ネットビジネスの経営学

せどり初心者が勘違いしやすいキャッシュフローの考え方

 

 

せどり初心者が勘違いしやすいキャッシュフローの考え方
とはどのようなことだろうか?

 

そもそもキャッシュフローとは一言でいうと
お金の流れになる。

 

法人の場合このキャッシュフローさえしっかりしていれば
赤字でも会社が倒産することは免れてしまう。

 

しかし

 

逆にいくら儲かっている会社でも、キャッシュフローが悪いと
倒産する可能性が非常に高い。

 

いわゆる黒字倒産になる。

 

なぜ儲かっている会社が倒産するのか?

 

 

 

会社経営でこのキャッシュフローの失敗は私の経験上では、
倒産に直結すると言っても過言ではない。

 

 

つまり

 

倒産の直接の原因は資金ショートによるものが
ほとんどである。

 

 

私が会社を倒産させたのも、この資金ショートが最終的には
一番大きな要因だった。

 

 

会社が倒産するときの原因には大きく分けて
社内の原因と社外の原因にわかれる。

 

社内の原因だと

 

  • 販売不振
  • 代金回収の不良
  • 過剰な設備投資
  • 経営努力の不足
  • 放漫経営

 

 

社外の原因だと

 

  • 取引先の倒産
  • 金融機関の貸し渋り
  • 政府の政策の失敗
  • 事故・トラブル
  • 災害

 

などになる。

 

このような原因が起こるとキャッシュフローがおかしくなり
資金ショートして最終的に倒産してしまう。

 

 

この流れと言うのはせどりだから関係なのではなくて
全く同じ流れになる可能性がある。

 

 

例えば

 

売上追及をすると当たり前だが必然と
仕入れの支払いが多くなる。

 

その仕入れた商品が回転がよく常に順調に
販売出来れば全く問題はないが、

 

世の中そんなにあれもこれもうまくいくことは
非常に少ない。

 

あれ?しっかりモノレート見て仕入れたけど
売上が思うように上がらない。

 

と、利益が取れるからと言って、考えなしに仕入れをしてしまうと
自分の予定と大きく狂ってしまうことが多々ある。

 

 

なぜなら

 

あなた一人でビジネスをしているなら教科書通りで良いが、
ビジネスは常にライバルがいるということを認識してほしい。

 

 

つまり

 

利益が取れるからなどと言って、ガンガン仕入れをするのは良いが、
最低限の販売の管理を怠ると

 

仕入と販売の収支のバランスがくるって資金ショートしてしまう
可能性もあるから。

 

 

なので

 

初心者の方で仕入れが少しできるようになると
仕入追及をしだしてしまい、

 

気付いた時には思うような販売が出来ていなく
支払いを見てビックリしてしまう場合がある。

 

この仕入追及の根本にあるのが、売上追及に
なってきてしまう。

 

これだけ仕入したから今月は月商100万円達成できる
などと言う感じになる。

 

もちろん

 

決してこのような考えは間違いではないし、
ビジネスで向上していくことを目指すのは悪いことではない。

 

しかし

 

その前提として、ビジネスはどこまで行ってもキャッシュフローに重点を
置いて、計画的に収支のバランスをとることを考えることをして欲しい。

 

 

なので

 

主婦の方はこの辺は意外と家計簿的な発想をするので
実績もグーーーンっと言う感じではないが

 

着々と少しずつ実績を作りながら、健全にせどりをする人は
非常に多く感じる。

 

でも

 

男性は意外とイケイケの人が多いので、
月商額にこだわる人が多い。

 

月商1,000万円と聞くと凄いという感じになるが、
ようは中身の問題が一番重要。

 

中身のない1,000万円をいくら数字として作って
正直意味がない。

 

 

まとめると

 

見た目のビジネスではなく、中身のビジネスに
こだわるようにする事を心掛けて欲しい。

 

収支のバランスを見ながら月収を安定させることをコツコツしていくと
作業量や支出も落ち着いてくるので

 

せどりに携わる時間も効率化できるようになり、
本当に時間もある程度自由が利くようになる。

 

テレビのCMでもよく耳にするフレーズで、

 

「ご利用は計画的に。」

 

これがビジネスの原点だと私は感じる。

 

 

あっ!キャッシュフローの考え方の記事も参考にしてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

せどりのキャッシュフロー3つの考え方

 

あっ!そうそう。
せどりで少しでも実績を出したあなたはこちらも目を通してください!


せどりは即金性に優れていて、ネットビジネス初心者でも
参入しやすいビジネスモデルです。


私も店舗せどりのおかげで、倒産・破産を経験しているにもかかわらず
人生を180度変えることが出来ました。


なので、
本当にせどりと言うネットビジネスはとっても素敵なビジネスだと感じるよ。


しかし、
そんなだれでも簡単に参入出来るせどりビジネスにも
実は弱点があるんだよね。




その弱点とは!?


せどりビジネスはどこまで行っても物販ビジネスなので、
仕入資金や出品・納品作業などのお金や時間などの問題が、
売上が増えれば増えるほど増えてきてしまうということなんだよね。


正直、せどりを一人でやって、月収100万円を安定的に稼ぐというのは、
ハッキリ言って非常に難しいと感じる。



なぜなら、
寝る間も惜しんで仕入れや出品、梱包をしてもそこまで稼げる方は
実は稀なんだよね。



現実に私自身も単発では月収100万円を店舗せどりで稼いだこともあるが、
実際にやってみて思ったことが、


なかなかせどり1本で安定した月収100万円を稼ぐことは
正直、難しいと感じました。



私がせどりビジネスを始めたきっかけは
生活をして行く為に始めました。



でも、本音を言うと、
せどりを取組むことで、自由な時間と自由に使えるお金が欲しくて
実はせどりビジネスを始めたんだよね。



しかし、
実際に店舗せどりをして思ったことが、自分一人でガムシャラにせどりをしても、
自由な時間と自由に使えるお金をせどり1本だけではなかなか得ることも
難しいと感じたんだよね。



そこで、
より利益率やレバレッジを効かせるために、私はブログとメルマガを利用した
情報発信を始めました。



情報発信はせどりほどの資金や労力を使わなくても
パソコン1台で月収100万円もしっかりと安定して
稼ぎ出すことが可能です。



私も店舗せどりを軸に、情報発信を開始して、
パソコン1台で月収70万円を稼ぐ事ができました。



なので、
情報発信を始めるにあたり、
そんなに大きな実績なんていりません。



ネットビジネスで稼ぐには、
黄金ルートというものがあります。



つまり、
せどり→情報発信の流れなんですね。



この流れは現在大きく稼いでいる人、
全てに共通しています。



なので、


あなたも同じルートを通れば、私と同じステージに立つ事は可能です。


最短、最速でネットビジネス成功者になる為には、
正しいノウハウを身につける必要があります。




私も正しいノウハウを身につけたからこそ、
今の環境を手に入れる事が出来ています。




ただし、
正しいノウハウを教えてくれる、本物の情報はなかなか数少ない事を
あなたには一番お伝えがしたい。



あなたがせどりで月収5万円、10万円稼いだのであれば、
今すぐこちらにアクセスして、正しいノウハウを身につけ、
私と同じステージにあなたも立って欲しいと感じるよ。


↓ ↓ ↓



せどりから始める自由人生活

あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

せどり初心者が勘違いしやすいキャッシュフローの考え方 せどり初心者が勘違いしやすいキャッシュフローの考え方 せどり初心者が勘違いしやすいキャッシュフローの考え方 せどり初心者が勘違いしやすいキャッシュフローの考え方

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ