マインド

モチベーションを一定に保つ為の秘訣【ビジネスを成功させる重大要素】

 

 

モチベーションを一定に保つ為の秘訣を
あなたは知りたくはないだろうか?

 

あみゅーずはモチベーションを毎日一定に保つことを
心掛けているし、長年訓練している。

 

 

なぜなら

 

モチベーションっを高くする事よりも、一定に保つことの方が
ビジネスにはかなり有効だから。

 

 

ではなぜ

 

モチベーションは高くする事より一定に保つ方が
ビジネスをする上で有効かというと、

 

モチベーションを常に高く維持しようとしたり、上げようと
考えているとそれだけで凄く疲れてしまう。

 

 

それに

 

モチベーションを高く維持した状態でリサーチなんかしたら
勢いだけで仕入れをしてしまう可能性もあるし、

 

イケイケGOGO的な感情が出てしまい、仕入を失敗する
可能性もある。

 

 

人間は基本的にモチベーションは下がるもの。

 

 

だから

 

モチベーションを高く設定するのではなく、
下がった時に一定に戻すことだけ意識した方が良い。

 

 

なぜモチベーションを一定に保つことを
意識した方が良いかというと、

 

 

せどりは基本的に単純作業の繰り返しだから、
やる気満々になる必要はない。

 

 

仕入の面では感情を極力無視して、モノレートのデータを
淡々と読み取り仕入れをする。

 

出荷やFBA納品は作業効率を求められる作業だから
モチベーションを高くも低くもなく機械的にこなす。

 

 

これだけで

 

せどりは十分売上も作れるし、収入という実績も作れる。

 

 

逆にモチベーションを下げてしまうとやる気の問題になるので作業効率が悪くなるし、
感情的には気が乗らないなどという症状が出る。

 

 

それに一番厄介なのは、

 

 

仕入れが出来る時はモチベーションが上がり、
仕入れが出来ないときはモチベーションが下がる。

 

あなたも経験がないだろうか?

 

仕入れが思うように出来ないことが続くと本当にせどり自体が楽しくなくなってくるし、
せどりは儲からないとか、自分に合わないなどとネガティブになってしまう。

 

 

でも

 

これって他のビジネスなどにも言えることだよね。

 

 

 

例えば

 

営業職のサラリーマンだったら、業績が良いときはやる気満々だが、
業績が悪いときや上司に怒られたり、クレームが起きてしまうと

 

 

仕事をやる気がなくなってしまう。

 

 

要はモチベーションが高いときと、低いときの高低差が
大きければ大きいほど双方の感情移入が強くなる。

 

 

なのでこのモチベーションが高い状態と低い状態をなくすことで、
双方の感情移入の上限幅が少なくなり、

 

常に平常心でいられる。

 

 

では実際にどのようなことをあみゅーずは心掛けているかというと、
考え方の問題を克服するようにしている。

 

 

例えば

 

せどりは仕入れれないのが当たり前。
商品は売れないのが当たり前。
リサーチは大変なのが当たり前。

 

などと、いつも思うようにしている。

 

 

この当たり前を当たり前のように意識できるようになるとモチベーションも下がらなし、
ショックを受けたり、腹が立ったりしなくなる。

 

 

これって子供の教育と同じなんだよね。

 

子供は宿題をやらないのが当たり前。
勉強が嫌いなのが当たり前。
親の言うことを聞かないのが当たり前。
わがままばかり言うのが当たり前。

 

この当たり前を当たり前と考えれるようになると
子供が少々のことをしても、全く腹も立たなくなる。

 

 

逆に

 

自主的に宿題をしてたり、「はい!」っと元気よく言って
お手伝いしてくれたりすると、

 

 

沢山褒めてあげることが出来るようになるし、
子供のやる気を向上させて挙げれるようになる。

 

 

もちろん

 

甘やかすという意味ではなくて、時には間違いを見つけたら、
指摘してあげるということも必要。

 

 

なので

 

せどりでも仕入れが出来た時にはお店に対して
感謝の気持ちが出てくる。

 

 

 

モチベーションというのは無理に上げなくてもいいし、
下がる要素を取り除いてあげる考え方を持つ事が大切。

 

 

だから

 

モチベーションを一定に保つ癖が付けば、
全て感謝や感激に結びつく。

 

 

逆に

 

妬みや怒りなどがほとんど少なくなる。

 

 

ビジネスは気分よく楽しくした方が絶対に結果も出やすい。

 

 

なので

 

是非、物の考え方の訓練なんかも日頃からすることにより
自分のの能力になるので頑張ってみて欲しい。

 

 

最後に

 

人間は基本的にモチベーションが下がるもの。
先ほども言った言葉だが、

 

 

もし

 

モチベーションが下がってしまった時は、あなたの信頼できる人と話をするだけでも
一定に戻すことが簡単にできる。

 

 

一人で何とかしようと考えるよりも誰かに戻してもらった方が楽ちん。

 

 

あなたにメンターや相談できる人がいないようであれば
あみゅーずにメールをくれてもOKだよ。

 

 

あなたのモチベーションをきちんと戻してあげるから。

 

 

 

あっ!私の仕入れボーズの記事もよかったら参考にしてみてね。

 

↓ ↓ ↓

 

愛知県春日井市でせどり仕入【仕入ゼロでも下見感覚で楽しむ】

 

 


【せどりマスターサポート生募集】


あなたは利益率40%以上のせどりに興味ありませんか?


私が得意とするリサイクルせどりを中心に
あなたに利益率40%以上のせどりを伝授します。


人数・期間限定でサポート生を募集中
副業・専業問わず!あなたがせどりで飛躍できるように完全個別指導で私も全力でサポートさせて頂くよ。


興味がある人はこちらのせどりマスター仮予約通信を
登録して内容を一度確認してほしい。


↓ ↓ ↓



※せどりマスターは180日間、完全個別指導の有料サポートとなります。


あなたのいいねやツイートよろしくお願いいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

応援クリックお願いします。あなたのポチッとが励みになります!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

記事を読んで何か疑問・質問があったら気軽に問い合わせください。
↓ ↓ ↓
お問合わせフォーム

関連ページ

マインドセット【不安を解消するための7つのポイント】
せどり初心者から脱却?【0から1へのステップアップ】
正しい知識さえあれば!【高額商品なんか怖くない】
せどり戦略!あなたはどっちのタイプ?【数量派と金額派の違い】
24時間以内がキーポイント!アウトプットの重要性
せどりを頑張れる方法【自分ルールでご褒美を】
せどりで月収100万円稼ぐ究極のマインドを手に入れる方法
マインドを堀江貴文氏に学ぶ!【マインドの心得】
天才せどらーと努力家せどらー【せどりで成功する条件】
ドラクエに学ぶせどりビジネス【せどり資金、ツール、仲間】
せどりのリミッターを外す方法【先入観にとらわれずせどりをする秘訣】
せどりは儲からない?【せどりを続けれない人の特徴】
せどり初心者を1番簡単に脱却する究極の方法
店員さんが暴露する、嫌われせどらーの実態
せどりで失敗しない為の秘訣【せどりをする為の理由とは】
せどりビジネスの簡単と楽の大きな違い【楽は努力の結果で成り立つ法則】
せどりは幸福を作るための魔法の道具【副業で稼ぐ力を身に着ける】
せどり成功の秘訣はお金持ちマインド【マネるは学ぶこと】
時間管理術を極めるための3つの方法
成功者だけが持っている「ある3つの特徴」
せどりで稼ぐ為の初歩的な考え方【高速道路と一般道の法則】
せどりで安定的な収入を稼ぐ考え方【ガツガツじゃなくてコツコツが理想】
せどり仕入のリサーチ力を上げるための秘訣【カテゴリーごとのツボを理解する】
せどりで収入を稼ぎた人の心得【ないない病を完治する処方箋】
せどりで成功するための法則【百聞百見は百体験にしかず】
トラブルから学ぶ運気を上げる方法【ポジティブになる思考回路】
2015年はあみゅーずが生まれ変わった始まりの年【2016年の豊富】
せどりで実績を出す為の方法とは【やる気・楽しむ・気付く】
せどり初心者が実績を出す為の秘訣とは?
子供から学ぶ成長する為の10のポイント【せどり実績を加速させる秘訣】
ゲッターズ飯田に学ぶポジティブに考える方法。
せどりを始めたいが何からしたらよいか悩んでるるあなたへ
主婦がせどりでパート代以上稼ぐ方法【ファーストステージは8万円】
お金が無いと幸せになれない理由とは?
せどり実績を加速する人の特徴とは?【やる気は本気!本気は元気!】
せどりを家族に反対されました。
自分の幸せって何だろう?【せどりは幸せになる為の修行の一つ】
せどりを成功させるための3つの心得
幸せの原点は自分次第ということを知る。
【イッテQ!】ご意見番のはじめてのおつかい第三弾inサンフランシスコ
子供の為にせどりで頑張りたいと思っています。
お金には使用できる枚数の制限があります。
悩むのは時間の無駄【行動した時に答えは出るもの】
せどりを楽しむ為には興味を持つことが大切
せどりで成功するための考え方【小学生の女の子に学ぶマインド】
Amazonで販売した商品の返品対応

 
トップページ プロフィール 目次 メルマガ 無料講座 せどりマスター お問合わせ