 

しかし

 

この仕入れさえできてしまえば、本当に簡単なビジネスでもあり、
物販経験がなくても十分出来るビジネス。

 

 

だけど

 

仕入をするのもそんなに都合よく出来るものでもないし、
何度も言うが決して楽ではない。

 

 

つまり

 

せどりを始めたばかりの人は、数店舗回っただけでは、
あなたが思うような仕入れは出来ない、

 

 

そのことを頭の中できちんと理解してほしい。

 

 

もし

 

せどりを始めたばかりで、誰でも大量に仕入れが出来てしまったら
誰もが苦労なく成功者になってしまう。

 

 

そんなに世の中は甘くないことはあなたも重々承知しているはず。

 

 

でも

 

実際はせどりを始めても80%以上の人は
せどりをすぐにリタイアしてしまう人が多い。

 

 

なぜなら

 

せどりは楽なビジネスだと思い込んでいるし、
ビジネスの厳しさを知らない。

 

それに

 

月収30万円、50万円、誰でもできる、ハードルが低いビジネス、
簡単なビジネスと言う都合が良い部分ばかり聞いていて、

 

いざやってみると、何一つ思うように出来ない現実を知ってしまうから。

 

 

例えば

 

私はせどり開始からほぼ月商100万円をキープして
月収もせどりのみで40万〜30万を達成している。

 

だけど、昨日の仕入れはこのような結果である。

1店舗目イトーヨーカドー
ホットプレート×3台
見込利益2,400円

 

2店舗目エデュオン
仕入無し

 

3店舗目ジョーシン
ビデオカメラケース×1
見込利益1,000円

 

4店舗目ブックオフ
書籍・専門書×2冊
中古DVD×1枚
見込利益
1,700円

 

5件目ユーホーム
仕入無し

 

6件目ピアゴ
仕入無し

 

7件目DCMカーマ
防災グッズ×2個
1,400円

 

合計6,500円の見込利益になる。

 

 

月収40万やっているのに6,500円の
見込利益じゃ少なくない??

 

と、この結果を見て思っている人がいたら
その考えは失敗する原因の一つ。

 

 

つまり

 

月収100万円とか200万円と言っている
トップせどらーでもこのような日があるという事。

 

仕入と言うのは1発勝負の考えではなく、
毎日の積み重ねが実績になるという事。

 

しかし

 

せどり初心者の落ちりやすい心理状況は、店舗にせどりに行けば
必ず仕入れが出来ると言う固定概念。

 

なので

 

仕入れが出来ないと自分には合っていないとか、
せどりは難しいという声を出してしまう。

 

 

でも

 

仕入は出来ないのが当たり前で実践したら、
出来ない日があっても当たり前だから、

 

モチベーションも下がらないし、実績を出している
せどらーからしてみたら当然のことである。

 

 

常勝なんて言葉は、せどり仕入にはありません。

 

 

100万円や200万円を稼いでいるせどらー達も
いい日もあれば悪い日もある。

 

これはせどり初心者でもプロせどらーでも同じなんだよね。

 

なので

 

せどりを1ヶ月間週2回程度回って、諦めるのは正直早いし、
おそらくどんなビジネスをしても実績は出せないのではないかな。

 

 

大数の法則と言うものがあり、確率を上げる為には
実践的確率と理論的確率は

 

大量にすることによって理論的確率に定義づけることが
出来ると言う法則になる。

 

 

つまり

 

せどりもリサーチを大量にすることによって
初心者でも理論的確率に近づけるという事ができる。

 

実践的確率と言うのは、実用や技術、運なども含まれるので
プロせどらーは実践的確率が高いというだけのことだから、

 

せどりを始めたばかりの方はとにかく商品のリサーチ数や
回る店舗数を大量にすればするほど、

 

必ず仕入れが出来る確率が増えてくるので、
大量行動を心得て欲しい。

 

 

 

 

あっ!ユーチューブの方に今後色々とブログ解説もしてく予定だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

あみゅーずYouTubeちぇんねると登録はこちら

続きを読む≫ 2016/02/11 22:48:11

 

せどりのメリット・デメリットについて
あなたは考えた事あるかな?

 

私もせどりを始める前に、メリット・デメリットを
色々調べたことがある。

 

 

なぜなら

 

自分が始めるビジネスのメリット・デメリットを知ることは
ビジネスをする上でかなり有効なことだから。

 

あなたもきっとこの情報は知りたいと感じるので
詳細を解説する。

 

 

せどりのメリットとは

 

せどりは誰でも正しい知識さえ身に付ければ
すごく簡単に実績が出せるビジネス。

 

せどりの基本は「商品を仕入れて、販売する」と言う物販になる。

 

ここまでは普通の店舗で販売している物販とも
変わらないよね。

 

 

でも

 

せどりの場合は、「後出しじゃんけん」のビジネスなので
売れるものを仕入れる事が作業になる。

 

 

なので

 

売れるものを仕入れるコツさえつかめば
誰でも簡単に出来るビジネス。

 

今では扱える商品も豊富で、なおかつ仕入れのコツなども
ある程度無料で情報を取得できる。

 

それに

 

仕入先も日本全国の商品を売っている店舗が全て対象だから、
あなたの住んでいる地域でも十分で仕入れが出来る環境がある。

 

これって商売の原理原則なので凄く単純だし、複雑な知識はほとんど必要ないので
初心者の人でも参入しやすいし結果が出しやすいとても簡単なビジネス。

 

 

それに

 

一般の小売店などは、商品を仕入れる際に見込で商品を仕入れるので
販売労力に力を入れないと、仕入れた商品が販売できない可能性がある。

 

つまり

 

在庫を抱えてしまう可能性があり、長年販売が出来ない商品は
デッドストックとなる。

 

 

これって資金が豊富な企業などはまだ持ちこたえれるが、
個人でこのような状況が続くと正直きつい。

 

 

しかし

 

せどりは事前にモノレートを使用して、基本的にすぐに販売できる
商品のみを仕入れる。

 

 

なので、在庫を抱えるリスクがかなり少ない。

 

 

それに

 

せどりは回転率が良い商品を販売するので、
仕入れてからすぐに販売が可能。

 

 

さらに

 

Amazonを使用して販売をするので、Amazonでは販売後も月2回の
入金のタイミングがある。

 

 

例えば

 

1日にクレジットカードで仕入れをすると、
会社にもよるが支払いは翌月末ぐらいになる。

 

 

1日に仕入れているので、出品からAmazon倉庫までにすぐに送れば
3日に到着して、回転が良い商品なら1週間以内に販売できる。

 

 

なので

 

支払いの資金もすぐに回収できるので、
支払いもスムーズに出来る。

 

 

 

 

せどりのデメリットとは

 

せどりの収入体系が労働対価収入になるので、
自分の労力が収入になる。

 

つまり

 

あなたが仕入れをしなければ収入が
発生しないという事。

 

 

なので

 

ビジネスモデルとしては、一般の会社と同じような
体系になる。

 

 

ただ、

 

会社とは違い、会社の規則や時間には縛りがないので
その点は会社に勤めるよりはかなり良いと感じる。

 

ちなみに

 

弁護士や医者などの給料が高い職業も
同じ労働対価収入になる。

 

 

それに

 

せどりはどこまで行ってもマンパワーの労力になるので
大きく稼ぐことが難しい。

 

 

つまり

 

一個人の労力は知れてしまっているので、
レバレッジを聞かせることが難しい。

 

せどりのやり方などにもよるが、個人でせどりをした場合の
月収は一般的には100万円〜300万円ぐらいが限界。

 

 

例えば

 

300万円の月収なら利益率が30%で換算すると
1000万円ぐらいの月商となる。

 

この金額を一個人でやろうと思うと本当に大変な労力の
金額になる。

 

 

もちろん

 

法人化して雇用をして組織でやるのであれば
もっと月収は見込める。

 

 

それに

 

万が一Amazonで販売できないような商品を仕入れた場合は
自己発送しないといけないので、

 

商品を確保するスペースや備品なども
必要となる。

 

 

以上が主なせどりのメリットとデメリットになる。

 

 

まとめると

 

せどりは少額の月収100万円以内を目標とするなら
かなりオススメできるビジネスでもある。

 

仮に30万円目標としても、本業があり副業でやるのなら
申し分がない金額でもある。

 

 

なので

 

更なる高みをも目標としている方は、せどりではある程度
100万円目標位に設定して、

 

その他のキャッシュポイントを増やしていった方が
労力も少なく収入を稼ぐことが出来る可能性がある。

 

 

ちなみに

 

オススメとしてはネットビジネス。

 

その中でもせどりと相性が良いブログを使った
ビジネスが一番おすすめ。

 

なぜ、ブログを使ったネットビジネスが
おすすめかと言うと

 

 

それは

 

仕入れ資金も必要なく、初期投資も少なく、ある程度仕組さえ作ってしまえば
在宅で少しの作業で収入を得ることが出来る。

 

 

つまり

 

レバレッジを聞かせることがせどりより限りなく
可能になる。

 

もし

 

あなたがせどりを初めて少しでも実績を出せるようになったら
ブログなどを活用したネットビジネスをやってみたらいかがかな。

 

 

ビジネスでをする上で心得て欲しいことは、そのビジネスのメリット・デメリットを
調べて、ビジネスのことをよく理解してほしい。

 

100万円しか稼げないビジネスなのに、一個人で5000万やりたいと
根拠のないことを言う人が非常に多い。

 

ビジネスはそんなに甘いものではない。

 

やりたい事、やれる事、やらないといけない事を明確にして
ぜひせどりも頑張ってほしいと感じる。

 

 

 

 

 

あっ!あみゅーずのメルマガ講座でも色々と説明しているよ。

 

↓ ↓ ↓

 

初心者メルマガ講座

続きを読む≫ 2016/01/28 11:27:28

 

決算月は仕入れのチャンスだと、あなたは思いますか?

 

私は決算月は決算セールなどもあるから
せどり仕入のチャンスだと感じている。

 

 

決算月は棚卸をする月でもあるので、企業側としては
少しでも在庫を減らしたいと思っているはず。

 

 

 

なぜなら

 

決算書の中身をよくしたいと思っている
企業がほとんどだから。

 

 

決算は在庫が多い方が良いのか?
少ない方が良いのか?

 

 

正直、その時の状況により、多い方が良いときもあれば
少ないときの方が良い場合もある。

 

 

だけど

 

一般的には在庫は少ない方が、資金的な評価の面では
良い材料にはなる。

 

 

例えば、昨年の決算書と比較した場合

 

減収減益でなおかつ売掛金が多く在庫もおおい状態で、
現預金が少なくて借入金が多い企業の場合。

 

 

このような状況の企業でよみとれる場合、
色々考えてみると、

 

 

結論から言うと不良在庫が多い企業とも
読み取ることが出来る。

 

 

不良在庫が多いというジャッジをしたなら
お金が物に代わっているという評価になる。

 

 

つまり

 

無限に資金がある場合でない限り、運転資金などを
在庫が圧迫しているという判断になる。

 

 

また減収減益にも関わらず、在庫が多いとなると
今度は在庫回転率が悪いという評価にもなる。

 

 

なので結論として不良在庫と言う評価になる。

 

 

これってせどりでも同じことがいえるよね。

 

在庫を持つことは決して悪いわけではないが、
何か月も売れないとなると、

 

お金が物に代わっているので、資金がない人には
かなりきつい状況に陥る。

 

ではあなたがこのような状況になった場合、
支払期日が近づいて来たらどうするかな?

 

 

おそらく不良在庫を赤字になっても現金に
変えるような販売を少なからずするはず。

 

 

つまり

 

企業も決算月が近づいてくると
同じ事をするという事。

 

 

なので

 

せどらーでも一般のお客さんでも決算セールは
安く商品が手に入る可能性がある。

 

 

特に上場している企業ならなおさらだよね。

 

 

減収減益では株主に文句を言われてしまうので、
決算書の中身を少しでも良くするために

 

手段を選ばずにあらゆる方法で決算書の中身を
良くしようとする。

 

 

決算セールもその方法のひとつだよね。

 

 

なので

 

特に本決算に関しては、店舗側も本気の処分に
入る可能性が高い。

 

 

だから決算セールの情報はしっかりと
捉えた方がよい。

 

 

例えば

 

このようなサイトはご存知かな?

 

↓ ↓ ↓

 

http://kabu.hikak.com/

 

 

 

決算月や業種なども選択して情報を
絞ることが出来る。

 

実際に月別の小売業をみると、一般的に3月決算が
多いイメージがあるのだが、

 

 

実は2月決算の有名企業もたくさんある事がわかるし、
普段あなたがせどりをしている企業も多数ある。

 

 

という事は、2月より決算セールの情報を
捉えておくことは必要。

 

 

それに小売業などは年間を通して、
2月、8月は売上が下がる月でもある。

 

 

なので

 

最後の最後までセールのオンパレードになる可能性も高いので、
ぜひ決算月の情報をキャッチして、

 

せどりを飛躍する為の参考にして欲しい。

 

 

 

あっ!セールの時にはその店舗のクレジットを使うと特典があるかもよ

 

↓ ↓ ↓

 

得するクレジットカードの作り方

続きを読む≫ 2016/01/26 11:42:26

 

冬物商品であなたはきっちり稼いでいるかな?

 

なぜなら

 

お正月より色々な店舗で、すでに処分が始まっているし、
販売のタイミングも今が一番のチャンスだから。

 

冬物商品で稼ぐには3つのポイントがある。

@店舗の特徴を捉える。
A処分セールを把握する。
B販売期限を決める。

 

どうしても冬物商品は季節商品と言うトレンドにもなるので
短期間で勝負するのが一番のオススメ。

 

もちろん

 

資金に余裕がある人はロングランでやるのもありだけど、
基本的には仕入れたらすぐに販売したいよね。

 

それでは、冬物商品で稼ぐ3つのポイントについて解説する。

 

 

店舗の特徴を捉える。

 

冬物商品と言っても多種多様あるし、取扱店舗もたくさんある。

 

まず初めにしないといけないのは、あなたがいつも通っている
せどり店舗に何があるのか把握すること。

 

例えば

 

ショッピングセンターやホームセンターなどでは、

  • 衣料品
  • 家電
  • 調理雑貨
  • 雑貨
  • ペット用品
  • 食品

色々とあるが、このような商品も全て仕入の対象になる。

 

 

なので

 

まずは販売している店舗の商品を把握することが
非常に大切。

 

特に店舗が何に力を入れているか、何にあまり力を入れていないのか、
カテゴリーを捉えると更によい。

 

例えば

 

ホームセンターA店では、家電の暖房器具に力を入れているが、
B店では土鍋やランチジャーに力を入れている。

 

と言う感じの大雑把な情報を捉えることも非常に大切。

 

 

なぜなら

 

メインで取り扱いをしていない商品ほど
処分のサイクルが早いから。

 

 

よく見る光景が、ドラッグストアーなどで
電気暖房器具を販売していたりする。

 

 

あなたならそのような商品はどのようなお店で
購入するだろうか?

 

基本的には家電量販店などが多いよね。

 

なので

 

ドラッグストアーなどで中途半端に展開している商品などは、
基本的に売りが鈍いので、必然的に処分のサイクルが早くなる。

 

これって他のお店でも同じことがいえるので、
店舗の特徴をとらえておくのは重要である。

 

 

 

処分セールを把握する。

 

店舗の特徴を捉えておくと、処分の順番が
ある程度見えてくる。

 

例えば

 

ホームセンターA店では、土鍋やペット用の暖房関連は
年末から処分価格で販売している。

 

でも

 

電気ストーブやファンヒーターはまだ処分していない。

 

など、店舗の戦略があるので、ここも外さないように
情報を捉えて欲しい。

 

 

店舗の特徴をとらえて処分セールを把握すれば
おのずと12月〜1月あたりが先行処分価格で
仕入れがしやすい時期にもなる。

 

 

 

販売期限を決める。

 

冬物でも夏物でもどこまで販売するか期限を決める事が
非常に重要。

 

冬物であれば2月が最終処分の月になってくる。
来年まで持ち越すのであれば、

 

半年在庫を寝かせることを前提に、この時期に仕入れをするのが
一番安く手に入る可能性が高い。

 

 

なので

 

シーズン中に売り切りたいのであれば、目安としては1月仕入れ
2月販売が理想である。

 

 

ただし

 

毎年気温の変化が著しく差があるので、天気予報などで
情報収集をするべき。

 

 

まとめると

 

季節商品は毎年、需要と供給のバランスがずれることがあるので
ずれたタイミングを狙って仕入れや販売をすることが良いと感じる。

 

私が家電量販店の店長をしている頃は、毎年ストーブが真っ先に
品切れをした。

 

 

もともと

 

ファンヒーターの生産量やアイテム数がが、石油ストーブは
断然少ないのでそのような状況になる。

 

なので

 

顧客が使用したいときには、すでに店舗の方では
在庫がほとんどない状態に陥る。

 

それに

 

今年の冬物家電のせどりに関しては、小型のセラミックヒーターなどの
品切れが多々目立っている。

 

私も今年は電気ストーブとセラミックヒーターで
この1月はかなり稼がしていただいている。

 

ファンヒーターや石油ストーブは基本は買換え重要が多いが、
電気暖房器具は追加と言う感じのポジションの商品なので

 

寒さが増すとそのような追加商品から順番に亡くなる。

 

 

 

なので

 

ポイント3つをよく把握して、季節商品の売れていく順番を
ある程度捉えることが出来たら、利益を出せるようにもなってくる。

 

 

つまり

 

需要と供給のバランスをよく把握して、品不足の時に該当商品を
確保することが出来ていれば、

 

必然と価格を安くしなくても販売できてしまい、
結果として利益確保が出来る。

 

 

今年は特に寒さが遅く、思うように年末年始に店舗の方で
冬物商品の販売が出来ていないと感じるので、

 

 

ぜひこのチャンスを狙ってみてはいかがかな。

 

 

 

あっ!タイミングと言えばYahoo!かんたん決済も無料になったね。

 

↓ ↓ ↓

 

「ヤフオク」Yahoo!かんたん決済手数料が無料化

続きを読む≫ 2016/01/22 14:15:22

 

トレンドせどりで賢く仕入れる秘訣をあなたはご存知かな?

 

トレンド情報を抑えることは、せどりでも大変必要な要素の一つ。

 

2016年は年明け早々いきなりのトレンド情報が世間を騒がせたり、
話題になったりしてるよね。

 

 

例えば、

  • スマップ解散報道
  • デビッド・ボウイ死去
  • ベッキー・ゲスの極み乙女不倫報道

 

などなど

 

このような情報は連日色々なメディアに取り上げられているから
ほとんどの人が知っているような話題。

 

 

 

もちろん

 

このような報道などが出たら、すぐにでも関連商品などを
チェックすることは

 

仕入れにつながる可能性が非常に高いので、どんどん関連付けして
リサーチをするべき。

 

 

でも

 

このようなビッグキーワードの話題と言うのは、全国のせどらーも
なかり敏感なので、時間勝負と言うのが鉄則。

 

 

今回でもスマップの解散報道が出た瞬間にアイテムによっては
ネットショップのCDやDVDも売り切れ続出。

 

 

でも、この状況は電脳せどりを基準にとらえると
売り切れ続出と言う捉え方になりがち。

 

 

だけど

 

店舗せどりをしている人は少しのタイムラグぐらいな
全然チャンスある。

 

 

ネットショップは全国のお客さんがパソコンで購入できるか
ライバルが多く瞬殺になる場合があるけど、

 

リアル店舗に関しては、お客様の対象がその地域になるので、
十分商品が確保が出来るチャンスがある。

 

 

つまり

 

CDやDVDなどの何処でも販売されている商品は、
店舗せどりが狙い目という事。

 

 

単純に考えると電脳せどり専門でしているせどらーは、
店舗になれば仕入れライバルから除外になるからね。

 

 

 

なので

 

電脳せどりをメインでしている人も、少しは店舗せどりも
視野に入れた方がよい。

 

 

今回の報道の様にベッキーとかスマップと言う感じの固有名詞が
ピン立ちした情報は非常に分かりやすいトレンド情報。

 

 

だけど

 

実はトレンドせどりってただ単に、報道されたものや固有名詞が
対象とは言い切れない。

 

 

大まかに考えると以下のようなものも
トレンドとして扱うべき。

 

季節商品
新作商品
期間限定商品
地域限定商品
年間イベント商品
月間イベント商品

 

などなど

 

このような商品も立派に経済変動をするような商品となる。

 

 

つまり

 

TPO[Time(時間)Place(場所)Occasion(場合)]とも置き換えれる。

 

 

なので

 

あなたの身の回りにもこのTPOの商品はたくさんあると感じるので、
常にテレビやスマホ、雑誌、チラシ、口コミなども意識してほしい。

 

 

私もトレンド商品の情報を常に意識している。

 

この意識するかしないかで、全然捉え方の感覚が180℃変わってしまうので、
こちらの記事を見ているあなたが、

 

もし、仕入れが思うように出来ていないのであれば
少し意識するという事を訓練してみて欲しい。

 

 

最後に私が報道番組以外なので、常に意識している情報を暴露すると、

 

それはテレビCMと言うもの。

 

やはりこのCMには、ものすごいトレンド情報が沢山詰め込まれている。

 

15秒以内と言う短い時間の中で、消費者に訴えかける
校正は凄いと感じる。

 

このCMを意識しているだけでも、リサーチポイントの感覚がかなり変わるので、
ぜひあなたも参考にしてみて欲しい。

 

 

 

 

あっ!せどりの基礎から学びたい人がいたらメルマガ講座に登録してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

30日間せどり初心者無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2016/01/17 05:48:17

 

せどりの外注化ってやるべきか、やらないべきか
非常に悩むところだよね。

 

 

せどりの外注化について質問を頂いたので、
具体的な考え方の解説をする。

 

「月収8万円達成できました。」

 

【Tさんからの質問】

 

 

あみゅーずさん。
いつもメルマガを楽しみにしています。

 

せどりを初めて1年になりますが、思うような仕入れが出来ず
諦めかけてた時に、あみゅーずさんのメルマガ講座に出会い、
昨年より基本から徹底して勉強しました。

 

少しづつ売上も増えて行って、月収8万を12月は達成できました。

 

本当にありがとうございます。

 

僕は副業でせどりをしていて、売上が増えていくことには
本当に満足しているのですが、

 

その分今後売上を増やし続けていくと、作業が非常に負担に
なってくる感じがします。

 

まだまだ僕にとっては先の話にはなるのですが、
あみゅーずさんからみて外注化はした方が良いと
おもいますか?

 

変な質問でごめんなさい。
アドバイス頂けたらとうれしいです。

 

よろしくお願いします。

 

 

「外注化は最終手段として考えるべき」

 

【あみゅーず回答】

 

Tさん。

 

こんにちは。

 

メールありがとうございます。
あみゅーずです。

 

12月に月収8万円はすごく頑張りましたね。

 

私のメルマガ講座を参考いただき本当にうれしく思います。

 

 

早速質問の回答をさせていただきますね。

 

外注化に関しては最終的な手段として
捉えた方が良いと感じる。

 

 

なぜなら

 

資金を投資しないといけないのと、やり方によっては
逆に仕事が増えるから。

 

 

外注化には主に2通りの考え方がある。

 

 

一つ目は、委託会社に納品・出品作業を
丸投げしてしまう方法。

 

二つ目は、自分で外注(パート・アルバイト)を雇用して
仕入や納品・出品業務を教育してやる方法。

 

 

どちらもまずいえるのが経費がかかるということ。

 

外注化をするためには、今やっているせどりの基準や
利益率・利益額なども見直す必要が出てくる。

 

 

結論から言うと外注費を使うことにより、1品当たりの
原価率が上がってしまうので、

 

今まで以上の利益確保の見込みをしないといけないし、
月商額もどんどん上げてパイを増やさないといけない。

 

 

それに

 

自分で雇用する形になると、おそらく副業では
かなり難しくなる。

 

 

なぜなら

 

自分に使う時間とさらに人の教育や管理に使う時間が
増えてしまうから。

 

 

 

なので

 

外注化ではなく出品や納品作業ならさほど難しくないので
家族に少し手伝ってもらうことを考えたらいかがかな。

 

 

まずは

 

経費を使うことを考えるのではなく、せどり方法の効率化や
作業量を減らしても利益確保できる方法を学んでほしい。

 

 

外注化をするタイミングとしてのオススメは、

 

Tさんが起業して会社組織を作る時
Tさんがせどり以外の新しいビジネスで稼げる予測が出来た時

 

 

つまり

 

せどりビジネスを拡大する時と、新たにキャッシュポイントを
生み出して、せどりをサブビジネスと捉えた時

 

このタイミングだと私は感じている。

 

 

あみゅーず

 

 

 

外注化一つにしても本当に今、必要なのか考えるべき。

 

 

なぜなら

 

ただ単に作業が出来ない理由だけでは、
マネジメントではなくなってしまう。

 

 

あなたもせどりを何のためにするのか今一度よく考えて欲しい。

 

 

収入を増やすためにせどりをしていても
余分な経費を使い、

 

結果的に収入が減ってしまう可能性があるようなことは
いまするべきタイミングではない。

 

 

経費を使うことによってレバレッジがあるのなら投資になるが、
経費を使い減収になるということは単なる浪費になる。

 

 

つまり

 

せっかく稼いだ資金は無駄使いはしないことを
心掛けて欲しい。

 

 

一人でも増収増益で全てまかなえる方法は沢山あるので
少しづつマスターすることをオススメする。

 

 

 

 

あっ!効率を求めるならメルマガ講座を参考にしてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

FREE★STYLEせどりZERO

続きを読む≫ 2016/01/07 16:45:07

 

せどりで仕入れた商品を販売するのにあなたは少しでも
考えて販売価格をつけていますか?

 

 

せどりって仕入をすることがある意味極めるにつながるが、
もちろんいくら儲かる商品を仕入れても売れなければ意味がない。

 

 

最近このような質問をよくいただく。

 

 

 

【Kさんからのメール]

 

■お名前: Kさん
■引用可(名前→イニシャル)
■質問内容

 

あみゅーず様
はじめまして。
せどり2か月目のKと申します。
副業で会社の休みにコツコツせどりをしています。

 

あみゅーず様の無料メルマガ講座で勉強させてもらいまして、
実際に実践してみて、最近リサーチや仕入れが少しずつ出来るように

なってきましたが、仕入れる商品が悪いのか?
思うように売れない商品があります。
何かアドバイスがあればお願いします。

 

 

 

「販売価格のストーリーの重要性」

 

【あみゅーずの回答】

 

Kさん。

 

こんばんは^^
メールありがとうございます。
あみゅーずです。

 

私の講座を活用いただいて行動されているとは
非常に素晴らしいことですね。

 

なぜなら
ほとんどの人がインプットはするが
行動というアウトプットはしないから。

 

でも

 

せっかく仕入れた商品が思うように売れないのは
モチベーション下がっちゃうね。

 

売れない理由というものはたくさんあるのだが
まず初めに考えるべきことは

 

 

販売ストーリーになります。

 

 

販売ストーリーとはあなたが仕入れた商品が、
どのような感じで売れていく予定で仕入れたのかということ。

 

 

例えば

 

モノレートのデータが月2個ぐらいのペースで
売れるものであれば1ヶ月様子をみる予定なのか?

 

 

ライバルが多いのであればどのタイミングで
販売する予定なのか?

 

などなど

 

 

どうしてもせどりを始めたころはとにかく仕入れをする
ということが1番の目的になりがち。

 

 

もちろん仕入れあってのせどりなので
決して間違ったことはしていない。

 

 

だけど
仕入が出来るようになって来たら、今度は少し
考えながら仕入れをすることを意識しよう。

 

 

なので

 

仕入をする1個1個に目を向けて考えるということを
すればおのずと商品の回転なども上がるようになるよ。

 

 

もし

 

よくわからないようなら、今問題としている商品の
詳細を私まで教えて欲しい。

 

 

 

動画解説で具体的なことをアドバイスさせていただくので
よろしくお願いいたします。

 

あみゅーず

 

 

 

教科書通りなら決して間違ったことを
していないので、優等生だと思う。

 

 

しかし
ビジネスは教科書通りで全ては解決できない。

 

 

せどりというビジネスは利益が取れて、
回転率が良いものを正しい知識で仕入れれば
販売につながる可能性は80%ぐらい。

 

 

 

しかし

 

いくら正しい知識があってもイレギュラーというものは
何でもそうだがすくなからずある。

 

 

例えば

 

仕入れる時はライバルが少ないが、仕入れてAmazonに納品したら
ライバルが急に増えてしまうようなことは多々ある。

 

 

このようなことになっても販売ストーリーがしっかり組み立てれるようになっていれば、
それなりの対処法が出来るようになる。

 

 

でもね

 

この販売ストーリというのはある意味経験から学ぶもの。

 

利益が取れて仕入れが出来ても今回の様になかなか思うように販売できない。
その理由があるはず。

 

 

では

 

このような理由の場合はこういう販売をしていく
などを自分の頭の中で描けるようになれば

 

本当に面白い様に販売も出来るようになる。

 

 

もちろん

 

販売ストーリーを考えれば100%その通りに行くとは限らないが、
販売できる確率は断然上がる。

 

 

つまり
考える力というものが経験により出来てこれば
仕入れ時にある程度のストーリがたてれて

 

本来仕入しないような商品でも
仕入れが出来るようになる。

 

 

本気でせどりで稼ぎたいなら、失敗を恐れずに
どんどんチェレンジして、経験値を高めていく。

 

この実践で学ぶということが成功する一番の近道だよ。

 

 

 

 

あっ!せどりに関することを無料で学びたいならメルマガ講座から始めてみて。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者30日間無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/12/21 11:09:21

 

主婦にせどりビジネスを私はオススメしている。

 

 

 

なぜなら
主婦の能力を最大限に生かせるビジネスだから。

 

 

主婦って本当に忙しい職業だよね。

 

 

毎日子供やご主人の面倒から、炊事、洗濯、掃除などなど
沢山のやることがある。

 

 

なかなかこの主婦業をこなしながら働くのは正直大変。

 

 

しかし

 

せどりは時間に縛られないビジネスだから
忙しい主婦にはピッタリ。

 

 

 

ではなぜ私は主婦にせどりを進めているのかを
3つのポイントを解説する。

 

 

好きな時間を有効に活用

 

 

先ほども少しさわりを記載したが、せどりビジネスは
時間に縛られないビジネス。

 

 

例えば

 

パート勤務をすると学校の行事の次に勤務先のことが
優先となりがちになる。

 

 

なぜなら

 

自分の都合ばかり言っていたら、雇ってもらえないし、
人材が多い職場だとシフトに入れてもらえなくなるから。

 

なので

 

家のことが少しおろそかになってしまい、ご主人などに小言を
言われたいしてしまう事も多いのではないだろうか?

 

 

私は今年の3月まで会社経営をしていたのだが、正社員を含めず、
ピークの時はパート・アルバイトを60人弱雇用していた。

 

 

それも90%は女性ばかりの会社だったので、
家庭の愚痴や相談もよく受けた。

 

だから

 

主婦の方の悩みや状況をよく理解したうえで
せどりはまさにオススメと言っている。

 

 

 

せどりは自分がオーナーとして活動するビジネス。

 

 

あなたがオーナーになるので時間はあなたが決めた時間に
行動すればよい。

 

 

例えば

 

近くのショッピングセンターに夕飯など買いに行くのなら
その時についでにせどりをする。

 

またはドラッグストアーやスーパーマーケットに行った
ついでにせどりをする。

 

 

などなど

 

いつも行っている日常生活に少しせどりという部分を
付け加えるだけでビジネスとして成り立ってしまう。

 

 

主婦の時間を有効活用出来るのでオススメである。

 

 

 

 

女性ならではの商品知識を活用

 

 

 

今のせどりはオールジャンルせどりが主流。

 

 

オールジャンルせどりというくらいだから、
基本的にはAmazonで販売できるものなら何でも対象。

 

 

 

その多くの商品ジャンルの中で、これから激アツになるカテゴリーが
ヘルス&ビューテイーと食品である。

 

 

この二つのカテゴリーは出品規制があり、
なかなか参入しようとするせどらーも少ない。

 

 

ということは、おもちゃや家電、ゲームなどに比べると
ライバルがかなり少ない。

 

 

ライバルが少ない!ということならこれからどんどん
やったもん勝ちじゃない?と思うんだけど、

 

 

特に男性のせどらーは参入がしづらい。

 

 

 

なぜなら

 

化粧品やら美容関係、食品なんかはあまり商品知識がないから
手が出しにくいジャンル。

 

 

実際に私も理美容関連の電化製品は仕入するがローションやら
化粧品などは過去に数商品しか仕入れしたことがない。

 

 

正直商品がよくわからないのが本音であるし、電脳ならまだしも
店舗で化粧品売り場のリサーチはかなり抵抗がある。

 

 

 

なので

 

主婦せどらーにとってはこのカテゴリーを攻めることで
かなり効率が良い仕入れが出来る可能性がある。

 

 

それに

 

このような商品はドラッグストアーやスーパーマーケットに
関連性がある商品が多いので

 

 

主婦のテリトリーであるからオススメである。

 

 

 

 

経費が使えるメリットも有効活用

 

 

あなたは個人事業主になり、せどりビジネスをすることで
節税も狙えるようになる。

 

 

 

例えば

 

ザックリした説明をすると

 

  • 年間38万までの利益なら配偶者控除が受けれる。
  • 年間103万円までの利益ならあなたは所得税を払わなくてもよい。
  • 年間130万円以内の利益ならご主人の健康保険をそのまま利用できる。

 

 

何が言いたいのかというと、個人事業主になると
経費が使えるようになる。

 

 

利益は経費を引いた後の金額になるので、
配偶者控除や青色申告控除などを

 

上手く使えば今までよりかなり負担は軽減される。

 

 

 

 

例えば

 

電気代やらインターネットの使用料
携帯電話の使用料が経費として使えるようになる。

 

もちろんアパートの家賃も生活をしているのなら全額は難しいが

 

 

ビジネスで使用している部屋を支払う家賃を
案分して、一部経費で使えるようにもなる。

 

 

要は

 

今まで毎月のご主人の給料やあなたのパート代から
支出していたものが、

 

経費として使えるようになったら、働いている頃よりも
沢山収入を取ることが可能になる。

 

 

なので

 

毎月の電気代や携帯代分などの経費で落とせたものが
あなたの預金として残せることも可能になる。

 


経費を賢く移用することが出来るのでオススメである。

 

 

 

 

全てのポイントをまとめると

 

 

時間は自由、これから稼げる分野に参入、今まで以上に貯金が出来る。
などなど頑張れば頑張った分だけあなたのメリットになる。

 

 

もちろんメリットにはデメリットもつきもの。

 

  • 自己スケジュールの徹底。
  • 頑張らないといけない。
  • 勉強しないといけない。
  • 責任がついてくる。
  • 青色申告をきちんとしないといけない。

 

などなど

 

 

それなりのデメリットはあるが、きちんと正しいビジネスを
すればそれほど問題ないことばかり

 

 

ましてや自分で稼ぐ力を身に付けれると思えば
これから幸せになれる可能性がグーーーンと増える。

 

 

せどりビジネスは主婦の天職だと私は思うっている。
なので主婦の方にせどりをオススメする。

 

 

 

 

あっ!まずはせどりがどんなものなのかしっかり勉強しようね。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/12/10 21:03:10

 

せどりで仕入商品を増やす。

 

 

せどらーにとっては常に切磋琢磨して考えないといけない
ネタの一つである。

 

 

もちろん一遍通りの考えだけでなく色々な考え方があるが、
今回は関連付けをキーワードとして解説する。

 

 

例えば

 

先日コーナンに行って包丁をリサーチしてたら
結構利益が取れる商品が数点あった。

 

 

ここまでは普通の話になるが、ここから関連付けをする癖をつけると
意外と芋づる式で仕入れが出来たりする。

 

 

この時はまな板や包丁研器も全頭リサーチしたら、
まな板は仕入することが出来なかったが、

 

包丁研器は2,000円弱の見込利益が取れる
商品を2台仕入することが出来た。

 

 

更に

 

レンジをリサーチしてて仕入れが出来そうな商品が
1台あり、

 

そのまま関連付けでレンジで使えるお皿や、調理用品を
片っ端からリサーチ。

 

 

そしたら20点ほど仕入れが出来た。

 

 

特に初心者のうちは、ホームセンターなどに行くと
商品が膨大にあるので、

 

 

何からリサーチしたらよいかとか、先ほどの話の続きだと
レンジをリサーチしたら他の家電全体をリサーチして
仕入れれる商品がない、ないう感じになりがち。

 

 

家電とかゲーム、おもちゃといった大きなジャンルは
全国のせどらーも仕入れ対象だから

 

タイミング外すと仕入れが出来ないことが多いが
先ほどの関連付けをすると、

 

 

意外な面でその店舗のぷちブルーオーシャン状態の
商品もあったりする。

 

 

今回の例だと、

 

私が店舗せどりをしているコーナンにはレンジ調理用品を
真剣にせどりしているせどらー不在という感じにも取れる。

 

 

そうすれば次回その店舗に行った時に真っ先にレンジ用品を
リピートすることも可能。

 

 

なので

 

この関連付けをしていくことで、新たな発見があったり
思いもよらぬ仕入れが出来たりする。

 

 

それにもしその見つけた商品が回転が良いものであれば
前に記事にもしたが、

 

縦掘り仕入をすることも出来る可能性にもつながる。

 

 

せどりで理想なのは、1店舗でそれも1アイテムで数量が
仕入れできるものを仕入れて月収100万。

 

 

こんな環境を作ることが出来たら最高である。

 

 

このような環境に少しでも近づけれるようにするなら

 

 

店舗でここまでしたら、自宅や会社に帰宅したら
すぐに電脳せどり。

 

 

KeepaやRSSリーダーを使って仕込みをする。

 

 

このような段取りをすると仕入れ商品もおのずと増えだしてくる。

 

 

せっかく店舗まで行って仕入れれる商品を
見つけることが出来たなら

 

 

更に

 

突っ込んで仕込みをしたりすると視野が広がってくる。

 

 

いつも仕入れに行ってもなかなか仕入れが出来ない人は
ぜひ関連付けをしてみて欲しい。

 

 

きっと新たな仕入れ商品が見つかるはず。

 

 

他のせどらーと同じ仕入をしていても、価格競争に巻き込まれたり、
販売の回転が悪くなってしまったり色々デメリットも増えがち。

 

 

しかし

 

他のせどらーと少し視点を変えることによってパイオニア的な仕入れが出来たりするので
あなたの得意な商品の関連付けから行動してみたらいかがだろうか。

 

 

あっ!初心者せどらー入門の為のメルマガ講座やってるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/11/30 18:42:30

 

せどり仕入で全国のライバルと同じ仕入をしていたら、
思うような月収はなかなか得れない。

 

 

なぜなら

 

価格競争に巻き込まれたり、販売タイミングを逃したり、
同じ環境でビジネスをしているから。

 

 

どうしても12月=クリスマスの色が強くなり
おもちゃ仕入だけをターゲットにしがちになる。

 

 

 

例えば

 

このような商品はどうだろうか?

 

モノレート詳細はこちら
↓ ↓ ↓
http://mnrate.com/item/aid/B00SDTYX2Q

 

 

 

2015年11月27日現在のモノレートのデータは

 

  • Amazonランキング:28位
  • 出品者数:286人

 

 

 

 

大人気のバカ売れ商品と言うやつだね。

 

 

だけど

 

286人もいたら一体自分がいつ販売されるのだろうか?

 

いくら売れている商品でも自分が仕入れた商品が売れなければ
仕入をした意味がない。

 

 

それに

 

ライバルが必ず1個づつしか出品してないなら近日中に
自分の販売の順番が回ってくるかもしれないけど、

 

 

それなりのパワーせどらーがいたりしたら50個とか100個持っていたら、
来年のクリスマスまで持ち越しちゃうかも?

 

 

資金が豊富なせどらーは高値を付けて最後あたりまで寝かして
ガッツリ利益を稼ぐのもよいかもしれないけど、

 

 

資金が少ない人はなかなか1年近く商品を寝かせるのは
かなり無理があるよね。

 

 

 

結果として利益が取れるからと言って、トイザらスなどがSALEをした時にガッツリ仕入れて、
挙句の果て出品者が増えすぎて、価格競争にはまっちゃう。

 

 

これって単純に考えると全国のライバルと同じ考え方で仕入れを
しているから起きちゃう現象。

 

 

よく話に出てくるのが、楽天スーパーセールやトイザらスのブラックフライデーSALEとか
大きなセールほどせどらーが一斉に飛びつくから、かなり危険。

 

 

クリスマスプレゼントのスモールキーワードを
よく考えてみると。

 

  • レゴ
  • アンパンマン
  • 仮面ライダー
  • 戦隊もの
  • アイカツ
  • ゲーム機
  • ゲームソフト

 

などなど

 

 

あえて需要が高すぎる商品は店舗+全国のせどらーが一気にライバルになるから
思い切ってこの時期は仕入れ対象から外しちゃうのも一つの手段。

 

 

 

なので

 

ライバルと違うせどりをして、仕入れをすることを考えたら
必然とこのような状況を回避できる。

 

 

いわゆる逆転の発想と言うやつ。

 

 

年末におもちゃが売れることは解っているから
同じおもちゃでも少し視点を変えるのも狙い目。

 

 

例えば

 

私が今現在よく仕入れするのが、妖怪ウォッチやポケモン、
たまごっちなどの少し人気が下降気味の商品。

 

 

店舗の方ではクリスマス需要から外れているから
どこのお店も処分価格が多い。

 

 

だけど
通常月は少し安めの価格でも、年末に向けて商品によっては
価格が回復しているもの多々ある。

 

 

そうすれば、ライバルとしてはこの状況に気づいているせどらーと
価格に気づいた自店出品者だけになる。

 

 

おのずと出品者も少なめだし、何よりも利益が
結構とれたりもする。

 

 

もちろん前提としてはモノレートのデータに基づいて
回転率等調べて仕入はしてるけどね。

 

 

なので

 

常に他のせどらーと同じことをするのではなく、
逆のこともすることを心掛けた方が良い。

 

 

それにまだまだ、クリスマスだけではなく、
この時期はたくさんのビッグキーワードがある。

 

 

例えば

  • 大掃除
  • デート
  • 寒い
  • 長期休暇
  • お正月
  • 乾燥
  •   などなど。

 

このビックキーワードからさらにスモールキーワードを
探せば、おのずとせどり対象商品がたくさんある。

 

 

ある部分トレンドキーワードに乗るのは正論だが、
ライバルが多くなるのも必然。

 

 

特に初心者せどらーは、あえて難しい戦いをするのではなく、
楽しく販売できる商品を是非違う視点で見つけて欲しい。

 

 

そうすればおのずと限られた資金で、コツコツ収入も
上がってくる。

 

 

12月は確かに最高月収をとれるチャンス月でもあるが、
売上高重視ではなく、手元に残るお金を重視で意識して欲しい。

 

 

年末年始コツコツ頑張りましょう。

 

 

 

あっ!せどりをきちんと覚えたい人は無料メルマガ講座があるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/11/27 19:48:27

 

アウトレットブックの仕入をあなたはしたことがあるだろうか?

 

 

私は何度か仕入れたことがあるが、結構落とし穴があり、初心者せどらーが
その落とし穴にはまってしまう可能性が多々ある。

 

実際に私もせどりを始めたころに何度か仕入れを失敗して
いまだに在庫が凍結している商品もある。

 

意外と単純な落とし穴なので、冷静になればわかることなのだが、
初心者せどらー時代では利益が取れるという魔術で

 

思いっきりはまる可能性があるので、落とし穴に落ちないように
3つのポイントを解説する。

 

 

 

そもそも、アウトレットブックとは?

 

スーパーやホームセンターなどで定価の半額以下で販売している
新品の書籍や大型本のことを言う。

 

 

本来ならば新品の本に関しては再販価格維持制度があり、
定価以上でも定価以下でも販売できない。

 

 

しかし

 

出版社の判断で再販の適応を外した商品を安く卸すので、
500円・700円・980円ぐらいで販売されている。

 

 

昔ながらの呼び名で言うと「赤本」というカテゴリーの本になる。

 

この赤本は商品にマジックなどで赤い線が付着していたり
本の表紙や裏表紙によくシールなどが添付されている。

 

 

 

なので

 

辞書など3,000円を超えるような本も980円で手に入るので
利益計算するとついつい初心者せどらーが

 

 

「利益取れるやん!」

 

「全部仕入していこっと!」

 

というケースも出てきてしまう。

 

 

しかし

 

世の中そんなに甘くない。

 

実はここに大きな落とし穴が潜んでいる。

 

 

 

では実際にどの点に注意し仕入れをした方が良いのか?

 

 

 

Amazonの存在を忘れてはならない。

 

 

Amazonってせどらーにとって一番の強敵。

 

電脳せどりなどでもAmazon在庫切れ商品とかを
わざわざ探すぐらいだしね。

 

 

アウトレットブックでは定価でAmazonが存在している
場合がある。

 

 

例えばこのような本。

 

 

モノレートはこちら

 

 

Amazonがいるのにあえて新品で出品したらなかなか販売の順番が回ってこない。
出品をAmazonがしている限り、新本の本はカートが取れないから。

 

AmazonBOOK王国の中の王様だから、AmazonBOOK王国では一番偉い人。

 

 

なのでAmazonが在庫をたくさん保有しているようであれば
仕入を辞めるか、

 

 

もしくは
中古でコンディションを「ほぼ新品」で値引きして
戦えるようだったら仕入をする。

 

 

このどちらかを選択するべき。

 

 

 

出品を慎重にする。

 

 

この手の本はAmazon在庫切れになると、一気に出品者が
登り竜のごとく増えるケースがある。

 

 

 

例えばこのような本。

 

 

モノレートはこちら

 

 

それなりにモノレートの波形が良くてもさすがに出品者が
10を超えてくるとなかなか大変。

 

 

もちろんランキングが100位以内とか極端に
回転率が良い商品などは別だが、

 

 

月に10冊程度の販売で出品者が50を超えてくると
自分の販売までかなりの忍耐力がいる。

 

 

 

だけど

 

自分のお店の評価がかなり多くて、更に100%の評価を
維持しているようなお店なら平気だが、

 

 

Amazon出品を初めて間もないと、評価もほとんどないので
あえて難しい競争をすることはない。

 

 

 

なので

 

初心者せどらーはこのような商品は基本仕入れない。

 

 

しかし

 

仕入れる段階では出品者が少なく、モノレートもそれなりに
良いのであれば仕入れてしまうこともある。

 

 

正直出品者が増えるなど先読みは難しい部分もあるので、
その場合は自店出品で少し様子を見て、

 

あまり出品者が増えないようであればFBAにきりかえてもよい。

 

 

ここをいきなりFBA納品して、なおかつ新品で出品すると、
出品ラッシュに巻き込まれて動けなくなってしまう。

 

 

是非慎重に状況を確認して、出品をしてほしい。

 

 

 

縦掘り仕入れに気を付ける。

 

 

初心者せどらー時はとにかくリサーチしても仕入れが出来ないので
アウトレットブックなどをリサーチした時に我を失う可能性がある。

 

 

特にこのような定価が高めの商品。

 

 

モノレートはこちら

 

 

 

「おーーー!利益率・利益額共にええやん!」

 

「10冊あるから全部仕入!」

 

「1冊980円仕入れで1,807円の利益!」

 

「10冊だと18,070円の利益確定!」

 

 

私もこれと同じような経験をして、夢見てしまったことがある。

 

ちなみに私の場合は25冊でしたが・・・・。

 

 

 

縦堀仕入れは私も今もよくする方法だが、商品を間違えると
かなりのリスクを追うことになる。

 

もちろん

 

人気商品や市場にない商品はどんどん縦堀仕入れはするべきだが、
先ほど説明したポイント@とAのような状況になる可能性がある。

 

 

なので

 

慎重に仕入れはしてほしい。

 

 

 

初心者せどらー時の発想はどうしても仕入れが出来ることと利益が取れることが優先となる為、
売れるという前提での物事の判断になる。

 

 

通常の商品でも同じことが言えるが、利益が取れる商品を
仕入するのは当たり前。

 

 

モノレートを信じて仕入れをしているので売れるというのも
当たり前でせどりをしていると思う。

 

 

しかし

 

あなた一人がせどりをしているのであればそれは正論だが、
あなた以外にもライバルがいるということはよく肝に銘じてほしい。

 

 

初心者のうちはいきなり縦掘り仕入をするのではなく
1、2個程度仕入れて様子を見るなど、

 

自分の資金の許容範囲内でたくさんの経験を積んで
極力リスク回避をすることも覚えて欲しい。

 

 

 

あっ!再販価格維持制度の詳しい記事もあるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

Amazon出品で覚えておいた方が良い豆知識【再販価格維持制度】

続きを読む≫ 2015/11/26 01:58:26

 

せどり高回転商品の難しい点は、一般的に3点ある。

 

 

  • 薄利多売
  • ライバル出品者が多い
  • 価格競争が乱発する

 

この3点が主な高回転商品の難しい点でもある。

 

 

しかし

 

このさ3点は仕入れる場所・金額や販売方法で
経験を積めばかなり克服できるし

 

いくら薄利だといっても売上や利益につながるので
極めればやはり高回転商品はかなりおいしい点はある。

 

ましてやライバルが少ないと言ったら絶大なメリットになる。

 

 

高回転商品の難しい部分は理解いただいていると思うが
意外と落とし穴について気づいていない人が多い。

 

 

今回はせどり高回転商品の落とし穴について解説する。

 

 

 

あなたは思ったことがないだろうか?

 

 

  • ランキングもよい。
  • ライバルも適正。
  • モノレートの線グラフの波もかなり優秀。

 

以上の点を考慮して仕入れしたのだが
思うように売れない。

 

 

このような商品でありがちな落とし穴が
新品と中古が顕在する商品に多い。

 

 

 

よくあるのがゲーム関係はこの落とし穴に
はまってしまう人が多い。

 

 

 

例えば

 

 

このような商品を新品で見つけた。
高回転とまではいかないが結構売れている。

 

 

モノレート詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓

 

http://mnrate.com/item/aid/B000F6W1AG

 

 

しかし
いざ新品で仕入れたらなかなか売れない。

 

 

なぜだろうか?

 

 

初心者の時によくやりがちなことだが、実はよく売れてるのだが
売れているのは中古がよく売れていて、新品はそれほど売れていない。

 

特に電脳せどりをしているとパソコンだけでは、なかなか新本・中古のどちらが
売れいているのか判断がしにくい部分がある。

 

 

では

 

新品と中古のどちらが売れているか判断する為には
モバイル版のモノレートを活用することをオススメする。

 

 

店舗せどりをしているせどらーは当たり前のようにモバイル版のモノレートを
使用しているので、わかっている人も多いが電脳せどりのみやられている人は
意外に知らない人がいる。

 

 

 

ではモバイル版のモノレートの使える点とは?

 

 

データの一覧をよく見てもらうと新品と中古の出品者の数字が
太字になっている。

 

 

 

この太字になっている場合はそのコンディションの商品が
販売されている目安になる。

 

 

なので
今回の商品は新品は過去約1ヶ月間の間では販売されていない。

 

 

逆に

 

中古は太字になっている個所が9か所あるので
少なくとも9個以上は販売されている。

 

 

 

まとめると

 

いくら売れててランキングが良く、利益が取れる商品でも
販売できなければ正直価値がない。

 

 

結果的にいかに利益が取れる商品でも売れなければお金が物に代わっただけで
資金を寝かしてしまうことになるし、売れなければ値引きをしなくてはいけない。

 

 

なので

 

いかにモノレートのデータが良くても新品中古の落とし穴がある場合があるので
その点は気を付けて仕入判断してほしい。

 

 

 

 

あっ!月収5万円を稼ぐ為のメルマガ講座もあるからよかったら登録してね。

 

↓ ↓ ↓

 

30日間初心者無料メルマガ講座

続きを読む≫ 2015/11/14 22:11:14

 

年末年始商戦が間近だけど、あなたは準備されてるかな?

 

 

  • クリスマス
  • 大晦日
  • お正月
  • 成人式

 

いろいろと消費が高ぶる期間でもある。

 

私も物販の会社をしている時は、玩具等の卸もしてたので
年末は特に新商品の発売が多く、

 

クリスマスまでは玩具に関しては本当に忙しかった。

 

 

 

 

ただ

 

年末年始商戦はその年その年で当たりはずれがあるから、
無理して仕入れをするとババを引くリスクもある。

 

年末年始だから必ず売れるという保証はないので
根拠がない欲張り仕入れは控えよう。

 

 

 

 

 

 

例えば

 

一昨年までは仮面ライダーに助けられて昨年は妖怪ウォッチとアナ雪。

 

今年は・・・・・という感じである。

 

 

 

 

なので

 

私の年末年始商戦の準備は正直仕入れに関しては
あまり準備をしていない。

 

いつも通りのマイペースで仕入れで、私のノルマでもある
1日1万円以上見込利益が出せるように仕入れをしている。

 

 

 

 

 

 

ただ年末に近づくにつれて店舗側が特売とかやるので
そういう特売とかに出会うと

 

必然的に仕入れが増えるという感じになってるから
結果として年末年始に販売する商品が増えて売上がたってくる。

 

こんな感じでのらりくらりスローペースでせどりをしてるよ。

 

 

 

 

それでは年末年始の注意点を解説する。

 

 

 

11月になり色々なせどらーさんたちがクリスマスに向けて気合が入っているが、
気合が入っていて、長年の経験があるせどらーさんはそれでもよいと思うが、

 

まだ始めたばかりの人や、せどりが上手く機能していない人は
あまり年末年始の意識はしない方が良い。

 

不慣れな方が勢いだけで仕入れをすると在庫過多になる可能性もある。

 

なぜなら
経験豊富なせどらー達を相手に年末年始戦わないといけないからね。

 

 

 

どういうことかと言うと

 

売れる予定の為に仕入れた商品が価格競争に陥る可能性もある。
経験豊富なせどらーなら販売タイミングを見逃さないが、
まだ不慣れなせどらーだとそのタイミングを逃すと販売がなかなか出来ない。

 

最終的には在庫を寝かせるか、安売りするかになる。

 

なので勢いだけの仕入はお勧めできない。

 

 

 

 

 

人は人、自分は自分のペースを守る。

 

これはビジネスの鉄則。

 

 

 

ただし

 

資金が豊富なせどらーさんは年末年始の勝負はした方がよい。
自己資金の中でやりくりできるのであればどんどんチャレンジ。

 

最高月収をたたくチャンス。

 

 

 

 

 

せどりの基本的な方程式は「仕入=売上=月収」になるので
仕入を増やせば売上や収入も必然的に増える。

 

ただし、正しい知識のもとでのせどりをしたという前提になるので
そのポイントは外さないようにね。

 

 

 

まぁー

 

さっきも記載したけど、基本的には年末年始商戦だからと言って
構えない方が無難。

 

いつも通りに仕入れしてると、お店側が特売をやるので
結果として仕入れが増える。

 

仕入が増えるということは売上がたってくる可能性がある。
売上がたってくると自然と収入が増益になる。

 

よく考えると当たり前のことなんだけどね。

 

それを構えちゃうと失敗の原因にもなるのでその辺は
よく考えながら行動しよう。

 

 

年末年始は自分の回りの環境が変化するので、その波を自分の資金と
よく相談しながら上手く波に乗ることが年末年始商戦は重要なポイントである

 

ゆっくりコツコツ毎日頑張っていこう。

 

 

 

 

 

あっ!私のブログ構築のメンターであるエンタメさんからのお知らせ。

 

↓ ↓ ↓

 

他では絶対に手に入らない19,800円相当のプレゼント!

続きを読む≫ 2015/11/06 11:07:06

 

せどりリサーチの効率化を求めることは
全国のせどらーが日々研究していると思うが

 

 

そもそも効率化と言うのは単純に作業するのが
一番の効率化である。

 

 

言ってしまえば、全頭検索が本来一番の効率化だが、
なかなか店舗に行って一日かけて全頭検索することは難しい。

 

 

店員さんもいるし、他にもお客さんがいる。
何といっても何万、何十万と言う商品をリサーチする。

 

 

この労力は半端ないほどかなりのもの。

 

 

だから
全頭検索は出来る範囲内でカテゴリーやそのお店の棚割を自分で決めて
少しづつ実行することをお勧めする。

 

 

私は店舗せどりに行くと以下のような割合で
リサーチの効率化をしている。

 

 

「10%全頭検索」:「90%棚を眺めるだけであたりを引く方法」

 

 

棚を眺めるだけであたりを引く方法?

 

 

全国のせどらーで実績を出している人はほとんど
この方法をやっている。

 

 

答えを言ってしまうと

 

 

「店舗研究」である。

 

 

 

店舗せどりをすると自分のホームグランド的店舗が
どんどん増えてくる。

 

 

その店舗を徹底的に研究すると
「棚を眺めるだけであたりを引く」ことが出来るようになる。

 

 

 

ヤマダデンキやカインズホームなどの量販店は
全国にたくさんあるが

 

 

基本的な価格は全国共通だが、一部の商品などは
その店舗独自の価格になっていることが多い。

 

 

100%の情報ではないが、私がサラリーマン時代に
2社の家電量販店に勤めたことがある経験から

 

 

全国展開している上場企業の店舗や量販店は
実は地域差や競合店の兼ね合いもあるため、

 

 

すべて価格が統一されているわけではない。

 

 

価格自体が3パターンから5パターン初めから用意されている。

 

 

こんな経験はないだろうか?

 

 

同じチェーン店舗なのにA店のテレビは39,800円なのに
B店の同じテレビは29,800円

 

 

これはその店舗のスタイルや店長の決済で
ある程度きめれるため。

 

 

なので
同じ店舗だからと言って全て同じ仕入テクニックが
あてはまるわけではない。

 

 

だから
「店舗研究」が非常に必要とされてくる。

 

 

では
「棚を眺めるだけであたりを引く方法」を
極めるためには、

 

 

 

プライス、ラベラー、POPの種類を見極める。

 

 

プライスは基本プライス(値札)以外にも広告の品や期間限定、
オススメなどのプライスがある。

 

 

 

ラベラーも基本ラベラー(値札)以外にもラベラーに文字が入ったものや
色が違うものがある。

 

 

POPは山積み商品やワゴンなどについている値札。

 

値札の種類だけでも1つの店舗で多種多様ある。

 

 

この値札と言うものを徹底的に分析する。

 

 

今までの経験上、通常プリントアウトされている綺麗な値札が
手書きで書き換えられてあったりするような値札は、

 

 

かなり仕入れできる確率も高い。

 

 

 

割引率を吟味する。

 

 

割引率を見るだけでも仕入れできる商品を
見つけれる確率がかなり上がる。

 

 

通常Amazonの販売価格はざっくりだが
定価から20%OFF前後の商品が多い。

 

 

なので
私たちが利益をとっていくという面では定価より50%OFF以上の商品の方が
仕入が出来る可能性がたかい。

 

 

 

プライスやPOPには割引率が記載されているものが
多々あるので、そこも要チェックした方が良い。

 

 

 

また
ポイントとしてはプライスなどにポイント10倍など
記載があるものは私はほとんどスルーしている。

 

 

普通ではその商品を購入したらポイント10倍もつくのは
非常にうれしい。

 

 

だけど
逆を返せばまだポイント分値引きに余力がある商品ともとらえられる。

 

 

なので
仕入れ価格が合わない商品もたくさんあるので私はあえてスルーしている。

 

 

もちろん
ポイントも仕入れの値引きと言う感覚で捉えれば仕入れできる商品も
あるかもしれない。

 

 

だけど
何より仕入れできない商品の方が圧倒的に多いので
効率化するという面で私はスルーしている。

 

 

まとめてると

 

 

  • 棚の前に立ったら基本プライスなどと違うプライスの商品を確認。
  • その中で割引率が高い商品をリサーチ。

 

 

すると意外にあたりを引くことが多々ある。

 

 

店舗の方でも基本以外の値札の商品には何か理由があるため、
POPをつけたり、ラベラーやプライスの色を変えたりしているはず。

 

 

そこをある程度見極めていくとたくさんの店舗を毎日回らなくても
自分のホームグランドの店舗だけでも月10万円ぐらいならすぐに稼げるようになる。

 

 

ぜひ一度自分のホームグランド店舗を研究してみて欲しい。

 

 

この記事に目を通しているあなたもきっと棚を眺めるだけであたりを引く方法を
マスターできるはず。

 

 

 

あっ!このテクニックにタテ掘りのテクニックを絡めるともっと仕入出来るよ。

 

↓ ↓ ↓

 

店舗せどりで飛躍的に収入を伸ばすコツ 【タテ掘り仕入れ方の3つのポイント】

続きを読む≫ 2015/10/22 14:48:22

 

店舗せどりで飛躍的に収入を伸ばすコツを
あなたは知りたくないかな?

 

 

今回はだれでも無料で簡単に出来る
飛躍的に収入を伸ばすコツを解説する。

 

 

 

せどりを初めてまだ間もない方や、
実績が出ていない方に質問。

 

 

あなたは店舗にせどりに行き、汗水たらしてリサーチをして
やっとの思いで1個仕入れが出来る商品を発見し、

 

 

心の中で「やったぁーーー。」と叫びながら

 

商品を購入していると思うが、

 

 

 

そこで終わっていないだろうか?

 

 

それだけで終わらせるのは非常にもったいない。

 

 

なぜなら

 

収入を増やすチャンスを見逃しているから。

 

 

 

きちんと稼いでるせどらーは以下のような
3つのポイントを当たり前のように抑えている。

 

 

 

タテ掘り仕入れを意識する。

 

 

タテ掘り仕入れって?

 

と思っている人もいるが、

 

 

簡単に説明すると数量を仕入れること。

 

 

例えば

 

ヤマダデンキで利益が1,000円取れる商品を1点見つけたとする。

 

そのままレジで精算するのではなく、

 

 

店員さんに一言確認する。

 

 

在庫在りませんか?

 

 

これだけで利益が倍になる可能性がある。

 

 

1個1,000円の利益のものが2個になれば2,000円の利益が確定。

 

 

 

もし

 

バックヤードに10個あれば、1,000円の利益が10,000円にもなる。

 

 

たったこれだけで飛躍的に収入が伸ばせる可能性がある。

 

 

 

もっと言ってしまえば、家電量販店などであれば
違う店舗の方に在庫がないか確認してもらえば

 

 

さらに在庫があれば利益アップ出来る可能性もある。

 

 

 

すごく

 

簡単に利益がのぼせるのではないだろうか?

 

 

 

 

リスト化の意識をする。

 

 

せっかくあなたが一生懸命頑張って見つけ出した仕入れ商品を
同じ店舗や系列店で倍以上に増やすことが出来る。

 

 

すごく簡単な方法はポイント1で伝えたが、
正直、これだけで終わってしまったらまだまだもったいない。

 

 

次の手は仕入れた商品をざっくりとリスト化する。

 

リスト化とは言ってるが、私の場合は頭の中に商品の画像と
ざっくりした商品名を頭の中に叩き込んでいるだけ。

 

もちろん人それぞれなので、メモを取ってもよいし
エクセルなどにまとめてもよいし、

 

自分のやりやすい方法でよい。

 

 

そのリストをもとにして、同業者の店舗で
仕入れた商品をリサーチするようにしている。

 

 

先ほどの例でヤマダデンキを出したのでこの場合だと、違う家電量販店などで
ビッグカメラやエデュオン、ジョーシンなどなどでさらに探してみる。

 

 

そうすると結構、同業者の店舗では同じ商品を取り扱っていることが多いので、
価格さえ合えば仕入れできる確率も上がる。

 

 

それにこのリスト化を訓練してくと店舗の特色なども本当に勉強になる。

 

 

ちょっとしたことが利益が増やせる可能性もあるし、
せどりスキルも上げれるようになる。

 

 

 

電脳せどりの有効活用

 

 

店舗せどりがメインだから電脳せどりは私はしない。

 

なんてことを言わないようにしてほしい。

 

 

 

なぜなら
店舗で必死で仕入れてきた商品がさらに
ネットショップ等で仕入れれる可能性もあるから。

 

 

 

電脳せどりはある程度自分でルールを決めながら検索を
しないとなかなかどうやって仕入れたらよいかわからない人も多いと思う。

 

 

 

だけど
今回の電脳仕入はすごく単純。

 

 

店舗で仕入れてきた商品を検索エンジンやモール、ネットショップを
使用して探すだけ。

 

 

商品名や型番から検索がかけれるので非常に簡単。

 

 

私はこの時に初めてエクセルで在庫管理兼のリストを作成している。

 

この在庫管理は仕入れた商品と販売した商品を管理して
申告の時に使用するための物だけど、

 

リストとしても役立てている。

 

 

リストも手入力は値段とか仕入額ぐらいで、
商品名などはAmazon出品の時にそのままコピペしているだけ。

 

 

 

だから
ほとんど手間がかからないようにしている。

 

 

それにもう一つ。

 

 

このリストを作成しておくとメルカリ仕入にも役立つ。

 

 

メルカリはスマホで操作をする為、パソコンの様に思うような操作が出来ない。
検索条件を30件までは保存できるがそれだけでは全然足らない。

 

 

なので

 

リストを作っておくと、そのリストを確認しながら
メルカリで検索もかけれる。

 

 

 

どうであろうか?

 

 

「風が吹けば桶屋が儲かる」と言うことわざがある。

 

 

ある一つの動作で連鎖さするような意味合いの江戸時代のことわざであるが、
仕入一つにとっても考えれば連鎖的に出来る仕掛けが作れる。

 

 

 

店舗せどりのデメリットはやはり肉体労働。

 

毎日たくさんの店舗を回るのも方法だとは思うが、
出来れば少しでも楽しながら収入を稼ぎたい。

 

 

1個の仕入れ商品も利益が10倍とか確保できるようになれば店舗を回る数も減らせるし、
ガソリン代も少しでも節約できる。

 

 

電脳せどりを店舗せどりとうまく咬み合わせれば自宅でのんびりと仕事も出来る時間も増えので、
お金をかけなくてもやろうと思えば無料で出来るノウハウもたくさんある。

 

 

毎日毎日の経験をぜひ、稼ぐ仕組みとして取り入れていって欲しい。

 

 

 

あっ!電脳せどりをする時にこの方法はかなり有効だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

電脳せどりに役立つRSSリーダー活用法【リピート仕入れで利益拡大】

続きを読む≫ 2015/10/21 18:30:21

 

Amazonプレ値商品がたくさん販売できると
利益確保にかなり有効だよね。

 

 

私も何度かプレ値の商品を販売したことあるが
本当にボーナスをもらった気分になる。

 

 

せどらーにとってはこのプレ値商品が
たくさん販売したいと誰もがそう思っている。

 

 

だけど

 

プレ値商品の販売の難しさもあることは事実。

 

 

 

そもそも

 

商品がプレ値になるのは、市場の需要と供給の
バランスが崩れるからプレ値が発生する。

 

 

では

 

実際にどのような商品がプレ値で有効なのか?

 

 

キーワードで見てみると

 

 

・人気品(売れ筋品)

 

・限定品(特典がついている)

 

・希少品(品切れ品)

 

この3つのキーワードが揃った商品や、
キーワードの1つでもとびぬけた場合にプレ値が発生する。

 

 

 

このキーワードが崩れるとプレ値のリスクでもある、
価格競争と言うものに巻き込まれてしまう。

 

 

例えば

 

この商品で解説すると、

 

 

戦国BASARA4 皇 衣装21式道楽箱 (【数量限定特典】「足利義輝 専用武器DLC」 同梱)

 

モノレートの詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓

 

http://mnrate.com/item/aid/B00W0VXAWC

 

 

限定品・希少品と言うキーワードはあてはまるが、
人気品と言うキーワードが少し弱いため、

 

今回発売と同時にプレ値にはなったが
すぐにひと段落してしまった。

 

 

このような商品はタイミングを逃すと利益が
マイナスになってしまう可能性が高い。

 

実はこのパターンの商品が本当に多い。

 

 

 

逆に

 

この商品で解説すると、

 

 

REFLECTION{Naked}完全限定生産盤(CD+DVD+USB)

 

モノレートの詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓

 

http://mnrate.com/item/aid/B00UKQ24TY

 

 

人気品・限定品・希少品のキーワードが全てマッチしているので
発売から5ヶ月経ってもプレ値が継続されている。

 

このような商品がたくさん手に入ると
一番理想のプレ値商品なのでせどらーとしてはうれしい。

 

 

 

本当にプレ値一つにとってもパターンが色々ある。

 

 

 

他にはプレ値の代表的な条件は人気が高いトレンド商品。

 

 

メディアに取り上げられた商品や、
初回の生産が少なかったりする商品は

 

 

市場の商品が一気に売り切れになるので、
一気にプレ値になる。

 

 

 

例えば

 

  • ジャニーズ系のDCやDVDの初回限定品。
  • 新番組のヒーローものやアニメ。
  • 生産が限られる食品関係など。

 

 

ただ

 

このようなトレンド商品は確かに利益が取れる商品が多いが、
一番の注意点が再販である。

 

 

再販されても、まだまだ市場に出回る数量が足らなければよいが
ある程度市場が満たされてしまうと、

 

 

価格の下落は免れない。

 

 

結果として出品者同士の値引き競争に
巻き込まれてしまう。

 

 

これが一番のプレ値の怖さでもある。

 

 

 

まだプレ値が続くだろうと思っていた商品が
予定以上に市場に出回り価格競争に巻き込まれたり、

 

 

逆に再販があり、市場にあふれていた商品が
また1か月後プレ値に上がっているパターンなどもある。

 

 

この判断が本当に難しい部分でもある。

 

 

 

この判断もある程度の経験などは必要となる。

 

 

経験を自分のものにするにはやっぱり
大量行動をするしかないよね。

 

 

プレ値商品を販売する際は、情報やデータをもとに
しっかり分析して、

 

リスクを負う想定もある程度覚悟して挑もう。

 

 

私は一発勝負とかギャンブル的な販売は好きではないので
プレ値商品を販売するときも

 

あまりスケベ根性を出さずに、腹八分目を意識した
数量や価格設定をして売り切るのを優先にしている。

 

 

 

あっ!俺様価格とプレミアム価格商品の違いも確認してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

俺様価格対処法。せどり相場を理解すれば怖くない。

続きを読む≫ 2015/10/13 10:38:13

 

予約販売せどりはあなたは知っていますか?

 

 

私も何度かこの販売方法を試しているが、意外とテクニックが必要だから
まだせどりをはじめたばかりの方にはあまりお勧めできない。

 

 

なぜなら

 

全国のせどらーを相手に販売競争しないといけないから。

 

 

それではまずは予約販売せどりとはどのようなものか
解説するね。

 

 

物販で言えば、ただ単に予約販売になり、
仕入れ方法がせどりをするという感じになる。

 

ちなみに私も物販の会社を経営していた時は
この予約販売をメインにネットショップを運営していた。

 

今でも多くの人が用いている無在庫販売の手法の一部だけど、
厳密に言うと限りなく無在庫に近い無在庫販売になる。

 

 

もう少し具体的に解説すると

 

これから発売される人気の商品をリサーチして
発売日に手に入れるように予約注文を大量にする。

 

予約注文が100%確定して入荷が可能になったら、
そのまま利益を載せて予約販売をする。

 

人気商品のため、基本的にはプレ値になるので
発売前、もしくは発売後に販売される。

 

と言う流れになる。

 

 

 

手順としては電脳せどりの無在庫販売と同様な感じだから
非常に簡単そうではあるが、

 

意外とデメリットも多く、タイミングを失うと
かなりのダメージを受けてしまう。

 

 

 

ただし

 

売り切れるコツを知っているならかなり有効的な手法。

 

1つの商品で売上もそれなりの額面が作れるし、
もちろん利益も確保できる。

 

 

 

では

 

予約販売せどりのリサーチポイントとは。

 

 

まずは商品を確保しないと売上もたたないんだけど、
このリサーチがまず非常に大切。

 

 

要は必ずプレ値になり儲かる商品をリサーチ・仕入れをしないといけない。

 

 

キーワードとしては

 

「初回限定」とか「なになに限定」

 

みたいな商品が一般的。

 

 

 

しかし

 

ただ単に「なにない限定」の商品だからと言う理由だけでは
仕入の判断はできないのでその点はよく理解してほしい。

 

 

 

この人気でプレ値になる商品のリサーチは一長一短では
なかなか出来ない。

 

 

ある程度経験を積まないとかなり難しい。

 

 

 

もちろん

 

自分の得意分野で商品知識等もある人なら
すぐにでも参入できる可能性はある。

 

 

 

だから

 

せどりを始めたばかりの方や、せどりもただ単に店舗に行って
ツール便りにせどりをしてる人には少しハードルが高い。

 

 

 

それに

 

絶対にこの商品はプレ値になるという100%の保証はない。

 

 

 

 

では一体どのようにリサーチしたらよいのか?

 

 

無料でやるのであれば、とにかく経験するのみ。

 

 

常にトレンド商品の情報を集めて、まずは経験する。

 

 

CDやDVDなんかだと代表的なアーティストは
ジャニーズ系やTOPアーティストの初回限定版

 

  • Hey!Say!JUMP


  • 関ジャニエイト

  • 西野カナ

 

などなど

 

 

ただし

 

上記のアーティストはほとんどのせどらーが
仕入をしてくるのでライバルがかなり多い。

 

 

 

いきなり大勝負をしてもリスクが高すぎるので

 

1枚〜5枚程度ぐらいで試してみる。

 

 

 

経験は自分のスキルを上げるので
勉強もかねてどんどん挑戦してほしい。

 

 

 

 

また

 

手っ取り早く予約販売の手法を手に入れたければ
有料の情報やツールを使うべき。

 

 

ただ

 

あくまでも自己投資をしないといけないし、
入手額もさまざま。

 

 

 

おまけに自己投資して情報やツールを手に入れても
やらなければ宝の持ち腐れ、

 

 

 

それに

 

購入すれば100%稼げる保証はない。

 

 

 

だから

 

きちんとお金を払って解決するのであれば
きちんと情報を自分で見極めないといけない。

 

 

結局行動して経験はしないと成果は出ない。

 

 

 

 

私の場合は店舗せどりや通常の電脳せどりがメインだから、
予約販売もあくまでもサブでとらえている。

 

 

 

なので

 

自己投資をするまでもないと思っているから、
月に1アイテム、2アイテム程度で

 

 

実験しながら楽しんでやっている感じ。

 

 

 

もちろん無料でノウハウを確立しようとしているから
時間はすごくかかっちゃうけどね。

 

 

 

どんなに良いものを自己投資して取得しても
結論としては自分がどれだけ大量行動をしたか

 

 

 

最終的にはこれが極意である。

 

 

 

あっ!予約販売もキャッシュフローは考えないとはまっちゃうよ。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりのキャッシュフロー3つの考え方

続きを読む≫ 2015/10/08 18:26:08

 

店舗せどりは電脳せどりに比べると
確かに効率が悪い。

 

 

しかし

 

電脳せどりは在宅で出来るメリットはあるが、
ライバルが多いことは否定できない。

 

 

私が得意とする店舗せどりについて
お問合せをいただいたので紹介する。

 

 

 

「あみゅーずさんが店舗せどりをする時の1日の
スケジュール教えてください。」

 

 

はじめは日によって違うけど・・・・。

 

とは思ったのだが、

 

 

確かに改めて考えるとスケジュールってかなり重要だよね。

 

 

私もたくさん仕入れをしている方のブログとか見ると
何店舗回ったんだろうか?

 

 

とか、どのぐらい時間かかったのだろうか?

 

 

 

確かに気になるよね。

 

 

せっかくなので私の1日のスケジュールを公開するね。

 

 

 

まずは私はだいたいこんな感じで1週間過ごしている。

 

 

◆1週間のスケジュール◆

 

 

月:店舗せどり
火:店舗せどり
水:フリー
木:店舗せどり
金:店舗せどり
土:フリー
日:お休み

 

だいたい週4日ペースぐらいが多いかな。

 

 

 

もちろん仕入れした日にAmazonへの出荷準備もするのだが、
少し多めで仕入れが出来た日や、遠方に行く場合などもあるので

 

その日に処理が出来ない場合のための
補填日を作っている。

 

水・土のフリーの日である。

 

 

ただし、フリーの日は滞っている作業などない場合は
ブログの作業日として使ったり、

 

土曜日はセールをやっている所も多いので、
状況により店舗せどりに行っている。

 

 

天気が悪いときは店舗せどりを中止して、
電脳せどりをすることもあるよ。

 

 

 

 

そして私ならきっと次は1日に回る店舗数が気になると思うので、
そちらをお答えすると、

 

 

 

1日だいたい4〜5店舗が平均かな。

 

 

もちろん場所にもよるけど、

 

 

遠方を攻めたら、店舗数はもっと増える場合もある。
せっかく高速使ったりしていったなら

 

朝から晩までギッシリ回るようにしてる。

 

 

遠方だと帰宅も夜の10時過ぎとかになる場合もあるので、
そうしたら次の日は1日自宅で仕事するようにしてる。

 

 

ある意味自由でしょ。

 

 

これが自分一人でやってるメリットでもあるけどね。

 

 

あまり「仕入」「仕入」と目くじら立ててると
ストレスたまるし、

 

 

のんびり楽しくするようになったら、前ほどガツガツ仕入れをしなくても
利益率が高くて高回転の物とかが結構仕入れれるようになったし、

 

 

縦に掘り下げて仕入れもするようになったから
休みも気楽にとれるようになった。

 

 

ちなみに縦に掘り下げてとは、同一商品の数量を
仕入れるということ。

 

 

意外と楽して稼ぐじゃないけど
とにかく楽しいでるよ。

 

 

最後は1日のスケジュールね。

 

 

◆1日のスケジュール◆

 

7:00:起床・食事
8:00:ブログ関係作業
9:00:ヤフオク・メルカリ発送準備
10:00:せどり
 ↓  
17:00:帰宅
19:00:FBA・出品
20:00:夕食
21:00:ブログ関係作業
 ↓
24:00:就寝

 

 

という感じかな。

 

 

もちろん実際は結構前後していたりするよ。

 

 

 

こうやって自分の1日のスケジュールを改めて書き出してみると、
結構まだまだ時間が余っている気がするけど、

 

 

あまりびっしりのスケジュールだと疲れちゃうし、苦痛になるのが嫌だから
ザックリのスケジュールの方は私には良いみたい。

 

 

 

せどりを始めたころはこんなんじゃなかったけどね。

 

 

毎日朝から夜まで一日店舗を走り回ってた。

 

 

 

今でこそブログの作業も出来るようになったし、
頑張って大量行動した結果かな。

 

 

 

考えもなく一生大量行動だと、先が見えないから
疲れちゃうし、モチベーションも下がる。

 

 

だけど自分の目標までと決めておけば
一生のうちのほんの数ヶ月と思えば

 

 

大量行動も全然楽だよ。

 

 

 

 

だから

 

もしこの記事を見ているあなたが挫折しそうだったり、
諦めてしまいそうだったら

 

 

 

諦めずに少しでもよいから、毎日にコツコツと継続してほしい。

 

 

キテレツ大百科のコロ助の様に元気よく!

 

 

 

「継続は力」なり。

 

と、あなたにエールを送らさせてもらう。

 

 

 

あなたもこれからスケジュールを組もうと思っているなら
絶対に無理は禁物。

 

ある程度余裕があるスケジュールにして
継続だけは怠らない様にね。

 

 

休む時は休む!

 

働くときは働く!

 

 

「メリ」と「ハリ」だよ。

 

 

 

あっ!せどりで疲れちゃったらたまにはリフレッシュしてね。

 

↓ ↓ ↓

 

東山動植物園の感想

続きを読む≫ 2015/10/07 18:49:07

 

メルカリ出品をあなたはされたことあるだろうか?

 

 

私は最近よくメルカリを使用している。

 

 

 

なぜなら

 

思っている以上に全体の利益に貢献しているから。

 

 

 

メルカリって今年になって特に注目されてるよね。

 

 

 

スマホアプリで使うフリマアプリなんだけど、

 

まだ試したことない人は簡単にダウンロードできるから
体験してみてね。

 

 

iPhoneはAPP Store、ANDROIDはGoogle playからダウンロードできるよ。

 

 

 

では一般的にはどのようなメリットがあるのだろうか?

 

 

4つの大きな特徴は以下になる。

 

 

  1. 3分でかんたん出品:言葉の通り3分あれば十分出品できる手軽さがある。
  2. 多彩な支払い方法:クレカをはじめキャリア決済やコンビニ決済などもすべてそろっている。
  3. 安心の売買システム:メルカリが仲介するので入金漏れ等もない。
  4. 出品手数料・会員登録料・月会費・カード手数料全て無料:言葉のとおりである。

 

 

唯一のデメリットと言えば、

 

販売手数料が10%の手数料になるので、
これが少し割高だけど、

 

 

メリットを考えれば妥当。

 

 

 

一般的にはこのような利点がある。

 

 

 

 

しかし

 

せどりをしてく上で、使い方によっては
かなり有効なメリットがある。

 

 

 

実際に私が取り入れている3つの活用方法を
詳しく解説するね。

 

 

 

処分ワゴン商品の有効活用

 

 

私は店舗せどりメインでいつも活動しているので
基本の軸はせどりをブラさないようにしているが、

 

 

なぜそれでもメルカリを活用しているのか?

 

 

せどりだけやってたらいいんじゃない?

 

 

と思う方も多いと思うが、

 

 

メルカリの最大のメリットは価格にもよるが
絶対的な販売スピード。

 

 

これがあるからサブでメルカリを使用している。

 

 

過去に経験した一番早かった販売が
出品してすぐ販売と言う経験がある。

 

 

これにはさすがに驚いた。

 

 

ドラゴンボールヒーローズのカードではあったが、
出品した直後にきちんと出品できたか確認しようと思い、

 

 

出品一覧に画面を切り替えたらすでに「Sold out」

 

 

 

きちんと出品できていないのかなと思い
詳細画面を確認したら!

 

 

すでに購入されていた。

 

 

この時は目を疑ったよね。

 

 

だからこの利点を生かさなければ損と思い。

 

それからメルカリも私の販売チャンネルの一つとして
いつも使用している。

 

 

 

店舗せどりに行ってリサーチしても
ボーズの店舗もあるよね。

 

 

ボーズっていうのは仕入れ0個のこと。

 

 

やはり

 

この環境と言うのはかなりモチベーションを下げるから
せどりをやり始めの人にはかなりダメージが大きい。

 

 

私も始めたころは強靭なマインドセットが出来なかったから
なかなか頭ではわかっていたのだが、精神的にはきつかった。

 

 

今でこそボーズは当たり前でモチベーションを下げることないが
なかなかそのマインド的なことが克服できない人は

 

 

この方法がおすすめ。

 

 

家電量販店やらドン・キホーテに行くと
よくワゴンで処分をしてるよね。

 

 

処分ワゴンの300円以下の商品を1個づつ買い占めてしまう。

 

 

ただしリサーチは一応するよ。

 

 

リサーチと言ってもモノレートで販売価格と
掲載全期間のグラフを見るだけ。

 

 

販売価格が仕入れ金額の約5倍以上で
1回でも販売実勢があるものを仕入れる。

 

 

と言うことを私の中でルールとしている。

 

 

仕入れ金額5倍以上の商品の損益をざっくり説明するとこんな感じ。

 

 

せどりに行って仕入れるものがないと言うのは
ただ単にAmazonで販売できるものがないということだけ。

 

 

 

だから

 

私の中ではAmazonで必ず販売する必要はない。

 

 

それに仕入単価が安いものが基本だから、
今でも毎回仕入れているけど80%は販売できている。

 

 

あと単価が安い商品のリサーチって結構時間撮られちゃう割には
利益が薄い商品も多いから、

 

 

その辺は思いっきりリサーチを省いてしまっている。

 

 

 

だって

 

粗利益率が80%もあるのであとでどうにでもなってしまう。

 

 

 

きちんと自宅にかえってゆっくりと再度リサーチして
Amazonで儲かるものはAmazonへ出品。

 

 

Amazonでは残念な商品はメルカリに出品。

 

 

仕分けするだけだから時間もとられないよ。

 

 

 

メルカリ=販売スピード
-----------------------------
     値段

 

 

 

この方程式があるから値段が安ければ
メルカリはほとんど売れてしまうからね。

 

 

 

誤仕入れ商品の対策方法

 

 

せどりできちんとリサーチしてても
データの読み間違えとかで誤仕入してしまうことがる。

 

 

例えば

 

型番の確認間違え

 

同一商品の色間違え

 

中古品の付属品認識間違え

 

などなど

 

 

せっかく仕入してきたのにAmazonに出品する前に
出品手続きしてて間違えに気づき疲れがどっと出ちゃう。

 

 

そんな時にはわざわざAmazonで損をしてまで販売する必要はない。

 

 

もちろん損をしない程度ならAmazonでも有効だが、
Amazonより少しでも利益が確保できるのなら

 

 

ヤフオクやメルカリを使用するべき。

 

 

商品にもよるがやっぱり失敗した商品はすぐにでも
仕入れ資金のみでも回収したいよね。

 

 

スピード重視ならメルカリがおすすめ。

 

 

それに間違えた商品に手間をかけなくしたいから
私は最近はメルカリをほとんど使用している。

 

 

 

 

Amazon売れ残り品の処分方法

 

 

せどりでリサーチ時にきちんとデータを確認して仕入れても
一気に出品者が増えてしまって、販売が思うように出来ないときあるよね。

 

 

自分の商品の販売の順番が当分回りそうもないときは
見切り処分をする為にメルカリを使用している。

 

 

Amazonとメルカリで平行販売と言う形になる。

 

 

その際に価格競争に巻き込まれてAmazonで原価割れの場合などで
販売しないといけない場合もある。

 

 

どんどん値下げ競争に巻き込まれてしまうと
なかなか思うように販売できない。

 

 

 

その点メルカリはAmazonほど同じ商品が出品されていないから
少しでも価格競争が回避できる可能性がある。

 

 

それにメルカリで販売出来たらそのままAmazonの
マルチチャンネルサービスを使用している。

 

 

マルチチャンネルサービスの詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓

 

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_bc_nav?ie=UTF8&nodeId=200371910

 

 

だから

 

販売先だけ変更してあとはAmazonから発送するという形になる。

 

 

メルカリは言い方が不適切だが、出品者のほとんどが素人が多い。

 

ガンガンネット販売をされている人は
ヤフオクを利用している。

 

 

なぜなら

 

メルカリはスマホで全て対応しないといけない.

 

 

パソコンが使えないメルカリは大手企業や件数を来ないしている
プロのショップなどがサ参入しにくい環境。

 

 

だから

 

売りやすい。

 

 

 

 

 

どうだろうか?

 

 

メルカリは簡単で楽ちんだし、ライバルと言われるプロの販売者も好きなくて
何より販売スピードが速い。

 

 

ぜひご興味がある人は体験してみてね。

 

 

 

あっ!発送に関して便利な業者さんがあるから参考にしてみて。

 

↓ ↓ ↓

 

エコムー便!80サイズ680円/個【Amazon納品はエコムー便がおすすめ】

続きを読む≫ 2015/10/05 14:24:05

 

店舗せどりを私はメインとしてせどりをしている。

 

 

 

なぜなら

 

色々なせどりがあるが店舗せどりがただ単純に私は好きだから。

 

 

 

せどりって色々なものがあるよね。

 

 

「店舗せどり」や「電脳せどり」、

 

「輸入せどり」などなど

 

 

 

最近では「店脳せどり」なんて言うものも出てきている。

 

 

 

もちろんひとそれぞれだから、自分にあった稼ぎやすい
手法を取り入れたらよい。

 

 

 

私は店舗販売員の経験もあり、接客が大好きだったから
その名残があって店舗せどりをメインにしているかも?

 

 

 

 

ところであなたに質問

 

 

「仕事は楽しんでしてますか?」

 

 

 

私は毎日店舗せどりをしてるんだけど、
いつも楽しみながらしている。

 

 

 

どんなふうに楽しんでるのか
今日はシェアするね。

 

 

 

 

まずは何といってもピープルウォッチングが楽しい。

 

 

世の中には色々な人がいるよね。

 

 

 

店舗せどりとかはイオンやらホームセンター、
家電量販店とか人が集まるところに行くから

 

 

本当に色々な人がいる。

 

 

女性なんかだと女優さん顔負けのすごくきれいな方や
横をすれ違うとすごくいい匂いがする方。

 

思わずすれ違ってから無意識に振り返ってしまう。

 

 

私は男だから綺麗な人を見るだけで
なんか幸せになれる。

 

 

 

 

それに男性なんかでもすごくおしゃれな方もいて
自分の体形と似た感じの方でおしゃれな方とかいると

 

すごく参考にさせてもらっている。

 

 

店舗せどりに行くことによっていろいろな人と出会えて
本当に勉強になることがたくさんある。

 

 

特にクレームをつけて大声で叫んでいるおじさんなんかいたら
近くによっていって話の内容や店員さんの対応なんかもこっそりみて
勉強している。

 

 

お客さんって本当にわがままな人が多いから
理不尽なクレームとかにも出くわしたりするよ。

 

 

 

聞いてて思わず笑いが止まらなくんっちゃうこともある。

 

 

 

やっぱりこれって人が来る店舗だから
体験できることだよね。

 

 

 

 

次に楽しいのは何といっても実演。

 

 

 

今一番はまっているのは

 

 

マッサージチェアー。

 

 

ヤマダデンキにせどりに行くと少しリサーチをして
疲れたら一番高いマッサージチェアーに座って体感してる。

 

やっぱり高いだけあっていいよね。

 

 

いつも座ってるので、最新機種が出たら
すぐに体感したり、

 

 

歩きすぎて足がむくんだときなんか
フットマッサージャーを体感したり。

 

 

整体やマッサージ行かなくても
リフレッシュできちゃう。

 

 

 

マッサージチェアーも欲しいんだけど
なかなか置く場所とか値段ももあるから
今は手が出ないので、店舗で楽しんでるよ。

 

 

 

あとはゲームコーナーとか行くと
最新のゲームが体験出来たり、

 

 

テレビコーナーでリアルタイムのテレビ見たり、

 

 

映画なんかやアーティストのライブなんか
流れてたら思わず見入ってしまう。

 

 

 

 

せどりをしに行ってるのか遊びに行ってるのか
自分でもたまに錯覚することもあるよ。

 

 

 

それに

 

スーパーに行くと試食なんかもしているから
前を通る時に

 

 

「ほぉーーーおいしそうだね」って

 

 

馬鹿の一つ覚えで必ず言うと
100%試食させていただける。

 

 

 

今の冷凍食品って本当においしいよね。

 

 

 

やっぱり体感したり、おいしいものをタダで食べたり、
店舗だから出来ることだよね。

 

 

 

地方の物販店なんかやってたら
見てるだけでも楽しいよ。

 

 

 

今回は店舗せどりの楽しみ方をシェアしたが、

 

 

ビジネスをするにしても、家族で遊びに行ったり
研修に行ったり、

 

 

何でもそうだが、

 

 

どうせしないといけないなら
絶対に楽しいんだ方がいいよね。

 

 

 

仕事なんか特にそうだが、イヤイヤやると
時間は長いし、つまらない、苦痛だよね。

 

 

 

 

しかし

 

 

楽しみを見つける工夫をしたら、何でも楽しくなるよ。

 

 

だって

 

金持ちだから幸せとは限らないし、
貧乏だから不幸せとは限らないよね。

 

 

私みたいに破産して貧乏をした時でも家族がいたから
毎日がすごく楽しかったし。

 

 

会社を経営して業績が順調な時は高級車を2台とか
保有してた成金の時もあったけど。

 

 

夜な夜な飲み歩いているときは楽しかったけど、
仕事ではストレスが多くて今思えば苦痛だった。

 

 

 

反比例することが世の中たくさんあるけど。

 

一体何が違うんだろう。

 

 

もちろん

 

貧乏で苦しい人もいる。
金持ちで幸せな人もいる。

 

 

これって結局、

 

全て自分の心掛け次第だよね。

 

 

 

心掛け=マインドセットになるから

 

 

幸せを作り出すのは自分自身。

 

 

 

だから

 

 

せどりも楽しんでやっていくことが
大切だよね。

 

 

あっ!マインドセットならこちらの記事も参考になるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

マインドセット【不安を解消するための7つのポイント】

続きを読む≫ 2015/10/04 13:16:04

 

ゲームセンターに飛び込み営業かけてみた。

 

 

「営業?」

 

 

今回はせどりという仕入れ方法ではなく
買い付けと言う仕入れ方法の解説になるよ。

 

 

基本は物販の考え方なんだが、
私はオールジャンルせどらーとして日々せどりをしている。

 

 

せどりは回転率が良く、利益を出す商品を仕入れて
Amazonで販売する。

 

 

これが一般的なせどりになる。

 

 

 

 

だけど

 

せどり=物販なんだよね。

 

 

資金がないときはせどりの基本に準じて
きちんとせどりをしていたが、

 

 

せどらーだから物販をしてはいけないということはない。

 

 

私は基本的に利益が取れることは負担がなければ全てしている。

 

 

 

先回リサイクルショップで仕入れたフィギュアとかも
安く仕入れたので、

 

 

少し時間がかかっても売れたらいいかな
と軽い気持ちで考えて仕入れたのだが、

 

 

まだ1ヶ月ほどだが、Amazonとヤフオク、メルカリを利用して
もうほとんど完売状態。

 

 

 

だから今回はせどりを行く途中にいつも気になっていた
ゲームセンターをターゲットにしてみた。

 

 

「営業」と冒頭でも行ったが

 

 

そんなかしこまっていかにも「営業」と言う感じで
行った訳ではない。

 

 

恰好はいつもどおり、ポロシャツに綿パン。
おやじだが少しおしゃれのつもりでロールアップにスニーカー。

 

 

 

おやじの若作りの基本である。

 

 

 

本音を言うとトイレを借りるために少し寄ってみただけ。

 

 

 

店内のゲーム機の中にあった景品は
最新のものから少し古めのものもあった。

 

 

 

カウンター越しに何か残ってしまったような
古い景品のにおいがしてきた。

 

 

「クン・クン・クン」

 

 

あくまでも私の妄想だが。

 

 

 

店舗は大型店舗の大手のゲームセンターではなく。

 

 

昔からやっている、流行っているような
流行っていないような中型の地場のゲームセンター。

 

 

いつもの軽いノリで店員さんに。

 

 

「すいませーーーーん」

 

 

「ちょっと教えてくだぁーーーい」

 

 

てな感じで、いろいろ聞いてみた。

 

 

 

営業をかけるコツは絶対に自分から
買ってくれとか売ってくれと一切言わない。

 

 

営業先にいかに買いたい。売ってあっげる。
と言ってもらえるように話をしながら誘導するのが

 

 

それが営業の一番もコツ!

 

 

営業経験が長かった私の持論である。

 

 

 

 

だから

 

 

今回も店員さんに質問を色々して最終的にはそちらのゲームセンターで
残ってしまっている景品を安く売ってもらえた。

 

 

こんな感じと

 

 

こんな感じ

 

 

 

もちろん今回も箱の状態が残念な景品も多々あったが
気持ちよく全てまとめて買ってきた。

 

 

こちらの都合だけ優先しては絶対と言ってよいほど
営業で売ったり、買ったりは出来ないケースが多い。

 

 

 

だから

 

相手の要望も折り合いをつけて受け止めてあげると
先方とも気持ちが良い取引が出来る。

 

 

 

今回はうまく話がまとまって購入できたが、
いつもスムーズに購入できている訳ではない。

 

 

10件に対して1件、2件ぐらい話が
まとまるかまとまらないかである。

 

 

先ほど言ったのだが、相手が売りたいとか、買いたいという
意思を見せない限りは、

 

 

私は話だけしてその場を終わらせている。

 

 

絶対にしつこくしない。

 

 

ただ期間を開けてまた顔を出すことはよくやる。

 

 

 

質より量をこなすことに何でも心掛けている。

 

 

 

私はいつもアプローチはこちらからするが
相手の話をよく聞いてあげる。

 

そうすると相手がどんな感じかわかってくる。

 

今回も在庫が余って困っているのかいないのか、
話の中で出てきた。

 

 

だから

 

そのタイミング買う意思を見せると
向こうも喜んで在庫を見せてくれた。

 

 

せどりは利益が取れて売れるものを探す仕事だが

 

少し余裕がある時は、こういう仕入れ方も面白いし
意外と利益が確保できる可能性が多い。

 

 

あまりにも需要がないものは安く買っても
思うように販売できない可能性があるが、

 

 

今回のようにホビー関係やゲーム関係、
アクセサリー、生活雑貨は

 

 

意外と売れ安いので、おすすめである。

 

 

営業だけでなく、せどりでも他のビジネスでも同じだが
質の向上はしていくべきだが、

 

 

実績を出すための絶対的な基本は

 

大量行動

 

 

これが原点である。

 

 

あっ!フィギュア大量に仕入れた記事はこちらにもあるよ。

 

↓ ↓ ↓

 

フィギュア大量せどり【リサイクルショップ編】

 

続きを読む≫ 2015/10/03 16:02:03

 

せどりには大きく分けて2通りのせどり方法がある。

 

 

店舗せどりと電脳せどりである。

 

 

違いとしては、店舗に行って実際の商品を目の前に
リサーチをする方法が店舗せどりになる。

 

電脳せどりはネットショップやヤフーオークションで
リサーチをする方法である。

 

 

しかし

 

店舗せどりと電脳せどりと大きくすみ分けをして、
いかにも違う分野の方法にも思われるが、

 

 

基本的には共通部分もたくさんあり、
リンクしている部分がある。

 

 

では実際どのように共通等しているのか解説していく。

 

まずせどりの流れに関しては基本同じである。

 

リサーチしてモノレートで調べて仕入れをする。

 

 

では

 

何の違いで店舗せどりと電脳せどりを別物と錯覚させていているのか?

 

 

 

実際の1店舗での店舗せどりの流れで比較してみると。

 

店舗:車や自転車で店舗に行く。
電脳:パソコンで店舗に行く。

 

      ↓

 

店舗:処分品のワゴンをリサーチ。
電脳:処分カテゴリーをリサーチする。

 

      ↓

 

店舗:セール品や山積み品などのリサーチをする
電脳:セール品やバナーなどで拡販している商品をリサーチする。

 

      ↓

 

店舗:自分の気になるカテゴリーをリサーチする。
電脳:自分の気になるカテゴリーをリサーチする。

 

ここまで見てみるとやっていることは変わらない。

 

 

店舗に行ってビームを当ててリサーチするのと
パソコンの前でマウスでカチカチする。

 

 

そのぐらいの違いである。

 

 

 

しかし

 

店舗せどりをメインでしている人は
電脳せどりはどうやってするのか?

 

逆に電脳せどりメインでやっている人は
店舗せどりをどうやってするのか?

 

 

店舗せどりと電脳せどりの間に1つの高い壁を作ってしまう。

 

 

物事は単純に考えれば基本的なことは同じである。

 

 

もちろん効率を求めるのであればそれぞれの手法がある。

 

 

だが

 

この基本を吐き違えてしまうとせっかく良い手法を聞いても遠回りをしてしまう。

 

 

なぜなら

 

全く別物としてとらえてしまうから。

 

 

 

でも

 

基本をしっかりとわかっていれば、良い手法や秘訣を聞いてもすぐに応用ができる。

 

 

 

何でもそうであるが、まずはきちんとした基本をマインドセットすることから始めよう。

 

店舗せどりで実績を出している方は電脳せどりをしてもきちんと実績が出せる。

 

 

 

もちろん

 

その逆も同じである。

 

 

あとは自分に店舗せどりと電脳せどりはどちらが合うかメインを決めればよい。

 

 

 

しかし

 

店舗せどりと電脳せどりはリンクする部分が多い。

 

 

 

私は店舗せどりの方が合うというより好きだから店舗せどりをメインにしている。
でもサブとして電脳せどりもしている。

 

 

 

私が電脳せどりをするのは、店舗仕入で仕入れてきた商品を
必ず電脳せどりで探すことをしている。

 

 

 

それで値段が合えば電脳せどりで仕入れるようにしている。

 

 

そうすれば利益も倍々に増えていくことも可能だ。

 

 

 

逆に電脳せどりで仕入れたものを買い物ついでに店舗で見るのも有効。

 

自分の仕入れたことある商品ならリサーチをしなくても目利きだけで
仕入れが出来る可能性がある。

 

 

 

それを繰り返すことにより商品知識となりリサーチをしなくても

 

目利きという凄技が出来るようになる。

 

 

 

最後にまとめると

 

 

店舗せどりも電脳せどりも基本的なせどり方法は変わらない。

 

店舗せどりと電脳せどりはリンクしている。

 

 

店舗仕入で仕入れが出来ない方は、きっと電脳せどりをやっても仕入れが出来ない。

 

 

 

なぜなら

 

せどりの正しい基本となることが理解できていないからである。

 

 

あっ!正しい知識さえあれば高額商品も楽生だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

正しい知識さえあれば!【高額商品なんか怖くない】

続きを読む≫ 2015/09/27 21:26:27

 

せどりに今日も行ってきた。

 

私はブログに音声をアップする際はフリーウェア版の
超録-パソコン長時間録音機というものを使用している。

 

 

超録-パソコン長時間録音機はこちら
http://pino.to/choroku/

 

 

パソコンにヘッドフォンとマイクを
つなげて超録を起動すれば簡単に録音できるので、

 

すごく重宝しているの。

 

それにフリーウェアだから無料で手に入る。

 

 

 

しかし

 

最近、年末に向けて店舗せどりの方を
少し頑張っているので、自宅にいる時間が少ない。

 

 

 

だから

 

なかなか音声録音の方が出来ていない。

 

 

 

でも

 

出来ない理由を考えても能力は上がらないので
出来る理由を考えていたら

 

 

車の移動時間がもったいないので
その移動時間を利用してICレコーダーで録音しようと考えた。

 

 

 

>それで

 

店舗せどりに行った際にICレコーダーの購入を検討しようと思い、
本日最初によったJoshinでICレコーダーを見ていた。

 

 

 

すぐ近くに店員さんがいたが、思いっきりリサーチをしながら
ICレコーダーを1個づつ見ていた。

 

 

実は私は店員さんが近くにいるときでも
全く気にせずに携帯片手にリサーチしている。

 

 

ただしこの時はさすがにビームは使用せずに
JANコードを手打ちしながらしている。

 

 

 

店員さんがいるとなかなかリサーチは
しづらいという方が多いと思うが、

 

よく考えれば一般の購入者のお客さんも携帯片手に値段を
良く調べているから別に気にする必要はない。

 

 

 

もし

 

店員さんが声をかけて来たら、そのまま接客を受けるようにしている。

 

 

それでカタログをもらって、めぼしい商品の値段や型番をメモして
大きい家電量販店だと休憩スペースとかよくあるので

 

 

そこで缶コーヒーでも飲みながらカタログでリサーチしている。

 

 

 

それで

 

今回も案の定、店員さんがICレコーダーお考え中ですか?
と声をかけてきたので、私用で購入目的もありそのまま接客してもらってきた。

 

 

 

その時に私は

 

 

「ICレコーダーってなんのメモリを使うの?」

 

と声高々に質問をした。

 

 

 

店員さんにあっさり

 

 

今はほとんどの商品がUSBで直接つなげるものが多いですよ。

 

と言われ。

 

 

本体のある部分をスライドさせて
自慢げにUSBの端子がニョキって出てきた。

 

 

 

その問題の商品がこれだ!

 

 

 

 

私はてっきりデジカメの要領で使うものだと思っていた。

 

 

それに

 

私がサラリーマン時代に使っていたレコーダーは
マイクテープロレコーダーだったので、完全に時が止まっていた。

 

 

マイクロテープレコーダーはこれだ!

 

 

小さいカセットテープを出し入れしてたので
今の時代ならSDメモリーの出し入れで出来るものだと思っていた。

 

 

SDメモリータイプは一世代前らしい。

 

 

 

何だか急に恥ずかしくなってきて、
自分でも思いっきり笑ってしまった。

 

 

 

店員さんもそのあとも色々親切に説明してくれたが
価格の問題があったので、今日は説明のみで帰ってきた。

 

 

まぁーついでにJoshinネタだが

 

 

Joshinは結構、携帯やパソコンのパーツ類が
とびっきり大処分価格でついている。

 

 

今日もUSB電源が300円の大処分価格で普通の陳列棚に
ぶら下がっていたので

 

 

3個しかなかったが仕入れてきた。

 

 

ちなみにAmazon価格は1,800円前後。

 

 

Joshinに行ったらチェック要!!

 

 

 

 

話を戻して、

 

 

こんな私だがこれでも一応4か月目で100万売って
収入も30万とっている。

 

 

結論から言うと

 

せどりは商品知識がなくても実績は出せる。

 

 

 

なぜなら

 

極論から言うとモノレートのデータの判断が出来て利益が取れるかどうか
小学生レベルの計算が出来るだけde実績が出せるから。

 

 

実際に私はもっとコテコテのいまだに何だかわからない
商品も実際に良く売っております。

 

 

 

ただ

 

今回少し恥をかいてしまったので今後は仕入れた商品が
どんなものか常識レベルで商品知識はつけたいと思った。

 

 

商品知識がなくても実績は出せるが、少しはあった方が
何が売れてて何が売れてないのかという

 

 

トレンド的な判断はできるので
商品知識もないよりはあった方が良い。

 

 

でも

 

何度も言うが商品知識がなくても
せどりで実績を出すことは全然出来る。

 

 

 

あっ!リサーチは店員さんやお客さんに迷惑がかからないようにね。

 

↓ ↓ ↓

 

店員さんが暴露する、嫌われせどらーの実態

続きを読む≫ 2015/09/26 15:07:26

 

せどりで成功したら?

 

 

自分の夢や願望はおそらくあなたはすでにビジョンを
描いているだろう。

 

 

海外旅行に行きたい。
ベンツに乗りたい。

 

などなど

 

 

 

しかしたくさんの実績を出すとそれ相応に税金面などを
納める義務が出てくることは心得ているだろうか?

 

 

 

先日、私が会社経営をしている時にお世話になった税理士さんに
久しぶりにお会いしたので、

 

その際に法人化の話が出でてきたので、
法人化についてすこし解説する。

 

 

まずは法人化のメリットについてお伝えする。

 

 

せどりである一定のレベルになったら法人化した方が
良いということは何となく思っていると思う。

 

 

 

法人化することにより恩恵を受けるメリットは職種によっても
変わってくるが、

 

 

ざっくりとしたメリットとしては、

  • 規模にもよるが税金面で優遇される。
  • 事業主が個人から法人となるため、事業の継承面等で税金などが優遇される。
  • 個人事業主と違い決算で申告する為、申告する月を選択できる。
  • 法人という社会的信用が生まれる。
  • 借り入れをする際など法人の方が色々な面で免除枠がある。
  • 万が一、赤字を出しても繰越控除の期間が3年から7年に拡大される。

 

 

などなど

 

 

まだまだたくさんメリットはある。

 

 

ではどのタイミングで法人化した方が良いのか?

 

 

せどりのみで法人化をするということであれば

 

一言で言ってしまうと消費税課税業者になる
タイミングが一番良いと思う。

 

 

売上高1,000万以上になると、
翌々期から課税業者になる。

 

 

 

法人化することで2年の免税期間を受けれるので、
このタイミングを狙って法人化をするのが良い。

 

 

 

ただし

 

売上高以外にも、給与面や事業期間など細かい項目等もあるので
法人化する場合は税理士さんなどに相談することをお勧めする。

 

 

それに1,000万を超えてしまってからでは
遅いので

 

 

月商額が毎月80万を超えるようになって来たら
少し計画をされてはいかがだと思う。

 

 

消費税というものは販売した商品の消費税を購入者から販売者が
預かったものになるので、

 

 

黒字だろうが赤字だろうが、
課税業者になればこの預かった消費税は
支払う義務が出てくる。

 

 

出来ればこの消費税はなるべく払わなくてもよいのであれば
少しでも期間がのばせれた方が、

 

 

 

ビジネスをする上では資金留保という面で都合が良い。

 

 

 

だから

 

もし法人化を検討しているのであれば
このタイミングを考えられた方がよい。

 

 

 

 

もちろん

 

消費税が全ての基準ではないので無理に法人化する必要はないので
勘違いはしないでほしい。

 

 

ただ

 

売上高1,000万以上や営業利益が500万以上にになってくると
消費税の問題や所得税等の問題も出てくるので

 

 

 

本来は法人化した方が節税対策もしやすくなるので
一つの基準としてとらえていただきたい。

 

 

 

まとめると

 

売上高1,000万以上(平均して月80万を超えるぐらい)
営業利益500万以上(平均して月40万を超えるぐらい)

 

実績が出そうになって来たら、
信頼できる税理士さんや会計士さんに相談いた方が
ビジネスをする上できっと得になる。

 

 

 

どうせ法人化するのであれば
ぜひ賢く節税できる法人化にしていこう。

 

 

あっ!キャッシュフローの考えかたも記事にしたので見てみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりのキャッシュフロー3つの考え方

続きを読む≫ 2015/09/25 19:05:25

 

せどりは正しい知識さえあればだれでも
的確な収入を得れるビジネスである。

 

 

しかし

 

せどりも物販ビジネスである以上、売上と仕入のバランスを
把握しないといつまでたっても手元に適正なお金が残らない

 

 

 

物販ビジネスで一番大切なことは

 

売上高でもなく、利益高でもない。

 

 

 

まず最優先に考えなければいけないのが

 

キャッシュフローである。

 

 

 

キャッシュフローは簡単に言うとお金の流れで、
人間でいう血液に当たる。

 

 

血液がきちんと体中に循環されないと
人間も病気になってしまう。

 

 

 

物販ビジネスも同じ。

 

 

 

では実際にどのようなキャッシュフローをして
適正に収入を残していくのか3タイプに分けて解説する。

 

 

 

ただし

 

前提としては仕入れに対して正しい知識を身に着けていると
いう前提での解説になるので理解してほしい。

 

 

 

仕入れ資金が現金のみの場合

 

 

 

キャッシュフローを管理する面では一番簡単で健全な方法になる。

 

 

管理も手元の現金残高を管理すればよいだけなので

 

10万円使える資金があるなら、10万円で仕入れをして
それで仕入れはストップ。

 

 

あとは入金されてくる現金でまた同じことを繰り返す。

 

 

せどりで得た資金は収入としてとっても良いし、
さらに仕入れ資金に回してもよい。

 

 

 

ただし

 

いつまでも10万円の仕入れ資金ではなかなか収入は増えていかないので、

 

売上入金の10%を収入としてとるとか20%をよけるなど
ある程度決めて言ったほうが良い。

 

 

もしくは

 

ある程度まで売上入金分を仕入れ資金に回して、
自分の予定の入金額になって来たら月2回の入金のうち
1回の入金を収入でとる方法でもよい。

 

 

自分である程度ルールを決めていくと良いと思う。

 

 

 

 

仕入れ資金がクレジットカードのみの場合

 

 

 

クレジットカードのみで仕入れをする場合はキャッシュフローを
正確にとらえないと資金ショートになる可能性がある。

 

 

クレジットカードは使い方次第で、すごい武器となるが
使い方を間違えると支払いに追われてせどりどころではなくなる。

 

 

クレジットカードで始める方は、必ず最低クレジットカードの
締切日と支払日は把握をする。

 

出来れば大雑把で良いので支払日と入金日の管理表を作るとよい。

 

 

私も大雑把ではあるが毎日どこのクレジットカードで
いくら使用したのか日々の合計を管理表でまとめている。

 

 

あとはその管理表に入金日のデータを入れて
収支の管理をしている。

 

 

 

理想は単品管理が出来れば理想だが、
正直、私の中ではあまり必要がないと思っている。

 

 

なぜなら

 

あまり細かくしすぎると管理が大変。

 

 

管理することが目的になってしまい。、
何でもそうであるがビジネスの本質を見失う。

 

 

ただし、

 

支出の実際に動く金額の流れを把握することは
絶対にするべき。

 

 

 

 

仕入れ資金がクレジットカードと現金併用の場合

 

 

 

こちらも資金繰りを管理する上では意外と楽な方である。

 

 

クレジットカードを1枚と現金10万円保有しているとする。

 

現金10万円は補填用として使用しないようにする。

 

仕入はクレジットカードで実行する。

 

 

 

仕入で使える金額は現金の倍ぐらいまで。

 

現金10万円あるのであればクレジットカードの枠は

 

20万円まで

 

 

この目安は仕入れた商品が50%消化でき、利益率30%ぐらい取れる
という前提での目安になる。

 

 

売上や利益率に変動があればクレジットカードによる
仕入れ資金の調整は必要になる。

 

 

 

 

大きく分けるとこの3タイプになる。

 

 

安全でリスクが少ない方法なら現金がおすすめである。

 

 

ただし、

 

手持ち資金の割合で収入も変わってしまうので、、
目標の収入をとろうと思うとそれ相当の資金が必要となる。

 

 

また

 

その資金をためるようにしないといけない。

 

 

私は今はクレジットのみで仕入れをしているが
来年の今頃までには管理を楽にするために、

 

 

クレジットカードと現金を併用出来るように
資金集めをしながら調整をしている。

 

 

全体の平均の利益率を固定して、仕入れたものの販売管理だけしておけば
資金繰りもあまり考える必要はなくなるし、

 

 

あとは適正な仕入れをするだけになるので
せどりの源泉でもある仕入れに集中できるからである。

 

 

 

 

 

どうしてもクレジットカードだけで全て行うと
資金繰りの管理もしないといけなくなるためである。

 

 

 

もちろん

 

最終的にはすべて現金で出来るのが理想。

 

 

なぜ現金が良いのか?

 

 

 

なぜなら

 

私が会社を失敗したのはこのキャッシュフローが
正常に機能しなくなったからである。

 

 

ピークの売上規模の時の借金がそのまま残り、
世の中の不況の風や時流に乗れず、

 

 

最終的には借金は変わらず、売上規模が小さくなり
資金が回らなくなった、ただそれだけである。

 

 

ビジネスを始めるにはどうしても資金がいるし、
クレジットカードも使い方次第ではかなり有効的なものである。

 

 

しかし

 

ビジネスは絶対100%安泰なものはない。

 

 

だから

 

私が経験してきた中ではっきり言えるのは

 

 

上場企業などを作る気がないなら

 

最終的には自己資金の中でやりくりできる
キャッシュフローがおすすめである。

 

 

あっ!せどりと物販の違いの説明をしているから確認してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりビジネスと物販ビジネスの違いとは?【後出しじゃんけんがおすすめ】

続きを読む≫ 2015/09/24 19:19:24

 

せどりビジネスと物販ビジネスの違いとは?

 

すごくシンプルなお問合せをいただいたので
解説する。

 

 

そもそも「物」を販売するビジネスになるので
せどりも立派な物販ビジネスである。

 

 

 

では一体何が違うのだろうか?

 

 

 

仕入れた商品を販売するというこの一連の内容は全く同じであるが、
一般的には仕入れ方法の違いでせどりと物販のすみ分けをする説明が多い。

 

 

物販はメーカーや問屋という、取引先から仕入れる。
せどりは店舗やオークションなどで仕入れる。

 

 

しかし

 

物販でも競合店や特売をしているお店からせどりに近い
やり方で仕入れることもあるし

 

せどりでも仕入れ先を開拓して物販のように取引先より
仕入れることもある。

 

 

 

 

だから

 

決して作業的なすみ分けではない。

 

 

販売も仕入れも根本的に考え方や戦略も違うので
作業的なことも変わってくるという感じになる。

 

 

 

実際に考え方や戦略的な詳細を比べると

 

 

物販の基本的な販売に対する考え方は
「売っていく」という考え方に位置づけされる。

 

 

 

だから

 

商品価値重視の仕入れをして、
その仕入れた商品を人件費や販促費など負担して販売していく。

 

 

例えば

 

新製品や新作などの発売があれば
売れるという想定で見込み仕入をする。

 

 

仕入先も基本的にはメーカーや問屋などの仕入れ先になり、

 

その仕入れ先であるメーカーと問屋より色々な情報を共有し、
連携をとって販売していくスタイルになる。

 

 

販売方法も自社店舗や自社サイト等を構えて
もちろんモールなどの出店もするが、

 

基本的には独自の販売戦略で運営をする。

 

 

 

それに販促費などをかけてチラシやテレビCMをしたり、
人を雇用して接客という方法で販売したりもする。

 

 

価格面も基本的には仕入原価に対して適正な利益を計算して
販売価格を決めている。

 

 

 

なので、

 

自分が仕入れたいものを仕入れて、
自分の好きな価格で販売できる魅力はある。

 

 

 

それに

 

メーカーや問屋を仕入れ先にしているので
売れた商品のリピートはしやすいので拡販できる可能性がある。

 

 

逆にせどりに関しては

 

販売に対する考え方は「売てしまう」商品という
観点で仕入れをする。

 

 

仕入れも商品価値重視ではなく、利益重視の仕入れ方法になる。

 

 

 

だから

 

 

商品が新作だろうが旧作だろうが、新品だろうが中古だろうが
利益が取れ、売れてしまう商品であれば関係なく仕入れをする。

 

 

 

仕入先も店舗やオークションからの仕入れがメインだが
利益が取れ、売れてしまう商品であれば仕入先も関係がない。

 

 

 

 

 

 

 

なので

 

集客や販促費などの経費はすべて販売先任せなので
そういう面では自分で戦略を練ったり経費を負担したりすることはない。

 

 

ただ、自店以外で販売をするので、その利用した販売先には
手数料を出来高で支払う形になる。

 

 

 

実際に比べてみると仕入れて販売するという面では同じだが

 

 

「売っていく」と「売れてしまう」という概念からすると
それなりに考え方ややり方が変わってくる。

 

 

 

こちらの簡単な損益の画像で説明すると

 

 

 

 

物販は売上高も仕入原価も粗利益高、経費、利益すべて
自分で考えていく形になる。

 

 

その代わり実績が伴えば、かなりの利益を出すこともできる。

 

 

ただし

 

何度も言うがそれ相当のリスクは負わなければならない。

 

 

 

 

逆にせどりは正直仕入原価と利益に重点を置く形になる。

 

販売価格はAmazonで販売するならAmazonで売っていく価格を
確認するだけですぐに決めれるし、

 

経費に関しては販売金額やカテゴリーですぐに手数料で
算出できる。

 

 

 

なので

 

いかに利益が出る商品を仕入れるかを追求すれば
集客や細かい経費などあまり考えなくてもできてしまう。

 

 

 

ただし

 

物販ほどあれもこれも考えなくてもよいが

 

 

お宝探しをするように利益が出せる商品を
探す労力はかなり重点に置かれてくる。

 

 

 

 

比べてみると、どちらも一長一短あるが、

 

資金やリスクという面ではせどりの方が
かなりビジネスとしては参入しやすい。

 

 

例えていうと

 

物販が「先出じゃんけん」でせどりが「後出しじゃんけん」になる。

 

 

 

私は先出じゃんけんを経験して失敗しているので

 

自分でこれから生きる力を身にたい方!

 

未来を変えたい方!

 

 

私は後出しじゃんけんのリスクが少ない
「せどり」をにお勧めする。

 

 

あっ!せどり以外にもネットビジネスがあるからこの記事も読んでみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

ブログアクセス1日300アクセス達成【1日1000アクセス集める極意】

続きを読む≫ 2015/09/23 19:35:23

 

せどりを始めるにあたり最短最速で実績を出す。

 

当たり前のように誰もが望んでいることだと思う。

 

 

 

しかし

 

 

せどりをどのように始めたらよいのか?

 

わからない方が大半である。

 

 

 

では

 

せどりを始める為にまずは何をするべきか?

 

 

詳細を解説する。

 

 

 

せどりをはじめるにあたり、自分の参考になるメンターを
探すことが第一条件である。

 

 

メンターとは

 

仕事上(または人生)の指導者、助言者の意味。

 

 

なぜメンターを見つけることからするのか?

 

 

 

なぜなら

 

私も何度もブログの方で言っているが、

 

せどりの正しい知識を身に着けて行わなければ実績を出すまでに
時間がかかったり、せどりをあきらめてしまう可能性があるから。

 

 

 

しかし

 

このメンターの選択も間違えてしまうと
結果的に実績が出せないし、せどりを続けることも出来なくなる。

 

 

 

では

 

いったいどのような基準でメンターを見つけるのか?

 

 

 

 

まずはあなたと境遇が近い人を選ぶことをお勧めする。

 

 

 

たとえば

 

リストラ(失業)された人はリストラから成功されたメンター

 

副業でせどりをしたい人は、副業でせどりを成功されたメンター

 

主婦でせどりをしたい人は、主婦で成功されたメンター

 

 

などなど

 

 

なぜ自分と近い境遇のメンターが良いのか?

 

 

 

なぜなら

 

 

境遇が近い人ほどあなたの気持ちが理解できるし
共通の話題で話すこともできるから。

 

 

 

 

次に注目するのが、

 

 

実際に出している実績なども吟味したほうが良い。

 

 

自分の目標がまずは収入5万円という目標なら
その実績を出しているメンターが良いと思う。

 

自分の目標が100万円なら100万円の実績を出していいる
メンターが良いと思う。

 

 

結論から言うと

 

職業や年齢、目的が自分とよく似たメンターを選ぶことが
一番の成功の近道である。

 

 

 

なぜ自分と似たメンターが良いのか?

 

 

 

基本的な考え方はどのメンターも同じだが、

 

目標金額が1年以内に10万円の目標の人と100万円の
人とでは根本的にやり方や指導方法、考え方が違う。

 

 

あまりにもそのギャップがあると指導している側も指導されている側も
色々な面で相違してくる。

 

 

あなたは10万円目標なのに、100万円のカリキュラムをこなそうと思っても
無理が出てくるからね。

 

 

 

なので

 

 

まずは自分に合ったメンターを1人見つけてみよう。

 

それにメンターを見つけたら、まずはそのメンターの情報のみで
実践してみるとよいと思う。

 

 

せどりを初めてよくあるのが、色々なメンターから情報をとりすぎて
結局、国内せどりをしたり、輸入せどりをしたり、バイマやら、なんやらで

 

どっち着かずになってしまう。

 

 

このような状態では実績も出せなくなるし、
情報を集めるのが目的になってしまい、

 

 

ノウハウコレクターになる可能性がある。

 

 

なぜこの状態が危険かというと、

 

 

まだ実績も出していない人はたくさんの情報をとってしまうと
その情報が整理せきれず、消化できない状態になる。

 

 

結局何も行動しない。

これでは実績はだせない。

 

 

なので

 

 

まずは1人のメンターの情報のみをきちんと消化することを
したほうが良い。

 

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」である。

 

 

 

 

もちろん

 

実績が出てきたら、次のステージに上がるための
情報は収集するべきである。

 

その時は次のメンターを探すのもよいし、

 

 

1人のメンターの情報を基に行動しても
実績が出来にくのであれば、

 

また違うメンターを探すのもよいと思う。

 

 

 

稼ぎたい、成功者になりたい!

 

 

焦りは禁物である。

 

 

きちんと順番に学ぶ。

 

 

まずは浮気をせずに、きちんと一人のメンターから学ぶ。

 

 

 

それに

 

 

今はせどりビジネスをたくさんの人がやり、
成功もしている。

 

 

昔では有料級の情報が今では無料で簡単に取得できる。

 

 

 

なので

 

 

初めから高額塾やお金を投資してやる必要はない。

 

 

まずは無料の情報で実践してみて
それでも自分が必要と感じたら、

 

 

有料のコンサルをしてもらったり、
有料のセミナーに出席したり、

 

 

それでよいと思う。

 

 

一人のメンターからきちんと学び、
大量行動をすればきっとあなたが思うような実績はできる。

 

 

あっ!せどりで100万円目標の人はこの記事もよんでみて

 

↓ ↓ ↓

 

せどりで月収100万円稼ぐ究極のマインドを手に入れる方法

続きを読む≫ 2015/09/19 22:43:19

 

せどりをする商品であなたはどのような商品が理想だろうか?

 

 

私が思っている理想の商品は

 

  • 利益率がよい商品
  • 利益高が取れる商品
  • 経費が掛からない商品
  • 手間がかからない商品
  • 出品者がいない商品
  • 回転率が良い商品

 

 

誰もが思っている商品だと思う。

 

このような商品がたくさん仕入れれたら最高だよね。

 

 

 

なぜなら

 

効率よく手間なく儲かるから。

 

 

 

 

しかし

 

このような商品は全世界のせどらーが皆、狙っている。

 

 

 

だって

 

利益率がが良いということは、経費率が少ないということだし、
利益高が高いということは、資金獲得にも貢献するし、
経費が掛からないということは、経費の支払いも少なくなるし、
手間がかからないということは、作業に時間もかからないし、
出品者がいないということは、ある程度、俺様価格で販売できるし、
回転率が良いということは、仕入れした商品もすぐにお金に代わるし、

 

 

結論から言うと、小さくて、高額で、希少価値が高く、人気のある商品
という感じになると思う。

 

 

なかなか理想の商品を仕入れるのは難しいよね。

 

 

 

少し前で言えば、妖怪ウォッチとかはいい線いってたかな?

 

 

 

もちろんそのような商品は常にアンテナを張って、
チャンスがあれば一気に仕入れるということは大切である。

 

 

 

しかし

 

こういう商品はどちらかというと、都心の方に出回るのが早いよね。

 

 

私は愛知県の南の田舎の方に住んでいる。

 

トレンド商品はどうしても東京とかの方が
情報も早いし、だいたいトレンドは東京から発信されることが多い。

 

 

この差というのは地方せどらーが1〜3テンポぐらいどうしても遅れてしまう。

 

 

今でこそインターネットやSNSが普及したから昔ほどではないが、
でも仕掛けをするのは東京のメディアが多いから、
販売しているお店もどうしても地方は遅れがち。

 

 

 

だけど

 

 

地方せどらーの強みももちろんある。

 

 

本日はそちらを解説していく。

 

 

 

地方せどらーの移動方法はほとんどの方が車での移動が多いと思う。

 

 

逆に都心に住んでる方の交通手段は車より電車での移動が多くなる。

 

 

私も東京や大阪にはよく行くが、電車での移動は本当に楽である。

 

車なんかで行ったら、渋滞には巻き込まれるは、
駐車料金は高いは、メリットよりデメリットの方が多い。

 

 

しかし

 

私の住んでいる田舎は車がないと生活できない。

 

 

電車は名鉄が1社運行しているだけだし、
Jも隣の町に行かないと乗れない。

 

 

 

では

 

ライバルが多いトレンド商品の仕入れが難しい地方では
何を仕入れたらよいのか?

 

 

地方せどらーの強みでもある車を利用するのである。

 

 

 

ずばり「3O(サンオー)商品」を狙っていくのがおすすめである。

 

 

 

3O(サンオー)って?

 

 

これは私が勝手にネイミングしたのだが、
3Kや3高の真似である。

 

 

 

3O(サンオー)は

 

重い
大きい
お高い

 

商品を意味している。

 

 

車がないと持ってこれない商品である。

 

 

簡単に言うとFBAで発送できないような大物商品を狙うと
せどらー対策はある程度可能になる。

 

 

なぜなら

 

せどらー=FBAというスタイルが定番だから。

 

 

そこを逆転の発想で狙っていくと
ある程度理想の仕入れ商品につながる。

 

 

 

大物商品で私が意外とよく仕入れしているのが
電子キーボードや季節商品、インチが少し大きいテレビなどなど。

 

 

もちろんせどらーはほとんどそのような商品は
扱わない人が多いので、せどらーのライバルは激減する。

 

 

しかし

 

今度は自店発送の販売者(物販)がライバルとなる。

 

物販をやられている販売者は、すごく人気がある商品以外は
自店在庫を販売して終わりというパターンが多い。

 

 

だから

 

出品者が意外に少ない。

 

 

それに

 

せどらーがあまり扱わないので、店舗に仕入れに行っても
1万円とか利益が取れる商品も意外と仕入れやすい。

 

 

 

大物商品のメリットは

 

出品者が少なく、利益率、利益高もよく、回転率もよい、
おまけに仕入れもしやすい。

 

 

 

逆にデメリットは

 

FBAが使用できないので自分で発送しないといけない。
在庫を保有する場所がいる。

 

 

 

しかし

 

大物商品をメインで仕入れているわけではないので
置き場所も知れている。

 

 

私の家にも常時10アイテム在るか無いかぐらいの数量。

 

 

それに

 

発送も自分で発送するのだが、今は便利な方法がたくさんある。

 

 

エコムー便やらはこBOONなどなど。

 

 

面倒な送り状等もパソコンでコピペするぐらいだから
あとは宅配業者がすべて用意してくれる。

 

 

梱包も特殊な精密機械以外は直接商品の箱で
ラップだけ数か所巻いて発送している。

 

 

1回やってしまったらそんなに苦になる作業でもなくなる。

 

 

このような商品は自動車を生活の一部として
使用している、地方せどらーだけの特権ともいえる。

 

 

せどりで生き抜くためには、利益を確保していかないといけない。

 

 

なかなか仕入れれない商品ばかり追っていても
仕入れれなければ利益は回収できない。

 

 

もちろんメインはFBAで扱える商品でよいと思うが、
プラスアルファーで大物も扱えるようになると

 

仕入れの枠もふえる。

 

 

それに

 

毎日1個5,000円の利益が取れる大物が売れれば、
1か月で15万UPの収入も実現できる可能性がある。

 

 

1日1個目標ならそんなに作業等も時間がかからないと思うので
ぜひ試してみてはいかがだろうか。

 

 

あっ!せどりをする時はルールやモラルを守ろうね。

 

↓ ↓ ↓

 

店員さんが暴露する、嫌われせどらーの実態

続きを読む≫ 2015/09/18 20:42:18

 

せどりで店舗を回る時、あなたはルートを管理しているだろうか?

 

私は1日のルートを前日に決めている。

 

 

なぜなら

 

店舗せどりのデメリットである移動時間を
極力短縮したいから。

 

では実際にどのように管理しているのか
解説していく。

 

 

私のせどりルートの管理はずばり
Googleマップを使用している。

 

Googleマップでせどり店舗の管理をするだけで
かなり効率化が出来る。

 

あなたも店舗せどりをしててこんなことを
思ったことはないだろうか?

 

 

自分が思っていたより移動時間がかかってしまった。

 

移動途中にあれ?ここにも店舗があったのか。

 

あっちの店舗に行ってまた同じ道を通り
違うこっちの店舗に行く。

 

などなど

 

 

考え無しに移動しているとロスが多いと思う。

 

それに回る店舗を決めることで1店舗でも多く
回ることが出来るので

 

仕入数量や仕入金額が変わってくる可能性もある。

 

結果として収入も変わってくる。

 

ぜひ店舗せどりをする際にはGoogleマップの
活用をおすすめする。

 

 

Googleマップは無料で公開されているマップになるので
もう実際に使用されている方も多いと思うが、

 

Googleのアカウントを作成しないと使用できないので
アカウントを持ってない方はこちらより作成してください。

 

↓ ↓ ↓

 

https://accounts.google.com/signup?hl=ja

 

作成が出来ましたら

 

GoogleのTOPページの右上アイコン一覧の所に
マップのアイコンがあるのでそちらをクリックしてください。

 

 

そうすると地図が画面に表示されます。
地図の左上に「Googleマップを検索する」というウインドがあるので、

 

そちらに探したい店舗を入力して検索すれば
店舗の所在地に赤色のマークが出てきます。

 

 

今回はスギ薬局を検索してみました。

 

地元ではすごい店舗数があるお店なので、
赤いマークがたくさん出てきますが、
この赤いマーク全てがスギ薬局の店舗になります。

 

そして、赤いマークの所をクリックすると詳細が出てきます。

 

詳細の「保存」をクリックすると
店舗の保存が出来ます。

 

 

保存をすると下記画像のようにマップ上に★マークがたくさん出ます。

 

このようにせどりで回る店舗をどんどん保存して、実際に回る地区を決めた時に、
店舗のルートを決め、地図を印刷してもよいし、メモ帳に書いてルートを管理してもよいと思う。

 

 

ただ、今回はPC版のGoogleマップの説明をしたのですが、

 

アカウントが同じであればスマホでもPC版で作成した
マップが兼用できるので、ぜひお試し下さい。

 

それでは動画でさらに詳しく解説しているので参考下さい。

 

いかがでしょうか?

 

時間を有効に活用することが出来れば、
今までより短縮できた時間を違う仕事やプライベートの時間にも使えます。

 

ぜひ活用してみてくださいませ。

 

 

あっ!電脳せどりはグーグルクロームを使うと便利だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

電脳せどりに便利【グーグルクローム拡張機能活用方法】

続きを読む≫ 2015/09/15 21:48:15

 

せどりで儲ける秘訣とは何か?

 

あなたは知りたいと思わないか?

 

私も知りたい。

 

 

だから

 

毎日色々と実践で経験を積み、色々な資料や情報で
勉強したりしている。

 

 

そこで本日はナマケモノに学ぶせどりの手法を
解説したいと思う。

 

ナマケモはご存知だろうか?

 

動物園にもいるこのナマケモノである。

 

 

このナマケモノは普段、木の上で生活している。

 

難しい言葉で言うと樹上中層の動物で、
コアラなんかも同じ分類の動物である。

 

この樹上中層のことをニッチと呼ばれる階層である。

 

ニッチって聞いたことがあると思うが、
よく使われるのが「隙間」とか「くぼみ」といわれている。

 

 

せどりでもそうだが

 

このニッチな部分の商品を見つけることが
儲ける秘訣のひとつでもある。

 

 

では

 

実際にどのようなものがあるのであろうか?

 

 

 

その前にナマケモノのことをもう少しお話させていただく。

 

ナマケモノは生態系で言うニッチと呼ばれる部分で
生きている。

 

 

なぜ

 

ニッチ階層で生きていいっているのか?

 

生物は「適応放散」と言う習性があり、
適応放散とはこの「ニッチ」が空白(適応して生息している種がいない)であった場合、
生物はその空いた「ニッチ」へ適応して進化していくと考えられている。
より多くの「ニッチ」が空白であった場合、生物は空いた「ニッチ」へ向かって
様々な生活環境へ「適応放散」していくものと考えられている。

 

ちょっと難しいからまとめると、

 

生物は生きていくために、天敵が少なく安全な場所で
生きていくため、進化するとうこと。

 

 

せどりでも同じである。

 

通常の市場ではたくさんのライバルがいる。

 

この市場の中では弱肉強食だから

 

  • 資金を豊富に持っていて仕入にたくさん使える。
  • 仕入先も開拓していろいろなルートより仕入れる。
  • 色々な経験により、仕入れるための技術を持っている。
  • 有料のツールを使い仕入れることが出来る。
  • 人脈があり最新の情報をキャッチするのが早い。

 

まだまだたくさんあると思うが、

 

成功者と同じ階層で同じようなことばかりしていたら、
その競争になかなか勝てない。

 

 

ナマケモノもそうであるが、

 

すごく動作が鈍くスローモーションで動いているような動物である。

 

そのような動物が地上で生活していたら、
ライオンやらトラなどの格好の餌食になってしまう。

 

それを回避するため、ニッチな階層に徐々に対応できるよう
進化をして今は木の上で生活をしている。

 

子孫繁栄で生きていくための適応放散である。

 

 

せどりでもそうである。

 

ライオンやトラなどの猛獣がいるところに
ナマケモノの私が勝負しても既に勝敗が決まってしまう。

 

 

だから

 

ニッチなカテゴリーや商品を取り入れて
売上や収入が取れるようにしている。

 

 

なぜなら

 

2年も3年も早くから始めて成功されている方たちかと
比べると資金力も違うし経験も情報量も違うから。

 

 

それに

 

ナマケモノは特にそうだが、木の上で生活をしているので
食料も1日8g程度摂取するだけで生きていける。

 

この食料を商品としてとらえると
ニッチなカテゴリやー商品は少しの在庫でもかなり利益率が高い。

 

現に私が今、仕入れている商品は
一番良い商品で5,000円で仕入れて17,000円ぐらいで販売している。

 

ただし、在庫の回転としては月1個〜2個程度しか売れない商品であるが
出品者も多くても私を含めて2、3名だけである。

 

そこで少し利益を落としてもカートボックスを獲得すれば
1ヵ月1個、2個販売できる。

 

その類の商品が今は20個近くある。

 

 

もちろん

 

そのニッチな部分にも勘の良いライバルは進入してくる。

 

 

ただ

 

回転が悪い商品が多いので、大きなビジネスをやられている方達は
あまり入ってこない。

 

Amazonも定期的に入ってくるが、私の場合は自分に在庫がある
ときはAmazonにカートを譲らずにガンガン勝負している。

 

自分が在庫が切れたらAmazonに販売させるようにして
Amazonがあまり売行きがよくないので撤退するように
仕向けている。

 

 

それに

 

わたしはその商品だけで1ヵ月30万ほどの月商があり、
利益の方も15万程ある。

 

すごく旨みがある。

 

それがニッチな市場である。

 

私が扱っている商材は、
バイクの部品であったり、車の部品、特殊な工具の部品である。

 

この部品と言うのが狙い目である。

 

どの商品も正直、私はどんな物なのかわからずに
仕入れて販売している。

 

商品知識がなくても、モノレートのデータさえしっかりとらえていたら
売れてしまうし、そういう商品は購入者の方が詳しい方が多い。

 

 

例えば

 

バイク販売店やモータース、建築関係の会社とか。

 

いわばプロと言われる人たちに、私は販売している。

 

商品知識が全くない私がである。

 

 

モノレートのデータをきちんと分析して、
あとは仕入れる度胸さえあれば、

 

全くたいした問題ではない。

 

私の好きな言葉の一つに
「迷ったらチャレンジ」と言う言葉がある。

 

 

迷うと言うことは自分の出来る範囲内での
物事を考えた時に迷うと思う。

 

資金が10万円しかないのに、いきなり1億の仕入することに
迷ったりしないよね。

 

瞬時に断ると思う。

 

 

だから

 

迷ったらチャレンジである。

 

 

何もしなければ失敗はしないけど成功も出来ない。

 

行動をすれば失敗のリスクは負うが、成功も出来る可能性がある。

 

私の心の師匠の堀江貴文さんもそういっている。

 

 

あっ!堀江さんからも学べる記事かいてるから参考にしてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

マインドセットを堀江貴文氏に学ぶ!【マインドセットの心得】

続きを読む≫ 2015/09/09 18:18:09

 

せどりリサーチにあなたは1アイテム、どのぐらいの時間をかけているか?

 

私は80%の商品はビームでスキャンし、Amazon価格をみて
数秒で仕入れ候補の商品かどうか判断している。

 

 

なぜなら

 

リサーチのツボとコツに気付いているから。

 

 

せどりを始めた頃は1アイテムのリサーチ時間が
結構かかっちゃうよね。

 

私もはじめた頃はすごく慎重にリサーチしてた。

 

 

結果的に1日に回れる店舗数が2店舗ぐらいだったし、
慎重にリサーチしても仕入れれる商品も少なかった。

 

初心者せどらーと中級者以上のせどらーの
絶対的な仕入量の違いは、

 

経験(商品知識)や考え方(効率化)の違いである。

 

実際にやっている作業は変わらないのに、
この違いが月商や月収に大きな開きが出てくる。

 

 

では

 

どのようにすればリサーチの時短が出来るのか
解説する。

 

オールジャンルせどりを私はしている。

 

多種多様でなかなか全てを把握することは確かに難しい。

 

 

だけど

 

商品によっては時間をかけずにリサーチして仕入が出来る
商品が多数ある。

 

 

たとえば

 

ゲームソフトなんかはすごくリサーチがしやすい商品である。

 

 

なぜなら

 

支出の面でAmazonの販売手数料以外は全て固定だから。

 

 

FBAを使用してる方なら解ると思うが、

 

FBAを使用すると、発送やオペレートの作業を
Amazonに委託するため、その分手数料を支払う形になる。

 

その詳細はこちらになる。

 

 

 

販売手数料は実際に販売する価格で金額自体は変わってくる。
ゲームソフトの場合は15%の手数料になる。

 

画像に記載されている販売金額1,000円だと150円の手数料になる。

 

そのほかに支払う手数料には、

 

  • 出荷手数料 86円
  • 発送重量手数料 56円
  • 月間保管手数料 3円

 

フルフィルメント費用の145円がFBA手数料の合計になる。

 

ゲームの場合はこの合計の145円が固定である。

 

 

なぜ固定なのかと言うと、商品の形や重量がほとんど
同規格になるためだからである。

 

もちろんゲームソフトでも限定版などは形が変わる為、
145円ではなくなるが、

 

通常版の商品であれば商品の規格が同じなので
全て同じ価格になる。

 

唯一厳密に言うと、月間保管手数料がゲームソフトの種類により
変わるが1円〜3円の間になるため、ほとんど影響がない。

 

ここのツボが解っていると仕入金額の判断基準も
固定されてくるので、

 

販売価格だけ見れば、仕入予定商品として抜粋できる。

 

 

では

 

利益率が20%とした場合、金額で判断する時の目安が
以下のようになる。

 

販売価格1,000円であれば、仕入金額500円
販売金額2,000円であれば、仕入金額1100円
販売金額3,000円であれば、仕入金額1,800円
販売金額4,000円であれば、仕入金額2,450円

 

とざっくりした目安も算出できる。

 

 

ただ

 

Amazonの販売価格は上記のように必ず固定ではない。

 

 

だから

 

金額で覚えるのではなく、販売価格からの%で覚えると良い。

 

 

たとえば

 

私の場合は原価率で判断する。

 

販売金額1,000円の商品は50%
販売金額2,000円の商品は55%
販売金額3,000円の商品は60%
販売金額4,000円の商品は61.25%

 

 

金額が高くなると

 

販売金額8,000円の商品は63%
販売金額9,000円の商品は63%
販売価格10,000円の商品は63%

 

こんな感じである。

 

あまり大きな差はないよね。

 

私の場合は1品あたりの細かい%は気にしないため、
以下のような判断をしてる。

 

 

ざっくりと販売価格が1,000円未満のものは
100円、200円ぐらいで仕入できるものと決めていて、

 

2,000円までの商品は仕入金額は50%まで

 

例)
1,944円であれば1,000円ぐらいまで
1,598円であれば800円ぐらいまで

 

2,000円以上のものは仕入金額60%まで

 

例)
2678円であれば1,600円ぐらいまで
5,378円であれば3,200円ぐらいまで

 

と決めている。

 

ざっくり前後3%ぐらいは上限として考えている。

 

 

だから

 

バーコードをスキャンして、販売価格が上記規定内であれば
仕入予定商品として抜粋し、

 

1棚スキャンが終わったら、抜粋した仕入予定商品を
モノレートを使用して、

 

回転率だけがよいものだけを仕入する、
ということを機械的にしている。

 

これがコツになる。

 

 

1品1品丁寧にリサーチすることは
せどりをはじめたばかりの時はした方がよいと思う。

 

きちんとリサーチしてきちんとモノレートで確認する。

 

これは仕入作業になれるための練習だと思うので
どんどんチャレンジした方がよい。

 

 

しかし

 

ある程度件数をこなしたり、稼げるようになってきたら、
質より量で攻めていくこともした方がよいと思う。

 

あまり細かく1品1品丁寧にリサーチしても
仕入れれない時はたくさんある。

 

丁寧にきちんとやっても仕入れれなければ意味がない。

 

なぜ仕入やリサーチするのかと言うところをよく考えてほしい。

 

この記事を読んでいるあなたが仕入をする目的は
利益をとるためだと思う。

 

目的と手段を混同させないようにしないといけない。

 

 

リサーチはなるべく効率よく作業をして
店舗数を回る時間を作ったほうがよいと思う。

 

もしくは他のカテゴリーの商品を検索する時間を作る。

 

店舗によっても月や日によって、たくさん仕入れれるときと
仕入れれない時がある。

 

セールや処分市、キャンペーンなどをやっている時と
やってない時とかもあるため、

 

 

だから

 

なるべくゲームソフトだけで考えた場合
1店舗に時間をかけるより、数店舗回ったほうが
仕入れれる可能性が出てくる。

 

もちろん店内大処分セールなどをしてて、
たくさん仕入れれる場合はその店舗に時間をかけることも必要である。

 

あくまでも基本的な考え方で話をさせていたあいているので
その点は考慮いただきたい。

 

 

何でも物事にはツボとコツがあると思う。

 

せどりでも経験していくうちにどんどん
ツボとコツをつかんでいく。

 

そのツボとコツが生かせるようになると
どんどん実績として見えるものになる。

 

今回の記事は私の経験してきたツボとコツである。

 

原価率を割引率にかえたり、
額面で判断できるようにしたり、

 

人それぞれやりやすい形があると思うので、
是非自分のオリジナルを取り入れて、

 

ツボとコツを大いに活用してほしいと思う。

 

 

あっ!作業効率を上げることは何でも大切だよね。こちらの記事も大切だよ。

 

↓ ↓ ↓

 

1日のせどり予算の考え方【せどりの具体的な仕入方法】

続きを読む≫ 2015/09/04 16:18:04

 

せどりの毎日の予算をあなたは大切に考えているだろうか?

 

私は1日の予算に凄くこだわりを持って行動をしている。

 

 

なぜなら

 

1日の積み重ねが、週の予算、月の予算になるからだ。

 

当たり前の事を言っているが、ビジネスにおいて
この1日の予算を軽視するとなかなか月の予算は達成できない。

 

私も家電量販店で店長をしていた際、
この1日の予算を凄く大切に行動をしたから、

 

360店舗中、私の担当していたお店は、
常に上位5位に入っていた。

 

この凄く当たり前の考え方はせどりに対しても
該当する。

 

 

それでは1日の予算の取り組み方について
詳しく解説する。

 

 

 

私はまだせどりを初めて4ヶ月目だが、(平成27年8月現在)
すでに1人のコンサル生を教育している。

 

 

あなたは1ヶ月いったいいくらの収入がほしいのであろうか?

 

 

コンサル生にも同じ質問をはじめにした。

 

答えは100万円ほしい、との返答だった。

 

考え無しの返答だったので、

 

「じゃー100万欲しいなら」

 

「あなたの予算は1日33,333円の見込み利益が取れる商品を
必ず仕入れること。」

 

「そうすれば3ヵ月後には100万円あなたは収入として得られるよ。」

 

「ちなみに仕入金額は1ヶ月170万ほどかかると思うが。」

 

と言ったら、

 

いきなり無理です。

 

と言う返答が帰ってきた。

 

一言で100万と言う金額を口にする人が多いが、
100万円稼ぐにはかなりの努力と資金を投入しなければ稼げない。

 

自分が欲しい金額と今現状、得れる金額は全く別のものである。

 

 

私はまず、提案した。

 

1日1万円稼ぐところからはじめたらどうだろうかと。

 

私のブログのタイトルにもなっているが、
せどりで1日1万円以上稼げるせどりノウハウ大暴露

 

この1日1万円が達成できて、初めて次が狙えると思う。

 

 

では実際に私はどうやってこの1日1万達成が出来たのか?

 

まずは仕入の考え方である

 

せどりをはじめたばかりのほとんどの方が、
始めはリサーチすることに頭の中がいっぱいで、
なかなか考えながら仕入をするということは正直難しいと思う。

 

しかし

 

少し慣れてきたかは是非考えながら仕入をして欲しい。

 

たとえば

 

時間がない方で1日1万円の予算を達成したいのであれば、

 

家電量販店などのデジタルカメラやビデオカメラなどを
徹底的にリサーチして仕入をした方が良い。

 

なぜなら

 

高額商品になるため、1台仕入れるだけで、
1日1万円の予算が達成できてしまう可能性が高いからである。

 

 

Amazonの販売価格が30,000円のデジタルカメラがあるとする。

 

ヤマダデンキが在庫処分で15,000円で販売していた。
Amazonの手数料が仮に15%とする。

 

そうすると

 

30,000円-15,000円-4500円=10,500円になる。

 

利益率35%で回転がよければ、

 

この商品を1台仕入れて今日1日の予算達成である。

 

さらに在庫として3台あったとすれば、
3日分の予算達成である。

 

もっと言ってしまえば、違うヤマダデンキに行き、
同じものがあれば、リサーチもせずに購入できる。

 

仮に違うヤマダデンキの店舗の価格が違うようであれば
○○店でこの値段でやってたよ。

 

と、店員さんに言えば、価格をあわせてくれる。

 

この方法で芋づる式に仕入れてしまえば、
2,3日で1ヶ月の予算をクリアしてしまう可能性もある。

 

あくまでも考え方の話なので、ここまで都合が良い商品は
あまり無いが、

 

私の経験上、この商品なんかは数店舗のヤマダデンキから数十台購入している。

 

 

利益自体は私が仕入れた当時で3,000円ぐらいだったが、
凄く簡単に仕入ができていた。

 

また、高額商品がまだ仕入をするのに難しい。
と思っている方であれば、

 

1個あたりの単価を下げていけばよいと思う。

 

1日1万円の利益を達成するなら、

 

  • 5,000円の利益がとれるものなら2個仕入
  • 2,000円の利益がとれるものなら5個仕入
  • 1,000円の利益がとれるものなら10個仕入

 

 

どうだろうか?

 

そんなに難しい数字ではない。

 

ただし、1日1万円の利益が取れるものを
仕入れるには、

 

ざっくりだが、1個あたりの割合から計算すると
利益額に対して1.7倍の仕入金額がかかる予定はしないといけない。

 

この数字は利益率が30%と言う想定で話をさせていただいて入いる。

 

販売金額100%=仕入金額50%+Amazon手数料20%+利益30%

 

1万円であれば17,000円ぐらいの仕入に相当するので
自己資金やカードの残高とにらめっこしながら
計画的に仕入はしないと、資金不足に陥るので
その点は考えていかなければならない。

 

そのあたりを調整するなら、利益率がたかい、
ワゴン等の大処分品や中古品などを少し仕入しながら
仕入額を薄めていくのもよいと思う。

 

100円で仕入れて1,000円ぐらいの利益がとれるものなどなど。

 

 

もちろん1日1万円ではなく、1日5千円の予算であれば、
単純に半分の金額目安になる。

 

この利益率の設定で1日に仕入す個数や仕入れる単価などが
簡単に割り出せる。

 

特に大きな数字をクリアしたいと言うあなた。

 

1日あたりの数字に置き換えれば、
どの期間で、達成できるか簡単に予算が組める。

 

あとはこの1日の予算に対して、
あなたがどれだけ執着できるか?

 

ただそれだけだと思う。

 

自分の目標が達成できる1日の利益予算を
考えてみてはいかがだろうか。

 

 

あっ!利益率の記事もあるから確認してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

正しいせどりの利益率【せどりの利益率の考え方】

続きを読む≫ 2015/09/01 17:27:01

 

ヤフオクやメルカリ、楽天などなど数あるネットモールが存在する中、
なぜ全国のせどらーはAmazonで出品をするのか。

 

 

なぜなら

 

Amazonはせどりに適したハイパーツールであるからだ。

 

 

なぜ、ハイパーツールなのか詳しく解説する。

 

Amazonやヤフオクに出品された方は解ると思うが、
手数料がまず全然違う。

 

Amazonは商品にもよるが、販売額の8%〜15%を
手数料として支払わなければならない。

 

ヤフオクに関しては落札額の5.4%になる。

 

手数料だけ見たら、ヤフオクの方が得のようにも思える。

 

また、ヤフオクに関して言えば、そのほかの諸費用も
月々支払をする、プレミアム会員費の410円だけである。

 

ヤフオクの方が金額的なメリットがあるのに、何でAmazonの方を
使用してせどりをする人が多いのだろうと、きっとあなたも思っているだろう。

 

それに、

 

Amazonは販売手数料の他にも月額の固定費4,900円や
カテゴリー手数料、FBA手数料など、

 

ヤフオクに比べると結構な手数料がかかる、

 

 

しかし

 

せどりをやっている多くの方はAmazonを使用している。

 

なぜ、ヤフオクなどを使用せずにAmazonを使用するのか?

 

 

この理由は、大きく分けると次の5つである。

 

 

 

出品

 

ヤフオクをやられたことがある方は解ると思うが、
出品って大変だよね。

 

出品商品の写真取り、加工や入力。
綺麗な説明文を作ろうと思うとHTMLを使わないといけない。

 

もちろんHTMLも簡単に出来るサイトやテンプレートもあるが、
とにかく面倒だよね。

 

Amazonはその出品が非常に簡単である。

 

ほとんどの商品がすでにAmazonの方に登録がされているため、
その登録してある商品に少し手を加えるだけで出品が出来てしまう。

 

登録があるものは写真取りもしなくても良いし、
新品の商品であれば、価格と自分用の詳細説明を少し入力するだけだ。

 

はじめてAmazonで出品する人とかは、あまりにも簡単すぎて、
逆に心配になるぐらいである。

 

私もその1人であった。

 

出品に関してはとにかく手間がかからない。

 

 

 

 

購入者とのオペレーション

 

ヤフオクでも、今でこそ取引ベータ版が出来て
購入者とのオペレーションが楽になったが、

 

それでも購入者によっては伝言板等にて
色々やり取りをしないといけない。

 

AmazonのFBAを利用すれば、購入者とのオペレーションは
全てAmazonが対応してくれる。

 

出品者は何もする必要が無い。
返品やキャンセルの対応も全てAmazon対応となる。

 

購入者の対応も手間がかからない。

 

 

 

 

入金

 

ヤフオクでもYahoo!簡単決済等があり、便利ではあるが、
まだ入金の手数料の兼ね合いで、振込みを利用される方が多い。

 

そうすると、出品者の方で入金の確認をしたりしないといけない為、
これも手間である。

 

AmazonはFBAを利用していれば入金の対応も全て
Amazonがしてくれる。

 

出品者が入金の確認等も一切する必要が無い。

 

 

さらに

 

Amazonで購入者よりいただいた入金は全ての手数料を引いて
その差額(仕入代金と利益)を出品者の指定の口座に、
14日間を締めとして入金してくれる。(月2回)

 

購入者からの入金、出品者の入金も手間がかからない。

 

 

 

 

在庫・発送

 

せどりでも物販でも、インターネットで販売するのに
在庫は必要で販売すれば発送をしなくてはいけない。

 

仕入れた商品を普通は倉庫や自宅で在庫として保有し、
販売したら出品者が箱等に梱包して、
出荷作業をする。

 

もちろん、法人になれば、ヤマト運輸や佐川急便などに
物流倉庫を借りてアウトソーシングもできる。

 

しかし

 

販売チャンネルと物流がマッチングしていないパターンが多いので、
管理的な作業が必要となる。

 

AmazonにもFBAと言うシステムがある。

 

先ほどから説明にも出しているが、FBAを使用すれば、
在庫に関してもAmazonの倉庫に送るだけで
商品を保管・管理してもらえる。

 

Amazonで販売してAmazonの倉庫に在庫を置けば
出品者が作業指示をしたりしなくても
全てAmazongaアウトソーシングしてくれる。

 

在庫置き場にも困らないし、発送作業の手間も無い。

 

 

 

 

絶対的な集客力

 

Amazonの最大の強みは集客力である。

 

世界でもその地位は高いし、国内で有名な楽天よりも
遥かに集客力がある。

 

集客力が高いと言うことは、正しい知識で運営すれば
在庫回転率もよくなり、資金回収もしやすい。

 

 

 

せどらーがAmazonを選ぶ理由がわかっただろうか。

 

 

もちろんデメリットもある。

 

色々な手数料が出てしまうので、経費が必然とかかる。

 

しかし

 

作業が1人では限界になり、購入者に迷惑をかけたり、
人を雇い、人件費をかけるよりもアウトソーシングでした方が、
経費率は下がる可能性が大きい。

 

人を雇ってしまうと、忙しい時だろうが暇な時だろうが
人件費が発生してしまう。

 

ある意味固定費になってしまう。

 

その点、FBAは販売された商品に対して経費がかかるので、
少し割高でもトータルの経費からみると経費効率がよい。

 

 

これからせどりを始める方は特に、
Amazon以外にヤフオクやメルカリも体験されてみてはと思う。

 

その違いが格別にわかる。

 

また、せどりをされている方は、ヤフオクやメルカリなども
Amazonに負けないほどのメリットもたくさんある。

 

そのメリットを有効活用し、Amazonメインのサブで
使用すれば、色々な面で商品の処分や大物商品の販売としても
活用できると思う。

 

上記の条件をふまえると、

 

Amazonはハイパーツールと言っても過言ではない。

 

 

 

あっ!Amazonの出品に必要な記事があるから確認してみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

出品に必要なものとは?

続きを読む≫ 2015/08/29 18:46:29

 

愛知県東海市と大府市に今日は店舗せどりに行ってきました。

 

ですが、家電量販店は涼しいから・・・・。

 

それだけの理由で家電量販店メインのせどりを決行したため、

 

 

罰が当たったのか、
なかなか思うように仕入れが出来ず

 

とっても苦戦しちゃった。

 

苦戦したと言っておりますが、
商品はきちんと何点か仕入しておりますよ。

 

 

こちらが目標としている見込利益率の商品が思うように無かったと言うことです。

 

 

そんな苦戦の中、とりあえず1点HIT商品が
仕入できたので、シェアーさせていただきます。

 

 

 

 

★本日のHIT商品★

 

 

Amazon価格:13,300円
見込利益:2,725円

 

※見込利益はAmazon価格よりFBA手数料・仕入金額を引いた金額です。
 また私の目標の見込利益率は販売価格の20%の商品としています。
 売れ行き等にもよりますが最低ラインは仕入金額の20%の商品としています。

 

 

お一人様1個限りの商品だったのですが、
合計3個GETできました。

 

 

1個目は通常のレジで購入。
2個目はPCコーナーのレジにて購入。
3個目は時間を置いて他の店舗のせどり終了後、再来店して購入。

 

 

本当は4個目もレジを変えて購入したかったのですが、
PCコーナーのレジに見えた方が、
2回目に購入した方と同じだったので、
諦めてきました。

 

 

 

せこい?恥ずかしい?

 

なんて、

 

初心者の方は思っておりませんか?

 

 

せどりとは?
なるべく安く仕入れて、なるべく高く、早く売る。

 

 

だと思います。

 

 

 

回転率が早く、利益率が取れれば
このぐらいのことで恥ずかしいと言っていたら、
せどりでは成功できませんよ。

 

 

今日は特に仕入が少し目標金額に届かなかったので、

 

このような適正な利益が取れる商品は、
私だったらせどーらーしんの名に懸けて!

 

購入できるだけ仕入させていただきます。

 

 

ただし、
今回の商品はお一人様1個です。

 

私が言うのも何なんですが、

 

 

複数買うから安くしろとか、
レジに複数もって行き強引に購入したり、

 

店員さんを困らせることは辞めましょうね。

 

 

 

5年ぐらい前にブックオフせどりが旬だったころ。

 

お店や一般のお客さんに迷惑をたくさんかけた、
マナーの悪いせどらーが結構いたらしいです。

 

 

商品はリサーチして出したら出しっぱなしとか、
ワゴンを占領して、他のお客様の邪魔をしたりとか、
購入する商品をかごに入れっぱなしにして
通路などに放置しっぱなしとか等など。

 

そのおかげでブックオフでせどり禁止や携帯使用禁止などの
対応をされたと聞いております。

 

私はブックオフせどりはしたこと無いので聞いた話ですので
ご了承下さい。

 

 

 

要はせどりが出来なくなってしまった訳です。

 

 

 

お店側もせどらーも共存していける環境は絶対必要だと思いますので
こちらの記事をお読みの方は、一般的な常識の範囲内でせどりをしましょうね。

 

 

そうしないとマナーの悪いせどらーだけがせどり禁止ですめばよいですが、
他のマナーのよいせどらーも同じ扱いになっちゃうと悲しいですよね。

 

 

お一人様1個限りの商品も、もし複数仕入れたい場合は、
何回もお店に足を運んで1個づつ購入するとか、
知り合いにお願いして、買ってきてもらうとか。

 

 

 

方法はたくさんありますので、
皆さんも心に留めておきましょう。

 

 

あっ!浜松のMEGAドン・キはすごく大きいテンポだよ。

 

↓ ↓ ↓

 

浜松のMEGAドン・キで3時間リサーチ

続きを読む≫ 2015/07/29 19:49:29

 

店舗せどりを今日はどの店舗に行こうかな?
なんて初心者の方は思いつきで考えてないですか?

 

私もせどりを始めたころはいつも考えてた。

 

店舗せどりのコースは色々なパターンがあるし、人それぞれの考え方はあると思うが、

 

 

初心者の方にオススメな店舗の回り方は1店舗集中型が良いと思う!

 

 

もちろんこの回り方は効率が悪く、移動距離なども一切無視して考えてるから、
せどり中級者以上の方にはあまりオススメできない。

 

 

しかし、まだ仕入に行っても思うように仕入できない方は一度試してみても良いと思う。

 

 

私もせどりを始めたころはこの方法で店舗の攻略をしたよ。

 

 

1量販店集中型せどりとは

 

 

今回はこちらの店舗にて解説させていただきます。

 


ヤマダ電機

 

家電量販店はだいたい1市に1店舗はあるので、
まずは自分の住んでいる地域のヤマダ電機を3店舗ぐらい調べてみてください。

 

時間のある方は何店舗でも回れるだけの店舗を探してみてください。

 

 

量販店の特徴ですが、

 

だいたい標準店というものがあり、
多少の違いはあるものの、店舗の形や商品の陳列のレイアウト、
もちろん取扱商品は80%ぐらいは同じになると思います。

 

 

 

そこをうまく活用していく方法が一量販店集中型せどりです。

 

 

ん?まだピンときませんか?

 

要は所在している地域(住所)は違うけど、
同じような建物、同じような内容の商品を取り扱っているので
同じ系列の量販店をで1店舗づつ回りましょうと言うことです。

 

 

リサーチして少しでも仕入が出来る方は、
地域別で色々な業種の店舗を回っても良いと思うよ。
今日は何々市の家電量販店とホームセンター、ゲームソフト店を回ろう見たいな・・・。

 

その方が経費も時間もかからないからね。
効率は全然良いと思うよ。

 

 

 

しかし店舗でリサーチしても仕入が出来ない方は
上記のようなやり方ではまず、仕入は無理だと思うよう。
また仕入が出来るようになるまで時間がかかるか、
せどりを諦めてしまう方がほとんどだと思う。

 

 

 

色々な店舗を回ったら何万点?何億点?の商品の中から安く仕入れて、高く売るものを探さないといけないからです。

 

 

たとえばすごい数の商品があっても1個づつリサーチが出来る環境が仮にあるなら、
数をあたればいずれはこちらの欲しい商品が仕入できると思うが、
そんなに都合が良い店舗なんてたくさん無いよね。

 

 

店舗に行くと色々障害があって!リサーチどころじゃないと思うよ。

 

たとえば、

 

店員さんのマークがきつく接客されてリサーチ出来ない。
携帯片手に店員さんの前でリサーチする度胸が無い。
他のお客さんに白い目で見られてるような錯覚がありリサーチが出来ない。
などなどが初心者の方の仕入が出来ない理由だと思うよ。

 

 

じゃぁ〜そのような状態で少しでもやれることを考えるとなると、

 

リサーチする商品を減らして、携帯でリサーチ極力少なくして
価格の判断が出来る商品を増やすと言う方法の方が仕入が出来る可能性があると思いませんか?

 

先ほども書きましたが、

 

各店舗ほとんど取り扱っている商品やレイアウトが似ています。

 

仮に同じ店舗があれば同じ商品を2,3回リサーチすれば、

 

 

 

 

「あっ!さっきこの商品1,000円で売ってて、リサーチしたら値段が少しあわなかったけど、こっちのヤマダ電機は600円で処分してる、
600円なら仕入できるやん」

 

 

 

 

と言う感じになると思うよ。

 

 

 

そうすればリサーチしなくても仕入れれる価格なのかどうか覚えれちゃいませんか?

 

 

 

要は商品や価格など体に慣れさせる(覚えさせる)訓練です。

 

 

 

リサーチも何も考えずにいつも携帯で調べるだけじゃ、
絶対に進歩はありません。

 

 

また、

 

同じ量販店をたくさん回ると自然と解るのですが、

 

同じ商品なのに、同じヤマダ電機なのに、
店舗によって価格が違うんです。

 

それにこっちのヤマダ電機では通常価格のプライスがついてるのに、
こっちのヤマダ電機は同じ商品なのに大処分のプライスがついている
などなどの発見があります。

 

 

何回も回るうちに覚えちゃんですよね。

 

同じ商品ばかり見てると、
皆さんも自分が消費者のときは買う商品を色々なお店で調べて
1番安いところで買いませんか?

 

せどりもまったく同じ要領です!

 

 

もっとアイテムを絞ってしまったら、

 

今回は扇風機コーナーだけ1量販店集中型せどりをする

 

と決めてすれば、商品のリサーチをする数もグンと減ります。

 

 

そうすれば扇風機ぐらいでした1店舗30.台ぐらいしか並んでないので、
価格も自然と覚えやすくなると思います。
また30台ぐらいなら、訓練のため全頭検索もしても良いのではないかな。

 

※全頭検索は全ての商品をリサーチして調べることです。

 

 

頭の中が整理できていない状態で
リサーチしても適当に、手当たり次第リサーチしてるだけで、
運がよければ値差がある、お宝商品なども見つかることはあると思いますが、
仕入れ商品が見つからないことの方が多いと思うよ。

 

 

私が思ったのは、やはり店舗せどりはそのお店の特徴をいかに見極めるかだと思います。

 

先ほども述べましたが、同じ量販店でも価格が違うんです。

 

 

ましてや、ヤマダ電機のワゴンの中はほとんどの商品が全国同じです。
価格も同じです。
ですが店舗によりましてはワゴンの中に違う商品が良く入っていることもあります。

 

そういう商品はリサーチしてみるのもいいと思います。
もしかしたら仕入が出来るお宝商品があるかも知れません。

 

細かいことを言いますと実はラベラーにも特徴があったりします。
そちらの話はまた後日させて頂きます。

 

もし、このワゴンネタだけでお話をすると、

 

ワゴンの中で全国同じ価格で売ってる商品がリサーチして仕入できる商品であれば
随時、ヤマダ電機にいったらその商品を購入すれば、いつでもどこのヤマダ電機の店舗でも
仕入が出来るようになります。

 

これってすごくないですか?

 

リサーチせずに仕入できる商品があるなんて、

 

 

店舗や量販店の良い点、悪い点を店舗ごとに把握できるようになると
仕入もそんなに難しくは無いと思うよ。

 

ヤマダ電機で出来るようになれば今度は、コジマ、エディオンなどの量販店でも同じように出来ます。

 

それなりに経験が出来たら、今度はヤマダ電機とコジマを比較してみるとかの応用も可能になると思います。

 

 

 

考えて行動すれば結果がついてきます。

 

まだ仕入が出来ていない方は一度「1量販店集中型せどり」を実行してみてくださいね。

 

 

あっ仕入はもっと気楽に考えようね。

 

↓ ↓ ↓

 

ストレス無く!せどりをするには?

続きを読む≫ 2015/07/26 22:21:26

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ