せどり初心者スタートアップ講座

せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】

 

せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】

 

せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】

 

 

あなたがこれからせどりで稼ぐのであれば、
しっかりとビジョンを描いて行動することをオススメするよ。

 

 

まず、せどりでは月商や年商と言う売上の予算を組むよりも、
月収つまり、儲けに対しての予算を決める事が良いと感じる。

 

 

なぜなら、

 

月商(売上)追求をしても、儲けることが出来なければ
せどりをする意味がないからね。

 

 

なので、

 

あなたにこだわって欲しいのは、
月商ではなく月収に是非こだわって欲しい。

 

 

 

ちなみに、

 

普通の物販(小売店舗など)では、
なかなか月収目標で予算を組むのは少し難しい点が多々ある。

 

 

その理由としては、リアルな経費がなかなか実務では
見えにくい部分があるからね。

 

 

なので、

 

大雑把な経費予算を組んで、そこから粗利益高、売上と
予算を決めていくスタイルになる。

 

 

でも、

 

せどりはリサーチをする際に、Amazon経費のある程度リアルな数字が
わかるようになっているので、

 

月商予算と言うより、リアルな利益計算が出来るので、
月収予算にこだわって欲しいということでもあります。

 

 

 

では、

 

あなたがこれからせどりで稼ぐ為の月収予算の決め方を解説するね。

 

 

 

(1)せどりであなたはいくら稼ぎたいのか?

 

 

 

まずはあなたがせどりで一体いくらの月収を稼ぎたいのか?
目標を設定することがとても大切です。

 

 

例えば、

 

私の目標はせどりで月収50万円の目標でした。

 

 

なぜなら、

 

自分一人で無理なく、生活費を稼げるせどりをしたかったので
この50万円を目標にしました。

 

 

 

 

(2)いつまでに目標月収を達成するのか?

 

 

 

あなたがせどりで稼ぎたい目標月収を決めたのであれば、
次はいつまでに稼ぐのかを決める事が大切。

 

 

例えば、

 

私は1年後と言う設定をしました。

 

 

なので、

 

この目標を掲げたのが2015年の10月だったので、
2016年の9月に達成する目標をきめました。

 

 

 

 

(3)1ヶ月、1週間、1日の予算をしっかりと意識する。

 

 

 

目標の金額と期日が決まれば後は簡単です。

 

 

1ヶ月、1週間、1日に一体どれだけの見込利益分の仕入すれば
自分の目標でもある月収を達成できるか把握することが出来ます。

 

 

例えば、

 

あみゅーずの場合は月収50万円が目標なので、

 

1ヶ月で見込利益500,000円の仕入をする。

 

1週間で見込利益125,000円の仕入をする。(1週7.5日計算)

 

1日で見込利益16,667円の仕入をする。(1ヶ月30日計算)

 

 

つまり、

 

この見込利益の予算があみゅーずのすべての基礎でした。

 

それであとは、ひたすら自分で決めた予算を1日単位で
ストイックに行動しながら管理しただけなんですよね。

 

 

なので、

 

そこを真剣に追求していったので、目標通りに1年後には
月収50万円を達成することも出来たし、

 

仕入れ続けたおかげで、今では在庫も保有しているので、
もう少し見込利益の仕入の予算を落としても

 

だいたい月収50万円前後は安定的に稼げるようにも
なってきました。

 

 

でも、あみゅーずみたいに専業せどらーなら時間があるので、
少しタイトな予算を組んでも取り組むことが出来るけど、

 

あなたが本業を持っていて、副業でせどりをしているのなら、
もう少し目先の現実的な予算を組んでもよいと感じます。

 

 

例えば、

 

期間を3カ月にして、目標月収5万円と決めてみる。

 

あとは、1ヶ月、1週間、1日の予算に落とし込むだけ、

 

そうすると

 

1ヶ月で見込利益50,000円の仕入をする。

 

1週間で見込利益12,500円の仕入をする。(1週7.5日計算)

 

1日で見込利益1,667円の仕入をする。(1ヶ月30日計算)

 

 

なので、

 

小さな成功を達成していく為に、目標を達成する期間を短くしたり、
自分が出来そうな月収をチャレンジ目標として設定してみる。

 

 

それで達成が出来たのなら、もう一段階、上の目標設定をするような
ステップアップ方式で夢をかなえていくのもよいと感じるよ。

 

 

やり方は色々あるので、自分が良いと思った方法でもよいと感じます。

 

 

ビジネスは適当に行動して、適当にやるのではなく、
目的や目標をしっかりと決める。

 

 

つまり、

 

適当に行動したり、行き当たりばったりでせどりをするのではなくて、
しっかりと数字も踏まえて決めて行動することが大切であると感じるよ。

 

 

 

 

まとめ

 

せどりは月商にこだわるのではなくて、
月収にこだわる計画を立てる。

 

しっかりと自分の目標を決めたのなら、
1日1日の予算をしっかりと達成できるような
行動を心掛ける。

 

 

 

 

しっかりと理解できた方は第11章に進んでください。

 

↓ ↓ ↓

 

せどり初心者スタートアップ講座
【第11章:仕入基準をきめた方がよい理由とは?】

 

 

 


あなたはせどりでしっかりと稼げていますか?



せどりをやられている多くのせどらーは


何だか儲かっているのか?儲かって行いないのか?よくわからないとか、
売上はあるのに全然手元にお金が残らず支払が大変。



などなど、感じている人が非常に多い。



なぜなら、


回転重視の利益率が低いせどりをしている人が
多いからなんだよね。



もちろん、


利益率が低くても回転重視で行うせどりは
悪いわけではございません。



でも、


このようなせどり方法は複利を利用したせどりの為、
儲かった資金が、さらなる仕入資金にお金が回っているので、
手元になかなかお金が残らない感覚になってしまう。



なので、


資金が豊富に用意できる方や、月収200万、300万円を目指す方は
しっかりと複利を理解してせどりをすれば問題はないと感じるよ。



でもね、


資金が少なめの方には、正直、この複利という方法では
なかなか思うような実績は出しにくいと感じます。



なので、


あなたが少ない資金でしっかりとまずは
月収10万円を稼ぎたいと思っているのであれば、


あみゅーずが最も得意としている
ROI重視の高利益せどりをオススメするよ。



例えば、


仕入300円→販売3,580円のこの商品とか




仕入500円→販売2,480円のこの商品みたいな




仕入販売が出来るようになることで、
少ない資金でもしっかりと稼げるようになります。



つまり、


支出が少なくて、利益が多い、
ローリスク、ハイリターンのせどり方法になります。



なので、


3万円や5万円の仕入資金でも、
月収10万円稼ぐことが短期で可能ということなんだよね。



あなたがしっかりとまずは月収10万円を稼ぎたいと
思うのであれば、


あみゅーずと一緒に頑張ってみてはいかがかな。


↓ ↓ ↓






あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】 せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】 せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】 せどり初心者スタートアップ講座【第10章:実績を出す為のせどり予算の考え方とは?】

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ