せどり初心者が月10万円稼ぐ方法

せどり商品 価格設定のポイント【カートボックス取得の方法】

 

 

せどりをする際に、モノレートなどでAmazon最安値に対し、
利益計算等をした上で仕入をしていると思う。

 

もちろん、その最安値で仕入をしているので、
Amazonに出品する際はその価格でもよいと思うが、

 

ただ、実際に売上を伸ばしている方や、利益を増益されている
せどらーは出品時に価格設定に関しても少し手を加えている。

 

えっ!?

 

めんどくさい?なんて思われるかも知れないが・・・・。

 

せどりで疲れているのに。
Amazonの納品作業が忙しいのに。
時間がないから考えてる暇がない。

 

などなど。

 

たくさん出来ない理由があると思うが、

 

ここが着実に利益を出しているせどらーと、
一般のせどらーの違いがある。

 

 

 

それではどのように考えて価格設定をしているのか解説する。

 

 

まず、出品者の違いだが、大きく分けて2通りの出品者がいる。

 

自己発送出品者とFBA出品者である。

 

 

違いは、
自己発送出品者は
販売後自分で発送などをしないといけない出品者になる。

 

表示の価格も商品代金+送料と言う形で掲載される。

 

対象としている出品者はリアル店舗を経営していたり、
楽天やヤフーなどの複合サイトを運営している方が多い。

 

言ってみれば、それなりに資金を持って、
物販をしているプロの方が多いということになる。

 

 

 

逆にFBA出品者は自分で発送はせずに、Amazonへ掲載商品を納品して、
Amazonが発送業務等を全てする出品者になる。

 

せどりをしている人はほとんどFBAを利用していると思う。

 

FBAを使用することにより、商品説明文なども自己発送者よりも
アドバンテージのある内容に出来る。

 

例えば、

 

・Amazonセンターより梱包発送
・送料無料の表示
・365日24時間発送対応
・返品はAmazonカスタマーサービスが対応

 

などなど

 

上記のような文言を堂々と記載出来る為、
購入者からみればたくさんのメリットがある。

 

 

またFBA出品者に対してもたくさんのメリットがある。

 

まずはAmazonと言う安心があるブランド力が使える。

 

ブランド力が使えると言うことは、

 

同じ商品でもブランド力が無い、知名度が低い店舗よりも
少し価格がが高くても、安心と言う面で販売できる可能性が高い。

 

 

また、FBAを利用することにより、カートボックスの獲得が
優先的に出来る。

 

カートボックスは基本的には価格最安値で、評価が高い等を
踏まえて、Amazonの評価点数によって取得できる。

 

カートボックスに掲載できることとなる。

 

※カートボックスの取得の基準に関しては、細かいことが公開されていない為、
 Amazon判断せになってしまうことをお伝えしておきます。

 

この部分である。
↓ ↓ ↓

 

先にも記載したように、FBAを利用すると
カートボックスを優先的に出来る。

 

 

カートボックスは商品ページの一番目立つ場所である。

 

購入者の大半は、カートボックスにて購入する場合が多い。

 

だから、
カートボックスを獲得することで、販売機会が大幅にすえると言うことになる。

 

またカートを取得することで、
物販をやられてる、会社よりも販売ちゃんが多くなると言うことである。

 

 

例えば、

 

自己発送出品者とFBA出品者2名だけの出品商品があるとする。

 

 

そうすると価格が同じなら、FBA出品者が優先的にカートが
獲得できる。

 

また価格も大きな値差が無ければ、
FBA出品者が少し高くてもカートが取れてしまう場合も多々ある。

 

※こちらの場合もどのぐらいの値差ならとかは、
Amazonが詳細を公開してない為、Amazonの判断になる。

 

これもFBA出品者の特権である。

 

 

もちろん他のFBA出品者がいる場合は、在庫数や評価数などを
Amazonが判断し、FBA出品者の誰かがカートを取得するが、

 

ただ定期的に価格差がほとんど無い状態であれば
カートボックスの出品者が自動的に入れ替わるようである。

 

 

上記の点で、お解かりになると思うが、

 

せどり時にせどりすとやせどろいど等に出てくる
最安値はただ単に最安値が表示されるため、

 

それが自己発送なのかFBAなのかは、
Amazonの商品ページまで確認しないと解らない。

 

ですので、本来ですとせどり時に全て確認して
販売価格まで見極めると言うことは必要だと思う。

 

しかし、せどり初心者の方ですとなかなかそこまで、
リサーチ時に判断すると言うことは正直難しい。

 

 

なので、出品をする際に再度、販売価格は見直して出品して欲しい。

 

 

最安値で仕入していると言うことは
それより高い価格で設定できる可能性もあるからです。

 

高い価格で販売すると言うことは、その差額分が
利益と言う形になるからである。

 

 

カートボックスを他の出品者よりも少しでも高い販売金額で取得する。

 

 

ここが、あなたの商品を少しでも増収増益にするポイントであると思う。

 

 

たくさん作業はあるが、
せっかく仕入れてきた商品を1円でも高く販売できる様に、頑張りましょう。

 

 

カートボックス取得。

 

これが価格設定をするポイントである。

 

 

あっ!店舗せどりはこれで80%はお伝えしたから、
よかったら電脳せどりの記事も見てみて。

 

↓ ↓ ↓

 

電脳せどりとは

 

【リアルコンサルせどりツアー】



・仕入れが出来ません!
・利益が取れる商品が見つけれません!
・どこの店舗に仕入れに行ったらよいかわかりません!


毎日悩み相談のお問合せをたくさん頂きます。


「百聞は一見に如かずです。」


聞いてわからないものは、実際にあみゅーずと一緒に
店舗仕入を回ってみてはいかがかな。


現在、利益率40%以上のせどりを実施している
私のノウハウをあなたに直接伝授するよ!


是非、一度こちらを確認してほしい。


↓ ↓ ↓




あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

せどり商品 価格設定のポイント【カートボックス取得の方法】 せどり商品 価格設定のポイント【カートボックス取得の方法】 せどり商品 価格設定のポイント【カートボックス取得の方法】 せどり商品 価格設定のポイント【カートボックス取得の方法】

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりツアー お問合わせ