メルカリとヤフオクどっちがいいの?

メルカリ出品の有効活用3つの手法【1600万ダウンロードの圧倒的な凄さ】

 

 

メルカリ出品をあなたはされたことあるだろうか?

 

 

私は最近よくメルカリを使用している。

 

 

 

なぜなら

 

思っている以上に全体の利益に貢献しているから。

 

 

 

メルカリって今年になって特に注目されてるよね。

 

 

 

スマホアプリで使うフリマアプリなんだけど、

 

まだ試したことない人は簡単にダウンロードできるから
体験してみてね。

 

 

iPhoneはAPP Store、ANDROIDはGoogle playからダウンロードできるよ。

 

 

 

では一般的にはどのようなメリットがあるのだろうか?

 

 

4つの大きな特徴は以下になる。

 

 

  1. 3分でかんたん出品:言葉の通り3分あれば十分出品できる手軽さがある。
  2. 多彩な支払い方法:クレカをはじめキャリア決済やコンビニ決済などもすべてそろっている。
  3. 安心の売買システム:メルカリが仲介するので入金漏れ等もない。
  4. 出品手数料・会員登録料・月会費・カード手数料全て無料:言葉のとおりである。

 

 

唯一のデメリットと言えば、

 

販売手数料が10%の手数料になるので、
これが少し割高だけど、

 

 

メリットを考えれば妥当。

 

 

 

一般的にはこのような利点がある。

 

 

 

 

しかし

 

せどりをしてく上で、使い方によっては
かなり有効なメリットがある。

 

 

 

実際に私が取り入れている3つの活用方法を
詳しく解説するね。

 

 

 

処分ワゴン商品の有効活用

 

 

私は店舗せどりメインでいつも活動しているので
基本の軸はせどりをブラさないようにしているが、

 

 

なぜそれでもメルカリを活用しているのか?

 

 

せどりだけやってたらいいんじゃない?

 

 

と思う方も多いと思うが、

 

 

メルカリの最大のメリットは価格にもよるが
絶対的な販売スピード。

 

 

これがあるからサブでメルカリを使用している。

 

 

過去に経験した一番早かった販売が
出品してすぐ販売と言う経験がある。

 

 

これにはさすがに驚いた。

 

 

ドラゴンボールヒーローズのカードではあったが、
出品した直後にきちんと出品できたか確認しようと思い、

 

 

出品一覧に画面を切り替えたらすでに「Sold out」

 

 

 

きちんと出品できていないのかなと思い
詳細画面を確認したら!

 

 

すでに購入されていた。

 

 

この時は目を疑ったよね。

 

 

だからこの利点を生かさなければ損と思い。

 

それからメルカリも私の販売チャンネルの一つとして
いつも使用している。

 

 

 

店舗せどりに行ってリサーチしても
ボーズの店舗もあるよね。

 

 

ボーズっていうのは仕入れ0個のこと。

 

 

やはり

 

この環境と言うのはかなりモチベーションを下げるから
せどりをやり始めの人にはかなりダメージが大きい。

 

 

私も始めたころは強靭なマインドセットが出来なかったから
なかなか頭ではわかっていたのだが、精神的にはきつかった。

 

 

今でこそボーズは当たり前でモチベーションを下げることないが
なかなかそのマインド的なことが克服できない人は

 

 

この方法がおすすめ。

 

 

家電量販店やらドン・キホーテに行くと
よくワゴンで処分をしてるよね。

 

 

処分ワゴンの300円以下の商品を1個づつ買い占めてしまう。

 

 

ただしリサーチは一応するよ。

 

 

リサーチと言ってもモノレートで販売価格と
掲載全期間のグラフを見るだけ。

 

 

販売価格が仕入れ金額の約5倍以上で
1回でも販売実勢があるものを仕入れる。

 

 

と言うことを私の中でルールとしている。

 

 

仕入れ金額5倍以上の商品の損益をざっくり説明するとこんな感じ。

 

 

せどりに行って仕入れるものがないと言うのは
ただ単にAmazonで販売できるものがないということだけ。

 

 

 

だから

 

私の中ではAmazonで必ず販売する必要はない。

 

 

それに仕入単価が安いものが基本だから、
今でも毎回仕入れているけど80%は販売できている。

 

 

あと単価が安い商品のリサーチって結構時間撮られちゃう割には
利益が薄い商品も多いから、

 

 

その辺は思いっきりリサーチを省いてしまっている。

 

 

 

だって

 

粗利益率が80%もあるのであとでどうにでもなってしまう。

 

 

 

きちんと自宅にかえってゆっくりと再度リサーチして
Amazonで儲かるものはAmazonへ出品。

 

 

Amazonでは残念な商品はメルカリに出品。

 

 

仕分けするだけだから時間もとられないよ。

 

 

 

メルカリ=販売スピード
-----------------------------
     値段

 

 

 

この方程式があるから値段が安ければ
メルカリはほとんど売れてしまうからね。

 

 

 

誤仕入れ商品の対策方法

 

 

せどりできちんとリサーチしてても
データの読み間違えとかで誤仕入してしまうことがる。

 

 

例えば

 

型番の確認間違え

 

同一商品の色間違え

 

中古品の付属品認識間違え

 

などなど

 

 

せっかく仕入してきたのにAmazonに出品する前に
出品手続きしてて間違えに気づき疲れがどっと出ちゃう。

 

 

そんな時にはわざわざAmazonで損をしてまで販売する必要はない。

 

 

もちろん損をしない程度ならAmazonでも有効だが、
Amazonより少しでも利益が確保できるのなら

 

 

ヤフオクやメルカリを使用するべき。

 

 

商品にもよるがやっぱり失敗した商品はすぐにでも
仕入れ資金のみでも回収したいよね。

 

 

スピード重視ならメルカリがおすすめ。

 

 

それに間違えた商品に手間をかけなくしたいから
私は最近はメルカリをほとんど使用している。

 

 

 

 

Amazon売れ残り品の処分方法

 

 

せどりでリサーチ時にきちんとデータを確認して仕入れても
一気に出品者が増えてしまって、販売が思うように出来ないときあるよね。

 

 

自分の商品の販売の順番が当分回りそうもないときは
見切り処分をする為にメルカリを使用している。

 

 

Amazonとメルカリで平行販売と言う形になる。

 

 

その際に価格競争に巻き込まれてAmazonで原価割れの場合などで
販売しないといけない場合もある。

 

 

どんどん値下げ競争に巻き込まれてしまうと
なかなか思うように販売できない。

 

 

 

その点メルカリはAmazonほど同じ商品が出品されていないから
少しでも価格競争が回避できる可能性がある。

 

 

それにメルカリで販売出来たらそのままAmazonの
マルチチャンネルサービスを使用している。

 

 

マルチチャンネルサービスの詳細はこちら

 

↓ ↓ ↓

 

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_bc_nav?ie=UTF8&nodeId=200371910

 

 

だから

 

販売先だけ変更してあとはAmazonから発送するという形になる。

 

 

メルカリは言い方が不適切だが、出品者のほとんどが素人が多い。

 

ガンガンネット販売をされている人は
ヤフオクを利用している。

 

 

なぜなら

 

メルカリはスマホで全て対応しないといけない.

 

 

パソコンが使えないメルカリは大手企業や件数を来ないしている
プロのショップなどがサ参入しにくい環境。

 

 

だから

 

売りやすい。

 

 

 

 

 

どうだろうか?

 

 

メルカリは簡単で楽ちんだし、ライバルと言われるプロの販売者も好きなくて
何より販売スピードが速い。

 

 

ぜひご興味がある人は体験してみてね。

 

 

 

あっ!発送に関して便利な業者さんがあるから参考にしてみて。

 

↓ ↓ ↓

 

エコムー便!80サイズ680円/個【Amazon納品はエコムー便がおすすめ】

 

 

少しでも参考のになりましたら皆様の応援クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ  おきてがみ pochitto_tag
アクセスアップSNSポチッとへ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

 

 



 

 


■講座 登録特典プレゼント中 せどり資金0円から始める手法 無料レポート

ブログパーツ

関連ページ

イオンお客様感謝デーに感謝!【イオンで仕入れるならこの日に限る!】
四日市は家電量販店の激戦地!
仕入が出来ない人必見【1量販店集中型せどり】
ゲームセンターに営業してみた【フィギュア・ぬいぐるみ大量ゲット】
フィギュア大量せどり【リサイクルショップ編】
コジマ×ビックカメラせどり!8月は決算処分で夏物が狙い目
店員さんと楽しくせどり【自宅で簡単モノレート】
浜松のMEGAドン・キで3時間リサーチ
オカザえもんせどり。ご当地キャラお宝満載?
チャンス到来!今月末の狙い目商品
せどりは楽しく、ルールを守りましょう。
イオンせどりは!これからが勝負
ホームセンター仕入。体調最悪30分で見込利益2万円
イオンせどり。お盆あとのワゴンも狙い目。
お盆セール?8月は大量仕入チャンス月間
せどりコースは計画的に!1円でも安く仕入れるコツ
せどり難攻店舗でも定期的に下見はするべき
展示品は利益高で仕入しやすいから初心者にはオススメ
ストレス無く!せどりをするには?
最後まで諦めない!予算必達は絶対に!
今日はイオンお客様感謝DAY in名古屋南
正しいせどりの利益率【せどりの利益率の考え方】
1日のせどり予算の考え方【せどりの具体的な仕入方法】
時短せどりで時間を有効活用【ゲームせどりは簡潔にするべし】
せどりでAmazonを選ぶ5つの理由【せどりに適したハイパーツール】
電脳せどりをするポイント【Amazon在庫切れ商品を狙う】
電脳せどり時短手法【Amazon在庫切れ商品一発検索】
せどりで儲ける秘訣【ナマケモに学ぶの手法】
電脳せどりに便利【グーグルクローム拡張機能活用方法】
せどりルートを簡単に管理する方法【自分だけのGoogleマップ作成】
せどり3O(サンオー)でいざ勝負【地方せどらーの強み】
せどりで最速最短の実績を出すメンターの選び方【メンターは一人に絞るのが鉄則】
主婦の目利きって凄い!【主婦感覚せどりは無敵】
せどりビジネスと物販ビジネスの違いとは?【後出しじゃんけんがおすすめ】
せどりのキャッシュフロー3つの考え方
せどりで法人化するタイミング・メリットとは?
せどりは商品知識ゼロでも実績は出せる理由【ICレコーダー接客時の恥ずかしい体験】
電脳せどりと店舗せどり【リサーチ方法の共通点】
電脳せどりに役立つRSSリーダー活用法【リピート仕入れで利益拡大】
電脳せどりヤフオク仕入れ編【基礎的な検索方法一覧】
店舗せどりをしながら幸せを感じる究極の楽しみ方
店舗せどりに使う時間割【あみゅーずの1日のスケジュール大公開】
予約販売せどりのツボ・コツ【未来も予測するリサーチの極意】
Amazonプレ値商品の仕入ポイント【3つのキーワードの関係性】
Amazonで販売後の保留期間が長い注文の意味と対処法
店舗せどりで飛躍的に収入を伸ばすコツ 【タテ掘り仕入れ方の3つのポイント】
せどりリサーチの効率化の秘密【棚を眺めるだけで数秒で当たりを引く方法】
浜松市のSEIYUにせどりに行ってきた感想【SEIYUはやっぱり大物かな?】
Amazon最安値以外でも販売できる手法【利益確保する為の3つ秘訣】
Amazon商品ラベル添付サービス【時間をお金で作る方法】
Amazon出品で覚えておいた方が良い豆知識【再販価格維持制度】
Amazon出品規制商品【出品できない規制商品の解除法】
AmazonFBA長期保管在庫【自動返送/所有権の放棄の設定】
Amazon発送代行サービス【FBAマルチチャンネルサービス】
Amazon海外発送を簡単設定【手間がかからない販路拡大】
イオンせどり攻略ポイント【通い続ける大切さの心得】
アピタせどり仕入のコツとツボ【初心者せどらーおすすめポイント】
アピタせどり処分品リサーチ攻略法【無料ツールでここまで出来る!?】
年末年始商戦の考え方【流れに乗ることが重要な秘訣】
アピタせどりで仕入れた福袋を検証【せどりを楽しむ為の秘訣】
Amazon返金処理開始のお知らせ【送料は出品者負担の悲しいシステム】

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 お問合わせ オススメ教材